ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

派遣・事務職に勤めてる26歳女です。先週、先々週とほぼ毎日病院に通って処置等していただいてましたが、38.5度〜39度台の高熱が続いた為に会社をお休みさせていただきました。原因は扁桃腺からくるものだといわれました。
元々人が足りない3人の部署、一人休むだけで周りに多大な迷惑をかけるのを重々承知していたので、水曜・木曜の2日無理をして出勤したのですがその時も喉の腫れが酷く一切喋ることができず、筆談等で仕事をしておりました。翌日また、熱が上がり医者から安静の指示を受けたため、再度お休みをいただいてしまいました。
今週になり、ようやく症状も落ち着いたため、周りの方に謝罪をしていたのですが、チームのボスの方にはっきり休まれたことも迷惑だし、でてこられた時も迷惑だったといわれました。
休んだことにご迷惑をおかけしたのは重々承知していますが、、、でてこられた時も迷惑と言われると正直ショックでした。
常日頃からヒステリックな一面のある方で、普通に悪口も横で言われるような方なのでこういう人なのだと思っていようと思いましたが、、正直我慢の限界です。
派遣の営業担当等に相談してみた方がよいのでしょうか?

A 回答 (2件)

これは気の毒にね。


心中お察しする。

営業担当に相談するのも良いと思うが、これは「こういうことがありました。どうすればいいでしょう?」と相談しても、「うまくやってください」などといわれておしまいだと思うよ。
相談するのであれば、自分がどのような対応を望んでいるのかを明確にしてからの方がいいと思うよ。
相談せずに現場で善処するのもいいだろうし。

相談した場合に求める対応として簡単に思い付くところでは、

1.派遣先の変更
2.チームのボスのパワハラ・モラハラ発言を弾劾、追及してもらう

派遣元の会社としてはクライアントのモラハラを指摘は避けたいはずだし、営業担当としても派遣社員のメンタルケアは業務外。
適当にあしらわれる可能性も。
結果、我慢の限界ということで、1ということになると思う。
その派遣先の仕事内容が質問者に合わなかったという体裁をとればいいしね。


それと。
気分を害するかもしれないが。
チームのボスの発言の仕方には問題もあるだろうが内容に関しては事実の指摘でもある。
甘んじて受け入れるのも必要かもしれない。

体調管理は社会人として仕事の一環。
体調を崩せば業務効率は下がるし、欠勤すれば同僚への負荷が増すし、代替要員の手配などの手間も生じるからだ。
しかし、生き物なので体調不良になるのも当然ありえるし、労基法上、病欠が認められないという会社は存在しない。
体調不良は仕方のないことだが、会社側としては迷惑以外の何物でもない。

そこで双方に”課題”が生じる。
会社へ迷惑をかけないように今後はさらに体調管理を心掛けるというのは質問者の『課題』。
その迷惑を感情に任せて当事者へぶつけるという悪い社風の改善、それとスタッフの病欠時の対策、この2点を改善するのはチームのボスや会社側の『課題』。
双方が自らの課題に真摯に取り組めば状況は改善するし、相手の課題に対する姿勢に不満を募らせていては状況は悪化するだけ。


質問者の気持ちも分かるんだけどね。
我慢の限界→営業担当へ というルーチンよりも、まずは自分の課題に取り組むことに意識を持って行った方が建設的だと思うよ。

ぐっどらっくb
    • good
    • 0

相談した方がいいですね。


ただし、担当はクライアントが大切。
悔しいですが現実です。
「今度聞いてみますね~」って流されないように
「遠まわしに辞めろと言われて我慢できません」と
ハッキリ担当に言ってやめた方がいいと思うよ。

病気で休んで謝罪したにもかかわらず、出てきた事も迷惑だという事は
辞めろと言われているのと同じだと思います。
こんなクソみたいなヤツと一緒に働きたくないでしょう?
こんなところで働いていたら、病気が悪化するよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報