出産前後の痔にはご注意!

35歳からの医学部再受験について
どんなアドバイスでも結構ですのでよろしくお願いします。

35歳独身女性です。

長年、英語科の高校教師として勤務していましたが、この度、精神科の医師になることを志し、退職を決意しました。

教師をしていると心を病む同僚や生徒が多く、そんな人達の助けになりたいと思いました。

前夫は
「今から医学部に受かるなんて絶対無理」
「そんな年齢で医者になった人に診てもらいたくない」

などとネガティブな発言ばかりでモチベーションを下げようとするので、さよならしました。
子供はいません。

年齢を重ねて人生経験を積んでいるからこそ精神科医として深みも増すと思いますが、みなさんはどう思われますか?

また受験について、学士編入という制度もあるようですが、私は私立文系出身なので、一般入試でないと厳しいと思います。
英語は大丈夫そうですが、理系科目はほぼ1からのスタートです。
3年ほど実家で貯金を崩しながら勉強に集中すれば、合格の可能性はありますか?
また、おすすめの勉強法など教えていただけたら幸いです。

また、今から医学部を目指すにあたって、年齢的に結婚と出産は諦めた方が良いでしょうか?

どんなアドバイスでも結構ですのでご回答お願いします!

A 回答 (9件)

私自身が35で医学部に入ったので、勉強を続ける才能と体力があれば何とかなると思いますよ。

ちなみに私の同期には40で医学部に入った人もいるので、私が特別というわけではありません。
学士編入については文系理系関係ありません。そもそも門戸開放のため学士編入制度を設けているわけですから。私は一般入試の方が楽だと思ったので一般で入って既に卒業してますが、普通は一般入試の方がキツイでしょうね。何の役にも立たない大学受験の勉強を始めないといけないですから。あなたは英語科の教職を勤められたとのことなので、なおさら学士編入試験の方が近道だと思いますよ。
あと、精神科についてですが、年とって医者になると入局する診療科が限られるんですね。体力的に外科系は無理でしょ。似たような意味で循環器も無理。内科系もとりあえずすべてを知っていないといけないから大変かな。小児科も体力的な面や専門医取得までの道のりを考慮するとキツイです(私は小児科ですが)。そうこう言っていると、画像診断や精神科しか残らなくなります。精神科は年とった分の人生経験が精神科医として役に立つと思いますよ。実際に年寄りがどんどん精神科に入局していますから。人の話を聞きそれに共感するというのは若いうちには難しいことですからね。ただし、精神科には身の危険があるということは覚悟しておかないといけませんね。
また、結婚については...、医学部には学生時代や研修医時代に結婚する人が数多くいます。ただし、出産についてはその分キャリアを積むのが遅くなります。医師免許を持っていても、医師としての能力は頭を使って働かないと身につきませんから。まぁ、年齢を考えれば、とりあえずなんとかして医学部に入って、医者もしくは医学部生と結婚して出産して、その間休学するしかないですが、復学して医師国家試験を目指すというのが現実的ではないでしょうかね。そういう人もいますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

現役のお医者様の実体験は大変参考になります。他の方々もありがとうございました。
最後に、無理だとご回答なさった方々にこの言葉を送ります。

 「お前には無理だよ」という人の言うことを聞いてはいけない。

 もし自分が何かを成し遂げたかったら、

 出来なかった時に

 他人のせいにしないで自分のせいにしなさい 。

 多くの人が、僕にもお前にも「無理だよ」と言った。

 彼らは君に成功して欲しくなかったんだ。

 なぜなら彼らは成功できなかったから。
 
 途中で諦めてしまったから。
 
 だから君にもその夢を諦めて欲しいんだ。

 不幸な人は不幸な人を友達にしたいんだ。

 決して諦めてはだめだ。

 自分のまわりをエネルギーで溢れ、

 しっかりとした考え方を持っている人でかためなさい。

 自分のまわりを野心で溢れ、
 
 プラス思考の人でかためなさい。

 近くに誰か憧れる人がいたら、
 
 その人にアドバイスを求めなさい。

 君の人生を考えることができるのは君だけだ。

 君の夢がなんであれ、それに向かっていくんだ。

 なぜなら君は幸せになるために生まれてきたんだ。
(元NBA選手 マジックジョンソンの言葉)

お礼日時:2018/02/17 18:07

大まかな事は皆さん書かれていますが、私立医大は「お金」が大好きです。


点数をお金で買える学校もありますよ。
もちろん前提としてある程度の点数は必要ですが。
それから精神科医は医師自身が精神を病んで行く方が多いので、ミイラ取りがミイラにならないよう気をつけてくださいね。
    • good
    • 3

無理です。


なぜか?
いくら試験の点数が良くても大学(医学部)は落とします。
実際に前例があります。
一人の医師を育てるにはたとえ私学であっても億単位の莫大な税をつぎ込みます。
3年後として受験時に38歳。
一発で合格したとして、留年しなくても卒業時は44歳。
現役と比べて医師で働ける期間は18年短いです。
大学はこんな無駄はしませんよ。
あなたを合格させるくらいなら、若い受験生を二人入れます。
あなたにどんな意思があるにしても大学、病院、患者には関係のない話。
金をかけたからには
「長く働ける医師」
が前提。
信じられなければどうぞチャレンジして無駄な時間をお過ごしください。

>年齢を重ねて人生経験を積んでいるからこそ精神科医として深みも増すと思いますが、みなさんはどう思われますか?

