私は中学校で女子バレーボール部の顧問をしています。この学校で勤め、2年目になります。3年生が引退し、新キャプテンが決まり、新しいチームがスタートしました。すごくやる気があるので、できる限りのことをしてあげたいと思っています。これからまず、チームとして何からはじめていいのか、末休みはどのようなことを中心に練習していいのか、詳しく教えていただけると幸いです。それから、ジャンプ力の付け方でよい方法があったら教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

当たり前のことから始めていいのではないでしょうか。

もちろんその選手たちのレベルにもよりますが、基礎が出来ていないのなら反復してオーバーやアンダーのパス練習をし、サーブカットもごく基本的なことを反復してします。
女子の場合はリズムが大事なので、掛け声でもかけながら同じリズムで練習すると良いのではないですか。後は定期的に練習試合でその成果を確認してみてください。
案外、難しい練習を中途半端にやるより効果あると思いますよ。指導書も多く出ていますので、その中のリズムよく出来るものを、ぜひ何度もしてみてください。
トレーニングは基礎的な知識がないと難しいですよね。
特にウエイトトレーニングは、フォーム作りに失敗するとかえって弊害が大きいですね。トレーニングの本の中にも、間違ったフォームのイラストが載ってる場合が
ありますから、写真入りの本が良いのではないでしょうか。
個人的には小山裕史氏のトレーニングの本が良いように思います。私が買ったのはもうかなり前なので、改訂版が出ているかもしれません。
  新トレーニング革命  小山裕史  講談社 ¥3200
です。ここ10年位よくされている、プライオメトリクスは筋力を考えるとお勧めしません。
ジャンプ力はスパイクの為かと思いますが、先に徹底してフォーム作りしてくださいね。私もフォームを変えただけで、かなり安定してスパイクが打てるようになった経験があります。
どうかご参考に。
    • good
    • 0

私が中学校の時にやっていたことを、おぼろげながら書こうと思います。



まず、3年生が引退してすぐの頃は、まず基礎練習からはじめました。
2人でペアになって、パス練習が主でした。
その後、サーブ、スパイクの練習をするようになり、
それぞれができるようになったころに、
6人1チームつくり、ラリーをやっていました。
だいたい3,4ヶ月はかかったと思います。

その後、複雑なコンビネーションなどを行うようになりました。

ジャンプ力のつけ方ですが、
体育館のステージから、床に飛び降りるという練習をしていました。
着地したときに、ひざを曲げてしゃがむ状態にきちんとやることが重要らしいです。
ステージの高さは、1mくらいだったと思います。

もう6年くらいバレーボールやってませんが、
参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバスケ部です 顧問が変わったんですが、前の顧問の時はシューターとしてプレーしてました。今回の顧問は戦

バスケ部です
顧問が変わったんですが、前の顧問の時はシューターとしてプレーしてました。今回の顧問は戦術が正反対
で、3ポイントが主ではなくドライブを求めている
のですが自分はほとんど試合でなかに攻める事がなく
今の戦術についていけません。
しかもシュートがタイミング悪くスランプ中で
スタメンも落とされました。
今自分が何をすればいいか教えてください。
部活残り少ないのでお願いします

Aベストアンサー

結局は一対一できないやつは使わないとはっきりしてますから、ドリブルテクの向上とフィジカルの強さを身につけるしかない。
それが出来てもともとのシュートが組み合わされば最強よ。

Q下北沢成徳のキャプテン(バレーボール)

バレーボールでの、下北沢成徳のキャプテン(女子)の名前が知りたいのですが・・・

この間町でお見かけして・・・ど忘れしてしまいました。
このあいだの春高で、3連勝を目指していたのに、残念ながら九州文化に負け、2位になってしまったチームです。

できたら画像があるサイトも教えてください。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

佐藤美耶さんのようですね。
http://news.goo.ne.jp/news/sanspo/sports/20040324/20040324-s-15.html
写真
http://www5e.biglobe.ne.jp/~tachiai/ogpage.htm

参考URL:http://news.goo.ne.jp/news/sanspo/sports/20040324/20040324-s-15.html,http://www5e.biglobe.ne.jp/~tachiai/ogpage.htm

Qバスケットボールチーム キャプテンのみなさんへ

こんにちは!!私は中(3)で現在部活のキャプテンをしています。

今のチームの目標は県大会出場で、春の大会では、市大会までしかいけませんでした;

そんな中、今チームの気持ちが緩んでいます。大会も一段落し、修学旅行も終わり、だらけているような気がするのです。当然、チームの状況は良くありません。そこで、私はキャプテンとして何を言ったらいいのかわかりません。

正直、今のチームはこのままでは県大会出場は不可能です。しかし、みんなは危機感がありません。でも、私は自分がメンタル出来てないのにみんなに言ってもいいのでしょうか?

うちのチームの弱さはメンタル面です。どうやってメンタルを鍛えたらいいのでしょうか?そして、気持ちが緩んでいることについて、話し合ったほうがいいのでしょうか?

話がまとまっていなくてすみません。ちょっとしたことで意見などありましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。小中高とバスケ部で、高校でキャプテンをしておりました。
中高時代を思い出し、とても懐かしく感じるとともに、何かお手伝いさせていただきたいとの思いで、参考にはならないかもしれませんが、私の高校での経験を話したいと思います。

大会に向けて、やはりうちのチームも試合前とは思えないような気の緩みがありました。
朝練もあまり来ないし、チームの団結もいまひとつだった時、監督に「一念を定めろ」といわれました。
絶対にみんなで団結するんだ、絶対にみんなで気を引き締めて最高の状態で試合を迎えるんだ、絶対に勝つんだ、と決めるのだ、ということでした。
確かに、自分も弱気になったり、人のせいにすることしか考えていなかったことに気づいたんですね。
なんで朝練に来ないの!とか、なんでそこで手を抜くの!とか。
それではみんなも私を敬遠して、信頼関係も揺らいでいました。
そこで言われたのが「一念を定めろ」ということで。

一人ひとりと話して、今その子が何か悩んでいるのか、クラブに対してどう思っているのか、自分の目標はこうなんだ、など、大人数では話せないようなことを、一対一でじっくり話しました。
朝練も、その日来れなかった子には全員に夜電話したりして、頑張ろうといって励まして、最後はほぼ全員朝練に参加できるようになりました。
それで、心の底からみんなが勝ちたい!と決意しあっって大会に臨めました。

大事なことは、「絶対に県大会に行くんだ!」というあなたの一念をもう一度固めることです。
そしてその目標への思いを、真剣な姿で、言葉でみんなに示すことだと思うのです。
本気の人には誰もかないません。みんな、あなたの思いを感じ取ってくれると思います。
最後の大会ですよね、悔いのないように頑張ってくださいね☆

こんばんわ。小中高とバスケ部で、高校でキャプテンをしておりました。
中高時代を思い出し、とても懐かしく感じるとともに、何かお手伝いさせていただきたいとの思いで、参考にはならないかもしれませんが、私の高校での経験を話したいと思います。

大会に向けて、やはりうちのチームも試合前とは思えないような気の緩みがありました。
朝練もあまり来ないし、チームの団結もいまひとつだった時、監督に「一念を定めろ」といわれました。
絶対にみんなで団結するんだ、絶対にみんなで気を引き締めて最高の...続きを読む

Qバレーボール ジャンプ力UP

ジャンプ力UPするためのトレーニング法を教えてください

Aベストアンサー

http://www.herikutu.com/modules/herikutu/rewrite/tc_4.html

このサイトに良い情報があります。
基本となる体つくりそのももが大事だと言っています。
また、体力も大事です。持久力がなくなればジャンプの高さも落ちます。

Qバレーボールの全日本チームの実力について

ズバリ尋ねますが、かつて強かったバレーの全日本チーム(男女)が最近いい成績が上げられない原因は何ですか。

Aベストアンサー

以下は僕の私見です。それを踏まえたうえで読んで下さい。

確かにバレーボールはわが日本のお家芸と称され、それは過去の輝かしい実績が象徴しています。しかし、今では五輪に出場できたらごっつあんです、程度の実力になってしまったのも否定は出来ません。

では、それは何故か?

解説者が口々に言う繋ぐバレー、拾って拾って拾いまくる。確かにコートにボールを落とさなければ、負けはしません。全日本は諸外国と比較した場合、平均身長が低く、長身の選手よりはすばやい動きを出来そうなものですが、昨日のユーゴスラビアチームが見せたように、あれだけ大きな選手でも素晴らしいレシーブをします。しかも、トスにつながりやすいレシーブです。
つまり、今まで日本が得意としていて、諸外国に誇れるプレーが、特に秀でたものになっていません。レシーブは日本の特徴でしたが、今ではそれが形を潜めているのかどうかはわかりませんが、周囲が相当レシーブ力をつけているので、これといって秀でたものではなくなってしまったことが考えられます。

そして、最も最大の要因はブロックにあると思われます。
確かに日本選手も世界に名を馳せている名アタッカーを止めることも出来ています。しかし、バレーボールは流れのスポーツと言われていますが、ブロックこそ流れを変えられるプレイです。僕はブロックは守備ではなく、攻撃だと思っています。ここぞという場面でブロックを決められないチームは勝利することは難しいのではないかと思います。

次にサーブです。
豪快なスパイクは日本人も外国人も関係なく打てますが、グラチャンを見ている限りでは攻撃的なサーブを打っている選手は残念ながら甲斐選手しかいません。
これはラリーポイント制にルール改正されたバレーでは綱渡り的行為かもしれませんが、力のないただ入れただけのサーブではセッターに良いボールが返り、
ドスンとやられてしまいます。

選手は大型化してきています。それに若い選手が多いのでこれからの成長を期待して暖かく見守りましょう。

以下は僕の私見です。それを踏まえたうえで読んで下さい。

確かにバレーボールはわが日本のお家芸と称され、それは過去の輝かしい実績が象徴しています。しかし、今では五輪に出場できたらごっつあんです、程度の実力になってしまったのも否定は出来ません。

では、それは何故か?

解説者が口々に言う繋ぐバレー、拾って拾って拾いまくる。確かにコートにボールを落とさなければ、負けはしません。全日本は諸外国と比較した場合、平均身長が低く、長身の選手よりはすばやい動きを出来そうなものですが、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報