タイトルの通りなのですが、一般的な食品や製薬以外での近赤外分光分析の工業用途への応用(例)を知りたいです。できたら、拡散反射や全反射ではなく、透過もしくは透過反射での測定例があるとうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

学会出版センター


日本分光学会測定方法シリーズ32
尾崎、河田;近赤外分光法
はごぞんじでしょうか。 価格4369円
高分子化学・工業分析、農業・食品分析、医学への応用
などの記載があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ご紹介の本は、既に持っております。

お礼日時:2001/07/12 15:04

 


ネットでの検索はされましたでしょうか。

「インフォシ-ク」(↓)で「近赤外分光分析」を検索すると125件ヒットします。その中から幾つか拾うと(内容未確認です),次の様なものが関係あるのでは。

「生糸検査 依頼検査」
 生糸取引のため生糸の品位や正量検査を行うほか,・・・・。

「近赤外分光分析装置」
 ・・・・装置で,繊維測定用セルにより繊維中の脂質分,加工油剤,糊剤等の定性・定量分析を行う機器です。

「Takefumi Nagata-study2」
 1.緒言 ポリマー製品を製造するプロセスで品質の高度制御を行なうためには,プロセス内のポリマーの密度や Melt Indexといった物性値をオンラインで知ることが不可欠となる. しかし,現実のプロセスでは, ...

いかがでしょうか。

 

参考URL:http://www.infoseek.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/12 15:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報