『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

80スープラはブーストアップすると400馬力以上出るそうですが、最高速は何キロくらいでるんでしょうか? 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ブーストアップといっても様々です。


ノーマルCPUでブーストをブーストコントローラであげてリミッター解除のみだとノーマル+10キロほどで、思ったより上は伸びません。(加速はかなりよくなります)

排圧まで含めて燃調をきちっり詰め、クラッチ、燃料ポンプ、前置きIC(ここらへんは必須のはずです)まで行うしっかりとしたブーストアップで気候条件がよいとリア275/35タイヤでTRDのメーターで320を超えます。実測でも300は超えます。但し、元々空気抵抗がいいからか、この速度になるとノーマルの自動リップはかえって安定性を欠く事になりますし、ヤワなエアロでもやはり走行安定性が極端に悪化します。
くれぐれも公道で試されるような事はなさらないでくださいね。例えテストコースでも信頼のおけるタイヤ、足回り、エアロを含めた冷却などがあって初めて成立するものです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGT-R対スープラ

GTーRはゼロヨンではスープラに勝ちますが、最高速はスープラが上です。筑波ではGT-Rが勝ち。これはどう分析すればいいのでしょうか?どなたか教えてください。

Aベストアンサー

2台ともノーマルでは大差ないです。
フルノーマル状態だとゼロヨンがGTRの方が速いといってもそれはクラッチを壊す方法での計測です笑。クラッチをいたわって加速したらスープラの方が速いです。

ただこの2車種に限って言えば、フルノーマルで最高速は計測できませんし、サーキットを行かれる方であれば何かしら改造なさっているのが普通だと思います。ブレーキ足回りなど。となると、車のポテンシャルも大事ですが、圧倒的にパーツの多いGTRが有利になります。足回りのセッティングでもアライメントでも、GTRならそこそこのものが誰でも手に入りますから。タイヤ一つとってみても、GTRの方が選択の自由があります。
大勢の方がやられているであろう、400PSくらいのライトチューンだとサーキットでもスープラはいけます。トルクがあってギアの繋がりがいいですから、R34のように6速ならまだしもそれ以前の5速車で筑波だとうまく走らないとスープラと同様の加速が得られません。ただ、それ以上の馬力になるとスープラではトラクションの問題もあってかなりの腕がないとGTRの前に出る事は辛いと思います。

最高速に関しては、ギア比と空気抵抗の影響が大きいので、その壁に打ち勝ってGTRがスープラの前を走るには相応の馬力が必要です。2車とも乗ってたので分かるのですが、スープラは直線番長ですが、コーナーもそこそこいけます。ただ、立ち上がりが辛いです。サーキットの様に路面が良ければまだしも、ストリートでは当然リスクが大きくなります。結局比較も難しいですね。

2台ともノーマルでは大差ないです。
フルノーマル状態だとゼロヨンがGTRの方が速いといってもそれはクラッチを壊す方法での計測です笑。クラッチをいたわって加速したらスープラの方が速いです。

ただこの2車種に限って言えば、フルノーマルで最高速は計測できませんし、サーキットを行かれる方であれば何かしら改造なさっているのが普通だと思います。ブレーキ足回りなど。となると、車のポテンシャルも大事ですが、圧倒的にパーツの多いGTRが有利になります。足回りのセッティングでもアライメントでも、GTR...続きを読む

QスープラとGT-R

GTカーのスープラとGT-R。
リミッターカットのみでのサーキット走行ではどの程度差があるでしょうか?個人的にスープラのほうが好きなのですが、電子制御四駆を搭載してるGT-Rの方がやはり速いのではないかと思います。あと、どちらも峠じゃインプ、エボにお歯が立たないと思いますがサーキット(TIしか行った事ないのでイメージできないです汗 )だったら十分勝負できますよね?

Aベストアンサー

はじめまして。上記車種ですが参考までに載せておきます。
日本車はノーマルの速さを測るために筑波サーキットでのテストをよく行います。有名どころではBESTモータリングがありますが、国産車最強軍団(GT-R・NSX・RX-7・GTO・スープラ・エボ・インプ等)と銘うって土屋圭一を初め、プロドライバーがいろんな新型車が出たりマイナーチェンジする度に0-400加速勝負をしたり、ガチンコバトルをしてました。
大抵サーキットも0-400勝負も一番速いのはGT-Rで次はエボやインプが来ていたと思います。スープラは確か1分7秒程だったと思います。エボやインプは4秒後半から5秒程でR34が4秒中盤です。筑波の様な比較的小さいサーキットで1周3秒も差がつけば相手にならない程のブッチ切りだと言っても過言ではありません。BESTモータリングに限らずに他社での比較テストも同様だったと思います。ちなみに富士でもどうようの結果でした。
余談ですが、ちなみに筑波での日本車のノーマル歴代レコードはR33GT-R(BCNR-33)で初の1分3秒台を記録していて、この記録は未だ破られていません。世界中の有名なスポーツカーやGTカー等がテストを行う、世界でも1番有名なニュルでのテストも同様で結局R34はR33の記録を破ることができなかったです。しかし、0-400では日本車ノーマル歴代最高記録はR34が持っています。
話がそれましたが、スープラはリミッターカットすれば最高速では質問者様が挙げられてる車種では1番をとれます。270キロ近く出てたはずで、エンジンやギア、空力など様々な要因によってエボやインプでは歯が立ちません。
しかし、連続ヘアピンが続くような峠やショートサーキットなんかに持ち込むとエボ・インプが圧勝です。Rでさえもここでは不利と思って良いです。
0-400だとRが有利で特に改造するとその差はどんどん開いていく一方で、大会などではその速さゆえにクラスわけでGT-Rクラスが出来るほどです。
この様にステージによって向き、不向きがあり、得意分野は違いますが、そういう所も考慮して考えられると良いと思いますよ。

はじめまして。上記車種ですが参考までに載せておきます。
日本車はノーマルの速さを測るために筑波サーキットでのテストをよく行います。有名どころではBESTモータリングがありますが、国産車最強軍団(GT-R・NSX・RX-7・GTO・スープラ・エボ・インプ等)と銘うって土屋圭一を初め、プロドライバーがいろんな新型車が出たりマイナーチェンジする度に0-400加速勝負をしたり、ガチンコバトルをしてました。
大抵サーキットも0-400勝負も一番速いのはGT-Rで次はエボやインプが来ていたと思います。スープラは確...続きを読む

Q80スープラについて

自分は80スープラのSZ-Rの購入を検討している、免許取りたての大学生です。
スープラはNAのSZと、ターボのRZがありますね。
燃費とかは、かなりの差があるのでしょうか。
それとSZは遅いと、よく聞きます。3Lもあるのにそんなに遅いのでしょうか。もちろん、RZと比べたら遅いと言う事は分かりますが・・・
やはり、重いので、軽快さに欠けたりするのでしょうか。
S15のスペックRとどちらにしようか迷っています・・・
何かアドバイス頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

以前、SZに乗っていました。結論から言いますと、NAでも全然
遅くありません。誰が遅いと言うのでしょうか?おそらく雑誌に書かれていたりそれを見た人間が物知り顔に言うのだと思います。はっきり言ってその手の情報はあてになりませんね。雑誌に載っている記事はそれで飯を食っている評論家がもっともらしいことを言っているだけです。
1980年代初頭ではSZの225馬力もあれば国産車中トップクラスのパワーであったことでしょう。そのころにデビューしていれば皆が速いと絶賛していたに違いありません。年々車のパワーが上がり、「相対的に」225馬力という数字が小さく見えるだけで、実際は十分な馬力・速さです。

燃費ですが、私はMTで、リッター8kでした。ターボだと7kくらいですね。軽快さに欠けるという事はありません。外観からそのような先入観で見られるだけです。高速でのコーナリングも安定していますし
軽快でしたね。
私はスープラのあと、T78-33Dタービンで650馬力のR33スカイラインGTR → GT2540タービンで400馬力のR33スカイラインタイプM(現在の車)と乗り継ぎました。
そられの車に乗っていてハイパワー車には十分な経験がありますが
NAのSZのパワーが少ないと感じることは日常ではまずありえないですね。坂道でも2速3速で非常にパワフルに加速しますよ。
まあ、私はストリートゼロヨンとか湾岸最高速に興味があって、
さすがにそのジャンルではターボでなければ話にならないので
乗り換えましたが、SZでも普通に乗る分には十分すぎるパワー・速さだと思います。大学生ということで80スープラの外観は
女の子にも受けがいいし、お勧めですね。

以前、SZに乗っていました。結論から言いますと、NAでも全然
遅くありません。誰が遅いと言うのでしょうか?おそらく雑誌に書かれていたりそれを見た人間が物知り顔に言うのだと思います。はっきり言ってその手の情報はあてになりませんね。雑誌に載っている記事はそれで飯を食っている評論家がもっともらしいことを言っているだけです。
1980年代初頭ではSZの225馬力もあれば国産車中トップクラスのパワーであったことでしょう。そのころにデビューしていれば皆が速いと絶賛していたに違いありません...続きを読む

QJZA80スープラの前期中期について

80スープラ(JZA80)の前期RZを買おうか、中期のRZ-Sを買おうか迷っています。調べたところ、1996年4月以降の中期型では内装外装などに加え足回りやボディ剛性が強化されています。特にボディ剛性などは実際どれほど違うものでしょうか?RZとRZ-Sの違いよりも前期中期の違いを重視すべきでしょうか?
乗り比べたりしたことがある方がおりましたらぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

弄り倒して350psだと吸排気+α程度のチューニングかもしれませんね
私のは吸排気+ブーストアップで400psですので。。。後はサーキット走行の有無でしょうかね。

確かに、前期のヘッドライトとテールライトは中期後期から比べるとイマイチですよね。
どうして車会社って最初に出したモデルはライトの中がシルバーで
MC後のモデルのライトの中は黒いのを出したりするんでしょうね。
例えばランサーエボリューション8も良い例ですね。
8.5の位置にあるMRのヘッドライトは黒くなってます。

横道にそれてしまいましたが、メーター周りも5眼はカッコイイですよ♪
予算がある程度あるのでしたら、ディーラーで探されたほうがいいかもしれません…

それとちょっと調べたのですが、中期モデルは1年ちょっとしか作られていないので
希少という事である程度値段が高い部分があるみたいです。

QJZA80スープラのエンジンオーバーホールについて…。

私は平成6年式のJZA80スープラに乗っています。
彼是14年落ちです。
走行距離は週末しか乗らないので4万kmぐらいです。
今の仕様はブーストアップ仕様で、タービンはノーマルです。

そこで、そろそろエンジンをオーバーホールしようと考えているのですが…、
2Jエンジンのオーバーホール費用はどのぐらいかかるのですか?
オーバーホールの内容にもよりけりだと思うのですが…、
一通りご教示頂ければ幸いです。

それと、今現在80スープラ(ターボ仕様)にお乗りの方で、
エンジンオイルはどこのメーカーの粘度がいくらで何を使用していますか?教えて下さい。
また、お薦めのエンジンオイルがあれば教えて下さい。

よろしくお願いします。<(_ _)>

Aベストアンサー

初めまして^^
当方平成8年式 中期型 RZ-S(同じくブーストアップ程度)に乗ってます。
間もなく95000キロです。。。
エンジンのオーバーホール、ブローでもしない限りは2JZは頑丈なのでやらなくても大丈夫とは思いますが・・・
というか回りには15万キロ超えてもオーバーホールせずに乗っている人が沢山います。
FDのような特殊なエンジンだと必要ですが、直6でよく言って普通の高出力エンジン。
それなりのメンテをしてあるならばまだやらなくても大丈夫なのでは!?
(サーキットなどでガンガン走られているのなら話は別ですが)
逆に年式の割りに乗って無さ過ぎるような感じですのでゴム類の劣化が心配ですね。

ちなみに私は普通に富士スピードウェイなどの走行会に出ている程度で
オイルはCastrol RS 10W-50 です。
30分のスポーツ走行でも油温は115度ぐらいでした。
手頃なのに中々良いエンジンオイルだとは思います。

また普通に乗る程度ならばトヨタ純正でもいいのではないでしょうかね。

お互い老体になってしまった車ですが、大事に乗りたいですね^^

初めまして^^
当方平成8年式 中期型 RZ-S(同じくブーストアップ程度)に乗ってます。
間もなく95000キロです。。。
エンジンのオーバーホール、ブローでもしない限りは2JZは頑丈なのでやらなくても大丈夫とは思いますが・・・
というか回りには15万キロ超えてもオーバーホールせずに乗っている人が沢山います。
FDのような特殊なエンジンだと必要ですが、直6でよく言って普通の高出力エンジン。
それなりのメンテをしてあるならばまだやらなくても大丈夫なのでは!?
(サーキットなどでガンガン走...続きを読む


人気Q&Aランキング