『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

仮想通貨の取引所で
ビットフライヤーとコインチェックとではビットコインのレートが違うのですが、これは何故だかお分かりになるかたいらっしゃいますでしょうか?

A 回答 (2件)

なぜ、同じでなければいけないのでしょうか?


同じものが店毎に違う値段で出ているのは普通のことでしょう。
株の取引でも、以前は東証、大証、名証でそれぞれわずかに違う株価で取引されていました。

なお、仮想通貨の取引は、ビットフライヤーでもコインチェックでも、販売所と取引所の二つの取引形態があります。販売所では胴元(店)が自分で仕入れた仮想通貨をそれぞれ自由な値段をつけて売っています。取引所はお客を集めて売り買いの注文を集めてセリをさせ、店は手数料を取る形態です。
まず、この二つの取引の違いを知って下さい。
販売所での購入売却は簡単ですが、その分、店の手数料が大きいはずです。
    • good
    • 1

会社が違うから。


幾らで売ろうと買おうと自由ですよ。

ビットコインに限らず物でもドルでもユーロでも同じ事。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング