システムメンテナンスのお知らせ

真の勇者とはなんだろうか?
私は我が身を犠牲にして他者を守れる勇気を持っている人こそが真の勇者だと思う。
メロスは町の人々の為に勇気を出して王に立ち向かった。
しかしメロスは妹の結婚式に行く為に竹馬の友であるセリヌンティウスをみがわりにだした。
他人をみがわりに出すメロスは真の勇者ではないと思う。
真の勇者とはメロスを信じメロスの為にみがわりを引き受けたセリヌンティウスのような
人間だと思う。

この文でおかしな場所はありますでしょうか?
この文でおかしな場所はありますでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • なるほどためになりました!
    しかし、160字以上200字未満に抑えなければならないんです…
    参考にしたいので160字以上200字未満の文をここに書いてくれませんか?

      補足日時:2018/03/01 18:10
gooドクター

A 回答 (3件)

おかしいと思う箇所


1:守れる勇気vs守ろうとする勇気
2:為にvsために
3:みがわりにvs身代わりに(身替わりに)
4:「他人をみがわりに出すメロスは真の勇者ではない」簡単におかしいとはいえないが、メロスの行動の当初の目的を放棄する、甘んじて留置処刑を待つ、対策を検討し困難な対策でも敢えて挑戦する(失敗したらその後どうするかは考えなかったかもしれないが自分の生き様はハッキリしていたと推測できる)などを考えるなら、身替わりを残しての行動選択は真の勇者ではないと元の文章程度で決めつける表現をするのはおかしいです。
王の誠意不信に対抗するというメロスの気持ちがあったと考えた場合にも、勇気という気分や信念のような情熱的な行動という観点からも、軽く「真の勇者ではない」と扱うのはおかしいです。そう断じるならなら、もっと多面的で掘り下げた論述が必要と考えます。
    • good
    • 0

身代わりの方が勇気ある、そのとうり、思っているけどわが身可愛さで出来ない、一つしかない命大事だよ。

    • good
    • 2

>>この文でおかしな場所はありますでしょうか?


>>この文でおかしな場所はありますでしょうか?

二つ続けるところにおかしさが表れています。このような窮地にメロスを立たせた状況を作り上げた体制こそが非難されるものです。勇気を示して体制がどう変わったのでしょう。真の勇者は、体制を改革しようとすると思います。それには多くの犠牲者が出ます。敗戦直前に大統領に就任したワシントンの様な者こそ、真の勇者なのでは無いのでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング