古英語の特徴を調べていたら、内屈折語というものがありました。
手元にあまり資料がなくて困っています。
この他にも古英語の特徴はあると思うのですが、
誰か詳しい知識を持っている方、教えてください!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ちょっと古英語の教本を見た限り「内屈折」という語は出てこなかったのですが、印象としては「アプラウト」とか「母音交替」とか言われるものがそれに当たるのではないかと思います。

動詞の強変化などで母音が一定の変化を示す現象で、たとえば fint - fand - fundon - funden で母音が i-a-u-u と変化するようなことを言うのではないでしょうか。ぜんぜん自信はありませんので、はずしていたらごめんなさい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の知識があって、数学の知識のある方に質問です。

Parallel computations consist of the evaluation of a function or algorithm f : D→R for every input value x∈D. はどう和訳すれば良いのでしょうか。

Aベストアンサー

集合表現をそのまま利用すれば,

並列計算(意訳すれば,並列処理)は,x∈Dである全ての入力値に対し D→Rと対応させる関数fまたはアルゴリズムから成る。

でしょう。

この場合,通常,Dは元の配列要素の集合を表し,Rは正規変換後の集合と考えられます。

ですから,

x∈Dである全ての入力値に対し D→Rと対応させる関数f

の部分を説明的に言えば,

ある配列要素を全て正規化させる関数fまたは・・・

となるでしょう。

蛇足かもしれませんが,並列処理(ひとつの大きな処理を、いくつかの処理に分割し同時に行う)の効率化には,一定の標準形に正規化することが重要だからです。

Q英語の知識があって、数学の知識もある方に質問です。

Parallel computations consist of the evaluation of a function or algorithm f : D→R for every input value x∈D. Subtasks are then created by partitioning D into subsets Di; in other words, subtask i will evaluate f (or even a function of f) for every input x∈Di.

この2つの英文はどう和訳すればよいのでしょうか。(最初の1文はすでにここで質問して、回答してもらったのですが、evaluationの意味がよくわからなかったのでまた載せました。)

Aベストアンサー

evaluation

は,直訳の「評価」で良いでしょう。

では,どいうことか,というと,

正規化したり(前半部分),元の要素の集合を細かく分けたり(後半部分)するときの命令や計算式が,どのようなものか判断する(もちろん機械が),そのときに評価という言葉を使います。

evaluate には,value(数値とか価値)と同じ語源があり,その数値とか価値(例えば,実行の優先順位)を判断する,という意味です。

Q《無生物主語+can》英文製品資料中、製品の特徴や用途を明記する場合。

《無生物主語+can》英文製品資料中、製品の特徴や用途を明記する場合。

こんにちは。下記の質問をさせていただいた者です。
(この場を借りてご回答の皆様に改めてお礼申し上げます。)

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5836419.html

皆様の回答を拝見しているうちに新たな疑問が浮かびましたので
質問させていただきます。連続での質問、失礼致します。


仕事で製品の英文PR資料を作ることがあるのですが、製品の特徴や用途を明記するのに
下記例文のような表現《無生物主語+can》《無生物主語+can be》などを多用しています。
何となく違和感あるのですがご助言いただけますでしょうか。

(1)This waste cloth can remove tough stains on your products.
(このウエスは製品の頑固な汚れを落とすことができます)

⇒この表現だと「ウエスが一人でに動いて勝手に頑固な汚れを落とす」ような感じでしょうか?
 頑固な汚れを落とすのはあくまでも作業を行う「人」であるので、この場合《無生物主語+can》は
 おかしいでしょうか?("enables you to remove"などの方が適切?)

(2)This product can be used for cleaning ~.
(この製品は~を清掃することができます)

⇒製品資料やカタログでは《主語You》から始まる文章は不適切(?)と聞いたことがあり
 上のような表現《製品+can be 受身》をつい多用してしまいます。
 受動態にせずYou can clean~ では、実際不適切なのでしょうか?

手元にある他社の英文カタログなどを参考にしているのですがこういった表現が繰り返し
使われています。参考にしている癖に疑うのもなんですが、本当に正しいのかどうか気になります。

よろしくお願いいたします。

《無生物主語+can》英文製品資料中、製品の特徴や用途を明記する場合。

こんにちは。下記の質問をさせていただいた者です。
(この場を借りてご回答の皆様に改めてお礼申し上げます。)

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5836419.html

皆様の回答を拝見しているうちに新たな疑問が浮かびましたので
質問させていただきます。連続での質問、失礼致します。


仕事で製品の英文PR資料を作ることがあるのですが、製品の特徴や用途を明記するのに
下記例文のような表現《無生物主語+can》《無生物主語+can be》など...続きを読む

Aベストアンサー

誰が見ても、やっても同じ結果を得られるのであれば客観的な事実として、人を主語にしない場合があります。 しかしPRの場合であれば、人それぞれ感じ方も違うでしょうし、「あなたに試してもらいたい」ということですから、商品名を大文字にして(例えばWASTE CLOTH)

With WASTE CLOTH you can easily remove tough stains on any products and materials.

などの表現は大変一般的だと思います。一方、This product can be used for cleaning という感じの表現は、取扱説明書では目にする気もしますが、PRの表現としては「掃除に使っていただくことも可能です」ということは、「もっと主目的があるのでは?」という別の疑問がわいてきます。

確かに表現は慣れてくるとマンネリ化してしまいますよね。 別の業種、大手企業の宣伝ページなども参考にされてはいかがでしょうか? ふとマイクロソフト (www.microsoft.com) のウェブサイトを見ると商品説明に you can.... の表現が無いものがありませんでした。

誰が見ても、やっても同じ結果を得られるのであれば客観的な事実として、人を主語にしない場合があります。 しかしPRの場合であれば、人それぞれ感じ方も違うでしょうし、「あなたに試してもらいたい」ということですから、商品名を大文字にして(例えばWASTE CLOTH)

With WASTE CLOTH you can easily remove tough stains on any products and materials.

などの表現は大変一般的だと思います。一方、This product can be used for cleaning という感じの表現は、取扱説明書では目にする気もしますが、PRの表...続きを読む

Q誰かこれを英語にしてくれませんか?!

私は最近、大学入学願書をアメリカの大学に送ったのですが、今日向こうから、成績証明書が公式でないこととでもうデッドラインが6月1日を過ぎているのであなたはもう今回の秋学期では無理です。とメールが来たのです。私はこのことに大変怒っています。向こうが言ってきたデッドラインが確かに7月1日になっていたし、それに成績証明書は開封してはいけないからそんな事しることはできなかったからです。今からこの人にメールを次のように返したいのですがどなたかいい感じに英語にしていただけませんでしょうか?
「そちらから言われたURLに行ったところそこにはデッドラインが7月1日と書かれていたので、私は間違っていません。前々から何度もメールを送っているのに、いまさらそんな事を言われて入学についてはもう一度考え直したいです。本当にこんな事になって残念でしょうがありません。」と怒った感じで言いたいのですが、一応大学の方なので、丁寧にかつ怒った感じでどうやって表現したらいいのかおしえてください!

Aベストアンサー

アメリカの大学に留学した経験のある者です。

たしかにアメリカの大学の事務は非常にデタラメで、いい加減です。私自身、そう感じた経験がたくさんあるので、erikitaさんがおっしゃるような事態も想像できないわけではありません。十分あり得ることだと思います。
しかし、念のため、もう一度確認してみて下さい。
No.1さんがおっしゃるようなことについて、間違いはないでしょうか。
JulyとJuneを取り違えていませんか?
アメリカ人学生と外国人(非アメリカ人)学生で、手続に違いはないでしょうか?
No.1さんがおっしゃるように、留学生の場合の方が締め切りが早いと言うことは、考えられます。日本の成績証明書をアメリカ式に読み直し、評価し直すだけでも、結構な手間がかかるでしょうし、入国関係の様々な書類を作るのにも時間がかかります。

成績証明書は高校のものですね? Officialでないというのは、本人(erikitaさんご自身)経由で送ったからではないでしょうか。アメリカでは、成績証明書と推薦状は、出身校から提出先の大学に直接(つまり本人を経由しないで)送ることになっています。本人に手渡される証明書はUnofficialと見なされます。高校の先生にお願いして、Official Transcriptというタイトルをつけたものを、学校から直接(できれば英文で学校名の書いてある封筒に入れて)大学に直送していただくよう、お願いすると良いと思います。

締め切りについては、確認してみて、もしerikitaさんのおっしゃるように7月1日(July 1)になっていたら、そのことが書いてあるもののコピーを同封して、強く抗議しても良いと思います。

最悪の場合、次の学期からの入学はできないでしょうか。2学期制(semester system)の大学だったら、後期は1月からです。1学期遅れても、サマースクールもあるし、がんばればすぐ追いつきます。現に私は1月入学で3年後の5月に卒業しています。つまり3年半(7 semesters)しか在籍してません。こういうことができるのも、アメリカの大学の利点だと思います。
ただし、どの大学でも後期からの入学が可能であるかはわかりません。これも確かめてみる必要があります。

とにかく、No.1さんが指摘された事項について確認するのが先決です。
その上で、やっぱり間違いないということでしたら、また改めて回答します。

アメリカの大学に留学した経験のある者です。

たしかにアメリカの大学の事務は非常にデタラメで、いい加減です。私自身、そう感じた経験がたくさんあるので、erikitaさんがおっしゃるような事態も想像できないわけではありません。十分あり得ることだと思います。
しかし、念のため、もう一度確認してみて下さい。
No.1さんがおっしゃるようなことについて、間違いはないでしょうか。
JulyとJuneを取り違えていませんか?
アメリカ人学生と外国人(非アメリカ人)学生で、手続に違いはないでしょうか?
No...続きを読む

Q古英語から現代英語へ

次に挙げる英文はすべて初期近代英語の英文ですが、
これらに対応する現代英語って分かりますか?
もし分かれば、両者間(古英語と現代英語)に生じた統語変化についてなんかも
簡単にでいいので、わかるとうれしいんですが・・。
1.Speak not you for him
2.How came you hither?
3.hast any more of this.
4.You are come to see my daughter Anne?
5.Whether had rather lead mine eyes or eye your master's heels?
6.Hath he not a son?
7.What an ass art thou!I understand thee not.
8.Yourself shall go first.
9.I do repent me.
10.Friend hast thou none.
11.Our corn's to reap.
12.A heavier task could not have been impos'd.
Than I to speak my griefs unspeakable.
13.In our sight they three were taken up.
14.Is there any ship puts forth tonight?
15.Who heard me to deny it?
どれかひとつでも分かるのがあれば・・・。すべて回答していただけなくとも、
けっこうですのでお願いします。

次に挙げる英文はすべて初期近代英語の英文ですが、
これらに対応する現代英語って分かりますか?
もし分かれば、両者間(古英語と現代英語)に生じた統語変化についてなんかも
簡単にでいいので、わかるとうれしいんですが・・。
1.Speak not you for him
2.How came you hither?
3.hast any more of this.
4.You are come to see my daughter Anne?
5.Whether had rather lead mine eyes or eye your master's heels?
6.Hath he not a son?
7.What an ass art thou!I understand thee not.
8.Yoursel...続きを読む

Aベストアンサー

 
  まず、近代英語の文法は、まったく知らないという前提ですから、以下はすべて間違っているかも知れません。
 
  1.Speak not you for him = Not speak for him
  (命令形)貴方は、彼に話してはならない。
 
  2.How came you hither? = How did you come hither?
  貴方は、どうやって、ここに来たのか?
 
  3.hast any more of this.= Anyone has more of this
  ??誰が、これ以上を手に入れるか(any が主語?) 
 
  4.You are come to see my daughter Anne? = You have come to see my Daughter Anne?
  ?? 貴方は、我が娘アンに会いにやって来たのか?
  (現在分詞の have の代わりに be を使う? フランス語には、avoir と etre の使い分けがある)。
 
  5.Whether had rather lead mine eyes or eye your master's heels?
  ??
 
  6.Hath he not a son? = Has he not a son ?
  彼には息子がないのか?(助動詞 do なしの疑問)
 
  7.What an ass art thou!I understand thee not.= What an ass you are! I do not understand you
  お前は、なんという馬鹿だ(thou art=you are)! お前が分からない。
 
  8.Yourself shall go first. = You yourself shall go first (??)
  貴方自身が最初に行きなさい(yourself を主語に使う)
 
  9.I do repent me. = I do repent me
  私は後悔しいている(do は強調の doだと思います)
 
  10.Friend hast thou none. = You has no friend (at all)
  貴方には、誰も友人がいない(thou hast=you have)
 
  11.Our corn's to reap. = Our corn has to reap
  我々の穀物を収穫せねばならない(be to で予定未来では?)
 
  12.A heavier task could not have been impos'd.
  Than I to speak my griefs unspeakable.
  ??我が悲しみを、言葉にすることもできぬ以上の重き課題が、課されることがありえようか。??
 
  13.In our sight they three were taken up.
  我々が見ていると、彼ら三人が逮捕された。
 
  14.Is there any ship puts forth tonight? = is there any ship which will put forth tonight
  今夜船出する船はないのか?
 
  15.Who heard me to deny it? = Who heard that I denied it?
  私がそれを否定したと、誰が聞いたのか?
 
  疑問文が助動詞 do なしで構成できること。
  完了の have の代わりに be が使われる。
  15の me は多分、「与格」である。
 

 
  まず、近代英語の文法は、まったく知らないという前提ですから、以下はすべて間違っているかも知れません。
 
  1.Speak not you for him = Not speak for him
  (命令形)貴方は、彼に話してはならない。
 
  2.How came you hither? = How did you come hither?
  貴方は、どうやって、ここに来たのか?
 
  3.hast any more of this.= Anyone has more of this
  ??誰が、これ以上を手に入れるか(any が主語?) 
 
  4.You are come to see my daughter Anne? = ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報