痔になりやすい生活習慣とは?

先日愛犬を亡くし、病院での治療に多少成りの疑問があり、今迄の治療経過を確認したいと思っていますが
動物病院からカルテを借りる事が出来るのでしょうか?もし、カルテを借りる手段がありましたら、是非教えて頂きたいと思っております。宜しくお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まずは、愛犬を亡くされましたこと、お悔やみ申し上げます。

基本的には、カルテ等のコピーはいただけるはずです。これは飼い主様の権利であると思います。獣医師側に拒否するだけの正当な理由があれば別ですが、これはなかなか無いはずです。加えて、血液検査などの各種データなども、コピーをもらえると思います。ただ、レントゲンフィルムはコピーでは意味が無いので、(鮮明でない)そのものを借りることになります。他の人が答えてくれたように、こちらも保管義務があるものなので、あくまで一時的に借りて、後日返却するというかたちになるでしょう。率直にセカンド・オピニオンを聞きたいので、カルテのコピーをいただけますか?と言ってみてもいいと思います。人の病院では、「セカンド・オピニオン外来」という診療科目をもうけている、大学病院もあるくらいですから。なにはともあれ、あせらず落ち着いて(愛犬のためにも)対応なさってください。では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が送れて本当に申し訳ありませんでした。
色々検討中ですが、まだ病院からの良い返事が得られてませんが、時間がかかっても自分が出来る範囲の中で、頑張ってみようと思ってます。本当にありがとうございました!

お礼日時:2004/11/03 14:03

ふたたびこんにちは。

ちょっと気になりましたので。
 もしカルテに注射の事実が記載されていなかったら、これは診療記録を保管することを定めた獣医師法に違反しているのですから、仮に訴訟になった場合は患者さんに有利に働くでしょう。

 一番気を付けなければならないのは、カルテの改ざんが行われることです。獣医師に「医療過誤ではないのか」とにおわせるような事をすれば、当然獣医側は警戒し、不都合が起こらないようにカルテを改ざんする可能性があります。もちろん、分からないように。

 ですから、訴訟を視野に入れた場合は、まず弁護士と相談し、裁判所から強制力のある証拠保全命令を取り、勘づかれる前に、改ざんなどを行う機会を与えずに、医療記録を全ておさえることが必要です。
    • good
    • 0

カルテに関してはその先生によりますのでなんともいえませんが



>亡くなる当日に注射された1時間以内に突然急死したので注射に対する不信感と、その時の医師の判断が知りたかったのです。

このあたりはカルテを見ても何を打ったか位しか書いてないと思います
カルテの写しくださいといきなりいくと#1さんが思われたように訴訟?って思いますから相手も構えちゃうと思いますよ
判断に関してはカルテを見るというより本人から説明を聞くしかないと思います

>私なりに納得の出来る回答が得られないので
不信感を持ったままその病院にかかり続けるのは
あなたにとってもその獣医師にとっても不幸なことだと思います
もう一度納得できない点をしっかり伝えて説明してもらい
それでも納得できないなら病院かわられたほうがお互いのためかと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が送れて申し訳ありませんでした。
色々とアドバイスを頂いて本当に感謝しております。
ありがとうございました!

お礼日時:2004/11/03 13:59

こんにちは。


 基本的には、カルテは獣医師法に定められた診療記録であり、保管することが獣医師に義務づけられています。したがって、カルテそのものを病院の外へ貸し出すことはないでしょう。
 獣医師に依頼するという形であれば、カルテの複写を依頼するか、あるいは今までの経過を要約したような形での文書を作成してもらうように依頼してはいかがでしょうか。どういった形で対応するかは、獣医師が判断するものではないかと思います。
 もし医療過誤等で訴訟を視野に入れた場合でしたら、獣医に相談する前にまず弁護士とご相談下さい。より専門的なアドバイスがあるものと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!参考にさせて頂きます。
今は訴訟までは、考えておりません。私には亡くなった愛犬の子供がいますので、その子の事を考えると出来ないのです。病院にはマメに1ケ月通院して治療を受けてましたが、亡くなる当日に注射された1時間以内に突然急死したので注射に対する不信感と、その時の医師の判断が知りたかったのです。私なりに納得の出来る回答が得られないので、他の病院の医師に診ていただこうかと思っておりました。本当にありがとうございました!!

お礼日時:2004/10/05 15:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

借りる」に関するQ&A: 借りるの別の言い方

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q死亡したペットのカルテなどをもらえる?

先日飼い猫の癌摘出手術後、2日後に悪化して死亡しました。
動物病院の治療に関しては、少し疑問や不満があります。
最後は死因などについての説明が一切ありませんでしたし

後日、動物病院に伺い、血液検査結果を聞きにいきます。

その時に、診断書・診療経過報告書・カルテのコピー
死因についての説明をしてもらい
診療診断し薬剤を出した担当に説明を受けようと思います。
獣医師には説明の義務があるそうですので

説明はしてもらえると思うのですが、書類のコピーを拒否されたりした場合
どのような対応をすればよろしいのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>死亡したペットのカルテなどをもらえる?

「動物のカルテ」は、準委任契約である獣医療契約の契約当事者・委任者である「飼い主」の、獣医療契約の履行の記録であり、飼い主の住所・氏名・電話番号が記入された、個人を特定できる情報と結びついた個人情報です。
農水もこれを認めており、行政指導を実施しています。
獣医療契約の当事者は、「動物」ではなく「飼い主」であること。
不当な獣医療において、不当に侵害されているのは、「動物の権利」ではなく、「飼い主の権利」であることを、しっかり認識して主張して下さい。
動物病院における「法令順守違反」は、個人情報保護法25条違反の「カルテ開示拒否」だけではなく、薬事法50条「直接の容器の記載義務」や、薬剤師法17条「薬剤師以外の無資格者の調剤禁止」違反などがあり、多くの動物病院で、広範囲・大規模な、法令違反が公然と行われているのが現状です。

Q動物病院がカルテのコピーをくれません

異物飲み込みで猫の手術をして、無事健康になり獣医さんには感謝しています。実は彼女のお父さんも獣医さんなんですが、距離が離れているので近所の獣医さんに看てもらってました。そこでカルテのコピーをもらって彼女のお父さんに意見を聞こうと思いましたが、病院がカルテのコピーをくれません。調べてみると、くれる病院とくれない病院があるみたいですが、そもそもカルテのコピーって断れるものなんでしょうか?

Aベストアンサー

 人間の病院の場合も動物病院の場合も、カルテ自体は病院のものです。人間の病院でカルテの開示を行うのは、それが患者さん自身の情報である、という根拠に基づいています。
 しかし、動物の場合は残念ながら法的には「器物」扱いになります。カルテが病院のものである以上、強制はできないのではないかと思います。

Q死亡したペットの診断報告書などの保管期間

動物病院でペットが亡くなりましたら、カルテ・診断書・治療診断報告書などは、すぐに処分されるのでしょうか?

またペットが亡くなった際に、カルテなどを見て説明してもらえるものでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

獣医師です。
3年間のカルテの保存が義務付けられています。
診断書、治療診断報告書は通常は作成しません。

説明に関しては獣医師の判断に任せられていますが、
通常は拒まれることはないと思います。

お気を落とさずに。

Q動物病院を変える時、病院変更の理由を新たな病院に伝えますか?

先週、我が家のわんこを亡くしました。
詳細は省きますが、動物病院のあり方(治療方針、インフォームドコンセントの有無など)に
大きく疑問、不信感を感じざるを得ない、悲しい最後でした。

現在、我が家にはにゃんこが2匹いますが、今回のことを機に病院の変更を検討しています。
ただ、我が家のにゃんこのうちの1匹は「慢性膵炎」を患っており、現在服薬加療中でもあるため
「どうして前の病院に行かないの?」と新しい病院先で聞かれるのではないかと思っています。

そこでお伺いしたいのですが、上記のようなマイナスな理由で動物病院を変更されたことのある方、
その理由を新しい病院の先生に素直に伝えられましたか?

また、実際に動物病院で働かれている方の場合、
そう言ったマイナスな理由を聞くとどう思われるのでしょうか?

別の病院の悪口的なもの(マイナスな理由)を聞いてしまうと、
「この畜主さん、イヤだなぁ」とか「面倒な人が来たなぁ」と思われて、
にゃんこの治療を適当にされてしまわれないか、心配でたまりません。
もう2度と、大切な家族の最後が今回のようになるのは嫌なのです。

ご経験者の方、またはそうでない方も、色々なご意見を伺えればと思います。
お手すきの時にでもご解答をよろしくお願い致します。

先週、我が家のわんこを亡くしました。
詳細は省きますが、動物病院のあり方(治療方針、インフォームドコンセントの有無など)に
大きく疑問、不信感を感じざるを得ない、悲しい最後でした。

現在、我が家にはにゃんこが2匹いますが、今回のことを機に病院の変更を検討しています。
ただ、我が家のにゃんこのうちの1匹は「慢性膵炎」を患っており、現在服薬加療中でもあるため
「どうして前の病院に行かないの?」と新しい病院先で聞かれるのではないかと思っています。

そこでお伺いしたいのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

我が家では普段から3軒の獣医を使い分けていますが、問題になった事はないです。
(家からごく近い獣医でフィラリア予防薬等を貰う、定期健康診断や血液検査は機材の揃った少し遠い獣医、急病用に24時間365日対応の獣医。の3箇所)
この3箇所に決まる前は、それこそ合う獣医さんをさがしてあちらこちらへ尋ねて回りましたが、
「どうして前の~?」なんて獣医のほうから聞かれた事はありません。

人間でもセカンドオピニオンが・・なんて言われますが、動物にも必要だという認識が広まってきていますので。
普通に、以前出されていたお薬を見せ、どういう治療をしてきたか?の経過と
「それで改善が見られているor改善がない」などの所感を、飼い主さんの判る範囲でお伝えすれば、新しい獣医さんでの今後の治療の指針になります。

どうしても何か病院をかえた理由を付け加えたいのでしたら、
ネコちゃんの治療方針はそのままにして欲しい場合「通うのが大変で・・・」
治療について不満があった場合「このお薬では治りが悪いようなので、セカンドオピニオンをと思いまして」
程度でよいのでは?
厳密に「セカンドオピニオン」ではなくても、そんな所を細かく客に指摘してくる獣医はいませんよ。
(もしかしたら居るかもしれませんが、そういう方に治療をお願いしたいかと言われれば・・・・です。)

質問主さんに合った、良い病院をみつけられるといいですね。

我が家では普段から3軒の獣医を使い分けていますが、問題になった事はないです。
(家からごく近い獣医でフィラリア予防薬等を貰う、定期健康診断や血液検査は機材の揃った少し遠い獣医、急病用に24時間365日対応の獣医。の3箇所)
この3箇所に決まる前は、それこそ合う獣医さんをさがしてあちらこちらへ尋ねて回りましたが、
「どうして前の~?」なんて獣医のほうから聞かれた事はありません。

人間でもセカンドオピニオンが・・なんて言われますが、動物にも必要だという認識が広まってきていますので。...続きを読む

Q信じられない言葉を獣医師からうけ不信感がつのりました。

信じられない言葉を獣医師からうけ不信感がつのりました。

我が家の16歳の雌猫。 おしりをなめているのを見たら、穴の横が真っ赤に腫れていました。

その日は近くの動物病院が休診日。翌日心配なので連れていきました。
 
先生からは、肛門横の穴に黴菌が入り腫れたとの事 既に破裂して小さな穴が開いていたので、

抗生剤の注射を射ち 抗菌剤クリーム(開いた穴に薬を注入1日3回)を処方され、2週間後に診せにく

るよう言われました。

それが、今日その穴を見てみると、穴が破け(猫がどうしても舐めてしまうから)10円玉位の大きさま

で、広がってしまいました。赤むけして痛そう・・・

心配になり、診せた方がよいのか聞きたくて 電話をしてみたのですが・・・

(そのままでいいです。薬をつけてください)と先生。

(赤むけてかなり穴も広がってますが、 このままで大丈夫なのでしょうか?)私。

(何がいいたいのですか? 言ってる意味がわかりません。 手術して欲しいと言う事ですか?)先生

(違います。こんなに破けてしまっているので、どうしたらいいのか伺いたかったのです)私

(そうですか。では、先ほど話した通りです)先生

電話を切って、今までこんな冷たい獣医師にあった事がなかったので、驚きとともに 本当に猫を

このままにしておいていいのか、物凄く心配になりました。

近所の方は 近いからその病院へ行っているそうですが、 この不信感を抱えたまま

その先生にお任せして良いのでしょうか?

信じられない言葉を獣医師からうけ不信感がつのりました。

我が家の16歳の雌猫。 おしりをなめているのを見たら、穴の横が真っ赤に腫れていました。

その日は近くの動物病院が休診日。翌日心配なので連れていきました。
 
先生からは、肛門横の穴に黴菌が入り腫れたとの事 既に破裂して小さな穴が開いていたので、

抗生剤の注射を射ち 抗菌剤クリーム(開いた穴に薬を注入1日3回)を処方され、2週間後に診せにく

るよう言われました。

それが、今日その穴を見てみると、穴が破け(猫がどうしても舐め...続きを読む

Aベストアンサー

16歳まで長生きしてくれてる猫さんですもの。
これからも可能な限り穏やかに過ごして欲しいですよね。
その症状はきっと肛門腺破裂だと思います。うちの猫も経験あります。
軽度の場合はお薬だけで治りますが 悪化した場合は縫合手術が必要だと思います。
化膿すると治りが悪くなるので心配です。

私事ですが先月18日に22歳の老猫を老衰にて見送りました。
先代の猫も慢性腎不全でしたが19歳8ヶ月まで生きてくれました。
それもこれももちろん本猫たちの生命力の強さもあるでしょうが、担当の獣医さんの協力があったからこそだと思ってます。

今回の傷が快癒してもこれからどんどん年を重ねれば重ねるほど身体が弱ってきます。そのたびごとに病院のお世話にならねばなりません。老猫であっても、いや老猫であれば尚更 熱心に診て下さる獣医さんが必要だと思います。
ただし・・・経験から申し上げるといざと言う時に駆け込める距離に信頼できる獣医さん できれば往診してくれる先生がいてくれれば安心です。あまり遠い所にあると体調が悪化した場合ちょこちょこ通院することは叶いませんから。
もしご近所に何軒か候補の病院があれば先ず電話で「老猫」ということを強調して相談されてはいかがでしょう。その時の反応である程度のことは分かりますから。

ご近所に老猫に優しくて熱心な獣医さんがいらっしゃることをお祈りしてます。

お大事に。

16歳まで長生きしてくれてる猫さんですもの。
これからも可能な限り穏やかに過ごして欲しいですよね。
その症状はきっと肛門腺破裂だと思います。うちの猫も経験あります。
軽度の場合はお薬だけで治りますが 悪化した場合は縫合手術が必要だと思います。
化膿すると治りが悪くなるので心配です。

私事ですが先月18日に22歳の老猫を老衰にて見送りました。
先代の猫も慢性腎不全でしたが19歳8ヶ月まで生きてくれました。
それもこれももちろん本猫たちの生命力の強さもあるでしょうが、担当の獣医さん...続きを読む

Q慢性腎不全の猫:よだれに血が

愛猫(迷い猫だったので年齢不詳。若く見積もっても15歳)が慢性腎不全と診断され治療を続けてきました。1か月前の血液検査でBUN82、CRE5.2。内服薬(フォルテコール(R)1錠とカリウム2袋)を与え、2日に一度250mlの輸液を自宅で施しています。水は飲みますが食欲はなく、ペースト状のフードをほんの少し舐めるだけなので骨と皮です。なんとか自力でトイレには行っていますが、ふらふらです。臭い涎を垂らし始めたのでマヌカハニー+20を与えていたのですが、昨日から涎に血が混じり始めました。

調べてみると、ステロイド注射&投薬での治療で一時的に回復するが再発する、ステロイドは腎不全を悪化させる、とあり、病院に連れて行っていいものかためらっています。

かかりつけの獣医師からは、腎不全のこれ以上の回復の見込みはなく、無理な延命は負担になると言われています。私も無理に長生きさせたくはないのですが、やはり楽になれることであればできる限りのことをしてやりたいです。

この状態でも明日病院に連れて行って口腔内の治療をすべきか(今日は休診日です)、このまま見守ってやるべきか、また、なにかしてやるべきことがありましたら、教えていただきたいです。

今、猫は、静かな部屋の隅に置いてあるベッドでじっとしています。覚悟はしているものの動揺してしまって、乱文ですみません。

愛猫(迷い猫だったので年齢不詳。若く見積もっても15歳)が慢性腎不全と診断され治療を続けてきました。1か月前の血液検査でBUN82、CRE5.2。内服薬(フォルテコール(R)1錠とカリウム2袋)を与え、2日に一度250mlの輸液を自宅で施しています。水は飲みますが食欲はなく、ペースト状のフードをほんの少し舐めるだけなので骨と皮です。なんとか自力でトイレには行っていますが、ふらふらです。臭い涎を垂らし始めたのでマヌカハニー+20を与えていたのですが、昨日から涎に血が混じり始めました。

調べてみると、ス...続きを読む

Aベストアンサー

私は数年前に飼い猫を腎不全で亡くしています。14歳になったばかりの猫でした。
亡くなる1ヶ月位前、腎不全がいよいよ悪くなって食欲もかなりなくなってからは、子猫用のミルクを針のない注射器で無理やりあげていました。
それで少しは栄養が採れて生き延びたかもしれません。でも亡くなる数日前などは、私が無理にミルクをあげるのを本当に嫌そうでした。
飼い主としては栄養が採れないことが心配ですが、そんなに嫌がることをしないでそうっと見届けてあげればよかったかな、とも思いました。

あなたの猫ちゃんも、もう自力ではほとんど食べないということなので、かなり弱っていることが想像できます。病院に連れて行くのも猫ちゃんの負担になるのではないでしょうか?そうっと見守ってあげるだけでもいいと思います。でも気になるなら病院に電話して相談してもいいとも思います。

いつ天国からお迎えが来るなんてわからないことですものね。できることはなんてもしてあげたたい気持ちは分かりますよ。
猫ちゃんは十分に食事をしていないので低体温になっていませんか?なるべく暖かくしてあげてくださいね。

Q動物病院に不信感を抱いてます。

初めまして。

今更かとも思うのですが、動物病院でどうにも納得いかないことが
ありましたので聞いて、何かアドバイス頂けたらと思います。

昨年12月に実家の愛猫(10歳)が亡くなりました。
その年の8月頃から体調が悪くて、体重は2キロ以上落ち、
吐いたりそそうをしたりは日常茶飯事でした。
また詳しい事はわかりませんが乳腺に腫瘍(?)ができたため手術もしました。
私はその場にいなかったのですが、その時獣医師に、
「取り出した腫瘍が良性か悪性か検査しますか?まぁ良性だとは思いますけど」と
言われたので家族が念のため検査をお願いした所、腫瘍は悪性でした。

結局その病院に5ヶ月位通い、病状が良くならないのに
先生は大丈夫大丈夫としか言わず、治療費はかかり猫は痩せ
ぐったりとした生活が続き、最後はその病院で聞いたこともない
ものすごい泣き声を上げて亡くなってゆきました。
私たち家族の知識不足も反省すべきですが、私たちは愛猫が
「死ぬほどの病」だったとは聞かされてなかったのです。
獣医師は何故私たちに愛猫が先が長くないと言ってくれなかったのでしょう。
また死因も結局うやむやで詳しいことは教えてくれませんでした。

更に後で他の獣医さんにきいた所、「乳腺の膿腫瘍(だったと思うんですが)は
90%以上の確立で悪性ですよ」と言われました。

こういう動物病院が今ものうのうと開業してると思うと、悔しくて仕方ありません。
訴えようとまでは思いませんが今後このようなことが起きないよう
なんとかならないものでしょうか?

初めまして。

今更かとも思うのですが、動物病院でどうにも納得いかないことが
ありましたので聞いて、何かアドバイス頂けたらと思います。

昨年12月に実家の愛猫(10歳)が亡くなりました。
その年の8月頃から体調が悪くて、体重は2キロ以上落ち、
吐いたりそそうをしたりは日常茶飯事でした。
また詳しい事はわかりませんが乳腺に腫瘍(?)ができたため手術もしました。
私はその場にいなかったのですが、その時獣医師に、
「取り出した腫瘍が良性か悪性か検査しますか?まぁ良性だとは思い...続きを読む

Aベストアンサー

>体重は2キロ以上落ち、

元の体重が4kgなら半分ですので、重病でしょうし、6kgだったとしても危険な状態ではないでしょうか。

>検査をお願いした所、腫瘍は悪性でした。

悪性の腫瘍ですと、転移しますし、命に危険が及びます。手術後5ヶ月も生きたというのは、人間であれば、2年以上生きたことに相当しますので、手術の効果はあった、転移もゆっくりだったのではないでしょうか。

>他の獣医さんにきいた所、「乳腺の膿腫瘍(だったと思うんですが)は90%以上の確立で悪性

これは、一般論としての確率だと思います。しかし、皮膚のイボのような腫瘍や、乳腺腫瘍で限局性のもの、リンパの転移の認められないものは外見上で良性と思われた可能性があると思います。それでも、検査したこと、悪性でしたので、検査しなければ、納得できなかったと思います。

つまり、悪性の割合が高いのが猫ですが、状況から判断すると良性の可能性もありますし、今後の予後を占う意味で検査をしたらどうでしょうかとでも尋ねられたら不信感は少なかったかも知れません。

しかし、ちゃんと手術し、その後5ヶ月生存し、しかも、検査結果が悪性腫瘍であると確認までしていますので、説明不足の感じはあるものの、問題の多い先生ではないと思います。裁判にしても、敗訴しそうです。

腫瘍、人間でも悪性は1年、3年、5年、10年と生存していないと安心できません。転移や再発はかなりの確率で全身に出ますし、命を落とす原因です。よく確認すると、肺や肝臓、場合によっては脳まで転移しますので、飼い主としてできるだけのことはした、これ以上するなら、放射線療法と抗癌剤の併用となると思います。それこそ、体重も減って、嘔吐の激しかった猫にさらなる苦痛を与えることになるかも知れませんので、そこまでするかどうか、疑問です。

猫は抗癌剤が難しいと聞きますので、悪性腫瘍だと、助かることはほとんど無い、延命が限界だと思います。5ヶ月生きた、これは悪性腫瘍の猫としては凄いことだと思います。

細かいことはわかりませんので、一般的な話を書きましたが、きちんとした治療を受けさせたあなたの家族も偉いと思いますし、治療した先生も平均以上の内容を提供してくれたのではないでしょうか。

ご冥福をお祈りします。

>体重は2キロ以上落ち、

元の体重が4kgなら半分ですので、重病でしょうし、6kgだったとしても危険な状態ではないでしょうか。

>検査をお願いした所、腫瘍は悪性でした。

悪性の腫瘍ですと、転移しますし、命に危険が及びます。手術後5ヶ月も生きたというのは、人間であれば、2年以上生きたことに相当しますので、手術の効果はあった、転移もゆっくりだったのではないでしょうか。

>他の獣医さんにきいた所、「乳腺の膿腫瘍(だったと思うんですが)は90%以上の確立で悪性

これは、一般...続きを読む

Q骨壷の中のペットのお骨に カビが生えはじめています

カビに詳しい方や、ご経験者の方に、ご回答をお願いしたいと思います。

よろしくお願いいたします。

ペット(大型犬)の骨のところどころに、生え始めた、カビを、(取り除くことはできないでしょうが)、目に見える「カビ」がふえるのを、ストップしたい、と考えています。

ストップするために、A~Cの方法を、思いつきましたが、どれが、一番、効果的でしょうか?

また、A~Cよりも、効果的な方法が、ありましたら、お教えください。


A)骨壷のふたをあけ、風通しのよい場所で、直射日光に、1時間ぐらい当てる

B)骨壷のふたをあけ、除湿の効いた室内で、置いておく

C)今より、もっとたくさん、シリカゲルや、防カビ剤を、骨壷に入れる(これは、今でも充分たくさん、入れてあるので、あまり効果がないような気がします)



なお、現状は、次のとおりです。

無宗教なので、ペットのお骨は、お墓には入れず、きれいな骨壷に入れたまま、自宅のリビングに、置いています。リビングは、いつも、カラッと乾燥している部屋で、けっして、じめじめしていません。骨壷の中には、ペットの骨といっしょに、シリカゲル(乾燥剤)や、防カビ剤(カビをストップするという謳い文句の製品)を、10個ぐらい、骨の上下左右に置いてあります。

カビの色は、黒っぽい灰色~くすんだ緑色 です。骨の一部(ところどころ)に、うっすら生えております。約1年ぶりに、骨壷のふたをあけてみて、気づきました。

骨壷自体には、目に見えるカビは、ついていません。きれいです。

ペットは、2年ちかく前に、死亡しました。ペットの葬儀屋さんの、焼却炉で、高温で焼いて、きれいな骨になりました。それを、葬儀屋さんでいただいた骨壷に、入れて、うちへ持ち帰り、リビングに置いています。

カビに詳しい方や、ご経験者の方に、ご回答をお願いしたいと思います。

よろしくお願いいたします。

ペット(大型犬)の骨のところどころに、生え始めた、カビを、(取り除くことはできないでしょうが)、目に見える「カビ」がふえるのを、ストップしたい、と考えています。

ストップするために、A~Cの方法を、思いつきましたが、どれが、一番、効果的でしょうか?

また、A~Cよりも、効果的な方法が、ありましたら、お教えください。


A)骨壷のふたをあけ、風通しのよい場所で、直射日光に、1時間ぐらい...続きを読む

Aベストアンサー

A、B、Cのどれもたいした効果は無いと思います。

宗教なんかに関係なく、ペット霊園に納骨するものだと思ってました。
納骨しないのであれば、海とか山に散骨するとか・・・。

で、どうしてもリビングに置いておくなら、まずカビを除去ですね。
火葬した骨はもろくなっているはずなので、拭いたりはできないと思います。
お酢をかけて天日干しとか、抵抗がなければ漂白剤やカビキラーをかけるとかでしょうか。

保存方法ですが、骨壷自体が密閉容器でないので乾燥剤を入れてもすぐに効き目がなくなると思います。
乾燥剤といっしょにビニール袋に入れて真空パックにしてから骨壷に入れるとかしないとすぐにカビてくるかと思います。

Q老猫 尿毒症の末期 (安らかな最期を…)

餌を食べなくなった老猫(22歳)を病院につれて行ったところ、腎不全から尿毒症を患い口内潰瘍ができていたためでした。
腎臓病とはもう5年以上前からわかっていたのですが、この年まで頑張って生きてくれたので老衰で静かに召させると思っていただけにショックで仕方ありません。
数値も計測が出来ないほどの高さで、この状態で頑張っているのが不思議なくらいだと先生はおっしゃっていました。
尿毒症も末期とのことですが、体力的にはまだ末期の状態ではありません。(下記参照)
ストレスのある延命はやめようと常々言っていたのですが、やはり何もせずにはいられずに大っ嫌いな病院での点滴をうけることにしました。
しかし、本当に病院嫌いで今回のこんな状態でさえも待ち時間一時間以上鳴きっぱなしでゲージを掘って逃げようと爪を割るほどの嫌がりようです。
多少の延命より終末までの身体的苦痛をとりのぞき安らかな死を望んでいますが、まだ生への執着のある行動をするためにどうしたらいいのか悩んでいます。
どうみてもこれはダメだと思える状態なら点滴(延命?)もぜず逝かせてあげたかったのですが…
教えていただきたいこと、ご意見をいただきたいことを箇条書きにいたしますので、どうかよろしくお願いいたします。

・今の状態:食べられなくても食欲(餌場に行きねだるような声を出す)はある
      多少ふらついても歩ける(50センチほどの高さに飛び乗れる)
      トイレの粗相もない
      先生に抵抗し威嚇する

※これからの点滴は毒素を薄める(??)ものと栄養の補給だと思われます…これを踏まえていただき)

 ・注射にて水分的な栄養はとれても口から栄養・水をとらないと近いうちに死亡する?
 ・反対に口から栄養が取れても尿毒症から死亡する?
 ・奇跡的な考えを言えば点滴にて毒素が薄まり(?)それによって口内潰瘍が良くなり、口から食べられるようになればまだ生きられる?(これでさえ多少の延命ですか?)

 ・数値としては明日死んでもおかしくないとのことですが、徐々に弱っていくのではなく今の状態でも明日急に死亡してしまうことはあるのですか?
 ・食物を欲する素振りは生きたいということなのか、本能なのか、お腹がすいているためなのか
   (変な質問ですいません。でもお腹がすいて食べたいとは末期の行動には思えなくて…)
 ・食べたい素振りがあるなら嫌がっても(潰瘍のために痛い?)流動食を強制的に与えるべき?
 ・尿毒症で死亡するとはどういうこと?(たとえば食べられなくなり餓死するなど)

 


慌てて頭に浮かんだことを羅列いたしましたので乱文をお許しください。
泣いてばかりいるダメな飼い主です。

※病院に行く前に投稿をさせていただいた質問をまだ締め切っていない状態です。
ご回答くださった皆様が閲覧されましたら申し訳ありませんがもうしばらくお待ちください。

餌を食べなくなった老猫(22歳)を病院につれて行ったところ、腎不全から尿毒症を患い口内潰瘍ができていたためでした。
腎臓病とはもう5年以上前からわかっていたのですが、この年まで頑張って生きてくれたので老衰で静かに召させると思っていただけにショックで仕方ありません。
数値も計測が出来ないほどの高さで、この状態で頑張っているのが不思議なくらいだと先生はおっしゃっていました。
尿毒症も末期とのことですが、体力的にはまだ末期の状態ではありません。(下記参照)
ストレスのある延命はやめようと...続きを読む

Aベストアンサー

病院側が通院しなさいと仰っているのだから

諦めてはダメですよ。

猫ちゃんも、もっともっと生きたいはずです。

尿毒症は、体から毒素を出せば回避できます。

毒素を出すために点滴が必要ならば可哀そうですが

後で悔いが残らないよう出来る範囲で出来る事をしてあげて下さい。

内の猫の病院は昼間の往診がありますが、

そこは往診されてないのでしょうか?

家の中で輸液してもらう方法は?

ストレスなく輸液出来たらいいですが。

お水は飲んでますか?

先の方の仰る通り水分で毒素を外に出すようにしてください。

温めのお水とか内の子は好きですよ。

注射器で口の端から飲ませるとか、

いろいろ試して下さい。

お大事に

Q病院のカルテ開示とコピーの値段

病院によって違うらしいのですが
大体おいくらくらいとか分かりますか?
ちなみに通院4回か5回分です。

損害賠償で少々揉めてまして
相手加害者の弁護士から請求されたのですが、この費用は実費になるのでしょうか?

Aベストアンサー

九州医療センターでは

開示申請料(1件につき):300円、開示手数料:10円(A4サイズ1枚あたり)、20円(A3サイズ1枚あたり)、レントゲンフィルムは、CDでの提供で1枚あたり1,575円となっております。

と書いてあります。
なので開示申請料は約1500円です。

ちなみに電子カルテは手書きのカルテと違い量が多いです。
なのでもしかすると開示手数料とコピー料が高くつくかもしれません。


*  ✿  ✳     *   ✿      ★ ◈    ★

星ヶ丘厚生年金病院では

基本料金 1件につき 2,100円
カルテのコピー 1枚につき 10.5円

と書いてあります。
なので基本料金は約1万強です。
コピー料は枚数で数えてるのでよくわかりません。


*  ✿  ✳     *   ✿      ★ ◈    ★
やっぱり病院によって結構違いますね。

参考URL:http://www.bengo4.com/iryou/b_74052/


人気Q&Aランキング