システムメンテナンスのお知らせ

こんにちは。よくシリコンという言葉を耳にしますがシリコンとは何のために使われるのか?特長は?化学的に物質名は何か?化学的な構造は?素人っぽい質問ですみません。一応化学の知識は少しありますのでご回答願います。

gooドクター

A 回答 (4件)

よく混同されますが,シリコンとシリコーンは別の


物です。今回はどっちかな?
シリコンは元素名でまあ,石ですな。
いわゆる半導体の主原料として有名。
シリコーンはシリコンを含んだ「シロキ酸」の
重合物のことです。オイル状のものとゴム状の
ものが一般的でしょうか。
特徴は化学的に安定で耐熱が高い。
ゴム状のものは水周りのシーリング剤などに使われ
ていますね。
オイル状のものは・・・昔は人体への毒性がないと
言われていたのでパックにつめて豊胸手術に使って
みたり,某力士が身長を稼ぐために頭に入れてみたり
使っていましたね・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。ご回答有り難うございました。シリコンとシリコーンが別のものということが初めて知りました。恥ずかしい話ですが私はこんなレベルです。勉強になりました。

お礼日時:2004/10/21 09:36

 #3さんが指摘していますが、私はシリコンについて解説します。

シリコーンについてはわかりませんのでご了承を…。
 シリコンは日本語に訳せば「ケイ素」です。特徴としては半導体材料に使われる素材として有名です。純粋なシリコンは「テンナイン(99.99999999%)」の純度に精製したものを真性半導体といい、これに3価あるいは5価の元素を添加して不純物半導体(nまたはp型)を作ります。
 化学的構造は、純粋なケイ素は共有結合によってつながっています。また、不純物半導体に加工したシリコンはn型は余分な電子があり、p型は電子の不足(ホール)が見られます。これをキャリアと言い、電荷の担い手です。

 まずは簡単な説明でしたが、いかがでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ございませんでした。ご回答有り難うございました。シリコンとシリコーンは化学的にも用途も全然違うのですね。世間一般は私と一緒で混同しているでしょうね。勉強になりました。有り難うございました。

お礼日時:2004/10/21 09:38

いろいろ検索してみてください。



参考URL:http://www.fujiyoshino.co.jp/goods/silicone.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速有り難うございました。参考になりました。

お礼日時:2004/10/06 17:25

Si ケイ素 ダイヤモンド構造 半導体

    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど・・・有り難うございました。

お礼日時:2004/10/06 17:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング