『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

映画を観て感動したとき、その映画の原作者を評価しますか?
それとも、監督を評価しますか?
この質問を映画オタクにしたら、「俺は監督だ。原作が凄いなら本がベストセラーになればいんだから」と、答えていました。
過去には、暴力団は、日本映画伝統ともいえる任侠道のやくざなどとはまったくかけ離れた単なる悪徳集団であり、そこを隠すことなく描いたことで、伊丹監督はヤクザに襲われ重傷を負うという大事件が起きてしまった。

A 回答 (2件)

感動の原因がどこにあるかによりますよ。

確かに映画は監督が仕切るものではありますが、「原作がいいから感動したが、ほかの監督なら、もっといい作品にできただろう」とか「原作がいいから感動したが、そもそも映画化は間違っていた」ということもありますので。同様に、「監督は確かにいいし、人選を最終的に確認したのは監督ではあるが、この脚本家が、あるいは美術担当がいなかったら、ここまでの感動は呼び起せなかっただろう」とか、いろいろあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2018/02/18 21:02

映画の内容次第でしょう



原作通りに忠実に描いてあるなら原作者

原作とは全く違う部分に感動したなら監督

原作とオリジナルの部分両方に感動したなら

原作者と監督両方
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2018/02/18 12:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング