太陽光発電と比較して風力発電のEPT(エネルギーペイバックタイム)が
短いということを聞いたのですが、
どのくらいなのでしょうか?
よいホームページなどご存知の方はいらっしゃらないでしょうか?
詳しい知識がないのでなるべく初心者むけのものだとありがたいです~
よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

自然エネルギーに関してはここのリンク集でかなりの情報が取れると思います。

初心者の方から発電事業の計画立案担当者の方まで非常に便利に使えるサイトだと思います。主張に偏りはなく、環境問題、温暖化問題に関するニュース、情報もあります。

参考URL:http://www6.ocn.ne.jp/~cea/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!
HP見てみました。すっきりしていて初心者の私にも読みやすそうなので、
これからじっくり読んでみようと思います。本当にありがとうございました!!

お礼日時:2001/07/13 09:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q風力発電の風車で回っていない時があるのはなぜ?

北海道の日本海側を妹と2人で車で走っていた時の事です。
風力発電の風車が10機ぐらい並んでいて、1機だけが止まっていました。
私が「なんで1つだけ止まってるんだろ?」と言ったら、
妹が「節電のために止めてるんじゃない?」と言いました。
「節電」って…

風車を風の力で回して電気を起こすのが風力発電だろ。馬鹿だな。
…とは言ってみたものの、1機だけ止まってる理由が分かりませんでした。
そこでその理由について、2つの仮説を立てて考えてみました。

【仮説1】
風車は、向きを微妙に変えて設置しているので、風向きによっては回らない物もある。
風車の向きが異なる理由は、その日の風向きで発電量に大きな差が出るのは
好ましくないから。
風車の向きを少し変えて風向きによらず発電量を安定させるようにしている。

【仮説2】
妹の言う通り「節電のため」。
「自転車のペダル」は踏み初めは重たく、勢い良く回っている時は軽い。
風車も同じで、止まってる風車に対し弱い風が吹いても回らないので、
まずは電気の力でモーターを回して風車を人為的に回してやらなくてはならない。
しかし、そのモーターにかかる電気量は、風力発電の数時間ぶんに匹敵し、
風車が数時間回り続ける見込みが無ければ「節電」のため回さない。

さて、以上のような仮説を立てて考えてみましたがいかがでしょうか?
間違ってますか?

北海道の日本海側を妹と2人で車で走っていた時の事です。
風力発電の風車が10機ぐらい並んでいて、1機だけが止まっていました。
私が「なんで1つだけ止まってるんだろ?」と言ったら、
妹が「節電のために止めてるんじゃない?」と言いました。
「節電」って…

風車を風の力で回して電気を起こすのが風力発電だろ。馬鹿だな。
…とは言ってみたものの、1機だけ止まってる理由が分かりませんでした。
そこでその理由について、2つの仮説を立てて考えてみました。

【仮説1】
風車は、向きを微妙に変え...続きを読む

Aベストアンサー

メンテナンスのために止めていたんでしょね。

仮説1
風車は風向きによって羽根の方向を変えられるようになっています。
また、羽根の角度を変えることで回転数の調整もできます。

仮説2
プロペラタイプの風車はちゃんと回ります。
ただし、ダリウス型風車は起動しにくい特性なため、仰るような起動用モーターを持つものもあります。
ダリウス型とはこんなの↓
http://www.nef.or.jp/windpower/iroiro01.html
なので、ご覧になったものとは違うタイプです。

風力発電は風の有無によって発電量が変わるので、沢山つくればそれだけ風が無いときとある時の発電量の変動が大きくなるため、その調整が難しくなります。
それが今後の課題ですね。

Q福留修蔵さんの太陽光発電や風力発電の内容を知ったのをきっかけに、いろいろな発電について調べています。

福留修蔵さんの太陽光発電や風力発電の内容を知ったのをきっかけに、いろいろな発電について調べています。
福留修蔵さんの発明に直接関係ないのですが、火力発電について気になったので質問です。太陽光や風力の他にも潮力発電や地熱発電等ありますが、火力発電は具体的にどのように行われるのでしょうか。ちょっと仕組みが想像つかなくて。
火の力を電気に変換していく詳しい内容を教えてほしいです。

Aベストアンサー

分かりやすいものでいえば、蒸気機関車が火力発電の代表例です。今は電気自動車が発達したので見かけなくなりましたが、一昔前は日本でもたくさんの蒸気機関車が走っていました。
基本的な仕組みですが、燃料を燃やしてお湯を沸かし、その蒸気の力で蒸気タービンを回転させて電力を発生させます。やかんでお湯を沸かして、その湯気の力で風車を回す…とイメージするとわかりやすいと思います。
蒸気タービンを回転させた後の蒸気は、復水器で冷やされて水に戻り、またボイラー内に送られて蒸気へと変わるという動きをくり返します。復水器の水を冷やすために大量の水が必要なため、火力発電所は比較的海に近い場所に設置されています。
復水器で蒸気を水に戻すということですが、夏に冷たい水を入れたコップを部屋に放置しておくと結露して水滴が付きますよね。水蒸気が冷やされて水に戻る、あの原理と同じです。

また、火力発電にもボイラーやディーゼルエンジン、ガスタービン、蒸気タービンなどいろいろな種類に分かれています。それらをさらに調べていくとより理解が深まるかと思います。すべてを説明すると長くなりすぎてしまうので割愛します。

分かりやすいものでいえば、蒸気機関車が火力発電の代表例です。今は電気自動車が発達したので見かけなくなりましたが、一昔前は日本でもたくさんの蒸気機関車が走っていました。
基本的な仕組みですが、燃料を燃やしてお湯を沸かし、その蒸気の力で蒸気タービンを回転させて電力を発生させます。やかんでお湯を沸かして、その湯気の力で風車を回す…とイメージするとわかりやすいと思います。
蒸気タービンを回転させた後の蒸気は、復水器で冷やされて水に戻り、またボイラー内に送られて蒸気へと変わるという動...続きを読む

Q【風力発電ビジネスの世界は詐欺ですか?】 太陽光発電ビジネスは国を相手に騙した詐欺だったと前回の質問

【風力発電ビジネスの世界は詐欺ですか?】


太陽光発電ビジネスは国を相手に騙した詐欺だったと前回の質問でした。

風力発電は一基1200万円くらいする。

でも風力発電の中身を分解して見てみると中身は至ってシンプルな設計で、発電機とブレーキと増速機に風車となるブレードが付いているだけである。

部品点数で言うと5点だけで支柱のポールを含めても6点しかない。

接地工事代と基礎代は別である。

よって一点の価格が200万円する。

で実際に雷が落ちてブレードが破損してまともに回転しなくなって業者に交換の見積もりを出したら200万円と言われたと言う。

避雷針が付いているがオプションであり別料金である。

避雷針は避雷針専門のメーカーがあり風力発電業者の管轄外なのだ。

避雷針も山の上に風力発電を設置するので大きい雷が何回も落ちると壊れるのだ。

避雷針を定期的に交換する費用とときどき落ちて壊れるブレード代一基に付き200万円で全然風力発電で儲からないという。

儲かるのは設置した風力発電業者だけであった。

何が言いたいかというと部品点数が少ない風力発電がなぜ一基1200万円もするのかということだろう。

基礎代も避雷針代も設置代も含まれていない。

これはボッタクりとは言わないのだろうか?

【風力発電ビジネスの世界は詐欺ですか?】


太陽光発電ビジネスは国を相手に騙した詐欺だったと前回の質問でした。

風力発電は一基1200万円くらいする。

でも風力発電の中身を分解して見てみると中身は至ってシンプルな設計で、発電機とブレーキと増速機に風車となるブレードが付いているだけである。

部品点数で言うと5点だけで支柱のポールを含めても6点しかない。

接地工事代と基礎代は別である。

よって一点の価格が200万円する。

で実際に雷が落ちてブレードが破損してまともに回転しなくなって業者...続きを読む

Aベストアンサー

> 儲かるのは設置した風力発電業者だけであった。
> これはボッタクりとは言わないのだろうか?
貴方もやってみましょう。

Q太陽光発電、風力発電 メタンガス利用

エコロジーに興味があります
自主制作 安価な製作法 原理等わかりやすいサイトがありましたら教えてください
その他経験談や情報もおまちします

Aベストアンサー

実験レベルか、実用レベルかで話が大きく変わってくると思います。

また、住宅の種類(共同か一戸建てか)などによって、ずいぶん選択肢が変わってくると思います。

実用レベルですと、法律の問題も絡んでくるので、いろいろと難しくなります。場合によっては「電気事業法」により何らかの資格や届出、場合によっては発電所の設置申請やらなんやら、ややこしいことになります。
一つの目安として、電圧が30V未満で、他の電気的設備(具体的にはコンセントなど)と接続していないものであれば、問題はありません。(電気事業法第二条および電気事業法施行令第一条)

だから、身の回りの、電池やACアダプタを使用した機器を、自然エネルギーで賄う、というのがお手軽でいいんじゃないかな、と。

たとえば、こんなことが考えられます。
●太陽電池で自動車用バッテリーを充電。LEDを使った街灯を光らせる。
●風車発電機でニッカド充電池を充電して、乾電池不要の生活をやってみる。
●携帯型の液晶テレビを、太陽電池で見る。

秋葉原や自動車用品店を見て回ると、いろいろなアイデアが浮かぶかもしれません。

実験レベルか、実用レベルかで話が大きく変わってくると思います。

また、住宅の種類(共同か一戸建てか)などによって、ずいぶん選択肢が変わってくると思います。

実用レベルですと、法律の問題も絡んでくるので、いろいろと難しくなります。場合によっては「電気事業法」により何らかの資格や届出、場合によっては発電所の設置申請やらなんやら、ややこしいことになります。
一つの目安として、電圧が30V未満で、他の電気的設備(具体的にはコンセントなど)と接続していないものであれば、問題はあ...続きを読む

Q風力発電の羽数について

最近風力発電に興味がわいていろいろ調べているのですが・・・
今現在普及している風力発電用風車の多くは3枚羽だと思うのですが、
なぜ3枚羽が最も普及しているのでしょうか?

疑問に思っているので、
どなたか答えていただけるかたよろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔の風車は4枚でした。
しかし、今の風力発電はきまって3枚です。
これはなぜか、
実際に計算や実験したわけではないので自信はありませんが・・・、

風が順調に吹いているときは羽の枚数が多いほど回転数が上がり、発電量も増えるのは間違いないでしょう。
ところが、風がやんだとき、今まで回っていた羽根は、空気と軸受けの摩擦によって回転が減衰してきます。
このとき枚数が多いほど空気の摩擦を多く受け、早く止まってしまうことになります。
発電量はそんなに大量に蓄電しておくことが出来ないので、ある程度の発電量がすっと保たれているほうがいいということが言えます。
それで、以上の関係の落ち着く枚数が3枚ということではないでしょうか。

Q家庭用の風力発電って太陽光発電に比べてどうなの?

家庭用の風力発電をWEBでみたのですが、実のところ太陽光発電に比べてメリットとかデメリットってどうなのでしょう?
ぶっちゃけ売電で元が取れるレベルなんでしょうか?
設置とかされている方、おられましたら教えてください。

Aベストアンサー

売電が前提なら、家庭用の風力発電設備は販売されていません。

#2さんの風速について補足すると、
強風注意報が出ている時の風速位でほぼ満足できる発電量が得られ、
強風警報が出ると、安全のために発電を停止しなければならない。
普段(注意報が出ていない時)は、電力を消費する機械。

あと、騒音や影の影響も大きなデメリットです。
隣の家まで、数百mから数km離れていないと実用的ではないです。

Q風力発電設備について

風力発電の様子を見ていると、もっと密に発電機(風車)を設置すればいいのにと思ってしまいます。互いの羽が触れ合う心配さえなければ狭い地域に多くの風車を置いたほうが発電量もあがるのに、と考えるのは素人考えでしょうか。

Aベストアンサー

風車を並べてみるとすぐにわかりますが、
正面からの風を受けても、廻る風車と廻らない風車が出ます。
これは、風が乱されるためです。

このため、あまり密に風車を並べても効率は上がりません。

また、風の通り道には、必ず風の逃げ道が必要です
そうでないと強風時には羽根が壊されてしまいます。

風向が変わるたびに風車の向きも変わりますから、
どの向きになってもある程度、粗に配列するためには
どうしても充分な間隔が必要になります。

海外で、風車が連立している場所は、大抵谷間を抜ける風を
利用しています。
こういうところでは、前後からの風だけを考えればよいので
密度を上げることができますが、
この配列の処に、斜めから風が来ると、風車は
ほとんど廻りません。

Q太陽光発電や海洋風力発電のための募金活動

している人はいないんでしょうか?そうすれば普及が進むと思うんですが。エコや電力不足どうこう言ってる人もそういうことはしてないんですか?義援金の額なんかを見てるとかなり集まりそうだなと思うのですが。集まったお金で普及が進めばコストも安くなりますよね。

Aベストアンサー

私の知る限り、居ないようですね。

質問者様の意見も良いアイデアだとは思うのですが、残念ながら、義援金とエコ活動に対する募金はその性格を大きく違うものだということです。

エコや電力不足に対しては、懐疑的(それ本当?って疑うこと)な意見も多いことから、このようなことは行われていないんだと思われます。

質問者様のまっすぐな質問には心洗われる思いです。でも、現実は少しというか、かなり違っているんですよね。

大した回答が出来ないことをお許しください。

Q簡易風力発電

簡易風力発電で、電気自動車のバッテリーを充電したいと思いますが、自動車の空気抵抗についてお教え願います。

エネルギー交換理論では、「走行によって得られる風力での発電<走行に必要な電力」なので無意味とされているようですが、ファン(風車)を車体内部に設置した場合の抵抗は、車体の空気抵抗に含まれ無視できないのでしょうか?

Aベストアンサー

面白い質問だねー。

>ファン(風車)を車体内部に設置した場合の抵抗は・・・

どんなクルマにつける想定か知らんが、車体内部につけてどうして風力発電が出来るの???
高効率の太陽光パネルを使うほうが良いのでは?
何処かのメーカーは曲面でも使用できるとか宣伝していたが・・・。
但し入手可能かどうかはわからない。

Q太陽光発電や風力発電の利点を教えてください。

私は、環境のことは、すごく重要だと思っているのですが、太陽光発電は、値段高すぎ、風力発電は、風の強い地域以外の場所は、利点なし、と考えています。
たぶん1部の人が、金儲けしたいのを、環境に優しいと言っているだけのような気がします。
くわしい方が、いたら教えてください。

Aベストアンサー

風力発電の利点と言えば、風の強いところでは、メンテナンスをしている限り、風車が壊れない限り、ずっと発電できます。

太陽光発電も今は太陽光発電パネルは高いですが、普及してくれば安くなります。
それに、太陽の光が当たっている限りはずっと発電してます。

そして、両方に共通していることは、発電をしている時に空気を汚さないし、環境負荷は非常に少ないと言うことです。

水力発電を作る場合には、川をせき止めて、そこにダムを造りその中に発電所を作っています。

火力発電は、燃料に化石燃料を使っているので、どうしても大気を汚す割合が高いです。
化石燃料の確保がだんだん難しくなっているのでその確保についても考える必要があります。

原子力発電は、原子の力を利用して、高温の水蒸気を発生させて、それをタービンにあてて、発電機を回しています。
その放射能物質に触れた水の残留放射能の問題や、核エネルギーの制御について技術的に確立してないところもあるし
使用した後の大量の放射能を浴びた廃棄物の処理について、費用がだいぶかかります。

そして、これらの問題点としては、すべて集中発電していると言うことです。
防災上からすると、発電施設が集中しているとライフラインに復旧に時間が掛かります。
それぞれのエネルギー発生源が分散している方が、復旧は早いです。

防災拠点には、自家発電装置と風力発電や太陽光発電で電気を確保して置くと拠点基地としての役割を果たします。
非常用の電源確保をする上でも、太陽光発電や風力発電は必要です。

そして、完全に送電線を設置できないところには、太陽光発電や風力発電を利用してます。

風力発電の利点と言えば、風の強いところでは、メンテナンスをしている限り、風車が壊れない限り、ずっと発電できます。

太陽光発電も今は太陽光発電パネルは高いですが、普及してくれば安くなります。
それに、太陽の光が当たっている限りはずっと発電してます。

そして、両方に共通していることは、発電をしている時に空気を汚さないし、環境負荷は非常に少ないと言うことです。

水力発電を作る場合には、川をせき止めて、そこにダムを造りその中に発電所を作っています。

火力発電は、燃料に化石...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報