すごく一般的なもしくは概念的な言い方ですが、小学生の高学年に対して
「エネルギーは、高いところから低いところへ移動する。」
と言う言い方は出来ますか?

A 回答 (7件)

「エネルギーが移動する」という言い方は、不適切だと思います。


子供に間違った認識を与えかねないので、やめたほうが良いでしょう。

frankさんがおっしゃっているように、
「エネルギーは、電気・熱・高さ・速さ・光など様々な形に変化するが、
増減はしない。」
というような説明の方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
確かに、「エネルギーが高いところから低いところに移動する」
と言う言い方は不適切ですね。
例えば水の場合は、「水が、高いところから低いところへ移動するときにエネルギーが発生する」のですよね。
難しいですね、小学生に伝えるのは。

お礼日時:2001/07/12 00:10

 


rei00 です。

補足拝見して,チョット気にかかる事があったものですから補足いたします。

 おっしゃっている事は正しいかと思いますが,チョット一般的ではないような気もします。私が「何かをすると,」と書いたのは,「問題としている物体が何かをすると,」との意味です。

 sage さんがおっしゃっているのは,「ヒトが何もしないと」の意味ですよね。で,運動している物体についてはお書きのもので良いように思いますが,静止している物体については当てはまらないんじゃないでしょうか。

 ですので,sage さんの表現をいかすとすると,「運動している物体は,何もしないとエネルギーの高い状態から低い状態になる」となると思います。

 では運動していない物体については?「運動していない物体のエネルギ-は,ヒトが何かをしない限り変化しない」と言った所でしょうか。

 
    • good
    • 0

 


sage さんは子供に対して,「水は,高い所から低い所に流れる」みたいな説明ができないかとお考えなのですね。

それでしたら,「何かをすると,エネルギーは高い状態から低い状態になる」はいかがでしょうか。

もちろん,系全体としてはエネルギ-は保存されますので,これはおかしいのですが,個々の物体を考えた場合,何か(小学校高学年とのことですので,仕事という言葉を置き換えてみました)をする事で持っているエネルギ-は減少するはずです。

また,その物体に仕事をすれば,物体のエネルギ-は増加するわけですが,これは水をポンプで汲み上げれば低い所から高い所へ移動できるのと同じ事ですので除外して考えています。

 

この回答への補足

思い出しました。(やっぱりだんだん難しくなっていく)

「何かをすると,エネルギーは高い状態から低い状態になる」と言う言い方も違うような・・・・・。エネルギーが高い状態を保つには「継続的に何か(運動などのエネルギー)を与え続けなければならない。つまり、「何もしないとエネルギーは高い状態から低い状態になる」と言うのが正解と言うことですね。最初に与えたエネルギーの「変化」が終われば、その運動は終わりと言うことですね。

補足日時:2001/07/12 14:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございました。

学問的には「エネルギー」はそれぞれの場面で確実に定義されていますが、一般的に使われている「エネルギー」という言葉の意味が広すぎるのですよね。ですから、不用意に使えない。でも、とりあえず簡単に言いたい。

pei-peiさんの方法で、厳密に言うと「新しいエネルギー」というものは無くて、「これまでになかった形に変化させる。」あるいは、そのための「新しい技術」なのでしょうね。

もう少し考えてみます。

お礼日時:2001/07/12 11:54

pei-peiです。

くどいようですが、誤解があるといけないので(なにせ相手が子供なので心配で・・)


>例えば水の場合は、「水が、高いところから低いところへ移動するときにエネルギーが発生する」のですよね。

違います。エネルギーは(相対論的なE=mc^2は別として)発生しません。形をかえるだけです。
「水が、高いところから低いところへ移動するとき」は「高さのエネルギー(位置エネルギー)が速さのエネルギー(運動エネルギー)に変化する」のです。

この回答への補足

そうなのです。私は理解できるのですが(少しだけ)
行き着くところは、「エネルギーとは何か」を基本から、法則などを交えて伝えて行かなければならなくなるような気がします。
簡単に、もしくは単純に言う方法を探しています。

「高さのエネルギー」「速さのエネルギー」はわかりやすいかもしれません。でも、エネルギー保存の法則があって、エネルギーは無くならない。
というと、これについて説明するのにはまた別のことを言わなければならない。もちろん、勉強すればどんどん深くなっていくのですが、何せ小学生なので・・・・・。難しい。

補足日時:2001/07/12 11:39
    • good
    • 0

「物体は、エネルギーの高い状態から低い状態へと移動する」ということでしょうか?



たとえば、「高いところにある物体は、エネルギーが低い下の方へと移動する」ということは条件によっては正しいと思いますが、必ずしも移動しません。

水平な机の上にある物体は、ひとりでは、机の下には移動できません。机が斜めになっているなら、転がったり、滑ったりして移動するかもしれません。

ご参考まで(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございました。
やっぱり、科学って概念的におおざっぱに言ってしまうことは出来ないのですね。

お礼日時:2001/07/12 00:12

無理だと思いますよ


私は物理を志すものですが、その説明は何を言いたいのかまったくわかりません
「位置エネルギーのことを言っているのかな?」
と思いつつも「移動する?」とも思います
小学生にはあまりにも抽象的すぎると思います

電気のエネルギーや熱エネルギー、運動する物体の破壊力(運動エネルギー)などを例にしたほうがわかりやすいのではないでしょうか

この回答への補足

解答ありがとうございました。こちらも不慣れで、「補足」ご届いていませんでした。再度書きます。

確かに、正確に話した方がいいと思うのですが、例えば
・水は、(位置の)高い方から低い方へ
・熱は、(温度の)高い方から低い方へ
・物質の密度は、(密度の)高い方(状態)から低い方へ(ちょっとエネルギーとは違いますが)
・電気は、(電圧の)高い方から低い方へ
移動しますよね。
これらを、概念的にイメージとして言うことは無理でしょうか。

補足日時:2001/07/12 00:20
    • good
    • 0

できると思います。

位置エネルギーは正にそうですよね。厳密に言うといろいろな解釈ができますが。エネルギーという物を説明する手段としては良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございました。
不慣れで、「お礼」がきちんと届いていなかったようです。

お礼日時:2001/07/12 00:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報