エゴと思います。
精神医学の内容は一人の人生経験なぞ役に立たない。
かえって無駄な知識が邪魔になりかねない。
精神科に関わりたければ臨床心理士(セラピスト)でもいいんじゃないですか?
ある意味精神科医よりディープな経験が必要。
精神科の患者に関わるなら医師よりこっちのほうが現実的だし役割としては重要。
ただし。
臨床心理士も大変に難しい世界です。
大学に入学してでの心理学の勉強は必須。
    • good
    • 2

今から受験準備、入学してからインターン(約6年)、希望分野大学病院とかで研修!



間に合いますか?

先日、脳外科医と問診中、
脳科学者は認める存在でないと仰っていた!
    • good
    • 0

ご立派な志だと思います。



適切な回答ができるかは不明ですが、それぞれの質問に答えたいと思います。
主観もありますので一つの意見として参考にしていただければと思います。


自分のしたいことの為に周囲の環境を変えた時点で決意は決まってるのではないでしょうか?


これだけの(判断材料としての)文章で精神科医としての深み如何は正直わかりかねます。
離婚経験や職を手放してから質問するほど曖昧な知識でおられる状況を鑑みると医師として云々の前に浅はかだとさえ思います。

さらに、学力についても同様の理由で物差しとなるものがなければ方針がまるで立ちません。(合格の可能性→なくはない)

国公立医学科となれば、センターでは9割くらい取れれば多少選べるのではないでしょうか。
ただ、もちろん大学にもよりますが、残念ながら二次試験において、英語ができることはそこまで大きなアドバンテージにはなりません。というのも
数学の出来で合否が決まると言われています。即ち英語と理科は皆高得点を取るので差はほぼできません。
勉強方法についてですが、基本的に試験勉強と言われてるものは理解、暗記したものを試験で出すための練習です。
難しく考えて悩んでる時間が勿体無いです。とにかく手と頭を動かしてください。そのうち自分に合った勉強法が見つかり、効率も上がり結果も自ずと付いてくると思います。


浪人も再受験も理解のない方が大変多いですし、多少なりとも周囲の目が気になることはあると思いますが、なんとか乗り切ってください。

私は宅浪の経験がありますが、応援されるのも複雑で、周囲との連絡を断った結果、家族以外と話したのは一月に一度程度だったりします。
しかし、そんななか理解を示し宅浪を許してくれた家族には感謝してもしきれません。

結婚出産も含め自分次第でどうにかなることが多いように思います。

なんとかなるくらい頑張ればなんとかなります。
諦めたら試合終了などという言葉もありますが、3年と決めず、1年2年で決めるくらいの気持ちで受けて合格するまでやり続ければいいと思います。
人生短いですしやりたいことやらない人生なんてって私は思います。

精神科医にかかるというのは私からしたら少しハードルがあるように思います。
もし、心を病む生徒や先生方を救いたいのだというのならその方々と精神科医もしくは心のケアをする団体とをつなぐパイプ役になるのも悪くないのかなと思います。

良き答えを導き出せると良いですね。
応援しています。
    • good
    • 0

>年齢的に結婚と出産は諦めた方が良い



非常にデリケートな内容ですので、年齢的な要因と、個人差もあるものですから、一概にアドバイスなどできないものです。

>学士編入

実は、東大でも、医学部医学科での学士編入制度があります。しかし、当然、東大の理系の学士以上の人だけが対象、他大学とか文系は応募しても合格した実績はないのではないでしょうか。ほとんどが薬学部出身とか、理学部生物学科専攻など出身の人みたいです。私の知っている人もそのタイプです。

>3年ほど実家で貯金を崩しながら勉強に集中すれば、合格の可能性はありますか?

私大の医学部医学科での入学試験ということであれば、可能性はないとも言えないでしょう。ただ、現実は、入学しても、1年次から2年次への進級するのも厳しい、毎日の理系の授業などを全て単位を取得するのは厳しいものです。中退する人が非常に多い、同じ学年は2度までなどの制限のある大学もありますし、12年で卒業したとしても、国家試験に合格しないと医師免許は貰えません。

その反対に、国家試験に合格し、医師免許さえ取得すると、どの大学出身でも医師として働ける最低基準になる、自動車免許みたいなイメージでしょうか。あなたが大型2種の自動車の免許を取るのと、比較しても意味ないといわれそうですが、難易度はイメージ的に似ていると思います。

もっと書くと、司法試験に合格すること、その後、司法修習生として優秀な成績で修了しないと、検察官や裁判官への任官がない、弁護士としてしか資格を使えない、この仕組みも医師になり専門医として研修し認められるようになるまでの道のりと似ていると思います。

>ネガティブな発言ばかりでモチベーションを下げようとする

実際にどのような会話があったのか検証しないとアドバイスのしようがないのですが、予備校の教師などに相談すると、あなたに心地良い話をしてくれると思います。ただ、3年後に恨むことになるかも知れません。予備校の立場は、授業料を支払ってくれれば、合格してもしなくてもお客さんとしてはありがたい存在、まして、合格したらその後のケアなどは別料金かできないものです。

私は私より年上の企業出身の同じようなチャレンジャーを複数人知っているのですが、働き始めが50歳程度、ご家族が資産家出身ですし、大学入学時の偏差値が75前後という経歴で海外勤務で超一流企業の部長クラス経験者、それでも、65歳で引退しないでも済むとのことで第二の人生を過ごしているので驚きます。

そうなると、まさに仕事が生きがいとかでなく、ボランティアみたいな状況、勤務医とかで苦労している他の人からは違う存在として見られるものです。自分の世界で生きている、それも許されるのが日本でしょうし、米国などでは医師免許はく奪とか、開業免許取り消し、あるいは、更新拒否などになるケースだと思います。患者から訴えられると、ちゃんと調査され、仕事できないようになるような医療事情と違うので、日本で仕事するのもある意味ガラパゴス的な状態なのかも知れません。

https://www.reddit.com/r/news/comments/233cb4/ho …
>How Being a Doctor Became the Most Miserable Profession: Nine of 10 doctors discourage others from joining the profession, and 300 physicians commit suicide every year.

http://www.damncoolpictures.com/2014/01/us-medic …
>実際にアメリカの病院で受けとった、15の請求書&レシート

ここは日本ですので、自由にしたいように生活しても、勉強しても、誰も文句言わないこともありますし、逆に恐ろしいクレーマー的な患者様とか、その御家族から襲われることもそれほど珍しくないことですし、危険を察知してすぐに逃げることや回避する技術、患者さんへの丁寧な対応などをすることにストレスを感じない性格ならば、あなたは精神科でも働けると思います。私も高校のころには精神科医を目指したものですが、実際に基礎医学とか臨床に進むと考えが変わることもありますし、まずは入学し、無事に医師免許を取るまで勉強することになると思います。体験しないと理解を超えたものですし、ドラマや映画とは桁が違う迫力、死と直面することが多いものですし、精神科でも常に死を意識するようになるものです。
    • good
    • 0

>年齢を重ねて人生経験を積んでいるからこそ精神科医として深みも増すと思いますが



まあ、そういう側面もあるかとは思います。
しかし、西洋医学というのは基本的には「病理に対し、どのような手段が効果的か」ということを突き詰めてきた医学です。
フロイト的な側面のほうが強くて、アドラー的なものはサポート的に運用されるものだと思います。

人生経験というのは、時に考え方を偏向させやすいところがあります。
「自分はこうだった」というのは、患者を診るときにはどうしてもバイアスになりやすい。
精神科医は常にノーマルな判断を下せないと困るわけですね。

私の思うところなんですけど…職場の改善を行うのに、職場出身の専門家が必要ということはないはずです。
心を病む教師が多いというのは、そこに何らかの理由が存在しているからですよね?。
まずはそこのところを改善していかないことには、どうにもなりはしない。
病気は、なによりも「未病を治す」といい、かかるまえに対処をすることが第一です。
それは精神の病気でも同じことです。

どのような小さな動きであれ、同僚のことを慮るのであれば、私は現場に身を置きながら行うほうが良いと思うのです。
そうでないと、その重さに簡単に潰されてしまうから。
難しいことかと思いますが、現場からの声であればこそ、正義であるといえるはずです。
協力する人も出てくるはずです。
私はそう思いますよ?。
    • good
    • 0

寝言は寝て言わないと戯言になるので注意すべきです。



止めろではなく、やってみて下さい。
貴女にどれだけの実力や頭脳があるかわかりませんが、塾などに行き合格判定をすれば現実が見えます。

奇跡が起り受かってもその様な新人が採用されると思いますか?
    • good
    • 0

個人的な見解ですので、気に入らなければスルーしてください。


医学部は年々、少子化と反比例して倍率が100倍近いです。
貴女が学生の頃と現在の医学部は世界が違うと言っても過言ではありません。
チャレンジするのは自由ですが、思いの外厳しいですので、前夫?の言ってる事は正論であると冷静に考えて思います。
また、精神科医は保険点数が低いので、劇薬を処方して保険点数を稼がねばやっていけないため、病気でない人も病気にしてしまう恐ろしい科でもあります。
上記の事から、生徒が病むのを見て精神科医になると言うのは、単なる綺麗事としか考えられないと思いました。
こんな事を言って失礼ですが、子供も持たず、子育ての喜びや苦しみも知らずに、本当に人の心を助けることができるのか?というのも感じます。
理想を追うのは結構ですが、前夫一人も幸せにできない女性が、多くの患者を幸せにできるのか…個人的にはそんな医者に身体を預けるのは避けたいです。
率直に言って、いくら綺麗事を並べても教師より医者の方がオイシイと考えているとしか感じませんでした。
あくまでも貴女の意図は置いておいての個人的見解です。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今から医者を目指すのは遅いですか?

34歳(♀)です。
現在、結婚し子供の予定はありません。仕事は、自然科学系の研究・コンサルティングをしています。

小さい頃から「将来はお医者さんになりたい」と思っていました。
しかしながら、家庭の事情(下にも妹弟がいる)等から、医者を目指すのを諦めて、某国立大工学部を卒業しました。

最近、とあることがきっかけで、また医学部入学に向けて勉強したいと思うようになりました。
(夫は国公立大であれば学費を助けてくれると言っています。)
しかし、現在34歳(あと数か月で35歳)であること、仮に入学/卒業できてもその時は40歳を過ぎてしまっていること、等からもう遅いのではないかと悩んでいます。

現実として、今から医者を目指すことは諦めた方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

どこまで想定しているか、このご質問では見えてこない部分が多い印象を受けました。僕が見られないだけかもしれませんね。

近年、転職や独立で職業を変えてまで医師をやめる医師が多い中、素晴らしいお考えだと思いますよ。
僕の周囲でも、医師にはなったものの、投資家や弁護士になる人も多いですしね。
医師の志があっても、勤務の辛さや無駄なしがらみ、訴訟リスクが高すぎて、給料に見合わず転職を考えてしまうのです。
開業医だと、訴訟で負けると最悪その場は廃業状態ですからね…医院を変えてまた開業するのも大変ですので…

国立なら学費は安いですが、医学系の参考書はひとつ1万以上のものも多いです。
学費以上の出費がありますから、その辺りも考慮されてご主人が助けてくれるのであれば心強いと思います。

何を専攻するかによって、大きく違いもありますね。
内科は10年やっても学費のもともとれないと嘆くほどの給料ですし、外科は手技の維持の為には年間最低150でもまだまだついてゆけません。
専攻によって、リスクの考え方も変わりますし、将来的な勤務時間も大きく変わりますね。

当直以外にオンコールがある病院では、自宅にいても外出できないような不便もあります。
勤務先によって大きく違いはありますが、30代後半で研修医になれば、しがらみや差別のような扱いもある程度は覚悟しなければならないとも思います。
病院によっては常に和気あいあいというわけでもなく、経験がものを言うような難しい診断や判断が必要な時は教育医や上層部に経験不足を指摘されることもあるでしょう。
30代以降に医師になった人にはそれはつきものくらいに思っていないと、精神的にやられてしまいます。

まずは入学目指して受験勉強ですね。本当に気持ちがなくても医師にはなれますが、本当に気持ちが無ければ続かないのが医師という職業だとつくづく思います。頑張ってください!

どこまで想定しているか、このご質問では見えてこない部分が多い印象を受けました。僕が見られないだけかもしれませんね。

近年、転職や独立で職業を変えてまで医師をやめる医師が多い中、素晴らしいお考えだと思いますよ。
僕の周囲でも、医師にはなったものの、投資家や弁護士になる人も多いですしね。
医師の志があっても、勤務の辛さや無駄なしがらみ、訴訟リスクが高すぎて、給料に見合わず転職を考えてしまうのです。
開業医だと、訴訟で負けると最悪その場は廃業状態ですからね…医院を変えてまた開業する...続きを読む

Q47才の社会人なのですが、国公立大学医学部の受験を志しております。私学

47才の社会人なのですが、国公立大学医学部の受験を志しております。私学は学費的に不可能なのですが、万が一合格水準に達していたとしても年齢からして合格は頂けないのでしょうか?また私のような方はいらしゃるのでしょうか?何か情報をお知りの方がいらしたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

以前国立大学医学部で助手をしておりました。
その中で、会社を定年後入学された方がおられました。卒業時は65歳を超えておられましたが、医師になられました。こういう例はあります。
 しかしです。質問者も書かれておられますが、医師養成には多額の資金が必要です。国立大学の場合は国費、すなわち多額の税金が投入されます。47歳の方が入学され、55歳で卒後研修が終わったとして、後何年現役医師でいられるでしょうか。18歳の人なら26歳で卒後研修を終えられます。仮に65歳定年として10年、若い人なら約40年あるわけです。47歳の人が18歳の人の4倍の能力があるとは普通考えられませんので、同じ能力なら若い人を取るでしょうし、年齢で区別されても仕方ありません。だって、他の職業でも考えてみてください。55歳の新入社員を採用しますか?
47歳の社会人ならそのくらいの常識を持つべきだと私は思います。

Q40代前半の医学部受験です

現在40代前半です。考えるところがあって医学部を目指して去年から受験勉強しています。
この年齢で仮に合格できたとして、現場でやっていけるものでしょうか。
開業も含めて医師免許の必要な組織を経営する事も考えています。
田舎で医師として役に立てられるならば一番幸福なんですが・・・
体力の問題もあるでしょうし、様々な予想できない問題があるとは思っています。
やっていけるだろうか・・・・
これが一番お聞きしたい事です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1のお答えが「常識」ですが、やはり「死ぬ前に」満足な人生だったか考えて、首を縦に振れるためには「チャレンジ」するしきゃないです。
小生、某旧帝大で学位を取って研究者になりましたが、研究者としても管理者としても三流なので、定年から年金が全額受け取れるまで「つなぎ」の「再雇用」で四年間テクニカルアシスタントやることになりました。
七十歳まで働きたいと、自分では思いますが、この景気の悪さでは若い人にできるだけ働いてもらいたいとも思い、就職先を探す気分が重いです。
六十歳前に医師になれたら社会のために働いて下さい。
お願いします。

Q30代半ば~後半で大学に通う現実。

質問見て頂きありがとうございます。

男性です。

現在工場で仕事をしてますが、高校中退後に大検合格しただけなので、

実際は中卒に近い学歴となりコンプレックスを抱いてます。また教養も殆ど無く不安な毎日です。

今の日本の現状で30代後半で大学卒業後の就職 進路などを考えた場合、愚かで

非現実的ですか?

宜しくお願いします。


(1)独身 

(2)借金は無く、蓄えも4ケタ以上ある為国立なら学費や生活は十分やっていけると思ってます。

(3)この年から狙うなら勉強に時間をかけて、国立上位を目指したいと思ってます。

(4)大学卒業後は新たに仕事を探すと思います。

Aベストアンサー

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格は、取得してもあまり意味がないでしょう。
そろばん3級とか、危険物とか、大型トラックとか、あまり意味はないでしょう。
たとえば、1級建築士も良い例です。現行では非常に難関資格ですが、バブル期に乱発したせいで、現在40才以上の取得者が多く、供給過剰です。
顕著な例としては、看護師などは完全に供給不足です。
看護師になれと言っているのではなく、白紙から目指される場合は、そのような視点で資格を見てください。
現在、供給不足な資格は、職安や転職サイトで多くの求人要件となっている資格が人気で、需要も高いです。

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格...続きを読む

Q私大医学部への主婦の再受験は可能でしょうか?

当方、30代後半の主婦で医学部への進学を希望しています。地元でない地方の国立大を受けると面接で、その土地に残らないだろうという点を必ず指摘されます。そこで私立大も視野にいれようと思うのですが、身内は医療関係者でない、年齢などを考えて学科が合格点に達しているとすれば、一般入試で合格できる可能性はあるのでしょうか?また大卒も受けれる推薦入学や学士編入はどうでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。既に色々と回答、アドバイスが出ているようですね。
私は医学生で、国立大学医学部、私立大学医学部双方に合格経験があります。また、現在も主に医学部受験生を中心に家庭教師を数年間やり続けています。

まず、医学部というところは出たら医師になるのが規定路線で、いわゆる職業訓練所的なところですので大学の中では特殊な存在ですが、基本的には国公立でも私大でも合否が点数で決まるというのは間違いないです。ただ、若さというのは医師という職業に関し重要な条件のひとつですので、下の回答者の方が既に上げられているように群馬大学で実際にあった、年齢によって不合格となるというケースもあり得ます。医学部に入れば、卒業までに最低6年、さらに臨床医になるには2年間の研修が義務化され、ここまでで8年、加えて1人前になるには大体10年ぐらいの現場での修行が必要です。よって医師として独り立ちするまで医学部入学から20年ぐらいかかります。現役で入った人が40弱で働き盛りな年齢になるころです。しかしながら、30や40で入学すればこのころには50代から60代、第一線で働く医師としては先が見えてしまう年齢です。つまり、医師ひとり養成するのにかかった金額(約1億といいますが)を医師になった後に社会に還元出来ない年齢の人間を医学部は嫌うという理屈です。もちろん、防衛医大以外のどの大学の医学部も表立って入学年齢を制限はしていません。しかしながら、入試は合否の基準に関して大学側の裁量に委ねられていますから、点数を基本としていればそれ以外のどのような補助基準で合否を決めるのも自由です。例えば年齢以外でも、点数が合格基準に達している人を面接で落とすことはごくまれではありますが、実際にはあります。性格的、思考的に変だと思えば落とすということです。これは私の大学のある教授から聞いた話ですが、面接で話すとある程度はその人がどういう人物であるか分かるそうです。

もちろん、何歳以上は絶対に年齢で落とすと決めている大学はほとんどないと思われます。しかし、私が代々医者の家系の受験生を教えたときに、私立の医学部には3浪以上の年齢の人を嫌う大学が存在するということは聞いたことがありますし、自校出身者の関係者を優遇することで有名なある私大の話も複数の受験生および予備校などから聞きました。この手の噂はデタラメとは言いがたいところがあるので、これらを受験するのは避けた方がいいと思われます。(こういう大学を受験して、もし落とされた場合には、納得いかない気分になる恐れがありますから。)
ちなみに、こういう“何大学は高齢の受験者を嫌う”的な情報や最近のそれぞれの医学部の年齢別入学状況は、ご自分で私大医学部専門の予備校などで私大医学部の最新の情報を入手されるとよいと思います。(この手の予備校は非常に丁寧で、予備校の部外者であっても電話相談などを無料でやってくれるところもあるので是非一度ご利用されることをお勧めします。)

最後に、私の同期生にも30代後半の女性の方(既婚、子供あり)がいます。医学部の中での勉強には問題なく、(というよりかなり優秀な成績で)ついていっているようです。よって中に入ってからの勉強はその気があるならあまりご心配なさらなくとも大丈夫だと思います。

P.S.学士入学についてはあまりお勧めでないです。狭き門ですし、学士入学を実施している医学部が少ないので、理系の大学卒でも受験できる大学も限られます。文系の大学卒ならさらに受験できる大学が減ります。(学士入学については、下記URLの質問に詳しく回答したことがありますのでご参考までに。)http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1768869

こんばんは。既に色々と回答、アドバイスが出ているようですね。
私は医学生で、国立大学医学部、私立大学医学部双方に合格経験があります。また、現在も主に医学部受験生を中心に家庭教師を数年間やり続けています。

まず、医学部というところは出たら医師になるのが規定路線で、いわゆる職業訓練所的なところですので大学の中では特殊な存在ですが、基本的には国公立でも私大でも合否が点数で決まるというのは間違いないです。ただ、若さというのは医師という職業に関し重要な条件のひとつですので、下の回...続きを読む

Q大学に30歳を超えて進学する人を見たことある人(なぜ進学してるのか?魔可不思議でたまりません!)

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃるのがすごいと思います。30超えて進学したのはいいが、卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理・・・なんて事態になると思うのです。すさまじいのがずっと前に文学部で30超えたおじさんが在籍してらっしゃったのは不気味に思えました。今後どうするんだろう?人生放棄してるのだろうか?・・・って。

30超えても大学生している人はなんでまだ大学生してるのか?
卒業後はどうやって食っていくつもりなのか?とか知りたいです。
お願いします。

※上記はすべて夜学コースを除いたものと想定してください

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃる...続きを読む

Aベストアンサー

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです。詳細は省きますが、わかりやすく言えば、実際に私と一緒に仕事をしたわけではない人が、「○○大学出身なら、だいたいどの程度かわかる」みたいなことを言ったと、人づてに聞き悔しかったのです。気にしなければいいとも思いましたが、そのことが私の仕事の幅を狭めているのであれば、変えていこうかなという一瞬の気の迷いがあったわけです。しかしこれは、考えているうちにそのようなくだらない評価をする人に合わせる必要はないし、そのためだけに大学へ行くのは、お金と時間の無駄だと気づき、やめました。

二度目は、大学の公開講座で自分の趣味で勉強をするのが楽しくなり、もっと極めたいと思ったのがきっかけでした。私は学生時代、親が学費を出してくれ、生活費も親が負担してくれ、自宅から通っていましたので、親に対して感謝の気持ちを持っているつもりではありましたが、やはりどこかで甘えており、学校の授業をサボったりすることもありました。でも社会人になってから自分のお金を払い、仕事の時間をやりくりしながら通って学ぶことは、親がかりだった学生時代とは比べものにならない充実感、満足感があり、勉強に対する熱意も圧倒的に高くなります。

こういう勉強は本当に楽しいです。あなたにとっては「卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理」の状況が、「人生放棄してる」ことになるのかもしれません。でもすべての人が同じように考えるわけでもありません。そもそも30歳になってからの再就職で、バイトしかないということは、ないと思いますし。正社員で安定収入を得ることよりも、他のことで幸せを感じる人もいます。あるいは、正社員で働く必要がない人もいます。(正社員以外の働き方もありますし、資産があって不動産収入や利子・配当だけで生きていける人もいます)

今度、そういう学生の方にお会いになったら、正直に「なぜ、学ぼうとなさっているのですか?」とお聞きになってみては、いかがでしょう? 「なんで人生放棄しちゃうんですか?」というスタンスでなければ、きっと喜んで自分の学習に対する熱意を話してくれると思います。

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです...続きを読む

Q非常に高齢、独学。医学部再受験。

非常に高齢で不利な自覚は十分している。
質問者ほど高齢ものが大学で勉強するべきではないとの論旨の回答不要。また私立医学部の難易度が河合記述で偏差値65前後であることをご存知の方、回答お願い申し上げます。


自身の背景。
高校: 高校受験なびで偏差値70。大学:理系で河合記述偏差値50後半。数3履修済。
受験のための塾等に通った経験もなし。
そのため勉強法が正しいか不明で大変不安。

現在全て独学。母集団が違うため(代ゼミと河合)単純比較できないが偏差値は16しか上がっていない。
再受験決定時点:総合偏差値代ゼミ記述44。
現在:総合偏差値河合記述60か61。61に近い。

河合記述偏差値65前後の私立医学部を受験予定。国立は受験しない。
学費、生活費に全く問題なし。家族からは大変に手厚いサポートあり。

質問4点。
1、合格まで今から何年かかるか。
2、29歳と30歳で面接点に差異があるか。現在28歳。最短受験可能時29歳。
自分では年齢による区別があると仮定すれば正直28歳も32歳もあまり変わりがないように思っている。
3、独学に限界を感じる。しかし偏差値60しかない状態でついていける予備校はあるか。すなわちどこに通ったらいいか。
4、私ほど高齢でも受け入れてくれる大学はあるか。つまり比較的年齢が問題とならない蓋然性の高い大学はどこか。自ら調べた結果数校に絞ったが素人のため自信なし。(あくまで仮定で医学部に年齢差別が絶対に存在すると中傷しているのではありません。)

よろしくお願いします。

非常に高齢で不利な自覚は十分している。
質問者ほど高齢ものが大学で勉強するべきではないとの論旨の回答不要。また私立医学部の難易度が河合記述で偏差値65前後であることをご存知の方、回答お願い申し上げます。


自身の背景。
高校: 高校受験なびで偏差値70。大学:理系で河合記述偏差値50後半。数3履修済。
受験のための塾等に通った経験もなし。
そのため勉強法が正しいか不明で大変不安。

現在全て独学。母集団が違うため(代ゼミと河合)単純比較できないが偏差値は16しか上がっていない。
再受...続きを読む

Aベストアンサー

1:早ければ1年。私立の医学部授業料が払えるなら問題なし。
2:ないですね。
3:駿台や河合に東進を重ねるのが定番。
4:30才ならまだ大概の大学は受け入れてくれます。

Q25歳フリーターが医学部へ!

私の歳の離れたいとこの話です。いとこは今25歳なん
ですが高卒でずっとフリーターをしてます。高校での
成績は中以下だったみたいです。このままフリーター
でも良いと思っていたらしいのですが、この間25歳の
誕生日で「もう20代も後半かぁ…。」と思ったそうで
ちゃんと就職しなければ!と思ったそうです。

っで、どうやら医者になりたいようなんです…。この
理由は分かりませんが(話してくれなかった^^;)
気持ちは固いようです。

でも、どこから始めれば良いか相談されました。相談
されても…って感じなのですが、私的には「中学の
勉強からすれば?」って感じです。多分、予備校とか
に通っても絶対ついていけなくて投げ出しちゃうと
思うんですよね…。

多分他の人にも相談してて、私の意見なんか余り期待
してはいないと思うんですけど(笑)

どう思いますか?っていうか、可能なんでしょうか?(^-^;)

Aベストアンサー

こんばんは!

私の友達は現在30歳で、派遣で働きながら某国大医学部目指して頑張っています。
自分がいくつか持病があり、辛い思いをしてきたことが医学部を目指すきっかけだそうです。
友達の家は母子家庭で母親がかなり高齢なので彼女が生活の面倒をみなければならず、進学など考えずに結婚して安定した生活を送って欲しいと願う母親からは進学は反対されているそうですけど・・・
高卒後はすぐに医学部に進学できるだけの学力もお金もなかったそうで、住み込みで新聞配達の奨学金を受けながら予備校に行っていました。
結局合格できずその後は会社員になりましたが、せめて医療系の仕事がしたいと退職し看護学校に入学。
奨学金を貰い、病院で看護助手をしながら学校に通っていました。
看護婦として働くつもりでいたのですが、どうしても医者になりたいとの思いが捨てられず退学して、また医学部を目指すことにしたんだそうです。
私個人としては多少の苦労を経験して、患者の気持ちもわかろうとする努力のできる人に医者になってもらいたいと思っているので応援しています。

最近は30過ぎからでも大学進学を目指す人も多いし、社会人学生を受け入れてくれる環境も整ってきていると思います。
本人にやる気があって必死に頑張れば医学部進学も可能でしょう。

「宮の杜」という社会人学生のサイトにも薬学部や医学部進学を目指す人の相談などが書き込みされていますから、みてみたらいいかもです。
ヤフーで検索すればでてきます。

こんばんは!

私の友達は現在30歳で、派遣で働きながら某国大医学部目指して頑張っています。
自分がいくつか持病があり、辛い思いをしてきたことが医学部を目指すきっかけだそうです。
友達の家は母子家庭で母親がかなり高齢なので彼女が生活の面倒をみなければならず、進学など考えずに結婚して安定した生活を送って欲しいと願う母親からは進学は反対されているそうですけど・・・
高卒後はすぐに医学部に進学できるだけの学力もお金もなかったそうで、住み込みで新聞配達の奨学金を受けながら予備校に行っ...続きを読む

Q高学歴の無職は、なぜ医学部を受けない?

 疑問に思うことがあるのですが、高学歴で、無職の人は、なぜ医学部を目指さないのでしょうか?
一発逆転の可能性だってあるはずです。
30こえて、医学部を目指すのは無謀なのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

そもそも高学歴で無職の人が少ないwww
そして高学歴無職な人は精神疾患などそもそも職につけない人も多いしww

でも脱サラなどして医師になる人は多いと言わずそこそこいますよ。
講義潜ったことありますが20代後半、30代の人もそこそこいます。
京理崩れ、東理崩れなんて多いですね。
数学や物理は「1人の天才と99人の廃人」の世界ですからね。
ヤブでも生きてける医師世界とは違いますから。

問題は学部6年、インターン2年、受験時間も考えると10年ぐらいが無職のような形になることでしょうか。
思い立ったのが35歳ならまともにスタート地点に立つのは45歳でしょう。体力も思考力もいりますから、本来のピークは30-45歳ぐらいみたいですし、それ考えると周りもきついし本人もきつい。
40代の新人が大学病院で教授までいける可能性はまずない。
しかし独立するにしても資産家じゃないと、最初に1億、ヘタしたら10億くらいローン組むハメになる。40代で独立してしまったら「いつになったら借金返せるねん」みたいになる可能性もある。


医学部は難関ですけど、センター合格点参考に言えば
超トップじゃない殆どの
国立は東大京大工学部と同じレベル、
私立は早慶応理工学部と同じレベルです。
だから難関ではあるものの、
東大京大早慶レベルの人は医学部に受かります。
ちなみに東大京大はそれぞれ定員は3000名、
慶応は5000名、早稲田は1万名です。トータルすれば

毎年2万名くらいこのへんに入っています。
センターの受験者数は50万人くらいですけど、
実際ガチンコでやってるのは5人に1人、10人に1人くらいでしょう。となるとライバルは10万人とか5万人です。そこで上位2万人に入ればいい。駄目なら浪人して翌年も翌々年も受けられる。
難しいと思う限りは難しいですが、考えようによってはオイシイ勝負ですね。

しかしすでに同じ6年制国家資格の歯医者は1日1軒ペースで潰れてますし、医療費抑制は国家的使命になってる現状では、医者も先細りだと思いますぜ。

そもそも高学歴で無職の人が少ないwww
そして高学歴無職な人は精神疾患などそもそも職につけない人も多いしww

でも脱サラなどして医師になる人は多いと言わずそこそこいますよ。
講義潜ったことありますが20代後半、30代の人もそこそこいます。
京理崩れ、東理崩れなんて多いですね。
数学や物理は「1人の天才と99人の廃人」の世界ですからね。
ヤブでも生きてける医師世界とは違いますから。

問題は学部6年、インターン2年、受験時間も考えると10年ぐらいが無職のような形になることでしょ...続きを読む

Q薬学部再受験の年齢

現在27歳で薬学部再受験をしようと思います。医学部・獣医学部の再受験は多いと聞くのですが薬学部の再受験はさすがに少ないでしょうか?

Aベストアンサー

自宅が薬局なら珍しくありません。店を貸したらお得意は離れるし、テナントは安い。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング