あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

不快指数の計算式で湿球温度を使わずに
湿度から求めている式を見かけるのですが、
DI=0.81×T+0.01×H(0.99×T-14.3)+46.3

この式は論文などで発表されているのでしょうか?
1957年のアメリカのものだけが公式のものでしょうか

A 回答 (2件)

日本のWebサイトを調べてみましたが、孫孫引きで起源の曖昧なものが多い様です。



まず<1957年のアメリカのものだけが公式のものでしょうか>に付いて。
不快指数 the discomfort index が発表されたのが、次の1959年の記事の様です。
https://www.tandfonline.com/doi/abs/10.1080/0043 …
ここに何らかの式が示されているかどうかは分かりません。


<DI=0.81×T+0.01×H(0.99×T-14.3)+46.3>の式の原型は
次の論文の引用に有る様に
The degree of heat stress is estimated using temperature humidity index
(THI). Estimates of THI are calculated using the following formula.
THI=Td- [(0.55-(0.55RH) × (Td-58)], where. Td is dry –bulb temperature
in Fahrenheit and RH is relative humidity expressed as a proportion
(National et al., 1976*).

* National Oceanic and Atmospheric Administration, (1976). Livestock
Hot Weather Stress. Reg. Operations, Lett. C-31-76 US Dep. Commerce, Natl.
Weather Serv. Central Region, Kansas City, Mo.
http://sciarena.com/J/List/7/iss/Volume%203,%202 …

THI=Td- [(0.55-(0.55RH) × (Td-58)] Tdはファーレンハイトをセルジウスに
換算したものが
DI=0.81×T+0.01×H(0.99×T-14.3)+46.3
となるようです。

しかし、欧米ではWikiに有る一般式が広く使われているようです。
https://formulas.tutorvista.com/chemistry/heat-i …
係数の一例です。
HI = -42.379 + 2.04901523*T + 10.14333127*RH - .22475541*T*RH - .00683783*T*T - .05481717*RH*RH + .00122874*T*T*RH + .00085282*T*RH*RH - .00000199*T*T*RH*RH

つまり、日本では孫引きを繰返しているうちに、起源不明な式が定着し、世界の流れとは
別の「ガラパゴス不快指数」がいつの間にか定着したようです。
ちなみに、THI=Td- [(0.55-(0.55RH) × (Td-58)]は英米での牛の飼育では、
牛へのストレスとの関係を見る為に、広く使われているようです。
我ら日本人はどうせ「社畜」ですから。と廃雄牛が申しております。
    • good
    • 0

そんな感じですね。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較