ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

次の英文の文法的説明ください!!
Under current proporsals, Britain will meet EU standards by 2030,with the conurbations of London, the West Midrands and North West England forecast to be the last to fall into line.

(訳)英国は2030年までにはEU基準を満たすことになっているが、ロンドン都市圏、ウェストミッドランド州、イングランド北西部がそれに同調することはなさそうだ

このwithは付帯状況ですか?もしそうならばなぜforecasted じゃないんですか?
そして次のto be〜は不定詞のどのような用法ですか?よろしくお願いします

A 回答 (1件)

このwithは付帯状況ですか?もしそうならばなぜforecasted じゃないんですか?


→ 付帯事情と解して誤りではないと思います。forecasat の変化は forcasted より
forecast の方が多用されるはずであり、文中の forecasat は過去分詞です。
to be〜は不定詞のどのような用法ですか?
→ ここは forecast A to(do) = A が~する、と予報・予言するの形で覚えるのが
 良いでしょう。上記英文中のそれは、受け身の形になっています。
 A big earthquake is forecasted to hit the island in the near future.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな表現があるんですね!ありがとうございました

お礼日時:2018/02/15 08:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!