オンライン健康相談、gooドクター

飛行機の予約のキャンセル料はいくらかかりますか?

gooドクター

A 回答 (7件)

①海外か国内か、1か月前か3日前か、


②正規料金か、格安か、
③会社。

多々他の回答者様の回答を参考にしましょう^^
    • good
    • 0

お持ちの航空券の運賃規則を参照ください。


...なのですが、eチケットには書かれていないのが一般的です。
(1)同様の航空券を新規購入するときのWebページに書いてあることが多いです。
(2)エアラインのコールセンターに問い合わせれば教えてくれるはずです。

ただし、旅行会社を通して予約購入した場合は、特に払い戻しできる旨明記無ければ、航空券自体の運賃規則に関わらず、払戻不可を覚悟したほうがいいです。
運がよければ旅行会社の手数料を差し引かれて多少の返金が有る場合もあります。
    • good
    • 1

正規運賃での購入の場合、ANA、JALともに0円です。

出発前でも出発後でも同じです。
ただし払い戻しの手数料として1区間430円が必要です。

また、各種の割引航空券の場合、その条件、キャンセル時期によりかわり、最大100%のキャンセル料が発生します。

詳しくは
ANAの場合 https://www.ana.co.jp/ja/jp/book-plan/fare/domes …
JALの場合 http://www.jal.co.jp/dom/change/charge.html
その他の会社もそれぞれ決まりがあります。
基本的に安い貢献ほど取り消し時の返金率は低くなります。
    • good
    • 0

厳密な話からすると、飛行機の便の予約と発券(航空券の購入)というのは別のことです。


ただし、格安航空券や正規割引運賃の場合には予約と発券は同時に行わなくてはならないことも少なくありません。
もしも予約時に「○日以内に発券」とか「○日までに発券」などという条件があったのであれば、発券前であればキャンセル料は発生しません。(というよりは、その日までに発券しないと予約は自動的にキャンセルされます。)
一方で既に発券済みの場合は、そのキャンセル料は航空券によって様々です。
一般論としては、正規運賃に比しての割引率が高いものほどキャンセル料は高く(100%も含む)、割引率の低いものほどキャンセル料は安いでしょう。
    • good
    • 0

基本的には搭乗何日前かによります。


ただし、航空券の種類や航空会社によっては搭乗何日前かに関わらず100%というものもあります。
予約された、または利用予定の航空会社の購入予定の航空券の利用条件の説明を参照ください。

参考まで。
    • good
    • 0

ANAの例をあげておきます。


切符の種類や航空会社でいろんなケースがありますので
個々に確認ください。
https://www.ana.co.jp/ja/jp/book-plan/fare/domes …
    • good
    • 0

利用日から、何日前であるかにより異なります。


キャンセルならば早めが良いので、航空会社や旅行会社に問い合わせてキャンセルしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング