最新閲覧日:

私はアレルギー性鼻炎がありまして、鼻詰まりのたびに病院に行っていました。
しかし点鼻スプレーの存在をしってから1年ほどずっと使い続けて、最近効果が薄くなってきて、回数がおおくなり、
おかしいな?と思って調べてみるいると、使いすぎてはいけないと知りました。
鼻詰まりがよけいひどくなってしまったのですが、どうしたら改善されるでしょうか?
病院にも相談してみようと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

点鼻薬の使いすぎでかえって鼻炎になることもあるそうです


【日刊大衆】http://taishu.jp/detail/14260/

A 回答 (8件)

子供の頃から15年ぐらい点鼻薬を使っていました。

効き目が弱くなると使わないようにしてましたが、常に鼻の粘膜が腫れていてとても苦しかったです。それに精神的にも落ち着かず辛かったです。
修学旅行の時に夜中に効き目が切れてしまい、でももう点鼻薬が効かなくなってしまってるから朝まで眠れなかった…こんな記憶もあります。

20代になってやっと病院通いが続くようになり、10年ほど通院していました。最初の数年は真面目に通ったので、その後はたまに通院するだけで快適でした。

そして今年に入ってレーザー治療をしました。症状は完璧に治まった訳ではありませんが、大満足しています。こんなに簡単な手術ならもっともっと早くすればよかったと悔やまれます。今まで病院代にどれだけつぎ込んで来たか…

人によって数回の手術が必要な人も居るようですが(私もそうかも)、手術後二週間だけ鼻を触るのを我慢できればあっけないものです。ただ…鼻の奥にかさぶたが出来るのですが、まるで巨大な鼻くそが入ったようで気持ち悪いので、それは我慢が必要です(^^ゞ
料金は7千円でした。それっきり通院しなくて良いと思うと全然高くはありません。レーザー手術の事も視野に入れてみてはどうでしょうか?

この回答への補足

そんなのがあるのですかぜひ試してみたいです。

補足日時:2004/10/06 21:33
    • good
    • 14

私もアレルギー性鼻炎です。


最初は病院に通う時間もお金もあまり無かったので、「ナザールスプレー」というのを買って使っていました。
これは治すものではないので、治りませんでした。
今は、耳鼻科に通って「アルデシン」という治療するための点鼻薬を使っています。
でも、薬が効かないな~と思うときがあるので、そういうときは、鼻の中を洗っています。

天然塩で、舐めて塩気を少し感じる程度の塩ぬるま湯を洗面器いっぱいに作って、鼻をつけて、小指で鼻の中を洗います。

もしできるのなら、鼻の中を洗う前に、鼻から塩ぬるま湯を通して口から出すというのをするといいです。
片方の手のひらに、おちょこ1杯分くらいをすくって、もう片ほうの手の指で鼻の穴を押さえて、上を向きながらストローですするように鼻で塩ぬるま湯をすすって、喉のほうに落ちてきたら口から出すんです。
喉をしめるようにしてやれば、器官のほうにはいらないです。

塩ぬるま湯を張った洗面器に鼻をつけて、鼻で息を吸い込んだり吐いたりを繰り返して洗うのもやりやすいです。
お風呂の湯船のふたの上に洗面器を置いて、体を90度くらい曲げてやるといいですよ。

鼻の中の鼻水という粘液を洗い流してからやると、効くようになります。

ただ、あなたにこの方法が通じるかどうかわからないですが、鼻から水を通して口から出すという方法は、早島正雄さんの「気の導引術」というもので知りました。(検索してみてください。HPがあります)

私の場合は、この気の導引術の鼻の行法を3週間くらいやり続けたら、ある日、小鼻の上のほうに、ククっという感じの感覚があり、鼻をかみたくなったのでかんだら、これでもかというくらい透明なブヨブヨとした粘液が出てきて、鼻のどこにこんなにたまっていたのかとびっくりしたことがあります。

よろしければ試してみてください。
    • good
    • 7

こんばんわ。


点鼻薬って悪循環を引き起こすんですよね…。
私もアレルギー性鼻炎で掃除も飲み薬も減感療法も効かなくて 点鼻薬に頼ってたんですが、結局 レーザー治療受けました。 あれから3年を過ぎましたが、一度も点鼻薬使ってません。
まぁ 人によっては 1年くらいで元に戻っちゃうときもあるので、万人向きではないのですが…。

とりあえず 大きめの耳鼻科へ行って、アレルギー性鼻炎の根本治療を開始した方が良いと思います。

点鼻薬をやめた時には、「メンソール系のリップクリームを鼻の下に塗る」「フリスクのユーカリミントをなめる」などの手段で気を紛らわしてました。
    • good
    • 7

私もハマって、一時大変なことになりました!


あれって、鼻の中の粘膜を刺激することにより、だんだん鼻内側が分厚くなってくるんですって。
んなもんだから、徐々に頻度が増し、数分でまたつまってくる状態になってしまいます。
医者に行って、すぐやめるように言われ、別の点鼻薬をもらいましたが、何日間も辛くて辛くて・・・。
でも、それを乗り越えたら普通に戻りました。
ともすると分厚い粘膜をレーザーで削られるところでした!
そんな薬も、薬局で平気で売っている、ってのも納得いかないんですけどね・・・。
買いだめした点鼻薬が、悲しげにいくつも残っています。
    • good
    • 11

20年ほど前の経験なんで今の薬とは違うでしょうけど、


ほぼ一日中点鼻薬使ってて使わなければ鼻が通らない状態でした(今でも若干通りは悪いです)、
点鼻薬は無理やり血管を収縮させるので効果が切れた時にはより血管が拡張した状態になってしまいます、
使っているうちに体が薬に慣れてしまい効果がある時間が短くなっていき、
より回数を増やすか薬量を増やさないと効果が薄れてきます、

辛いでしょうがスッパリと点鼻薬を止める事が一番、
影響が抜けるには半年から1年はかかるでしょうが我慢するしかないです、
どうしても辛い時は虫刺されの時に使う液体ムヒのようなメントールが主成分の痒み止め(キンカンみたいにアンモニアが含まれてるのは刺激が強すぎて駄目)をほんの少しティッシュに付け鼻の穴に入れて、
メントールの刺激で血管を収縮させてやる、
寝る時には仰向けやうつ伏せ寝はやめ、
横向きにして寝るようにすれば血液や鼻水は片方に寄るので多少楽になります。
    • good
    • 10

こんにちは



点鼻薬はその種類にもよりますが一日に3回まで・・・等
お薬頂くときに説明うけませんでしたか?
まずは一日に点鼻する回数を減らしたほうが良いかと思います。
私は春の花粉の際処方されますが 私が処方されるのは一日3回までのやつですが 朝・昼・晩のみにしてます。
確かに点鼻すると鼻とおって楽になりますよね。
だからついつい・・・なのかもしれませんが処方された通り点鼻するようにしたほうが良いと思います。
後は やはり病院で相談されるのが一番ですが、お薬は処方通りに服用されたほうがいいですから気をつけてくださいね。

この回答への補足

市販のものなのでそのような説明はありませんでした。
説明には3時間あけて1日6回までと書いてあり、
それは守ったのですが。やっぱりだめでした。

補足日時:2004/10/05 16:44
    • good
    • 1

はじめまして。



 「点鼻薬」というくらいなので、「薬」なのです。点眼薬・塗り薬等「内服薬」でないものにも、「用法・用量」はきちんと守ってくださいね^^
鼻づまりが気になるのであれば、「薬の成分を含まない」鼻の中を洗浄するスプレーがありますので、「耳鼻咽喉科」で紹介して貰ってください。
 とにかく病院での受診を最優先にしてください。

お大事になさってください。
    • good
    • 1

同じタイプの薬をしばらく使わなければ戻るはずですけど…


鼻炎は治らないので飲み薬にするか、何も使わず我慢するか。鼻炎の原因がわかるのならそっちの対策をしたほうがいいと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報