すいません、現在自営業で法人なりをしています。
従業員はおらず一人なのですが、国から厚生年金に入れと言われました(電話で)

それで厚生年金に入るかどうか迷っているのですが(入らない場合は報酬を0にする予定です)
以下のサイトにある速見表を見ると、例えば月収20万を40年払うと55万4千円と書いてあります。
通常会社が保険料を半分払ってくれるのでしょうけど、私自身が会社を経営しているため結局
月収を20万とした場合

20万の18.3%×2倍=36600円
仮に今から40年間36600円を収めると年額55万4千円+老齢基礎年金77万9300円=1333300円

https://allabout.co.jp/gm/gc/19771/


細かい数字のズレはあるでしょうが、65歳から年間約130万が受け取れると考えてよろしいでしょうか?この計算方法は正しいでしょうか?

A 回答 (2件)

はい。

合ってます。

その想定での問題点は、
①老齢基礎年金は20~60歳の40年間の
 満額で約78万であること。
★60歳以降、厚生年金を加入継続しても
 加入期間とならない。

②厚生年金はこれから加入するとしたら、
 自営業を続ける限り、70歳までは保険料
 を払うことになり、①の条件もあり、
 60~70歳の保険料の効率が悪くなること。

といった感じです。

あと、
>20万の18.3%×2倍=36600円
ではなく、
20万×18.3%=36,600あるいは
20万×9.15%×2=36,600
です。
保険料の答えは合ってます。
http://www.nenkin.go.jp/service/kounen/hokenryo- …

いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすく教えていただいてありがとうございました。

お礼日時:2018/02/19 01:14

おおむね合っています。



> 20万の18.3%×2倍=36600円
と書かれていますが、「2倍」は不要ですね。折半する前の料率が18.3%です。

正確な計算の仕方は、下記サイトを参照してください。
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenk …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング