【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

パワーストーン、風水、パワースポット、星占い、姓名鑑定、血液型占い、
マイナスイオン、ホメオパシー、Oリング、オーラ、口寄せなど。
なぜオカルトを信じる人が多いのでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • なぜ占いを信じるのかを端的に表しているこの回答が面白かったので、晒しあG…
    違った。ベストアンサーに選びました。

      補足日時:2018/03/07 15:34

A 回答 (10件)

No.8です


もっと言えば人間は全てのモノの
影響を受けると言うことでしょう
当然運命にも・・・ただ科学的根拠は
ないですが、科学そのものが万能では
ないので、根拠が無いからデタラメ
とはならないですが
まあ西洋合理主義に毒された現代人には
理解出来ないでしょうが・・・

>前半の前提と「名前の画数が影響を与える」に脈絡がないですね

具体的にどういう意味ですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

全文日本語がおかしいので見直してみて下さい。
主語述語、句読点を意識すると、よくなると思います。

お礼日時:2018/03/02 15:05

一言で言うと バカだからです


つまり 宗教については 無知 無学 無能だからです

ちょっと難しい話をすると 避ける 逃げる 批判する
歴史を 化学を 社会を 教わってきただろう 何故 占いか
つくずく 学問とは教育とは を考えざるを得ません


占いとは
http://sannkuto66.3zoku.com/newpage54.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あはは。身も蓋もない。
人に理解できないことは世界に沢山ある。目に見えるもの、すでに判明しているものだけが真実ではない!
占い肯定派はよくそういう論調で説明しますよね。
そんなことはわかっているのに、鬼の首とったかのように…。
わからないことは「わからないこと」でしかない。「すでにわかっていること」と「わからないこと」を
混同すると真実から遠のく、これを理解できないことが、バカだなと思います。
オーラ、気の流れ、霊魂、波動、運命、カルマ…何でもいいですが、そうではないかと仮定する。
仮定はいいとして、根拠がないのに仮定を事実だとするってのが、理解できません。

実は私は、イスタンブールで出会った占い師に、個人的なことをズバズバ当てられるという体験をしたことがあります。
「あなたは濃い色の寝具を使っている。おそらく赤や黒。緊張しやすい」など。
確かに、私は黒いシーツに赤い布団カバーを使っていました。
その占い師との出会いは偶然で、お金を払って占い小屋に入ったわけではないので、
そのあと数日行動を共にし、酒を飲んですっかり友達になりました。
「なんで当てられた?」と聞くとその人は「え、普通にコールドリーディングだよ。聞いたことない?」とびっくりしていました。
コールドリーディングはもちろん知っていましたが、懐疑的な私でも見事にひっかけた腕前に敬服しました。

お礼日時:2018/03/01 14:34

No.5です



姓名判断のみ解説しますが、まず占いは統計学ではないです
あくまでも占いが当たる確率を検証する為に統計学が用いられただけです
まず基本的に占いの原理は「偶然性を理論化・体系化」したのが占いの
原理です。これは「宇宙に偶然はない」という真理から来ています
この理論から姓名判断を考察すると、個人の画数字には
それぞれの数という個性が有り、当然個々の人間にも影響を与えることは充分
考えられます。ただ数字がどういう科学的な経緯で人間の運命に関わるかの
詳細は判りません(例え科学的根拠が無くても経験則で真実ならば
学術?として成り立つはずです・・・私自身が経験してますから)。
おそらく形有るモノ全てが持っている固有の波動みたいな
ものが個々の運命に何らかの影響を与えているのでしょうがそれ以上の
ことは判りません、占いを創った当事者以外は。

最後に昔の某姓名判断の著作にこういう箇所が有ったので
参考として書きます

「人類は何万年もの間、魔法や占いや宗教で
無事生き長らえてきたのに、ここ2~300年の科学
(フランケンシュタイン文化)の
支配で、人類は滅びようとしているのです」
    • good
    • 1
この回答へのお礼

理論、科学、学術、統計とは何かという言葉の意味からして乖離を感じます。
前半の前提と「名前の画数が影響を与える」に脈絡がないですね。
これはひどい。思わずうなりました。
某姓名判断の著作って伏せ字にする意味がわかりません(こういうのネットに多いけれど)。
フランケンシュタイン文化て…。
その人、メアリー・シェリーを読んでないようですね。

お礼日時:2018/03/01 14:01

No.5です


はっきりとランク付けは難しいですが
風水(流派によります)、Oリングはまあまあ真実だと思います
月の星占い(ホロスコープ占い以外)、血液型は大ざっぱ過ぎます
姓名判断は流派や個人によります
残りは占いではないですし、半信半疑です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

理由が知りたいです。
真実であるかどうかは、理論が体系づけられるか、再現性があるか、科学的に証明できるか、普遍性があるか、どのような経緯で生まれ伝承されたか、歴史など色々な観点があると思います。
例えば姓名鑑定についてだけでかまいません。
あれは昭和の初めに一新聞記者が考案し、婦人雑誌でもてはやされたためにブームになった、という経緯があります。開祖である熊﨑健翁の流派「五聖閣」を取材したことがありますが、とても理論と呼べるようなものではありません。
それでは神がかり的な何かなのかと言えばそうではなく、姓名鑑定は学問であり統計学だという説明です。
しかも、漢字文化の国だけではなく、あらゆる国の名前に対して応用できるそうです。アラビア語の名前でもOKだと。
あらゆる言語に応用でき、根拠が統計学だと言うならば、あらゆる国のあらゆる名前と、運命を関連づけたデータを所有し分析している必要がありますが、そんなデータは存在しえません(戸籍がない国の方が多いため。戸籍がある日本でも、国民の名前データは公表されておらず収集する方法はない)。

お礼日時:2018/02/28 00:26

No3 です。


「信じるとは、「真実であると思う」ことです。」→ この考えには、私も賛成です。
「なにをもってして占いを真実だと確信するのか?」→ 多分信じている人本人も答えられないのでは。
科学的に証明できない事を、真実と思う事は理屈では説明できないと思います。

個人的には占いは信じていませんし、信じることはバカバカしい事だと思っています。
でも、それを信じる人が世の中に存在する事は認めますし、バカバカしい人だとも思いません。
    • good
    • 0

ここに紹介したモノでもピン~きりが有るので


全てがデタラメってことはないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

できればピンキリをランク付けして下さい。
どういう観点でそうなるのか興味があります。面白そう!

お礼日時:2018/02/27 20:25

幸せになりたいから、幸運になりたいからでしょう。


また、未来は不確定で不安なため、少しでも安心を得たいからという理由もあるでしょう。
余程の自信をもった人でない限り、やはり何か頼るもの、支えになるものを求めてしまうのでしょう。
占いに代わる信念や、確固たる法則性、科学性などを確信・信頼する人にとっては無用の存在です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

未来は不確定で人は弱く翻弄されやすい。人生に不安があるのはわかります。
それなのに、もっと不確定であやふやな占いに頼ろうだなんて、
まったく合理性に欠いた思考ですよね。
極端な人は、占いに人生を託しちゃいますが、それを怖いとは思わないのが謎。
占いには山ほど種類があって、占い師も山ほどいる。
その中の一つがたまたま真実だなんていう確率はとても低い。
そこんんところどう考えているのだろう。
できれば占い信じる派の人の意見が聞きたいです!

お礼日時:2018/02/27 20:23

私は「占い」を信じません。

信じる人の気持ちも理解できません。
「信じる」と云う感情は理屈ではないと思います。
ですから、「なぜ」と云う理由・理屈は当人でも答えられないと思います。

強いて言えば、「信じるから信じる」。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

信じるとは感情であるから理屈ではないとのことですが、私はそうは思いません。
信じるとは、「真実であると思う」ことです。
なにをもってして占いを真実だと確信するのか?とても不思議。
前提を疑うこと自体が不信心であり救いが得られないと考えるのは、宗教と同じですね。

お礼日時:2018/02/27 20:19

№1です。


利用する人は “信じたい“ 方ですね。なぜ?かは分かりません。
国民性ってのもあるかも知れませんが。。
    • good
    • 0

これはある意味 “プチ宗教“ なんだよね。


占いには根拠を示せるものが全くない。
例えば過去に、水晶占いを約30分毎に3カ所でやってみた。
見事なくらい全部バラバラ。アテになったもんじゃない。

仮に、数分~数十分で運勢が変わるのなら、やっても意味ないしね。
“信じる者は救われる“ 精神で、信じたいって心理を利用したインチキ商売。
ある意味、宗教団体よりタチ悪いのかも知れない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
それはそうなんですが、なんで占いを信じる人がこんなに多いの?というのが不思議でなりません。見た目は至極まともそうな普通の大人が、風水や血液型について語るのを見ると、残念な気持ちになります。正直言うと、ドン引きするし軽蔑します。
占いはプチ宗教ですね。日本は神仏習合、八百万の神、宗教には寛容だと思いますが、そういったところに要因があるのかな?

お礼日時:2018/02/27 14:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング