【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

現在小学4年生の息子の相談です。
中学受験を考えているのですが、まだ具体的に受験向かっての勉強はしていません。
予習、復習の学習塾に週1回、英会話教室に週1回、家庭学習教材を取っている他はスイミングに行っているだけです。
普段の勉強が嫌いな子供ではないので親が勉強を導いてあげれればと考えているのですが周りに同じ用に受験を考えているお母さん仲間もおらず、どのように家庭学習を進めてあげればいいのか考えあぐねています。
毎日塾に通う、夜遅くまで塾で勉強するのではなく、塾で家ではできないことを補う形で受験に望めればと思うのですが、中学受験の際にこの参考書が為になるといったお勧めの参考書、問題集があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

塾講師をしている者です。

中学受験をお考え書いてありますので中学受験の概要はご存じであることを前提に書かせて頂きます。
 まず、教材ですが、これは四谷大塚の予習シリーズ(算国社理)が基本です。というか、これがないと話になりません。市販している中学受験問題集で、一番支持されているシリーズだと思います。この予習シリーズのすごいところは、別に四谷がレベルが高いとかそういうことではなくて、カリキュラムがすごいことです。全国にある四谷系の塾(YTネットや自塾のカリを四谷対応にしている塾のこと)で使用され、模試もこれに沿って編成、出題されます。YTネットを通じて一度の模試で受験する人が多く、模試の信頼感が高いこと(低偏差値の学校では判定が出ないこともある)がその神髄です。確かに、能研、サピなどが台頭していますが、教材はやはり四谷だと個人的には思います。(メモリーチャックも悪くはない)
 次に、入試を受ける学校選択です。学校選択についても、基本は入試の分析です。入試問題過去数年間を調達してください。四谷偏差値50位までなら、何とか素人でも時間をかければわかるでしょう。これを親御さんの方で解くと同時にその学校の癖がある場合は、その癖の対策を採るようにしてください(6年夏休みから9月くらい)
また、予習シリーズもその名の通り、誰でも自習できる=できないと大問題というレベルの問題が殆どですから、これら解けないといけない問題をご家庭で教えられないとまずいです。または、生徒自身が自分で理解しなければまずいのです。ただ、正直な話、予習シリーズもずいぶん簡単になりました。ということは、四谷の方で気を気をきかせたのか、中学受験する人が増え、全員必修の問題を易化させたのではと考えています。とはいえ、プロに頼んだ方が精神的に楽ですし、中学受験ははっきり言えば、中学、高校生レベルの問題を方程式や連立方程式、確率の問題を小学生独特の方法で解かねばなりません。失礼ですが、親御さんが中学受験の勉強をされていない場合は、塾や家庭教師に頼んでください。その点を踏まえ、予習シリーズを4年上から進めてください。
 三番目ですが、親の覚悟です。親がぶれると子供に悪影響が及びます。絶対に途中で家庭の大方針を曲げないでください。子供に受けさせて挙げたい学校見学は勿論、学校行事にはことごとく参加して子供のやる気を育成しましょう。小4ということなので、週3ないし4日間、1教科100分(1週間4教科で400分、理社は、土日にまとめて実施も可能)を目標に勉強させてください。5年で1教科140分、6年で180分はかならず勉強させてください。そのくらいの演習量でやっと四谷偏差値50をねらえるかなという程度ですが、そこそこの学校には行けるかなと思います。
いろいろ書きましたが、素人には難しいので、部分的にも塾を活用してください。ことと次第に依れば、学校と塾の関係で得することもあるかもしれません。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまい申し訳ありません。
塾の先生に相談し、家庭学習も大切にしながら塾でも受験に向けて勉強できるようプログラムを組んでいただきました。
志望校も決まり、本人、塾、家庭が一団となって受験に励みたいと思っています。
貴重なご意見ありがとうございました

お礼日時:2004/11/15 10:42

家庭教師派遣会社勤務です。

かつうちの子が今年中学受験なので、経験則でお話します。

個人的には四谷大塚から出ているの予習シリーズを販売しているので、そちらを使うといいと思います。

が、市販のものというと、やはりNo.1の方が言っている『自由自在シリーズ』とNo.2の方が言っている文英堂の『最高水準問題集』を併用しつつ、直前期に日能研ブックスの『メモリーチェック』でスピーディなまとめをなさるといいと思います。

うちの子は四谷大塚に通わせていますので、予習シリーズがあるので自由自在はあまりやる必要性がないですが、最高水準問題集と、最近は直前期なので、メモリーチェックは必需品になっております。

是非使ってみてください。また、中学受験塾(日能研・四谷大塚・サピックス)のテキストは今やネットや各著名塾に直接言えば売ってもらえますので、そちらでもいいと思いますよ。

また、育伸社から出ている『中学受験対策テキスト』も上記三大中学受験塾以外の早稲田アカデミーなどでも使われており、こちらも予習シリーズや自由自在に引けをとらないものですので、色々チョイスしてみてください。

育伸社や三大中学受験塾のテキストは本屋さんでは手に入りません(※日能研のメモリーチェックは市販されている)。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまい申し訳ありません。
塾の先生に相談し、家庭学習も大切にしながら塾でも受験に向けて勉強できるようプログラムを組んでいただきました。
志望校も決まり、本人、塾、家庭が一団となって受験に励みたいと思っています。
貴重なご意見ありがとうございました

お礼日時:2004/11/15 10:43

私は2年前に中学受験をしました。

いわゆる有名進学塾といわれるところに通っていたのですが、そこでは早い人では3年生、遅い人でも5年生までには塾に入っていました。中には6年生まで家庭などで勉強していた人もいましたが、それには限界があり、結局塾へ入ったような感じです。確かに夜は小学生には遅い時間ですが、本当に受験を目指しているのであれば、進学塾へ入るのが最適であると思います。

では、参考書の方ですが、私がここに通っていたということもありますが、日能研から出ているものや、四谷大塚からでているものなど、進学塾から出ているものがいいと思います。しかし、うちの場合もそうだったのですが、最近の中学受験はとても難しくなってきていて、親がうまく子供に教えるのはとても難しいことのようです。問題の中にはかなり高レベルなものも含まれています。今4年生ということですが、もう1年早かったら良かったのでしょうが、受験はすぐにきてしまいます。本気なのであれば進学塾の方も検討してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね。進学塾を検討してみます

お礼日時:2004/10/07 20:57

こんばんは



「中学受験」で検索したら以下のような質問が過去に
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=817866
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=771465
全てを網羅したわけではないので他にもあるかと

遠い昔から(経験談)使われているのは「応用自在」だったり「自由自在」だったり
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/ …
文英堂の「最高水準問題集」は大学受験用もあるんですが内容は結構高度なものです
社会は「応用自在」使ってた記憶が・・・(十〇年前)

実際に書店で手にされるのがよろしいかと思います
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速書店に行ってきました。

今日のところはレベルUPをはかれるような問題集だけを購入してきました。
最高水準問題集も見ましたがさすがに難しくうちのコには難しいようです。
この問題集を目指してがんばらせてみます

お礼日時:2004/10/07 15:09

中学受験で一番ポピュラーなのは『自由自在』ではないでしょうか。

私も使ってました。

ただ、あの参考書をお母さんが使用して受験を乗り切るというのはどうかと思います。中学受験は、やはり有名な進学塾が圧倒的にノウハウを持ってますから、独学では厳しいと思います。進学塾独自のテキスト、問題プリントに対して補助的な教材として「自由自在」を使ってましたし。

また、進学塾に通えば『家ではできないこと』というのは発生しないと思います。というのは、予習に追われてその週の課題を終わらせるのでさえ、ものすごい時間がかかるからです。特に、夏期講習がひどくて4教科+作文で合計8時間ぐらい予習にかかってました。
朝8:30~2:30ぐらいまで授業を受けて、夕方家に帰ってからはひたすら予習をして、気づいたら12:00って生活でした。 当時はまだ子供で、新しい環境が目新しくて別に苦でもなかったのですが、今思うとよく勉強したな~、と我ながら感心しますよ(笑)

質問を読む限りでは、
『5年生ぐらいから本格的な進学塾に通わせる予定であるが、それまでに徐々にレベルの高い問題を解けるように家庭学習を行いたい。』のか、
『なるべくなら非常に忙しい進学塾に通わせずに、家庭学習で受験を乗り切りたい。そのための効果的な教材を探している。』のかがわかりませんでしたが、、
本格的な進学塾に通うまでのつなぎの教材としても、『自由自在』は使いづらいと思いますよ。どういった問題を提供するのが子供のためにいいのかもわからないし、なにより、小学生レベルの問題が一番わかりやすく解説するのが難しいと思うからです。

ネットなり、目標となるような中学校に進学した知り合いの話などからよく吟味して、早めに本格的な進学校に通わせるのが一番効果的な気がします。
そのときは英会話やスイミングは難しいでしょうね~。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

近くの書店に行きいろいろ見てきました。
4年生の間(来春までに)ある程度の基礎を作り、5年生になってから本格的に受験対策に入ろうと考えています(塾にも通わせるつもりです)
今の状況で自分の子供が本当に学力がついているのかどうか(学校では苦労していない様子ですが受験を視野に入れた場合大丈夫なのかどうか)この問題集を解ければ4年生のレベルはクリアできていると言った判断ができる問題集を探しています。

周りに同じように受験を考えている方がいないので試行錯誤です。
塾だけに頼らず一緒にがんばりたいと思ってるのですがそれはやっぱりムリなのでしょうかね。。。

お礼日時:2004/10/07 15:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qちょっとレベルの高いお勧めの問題集(算数、国語)

みなさん、こんにちは。
小3の息子を持つ父親です。

現在、息子には学校の宿題の他に算数のドリルと国語の漢字と練習問題を1枚/日やらせています。
私の考えとして、
 ・自ら勉強する習慣とする。
 ・必ず毎日決まった量のドリルを行う。
  長続きさせるため、あまり量は多くしない。
 ・学校より半年~1年早めのドリルを先行してやり、
  学校の授業で遅れをとらない。
 ・塾は子どもが行きたいと言うまで強制しない。
をモットーに指導してきました。
問題集は私が選び、清風堂書店の習熟プリントや受験研究社のしっかり総復習シリーズを使っていました。

冬休みに学習塾の短期講習を受けさせたのですが、基本はできているが特に算数は応用問題ができなかったようです。(植木算など)
教えていないので当然なのですが、そろそろ中学年にもなるし、応用問題の含まれている問題集も手をつけさせようかなと考えています。

そこで質問ですが、ハイレベルの問題が含まれている算数と国語の問題集でお勧めのものは何があるのでしょうか。
(最レベは見てみました。)
土日は私が指導し、平日は基本的には自学でできるように、難しい問題にはとき方の解説が載っている、大判で(A4以上)で、書きやすい、ただしあまり厚くないもの、が良いと思っています。

ちなみに、中学受験は今のところ考えておりませんが、やはり子どもが行きたいと言い出したら考えたいと思っています。(小4までには決めたいと思っています)

条件が多くて申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
よろしくお願いいたします。

みなさん、こんにちは。
小3の息子を持つ父親です。

現在、息子には学校の宿題の他に算数のドリルと国語の漢字と練習問題を1枚/日やらせています。
私の考えとして、
 ・自ら勉強する習慣とする。
 ・必ず毎日決まった量のドリルを行う。
  長続きさせるため、あまり量は多くしない。
 ・学校より半年~1年早めのドリルを先行してやり、
  学校の授業で遅れをとらない。
 ・塾は子どもが行きたいと言うまで強制しない。
をモットーに指導してきました。
問題集は私が選び、清風堂書店の...続きを読む

Aベストアンサー

塾をやっています。
うちの小学生に使わせているので、
そちらのご希望に添いそうなもので、
「成長する思考力」と言うのがあります。
国語と算数だけですが、10~1級まであります。

成果をもうしますと、小学校の間に
3級~1級を終了した子供は、もれなく
学校ではトップクラスになっています。
1級を終わった生徒は、前回の模試で
県で1番でした。

6,7級までしか終了しなかった生徒も、
中学校では、上位に入っています。

もともと塾専用教材ですが、
最近は、一般の人でも、HPから
購入できるようです。

参考になればよいですが。

参考URL:http://www.gakurin.co.jp/

QZ会の通信教育を小学生にさせている保護者の方

小学校3年生の女の子がいます。同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。
うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。
そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。
塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。
ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。
塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。
小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。それだけです。あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。

もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。

几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。進学をご希望ならなおさらです。

塾についてですが、まず公文式。あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。お金を払ってまでやることではないです。公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。
次に受験予備校。入試テクは確かに便利です。目が覚めるような感じがします。娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。予習がなければ行くだけ無駄です。

普段学習について。
九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。

なんだか話がとびとびですが(笑

とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。一冊終わったらまた一冊と。頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。

最後になりますが、(長くてすみません)
子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。第一、説得力に欠けます。「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。

私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑

自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。すみません。

頑張って下さい。

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生...続きを読む

Q中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手洗い、着替え、学校の宿題 (ここまではあっというまのことです)
4:45頃~ 軽食(おにぎり一個程度を急いで食べて、)習い事(塾もあれば、ピアノなど他の習い事もある)に出発
電車を乗り継いだりしていますので、今後、塾やお稽古ごとが終わって帰宅するのは9時頃。

ここから夕食。お腹ぺこぺこで帰ってきます。
疲れもあるので、お腹がふくれると、ここで一気に睡魔に襲われます。

しかしお風呂に入らないわけには行きません。

が、夕食後はその日の疲れがドバーっと出てしまい(私も娘も)、お風呂に入る気力、体力が残っていません。
ここで寝てしまいたい気分なのですが、お風呂に塾の宿題が待っていますので、
なんとかお風呂。

お風呂って体力つかいません??? 親子してロングヘアーだし、なにかとお風呂、面倒です。
だいたいお風呂に入っている時間って、10時前後が多いです。お風呂場の時計をふとみると、いつもそれくらいの時間です。


で、髪の毛を自然乾燥させている間、塾の宿題。
もう疲れているということもあって、本来ならすんなり解ける問題も、ダラダラとしてしまうこともよくあります。

そういう日は宿題を切り上げて、ドライヤーして寝るように言うのですが、
娘は疲れて果てているのか、リビングで倒れるように寝てしまっています。

なんとか起こして、「明日の時間割OKね?」と一言かけてみると
「あーーっっ!そういえば、今日、いつもの宿題にプラスして、特別な課題があったんだったーー
どうしよう~~~ 明日提出なのー!」
「えーーー もう11時よぉーー なんでもっと早くにしなかったのよーっ」
「忘れてたというのもあるけど、そもそもすぐに習い事に出かけているから、時間なんてなかったじゃん」と言われると、確かに。


それから眠い目をこすりながら、まだ10歳だというのに、よなよな宿題する。
もうそんな時間に集中力も落ちていますので、書き間違いなど起こりまくり!!
だから余計に時間かかって、なかなか終わらない。
そのうちイライラしだして、宿題がめちゃくちゃになったり・・・

これは一例ではありますが、とにかく塾の宿題も多いですし、いったい、みなさんどうされているのだろう???と思い、質問を投稿させて頂きました。


とくに、何時にお風呂に入られていますか?
そして、何時に就寝されていますか?

うちはそんなこんなで0時を回るのはしょっちゅうです。
朝は7:30頃起床(寝起きは良いです) 8時すぎ出発(学校まで徒歩2分)


そんなこんなのバタバタ生活で、私もなんとなくお疲れ気味。

皆さまのご家庭のご様子、是非おきかせ下さい!


 

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手...続きを読む

Aベストアンサー

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23時~0時の間には入っていましたね。
就寝は塾のある日は0時過ぎる事が多かったと思います。
起床はどんなに遅くまで起きていたとしても6時でした。
朝、漢字練習していたので・・

流れが出来ると楽になります。
うちも5年生の時、ばたばたして、何度も塾へ相談に行きましたのでお気持ちは良くわかります。

もうひとつ・・・
時間の無駄を考えましたか?
意外と盲点は通塾時間です。
あえてうちでは地元の塾にしました。
他の子達は電車バスで行っていましたけど・・・
うちの周りだけかも知れませんが、塾へ行ってる事、知られなくなかったみたいです。
何でですかね?

先ほども書きましたが『流れ』が出来れば楽になりますよ。

がんばってくださいね!(と言う、うちも受験生を抱えています。)

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23...続きを読む

Q塾に行かずに中学受験って不可能?

我が家はごく普通のサラリーマン家庭で、今まで特に中学から受験するなんて考えずにきました。が、息子が五年生になり、受験してみたいと言い出しました。それも私立ではなく、国立の付属中学です。主人に相談したところ、受験に関しては受けてみたらということでしたが、その準備のために塾へ通うとか、家庭教師にきてもらうことは必要ないというのです。いくら学校でいい成績をとっていても、受験用の勉強は違うといってもだめ。それでだめなら受験なんてしなくていいというのです。同じ経験された方いらっしゃいますか・・・?今スポーツのほかの習い事は習字だけで後は進研ゼミをしているだけです。

Aベストアンサー

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持っていたため、小学校1年生のときから受験準備用の通信教育を受講していました。(四谷大塚りとるくらぶです。友人の進研ゼミと比べたことがありますが、内容はかなり違います。)4年生から「通信クラブ」となって、通塾しているお子さん達と同じテキストを使って自宅で(ママパパ塾&自習)学習し、週末の確認テストを通信教育で受けていました。

塾に全く世話になっていないわけではありません:5年から確認テストを塾で受けました。ですから、「平日の夜に」塾に通っていないだけで、週末にはテストを受けに行っています。精神面での相談から受験ノウハウ、滑り止め校の組み合わせ方まで塾には本当にお世話になりました。親は勉強は教えられますが、それ以外の部分で塾の長年の経験に基づいたアドバイスなしではとても中学受験はできなかったと思っています。

学習効率は悪い:塾の先生方は、大変に効率よく、楽しく上手に勉強を教えてくださいます。塾の先生と話してわかったのですが、単元によっては、自宅で学習するのに塾でかける時間の倍以上の時間がかかったことがあります!短時間に効率よく学習し、休んだり遊んだりする時間を作りたければ、塾に行ったほうが良いと思います。模擬試験を当然受けるわけですが、結果を受けて短時間にどう対策したらよいかなどは、やはり専門家の助言があったほうが的確な対応ができると思います。

マイペースで:一方、自宅学習のメリットは、わからなかったら自分が納得するまで学習できること、わかったらさっさと先に進めること。色々な解き方、考え方を試す時間も十分あります。子どもは自宅学習が気に入って、今のところ大学受験も塾に行かないと言っています。(実際どうなるかは不明です。)親子で楽しめます。毎日ゆっくりと自宅で夕食を食べて早く寝られます。でも本当に大変です。

今この時期からという問題もあると思います:他の方も言及しておられるように、通常は4年生の最後の2月(遅くても5年生の4月)から本格的に受験に直結する内容を学習しはじめ、6年の夏前には一通りの学習を終了します。夏以降2月までは練習&確認の期間となります。そうすると、4年の2月から5年の10月までみんなが今まで学習した分も含めてこれから他のお子さんよりも短い時間で受験用の知識を学習する必要があります。模擬テストなどを受験されないとお子さんの現在の実力がわかりませんが、一般的に言うとこれはなかなか覚悟がいる事態かと思います。せめてこれが5年の夏休み前なら、時間的にも自宅学習で進める余裕があったのではないかと思います。

ご主人の意図と、お子さんの希望とのすりあわせですね:中学受験のために学習する内容は基本的に指導要領の範囲内ですが、志望校が偏差値59で倍率も高いとなれば、相当の練習が必要で、「短時間に効率よく」練習しようとすれば、プロの知識と腕をお金で買うのが早道だと思います。もちろん、それなりのポリシーがあって、知識とノウハウをしっかり仕入れて望めば、週3回も4回も塾に通うことはなくても中学受験は可能です。

ご子息が満足される結論がみつかるといいですね。

参考URL:http://www.inter-edu.com/forum/read.php?815,302335

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持ってい...続きを読む

Q小6の非受験用算数の問題集について

小学6年生用の算数のテキスト、標準新演習を使用しているのですが
簡単に解いてしまいます。中学受験の予定はありません。
中学受験ほど難しくなく、学校ほど簡単ではなく、標準よりは
ちょっと難しいレベルの問題集を探しています。

問題集自体のレベルが標準の上ぐらいからのものがありましたら
教えていただけませんか?できれば塾教材がいいですが
市販でもおすすめのものがあればそれでもかまいません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「標準新演習」の発展問題(C問題)までスラスラ解いている感じですか?
簡単に解いているようであれば、問題のレベルは同じでも、「見たことのない問題(初見の問題)」をたくさん解いてもらう、
または問題自体のレベルを上げる、ということになりますね。

考えられるテキストとしては、

・『コア』(好学出版)
・『練成テキスト』(育伸社)

などが挙げられると思います。

『コア』は『標準新演習』と、問題のレベルに大きな違いはないかもしれませんが、
演習量(問題量)が多いので、今まで目にしたことのない問題に挑戦できそうです。

『練成テキスト』であればレベル的にお探しのテキストとしては丁度いいかもしれませんが、
中学受験用教材となります。
しかし『コア』で物足りないようなら、(応用力を鍛えるのには)こちらも良テキストだと思います。

出版社で見ると、

・育伸社
・学社
・学友社
・好学出版

この辺りが小・中学生向けの良教材を出していると思います。

Q小学校高学年、中学受験はしないけれど教科書以上の力をつけたい。

小学4年の子どもがおります。
中学受験は考えていませんが、教科書以上の学力をつけさせたいと思っています。
我が子の通う小学校は、市内でも1.2を争う学力底辺校なのだそうで、確かに周りのお子さんの様子や持ち帰る宿題を見ても「やっぱりねえ」と妙な納得をしてしまうような状況です。
教科書の内容が普通に理解出来ていれば「問題ないです!よくできています!」と先生が褒めてくださいます(苦笑)。
出来ない子に進度を合わせるためか、さっさと出来てしまった子は自主学習で時間をつぶしているらしいです。
中学受験をする子はいないので、よくいえばのんびりのびのびなのですが。
かといって、周辺の地域には高い学力の小学校もあり、中学になればそういったお子さんたちと肩を並べて高校受験に挑むことになります。
これはもう、自宅で学習させるしかないと考えておりますが、受験はしないけれど、教科書以上のレベルを習得するのに最適な教材等、ご存知でしたら、教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Q、教科書以上のレベルを習得するのに最適な教材とは?
A、それは、教科書準拠の参考書です。

私自身の経験では、それは教科書準拠の参考書です。

原則1、一教科一参考書の意義と活用方法を覚えること。
原則2、一教科一参考書でトップの成績を叩きだす術を身に付けること。

私立中学の受験勉強は、あれは、小学生がやる勉強ではありません。
私立中学の受験勉強は、あれは、中学校の成績に直結する勉強ではありません。
私立中学の受験問題は、教科書レベルは苦も無く突破した子供を更に選別する特殊な問題。

試しに、私立中学の受験問題を小学校の先生に解かしても解ける先生はほとんどいません。
私は、灘中等の試験問題を一通り解けるようになるまで勉強したことがあります。
で、結局は、受験勉強をしている子供達は、特定のコースに乗るための難関に挑んでいる子達。
で、この特殊な子供達を視野に入れての競争は無意味ですね。

で、中学・高校で成績が伸び、大学受験に成功する子供も共通項とは何かです。
それは、第一に、人生の目標を意識した子供であるということ。
それは、第二に、一教科一参考書でトップの成績を叩きだす術を身に付けた子供であること。

「こんな便利な問題集があればなー」で青い鳥探しに関心を払っている子はダメです。

>教科書準拠の参考書一本でトップの成績を叩きだせ!

これが一番ですよ。

Q、教科書以上のレベルを習得するのに最適な教材とは?
A、それは、教科書準拠の参考書です。

私自身の経験では、それは教科書準拠の参考書です。

原則1、一教科一参考書の意義と活用方法を覚えること。
原則2、一教科一参考書でトップの成績を叩きだす術を身に付けること。

私立中学の受験勉強は、あれは、小学生がやる勉強ではありません。
私立中学の受験勉強は、あれは、中学校の成績に直結する勉強ではありません。
私立中学の受験問題は、教科書レベルは苦も無く突破した子供を更に選別する...続きを読む

Q四谷大塚 予習シリーズ

小3の子供です。
自宅で社会、理科の勉強を・・・と思い、四谷大塚の予習シリーズを購入しました。
1.予習シリーズを読む。
2.サブノート
3.演習問題集
4.間違えたところを予習シリーズで再びチェック
という流れで行っていこうと考えているのですが・・・
ご自宅で予習シリーズをされている方に、良いアドバイスを頂けたら嬉しいのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

子どもが二人とも、予習シリーズで自宅学習していました。確認用に、通信教育で四谷大塚のテストも受けていました。(通信教育については、受けてよかったと思っています。必要でしたら追加質問していただければ理由などをご説明いたします。)


今年度は、テキストの量もそう多くないですし、内容もあまりむずかしくないので、上記の方法でたぶん回っていくと思います。時間が足りなければ、サブノートは使わなくても、テキストをしっかり読んで、テキストについている問題と、演習問題集をやれば大丈夫だと思います。我が家は結局5、6年ではサブノートは使いませんでした。さらに時間のないときは、テキストの問題だけで終わりにしていました。(テキストが改定になっているかもしれませんが、簡単な練習問題がテキストにもついていたかと思いますがいかがでしょうか。)


理科、社会だけを勉強される、というのは、国語算数は別の方法で勉強しておられる、ということだと思いますので、差し出がましいと思いますが、国語の漢字を教科書に出てこない熟語などで十分練習すること(3年生4年生の漢字は読みが何種類もあって、色々な熟語や用法があるものが多いです。これを完璧に抑えておくと後々非常に楽です)や、計算のスピードアップなども有意義だと思います。一人目の子どもでこの点を失敗しまして、二人目のときはこの「漢字の色々な熟語に慣れさせておくこと」を十分やっておいてよかったと思っています。

社会理科は、今だからこそ時間がかけられる方法を十分に活用されると上の学年になっても楽に、楽しく勉強が進められると思います。
社会は4年の段階では学習内容はあまり丸暗記する必要はないのではないかと思います。社会科の考え方に親しむことを主眼におかれてはいかがでしょうか。地図に親しむことが何よりですので、四谷の地図帳を手元に置き、なにかにつけて地図帳を眺めることが先に行っての理解促進につながると思いました。
理科は、分野によって異なります。生物、星座など暗記分野は「興味を持って親しみ、関連の図鑑を眺めたり、実物を観察できれば探してみる」といった時間の余裕があると思いますので、そちらにポイントを置かれると、5、6年になって細かい暗記に入ったときに背景になる知識があって楽しく勉強が続けられると思います。物理化学分野は、家庭での料理や日常生活での霜や水滴など日ごろの生活の中で実体験を見過ごしがちですが(我が家の注意力散漫な子どもだけが見過ごしているのかもしれませんが)、そういった経験が5、6年で必ず役に立ちますので、最後までざっと目を通されて、シリーズに出ているないように関連がありそうなことが家庭でみかけられたら、お子様に注意を喚起して親子で観察されるといいと思います。

テキストを完璧にこなすことよりも、楽しく要点を理解し、もっと知りたいとお子さんが思えるような状況にすることを主眼にされてはいかがでしょうか。

子どもが二人とも、予習シリーズで自宅学習していました。確認用に、通信教育で四谷大塚のテストも受けていました。(通信教育については、受けてよかったと思っています。必要でしたら追加質問していただければ理由などをご説明いたします。)


今年度は、テキストの量もそう多くないですし、内容もあまりむずかしくないので、上記の方法でたぶん回っていくと思います。時間が足りなければ、サブノートは使わなくても、テキストをしっかり読んで、テキストについている問題と、演習問題集をやれば大丈夫だと...続きを読む

Q独学で中学受験された方

独学で中学受験されて御三家レベルに合格された方もしくはその親御様がいらっしゃいましたら是非そのときのご様子やノウハウなどをお聞かせ頂きたく思います。
と申しますのも、我が家はわけあって塾にいけるだけの費用(3万以上/月)のが捻出できませんが、できれば国立か都立の中学に行ければと考えています。
息子は現在都内公立小学校1年で学校の勉強はまあまあです。意欲はあります。現在100ます計算などやらせてます。

※ここでいう独学とは塾、家庭教師などの他者から教わって学ぶこと以外という意味で、「通信添削」は含みます。

ご助言頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

>私は小1から公文をやっていて数学だけは強かったですけど。でも高校範囲まで小学校のときにやったので、いわゆる「算数的なとき方」が苦手なんです。ナントカ算も全部方程式で解いてました。(Xは□として式を立てて)子どもにもそういうやり方しかできないかなーと思ってます。

 質問者様の学習経験を否定するわけではないのですが・・・
 受験指導をしていて感じるのですが、公文式を経験されてきたお子さんの弱点は、「考え方を述べるのを面倒がる/苦手」になりがちなことです。「答えが合っていればいいや」と思いやすいようです。
 都立中高一貫校も御三家も、思考過程が説明できて初めて採点対象になります。つまり、いくら答えがあっていても、そこに至るまでの式や考え方がきちんと説明できなければ、○にはならないのです。
 私の両親が公文式を避けて、手作りの問題集を作ってくれたのも、式の途中経過をきちんと書けるようにするためでした。
 ですから、方程式を使うこと自体は構わないと思いますが、「式をきちんと書き、必要によっては言葉で論理展開を補って説明する」習慣を、お教えになるお母様がまず身につけたほうがいいと思います。私の場合、足し算・引き算の文章題(1年生レベルですね)から、「式と説明なしでは×、考え方を必ず書く」という習慣をつけられていました。

 それと、うちの父の場合、別に御三家を狙ってそんなことをしていたわけではなく、戦後の教育レベルが戦前よりずっと低いのを心配して、せめて自分たちと同じくらいの基礎学力を身につけさせたいと思っていたのだそうです。受験を考えたのは、私が小4になってからだそうですよ(学級崩壊や生徒の自殺が近隣の中学であったため)。
 そのくらいのんびりお考えになった方がいいのじゃないでしょうか。とりあえず私は、そんなにガリガリやらなくても中学も大学もそう不自由はしませんでしたよ。親が「大切なのは教養であって学歴ではない」とのんびり構えていてくれたお蔭かな、と思います。

>私は小1から公文をやっていて数学だけは強かったですけど。でも高校範囲まで小学校のときにやったので、いわゆる「算数的なとき方」が苦手なんです。ナントカ算も全部方程式で解いてました。(Xは□として式を立てて)子どもにもそういうやり方しかできないかなーと思ってます。

 質問者様の学習経験を否定するわけではないのですが・・・
 受験指導をしていて感じるのですが、公文式を経験されてきたお子さんの弱点は、「考え方を述べるのを面倒がる/苦手」になりがちなことです。「答えが合っていれば...続きを読む

Q優秀な子どもをもつ友人

ずっと仲良くしている友人がいます。
その人の子どもと私の子どもは二人で性別も年齢も同じです。

私の子どもは上も下も学力もスポーツも普通、平凡です。
でも友人の子どもはとても優秀で有名な進学校へ行っています。
下の子どもは出来が悪いのよ~と言っていましたが
結局かなりの進学校に入りました。
友人は下の子も上の子と同じ学校へ入れたかったようで
下はだめなのよね~といつも言っていましたが
私から見れば「どこが?」って思ってしまいます。

うちは子どもたちが普通なので
友人の話が自慢に聞えてしまいます。

またうちの子はいわゆる三流大学の私大に行っていますが
友人の子は有名大学に入りました。
下の子が大学受験を控えているので
すごく憂鬱です。
私は子どものことをあまり友人には話ませんが
友人はいろいろ話てきます。
愚痴っぽく言っていますが全部自慢に聞えてしまいます。
聞きたくないので会いたくなくなってしまいます。

そのことがなければとてもいい人なのです・・・

彼女の話を聞いていると
自分の子どもたちがダメな子に思えてしまう自分が嫌です。

どうか私の気持ちの持ちようをご享受ください。

ずっと仲良くしている友人がいます。
その人の子どもと私の子どもは二人で性別も年齢も同じです。

私の子どもは上も下も学力もスポーツも普通、平凡です。
でも友人の子どもはとても優秀で有名な進学校へ行っています。
下の子どもは出来が悪いのよ~と言っていましたが
結局かなりの進学校に入りました。
友人は下の子も上の子と同じ学校へ入れたかったようで
下はだめなのよね~といつも言っていましたが
私から見れば「どこが?」って思ってしまいます。

うちは子どもたちが普通なので
友人の話が自慢に聞え...続きを読む

Aベストアンサー

わかるわー。

でも私から言わせると、アナタのお子さんたちが「フツー」ってだけで、うらやましいわよ!

ウチなんて…ウチなんて…うっうっう。

友達のお子さん(ママ友5人グループ)、みーんな優秀でね、偏差値75くらいの学校の話をしてるのよ。ウチの子だけ、偏差値39。ありえませんよ。わかる?
恥ずかしくって口に出せませんわ。偏差値に30番台ってあるのね、我が子を持つまで知りませんでした(泣)。せめて50前後ならいいのになあ、うう。アナタがうらやましいわ。

でもね、だからと言って、ママ友の友情にヒビなんて入りません。勉強は本人の問題だもん。親が悪いわけじゃなし。(資質の遺伝はあるかもしれないけどそこは無視)

見失ったらダメです。子どもの品評会じゃないんだもん。ママ友の集まりは。確かにそうなりがちだけど。

いいんじゃない?もし、出来の(非常に)悪い子を持つ私に会って、たまーの優越感に浸れるならそれでも別にいいわ。出来る子を持つ親は親で、結構悩みや辛いこともあるみたいだし。静かにニコニコ聞いて「うらやましいわあ、東大かハーバード留学かなんて私も悩んでみたいわ(笑)」とサラリと明るく言ったらいいのよ。

これから彼らのお子さんたちは政治家にでもなれそうな勢いなんですが、ウチのはフリーターかニートやっていそうな感じです(汗)。でも大丈夫。わたしは我が子を愛していると自信を持って言えるうちは。

わかるわー。

でも私から言わせると、アナタのお子さんたちが「フツー」ってだけで、うらやましいわよ!

ウチなんて…ウチなんて…うっうっう。

友達のお子さん(ママ友5人グループ)、みーんな優秀でね、偏差値75くらいの学校の話をしてるのよ。ウチの子だけ、偏差値39。ありえませんよ。わかる?
恥ずかしくって口に出せませんわ。偏差値に30番台ってあるのね、我が子を持つまで知りませんでした(泣)。せめて50前後ならいいのになあ、うう。アナタがうらやましいわ。

でもね、だからと言って、ママ友の友情にヒ...続きを読む

Q中学受験するために

現在、国語と算数は進学塾に通っています。受験する為には理科と社会も塾で勉強したほうがいいと思うのですが、いろいろな都合で行くことができません。理科社会のみ受講できる、通信教育またよい教材を教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

中学受験でしたら四谷大塚の「予習シリーズ」が個人でも購入できます。
たしか通信教育もあったと思います。
日能研はテキストだけ購入する事は出来ませんが、「知の翼」という通信教育があります。
4年から2科で勉強を始めて、5年から4科という方も沢山いらっしゃいますよ。
四谷や日能研のテキストが一般的ですが、市販されているものの中でも、自由自在などの受験用のテキストがあります。
中山治さんの著書の中にお薦め本が紹介されていたと思いますのでURLに入れておきます。

Z会は公立中学校に進学する児童向けの内容で、進研ゼミのチャレンジより若干難しい内容になっています。
4教科が1冊になったテキストです。

URLの掲示板は、中学受験を目指す方がたくさん参加していますので、なにか具体的な話が聞けると思います。
塾へのリンクもありますので、四谷大塚と日能研のページをご覧になって、通信教育を探してみてください。

以上ご参考まで。

参考URL:http://www.inter-edu.com/,http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/489691614X/qid=1080567601/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/250-73

中学受験でしたら四谷大塚の「予習シリーズ」が個人でも購入できます。
たしか通信教育もあったと思います。
日能研はテキストだけ購入する事は出来ませんが、「知の翼」という通信教育があります。
4年から2科で勉強を始めて、5年から4科という方も沢山いらっしゃいますよ。
四谷や日能研のテキストが一般的ですが、市販されているものの中でも、自由自在などの受験用のテキストがあります。
中山治さんの著書の中にお薦め本が紹介されていたと思いますのでURLに入れておきます。

Z会は公立中学校に進学...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング