パソコン生活も長いのですが、恥ずかしながら質問します。
たとえばWORDのメニューの/表示/WEBレイアウト/ のところには(W)と表示され下線があります。この下線の意味がわからないのです。これは、この「表示」を開いている時に「W」を打つと同じ動作になるのはわかるのですが、文書をただ開いているだけの時に、ショートカットとかにならないものですか?

A 回答 (4件)

メニューの表示(V)->WEBレイアウト(W)だったら、


"ALT+V"で表示メニューを表示した状態から"W"を押せばいいですよね?
bir氏のいうことはこういうことなんじゃないかと思いますが。これはこれで十分早いと思いますけど。

ALT+Wではメニュー上にあるウィンドウとぶつかりますし。
それ以上を期待するのは無理なのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なあるほど!!
>ALT+Wではメニュー上にあるウィンドウとぶつかりますし。
→ここにもあったのですね。ようやく理解できました。
回答ありがとうございました。(^^)/

お礼日時:2001/07/12 10:01

いままで疑問に思わず恥ずかしいです。

たしかに上書き保存(S)、印刷(P)等はCtrl+S,Ctrl+Pと一致していますが、すべて選択(L)がCtrl+Aのように異なるものや、ページ設定(U)のようにショートカット表示のないものもありますね。
試しに文書をただ開いているだけの時にCtrl+Uをキーインしたら、ページ設定(U)にはなりませんでした。
・ベテランの回答を待ちましょうか。
    • good
    • 0

ショートカットキーというのは、メニュー項目を直接実行できるキー操作ですね。


よく見かけるメニュー[編集]-[コピー]の右側にあるCtrl+Cというようなもので、
Ctrl+Cを押すと[コピー]を選択したのと同じ動きをします。

メニュー項目の下線の付いている文字はアクセスキーと呼ばれ、Altキーと
組み合わせて使います。
[ファイル(F)]のようなメニューの場合、Alt+F(Altキーを押したままFキーを押す)
のキー操作でファイルメニューが開きます。そのままOを押せば[開く(O)]を
選択した時と同じ動作になります。
ショートカットが割り当てられていないメニュー項目でも、アクセスキーを
覚えてしまえば、比較的少ないキー操作でメニュー項目を選択できるので
便利です。マウスでメニュー選択するよりは早いと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございました。
しかし、例としてあげている「WEB表示(W)」などは、ALT+WでもWEB表示になってくれないのです。 (^^;

補足日時:2001/07/12 07:53
    • good
    • 0

Ctrlキーと「W」など、同時に押すと可能ですよ。


Ctrl+S 上書き保存
Ctrl+C コピー
Ctrl+V 貼り付け
など、超便利です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