出産前後の痔にはご注意!

子供を育てるときに大切なのは、どういうことですか?

子供が常識から外れたことをしようとしていたら、頭ごなしに叱るのが普通ですよね??
なぜ子供の気持ちを汲んで、否定せずに話だけは聞こう!とはならないんですか?

例えば、高校卒業したらお酒を飲んでみたい、彼氏と旅行に行きたい、など、親には言いにくい事を、とりあえず聞いてみよう、と聞いただけで叱って、そんなことをするのは頭が悪い、周りはどう見るか分かるのか、など、子供の気持ちより世間体を気にしている人が多いように感じます。

世間からの目を気にしない子に育つのはよくないですけど、子供の気持ちより世間を気にしすぎるのは普通なんですか?

A 回答 (10件)

育てるのではなく闘うです


植物を育てる、?
一緒に闘うですよ一人の人間の人生と
だから困ったら手を貸してあげて下さい。
    • good
    • 0

no8です。



 受け入れ寄り添う。

ソレが出来ないのは、その親を支配している構図。
もっと言えば、洗脳している構図から、外れて、自分で思考することが出来ないからだと言えます。

先のコメントと被りますが、、、
 かつてやられて嫌だったことを、立場が変わることにより、やる側に変わっていく構図。
つまり、イジメ連鎖の構図であり、同調圧力、認識の同化の強要、洗脳の構図です。

けれど、恐らく、アナタの親御さんは、、その洗脳の構図を抜け出ることは、出来ない。
(或いは、僕のコメントを見せてみるというのもイイとは思いますが、、間違いなくキレられます。けど、その場合は、あくまでこの人の意見。と、言うことにして欲しい。)
なら、アナタは、アナタが、強くなるしかない。
姿勢を正して、呼吸を整えて、自分の中の 気 の、変化を感じ取ってみる。

 強いものなどいない。

 強くあろうとするもの、

 いるのは、それだけ。


 孤高を目指そう。
自分のヤりたい事に没頭しよう。

繰り返しますが、、、
アナタの姿勢に気を付けて、そして、その姿勢からの、自分の気分の変化を感じてみて下さい。

自分の外と、内側の、隙間を意識し、そして、外で起こった事柄、事象と、その事象における自分の反応の選択に意識を向けてみる。
ソレまでの、周りから押し付けられてきた、アナタらしさから、解き放たれて下さい。

アナタは、姿勢を、凛と保ち、アナタの在りたい様に、アナタを、生き始める。

この今の、辛い経験は、寧ろ、転機として、アナタに、記憶される出来事となる。

大丈夫。だいじょうぶ。

 アナタは、アナタが、イイよ。
    • good
    • 2

そうですね。


アナタの仰られる事は僕も、同じような問題意識を、持ちますね。

 『寄り添い、共に話し合う。』

そう言う親御さんが、理想なのだと思いますが、其れがどうしても出来ないのは、残念な事に、日本の産業構造。
或いは、日本人の精神性、大和精神性は出来ていません。

 なぜ?回すのか? どこへ回すのか?
ではなくて、どう回すのか?(その為にどの方程式を当てはめるべきか?)に、特化した思考形態の教育に、日本は在ります。

 宜しければ、僕がイジメ問題などに書き込んでいる以下の定型文面をお読みください。

  以下


ヒトには、向いている学校、向いてる職業、場所、向いてる在り方、向いてるヒト、ヒトの輪、逆に向いてない、も、在ります。
お勧めの性格診断→https://www.enneagram.ne.jp/about/summary
其処はこの世の、ほんのほんのほんの一部で、今は通り過ぎれば遠い遠い遠い過去になります。大事な事はどんな場所、どんな人と居てもアナタの姿勢を保ちアナタで居る事、アナタはアナタでイイのです。
そしてコレは覚えておいて欲しい心理学の基本なのですが『一対一の人間関係に於いて主導権を握るのは、相手の事をドウでも良いと思う方である。』自分を責め相手に媚びるなら、付け入る隙を与え、その 媚び はアナタの本来もてる力を制約する、力をセーブし、縮こまった姿勢を取らせ、可能性、アナタの 才 を、積んできた。積んでいる。姿勢に意識を向け、姿勢を凛と整え、気分の変化を感じ、状況場所に左右されずにアナタで居て下さい。

リストランテパラディーゾ(全4刊)より
「あなたは、あなただわ その素敵だと思うことをやっていったらいいじゃない≪中略≫場所を変えてみたら?あなたに向いてる場所」
 ~ 多分?三十年くらいの時を経て ~
「云ったでしょう?そんなのは考えることじゃないって あなたにとってよい場所を選んでこれた?」

ここから少し小難しく長文に成りますのでバックミュージックでも聞きながら読んで頂けるなら幸いです。
戦後日本は在る意味工業化に特化し、その為の回る為に回すパーツを生産する為の社会構造と教育体制を取って来ました。演繹法に特化した思考形態、方程式をインストールし、その方程式を如何に効率よく当てはめ解くか?その訓練機関としての学校=パーツ製造工場と言えます。回る為に回すパーツ。其処に 何 故 回すのか?と、言った帰納法による思考は非効率、邪魔に成る。ツマリはソモソモから考える事を無駄としてきた思考形態。其れは上からのインストールを絶対とする管理社会へと繋り『かつてヤられて嫌だった認識の押し付けを立場が変わる事により、今度はその認識を押し付ける側に変わる。』事を肯定し連鎖する構造を産みます。洗脳、イジメ、差別、区別、カワイガリ、同調圧力、認識の同化の強要、シツケ、教育、ルシファー効果、凡庸な悪、、、緩やか?激しいか?或いは各自の主観に寄り変わりますが異質であればある程そのギャップからくるストレスは大きく成る。そして其れは認識が同一化されたクウキが支配する集団の序列の中で 王 様 は 裸! と、言えない クウキ の中で ミズ を指す事はソレが真実、公平であろうとも秩序とクウキを乱す要素として圧力を受け、その構図は社会全体を網羅し、しかし均一ではなく縦割り構想の元のムラ社会の中で成り立つ群生秩序。上は官僚組織。下は睨めっこと自己紹介しかしないマイルドヤンキー。そしてそれらの村々の統一認識化の為の洗脳装置としてのテレビを始めとするマスメディアによる情報と価値観の統制。つまり村々、一所ごとに発生する群生的な秩序を作り上げその集合体としての 和 を 持 っ て 尊 し と、してきた 大 和 の構造。
http://www.bonnoutaisan.com/entry/2016/10/06/180 …(山本七兵 空気の研究)
勿論、イジメ、同調圧力、、、etcは、何処の共同体でも必要悪として存在している事ですが日本は其れが限りなく強いのも事実です。
https://ddnavi.com/review/418437/a/(中野信子 ヒトはイジメを辞められない)
しかし今いる場所でアナタは辛さを抱えその群生的に過ぎない秩序に合わないと感じるのならアナタは場所を変えればイイ。(その前にミズは掛けまくって欲しい。)そして之は仕事学校に留まらずヒトとヒトの繋がりの全てに言えます。大事なのは、アナタです。

時代は変わります。例えばEVシフトと自動運転。在る意味ですが其れは動く家を造る事になりヒトとヒトの繋がりの選択の自由度を増やす事になる。アナタに合ったヒト、或いはアナタに合うヒトとの繋がり方を選び易くなる。(或いは僕との繋がりが?そうだと捉えてくれるならば嬉しい。)勿論だけではなくて車産業は日本の基幹産業ですから先に述べた構図で造ったパーツの必要性が薄れる。つまり パ ー ツ が 大 量 に ダ ブ つ く。その変化に対応できずパーツを無理矢理使うなら無駄としか思えない大鑑巨砲主義、そして反転攻勢不可地点を越えてでの一億総玉砕と特攻を生む事に至ったのは先の大戦ですが、バブル崩壊後の一回り以上年間自殺者三万人越えも同様です。其処へと向かわない為には各々が個がシッカリと自分で考え、方程式を当てハメるのではなく、個がソレゾレに導き出す帰納法による思考し、独立した個々が様々にクリエィティブな発想と在り方の元で活躍し出す。またEV自動運転の次のシフトは恐らくドローンシフト、ソレは道路という 線 の必要性が無くなり 点 と点が繋がる。そして VR と、その空間がインターネットへと繋がり出す事に寄る繋がりは、各自が其々に快適さを求め取り捨て 選 択 された上で成り立つ繋がりな成っていく。其れはヒトの在り方をより自由なモノへと変え、或いは土地という 面 の意味を変えて行きます。
既に在るサービスで言うならば相乗りアプリや民泊サイト、マッチングサイト、エアビー&ビー等で探せば一泊千円台、月で一万円台からの宿泊が出来る物件も在り軽く旅に出てアナタの知らない場所で普段とは違う好きな服を着て凛とした姿勢で居てみる事をお勧めします。そして翻訳ソフトの拡充化は言語の壁を容易く取り払って行きます。ツマリ既に物理的に合わないものと距離を取る事が簡単に出来る世の中に成りつつあります。
そしてAIとIOT化。ヒトをパーツ化する事による管理の限界が其れを促進させる訳ですが失われた年金記録問題などを取ってもその方向性は変わる事は無く、無人レジ化、倉庫無人化、ドローン配送、ビックデータによる効率化、個体識別カメラが可能とするヒトの把握、司法の自動高浸透化、ディープラーニングが可能と成るならAIは画像音声から直接情報を取り込み出す様になり、更に肥大したビックデータを元に公平かつ効率的に判断し答えを出していく。
その様な時代の流れの中で、どんな事が在っても、僕がアナタにも望むのはアナタが 自分は、自分で、イイのだ。そして アナタは、アナタで、いいのだ。と、言ってあげる事が出来るヒトで在る事です。
https://www.youtube.com/watch?v=0eBBtWgIvHc
「社会性/人間性なんて大して意味在る物じゃないですからね。そんな懐古主義には付き合いたい人だけが付きあってください。」
そして、ヤりたくもない事をヤり、居たくない場所に居て、付き合いたくない人と付き合い続け「そうしなければならない!」と、洗脳するなら、ソレが不快のデフレーションを連鎖させブラック企業等を産んでいる事に気が付かなければ成りませんし『各自が快適さを求め取り捨て選択された上で成り立つ繋がり』の逆の連鎖である事はお解りだと思います。

アナタが、ヤりたい事を、ヤりたい様にやる。其れが一番よくて、多分其れが一番アナタの力を出す術で結果社会に取り有益に成っていきます。その為の正しい姿勢を先ず築き保って下さい。
お勧めの映画です。
桐島、部活やめるってよ。https://matome.naver.jp/m/odai/2137631236509407601
ファイトクラブ https://matome.naver.jp/m/odai/2135787048759092501
周りがどうであれ焦るばかりにアナタをパーツ化させる事はアナタの可能性を積み未来を閉ざす事に繋がる。アナタはアナタの在りたい自分の姿勢で堂々と凛とする。ツマラナい事に拘らず姿勢を保ちアナタはアナタの自己実現へと向かえば、間違いなくアナタの人生を意味在るモノに変えていく。

 アナタは、アナタで、いいのだ。

 大丈夫。だいじょうぶ。

今まで起こった事、押し付けらた認識。事象。
其れを受け入れてしまった過去は変わらないケド、恐れずアナタはアナタの好きな様に過去を自由に意味を与えて認識し受け入れる。
そして之からのアナタは何も恐れずアナタがアナタを造る。

 事象と、アナタを、ハッキリ別け、ハッキリ別けた、之までと之からを、今を起点に別ける。

外(事象)とアナタとの隙間をハッキリと認識し、アナタは、アナタの描くアナタで在り続ける。
アナタは、アナタが、好きに決め、責任を持ち、引き受ける。
アナタは、アナタが、決める。

 大丈夫、だいじょうぶ。

 アナタは、アナタで、いいよ。

 アナタを、追求しよう。

 アナタは、アナタが、いいよ。
    • good
    • 1

世間体を気にすることは、結果的に子どもを守ることにもなるからではないかな。


世間から非難を浴びるようなことをすると結果子どもは生きにくくなる。

お酒を飲んでみたいと言われたら、昔なら家で少し味見してみる?となりますが、今は飲ませた方も罰せらてます。
家で味見させるのは、頭ごなしに否定して外で飲まれてしまい、急性アルコール中毒になると困るからです。
アルコールに対して耐性がない人もいますので、アルコールボンボンやブランデーケーキ、梅酒などで様子を見て耐性がない場合は飲まないほうがいいとアドバイスしたり、耐性がある場合は飲み方を教えたり。
でも、うちは二十歳までは禁止。

彼氏と旅行も、のちのち別れてしまった時に彼氏には武勇伝ですが、女の子の場合はそうはなりにくい。
SNSにあげる人もいますが、就活のときに人事の人も検索して見ますよね。
「軽い」と思われたら損です。
「リベンジポルノ」なんて言葉がある時代ですから親は心配しますよ。

若い時は自分の気持ちばかり優先で周りが見えていない。
それを教えてあげられるのは親や身近な大人の人。厳しく言えるのは親だけ。
それでも自分を通すのでしたら何が起きても自己責任ですが、時には兄弟にも迷惑が降り掛かってきますから貴女だけのことで終わらない場合もありますよ。
    • good
    • 0

子供を育てるときに大切なのは、どういうことですか?


  ↑
躾けです。
子が社会に出てもやっていけるだけの
モノを、与える義務が親にはあるのです。

その一つが躾です。
つまり、社会のルールをたたき込む必要がある
のです。
これが出来ない子は、犯罪者になったり、
落伍者になったりします。




子供が常識から外れたことをしようとしていたら、
頭ごなしに叱るのが普通ですよね??
なぜ子供の気持ちを汲んで、否定せずに話だけは聞こう!
とはならないんですか?
 ↑
理屈抜きで、悪いことは悪いことだからです。

「ならぬことはならぬものです」
(会津藩 什の掟)

子供の意思を尊重なんて甘い親がいるから
子供の質が落ちるのです。



世間からの目を気にしない子に育つのはよくないですけど、
子供の気持ちより世間を気にしすぎるのは普通なんですか?
  ↑
世間の目、などは口実です。
子供が社会に出てもやっていけるように
躾けているだけです。
    • good
    • 0

社会全体の倫理・道徳が低下してますからね。


もはや小学生にでも「人の嫌がることをしない」「自分がされて嫌なことはしない」も通用しません。
ただ子どもは大人を見て育ちます。
子どもに問題があると大人が思うならお手本になっている大人にまず問題があることを理解しなければなりません。

ちなみに質問にあるまず話を聞こうとしないのか?
コミュニケーション能力の低下、育児スキルの低下などが理由でしょう。
昭和の時代は近所のお節介さんや親せきがあれこれ教えたり支援したものですが、それがなくなり無学と支援皆無で育児に入っているのが現代の日本です。
私はせめて発達の基礎くらい学ぶ場と機会を作る必要があると思いますね。
親と子に責任を求めるばかりではまず100%良くならないでしょう。
子育ては社会全体でするもの、一般人一人一人の集合体が社会です。
一人一人が考え行動する必要があるという意識が今の日本人にはほとんどないのです。
    • good
    • 0

気持ちは分かるけど、いかにも子供を産んだ事の無い独身のお兄さん(お姉さん)的な発想だね。


世間体?
心配しているのが分かりませんか?
例)・高校卒業したらお酒を飲みたい→まだ未成年。誰と飲むの?一気飲みの心配。泥酔させられた上での事件。
  ・彼氏と旅行に行きたい→妊娠のリスク。その彼、真面目に子供と付き合っているのか。

僅かでも目を離す事の出来ない新生児期から質問者さんを育ててきたのです。
少々、過保護に考えてしまい、頭ごなしに叱ってしまう事もあるでしょう。
そもそも常識から外れた事をしようとなさっているわけですよね。
非常識な行動にどれだけのリスクがあるのか、考えた事はありますか?
親は質問者さんが思っているほど、世間体だけで物事を判断しているわけではありませんよ。
    • good
    • 0

子供を育てるときに大切なのは。

。。
子供が、社会のルールを守り、常識やマナーを弁えた人に成って、誠実に人生を送れるような成人になるように育てる事です。

子供の気持ちも大切ですが、貴女の考え方は間違っています。
「>例えば、高校卒業したらお酒を飲んでみたい、彼氏と旅行に行きたい、など、。。。」という事は、法や規則で許されていませんから、お父さんが貴女を叱るのは当然の事です。

成人式を終えて、一人前の社会人に成ってからでないと、貴女の考えは、世間では通りません。
それは、世間体を気にする以前の問題です。

人生は長いですから、焦らずに、潮時が来るのを待って下さい。
    • good
    • 1

子供の年齢によるでしょうね…


お酒飲んでみたい、とか男女交際したいってなるとある程度分かってると思うし、
小学生とか意味もよく分からずに危険なことしてると頭ごなしに怒ると思います。
時と場合、年齢による…
    • good
    • 0

質問者様は高校生ですか?



同じ質問が小学生ならどうでしょう。親だって頭ごなしには言わないかもしれません。それは「小学生では、まだそういうことの理解が追いついていないから」です。幼稚園児が「酒飲みてー」と言っても、本気で起こる人がいないのも「判断力」の問題です。

しかし、高校生にとって「酒」や「異性交遊(旅行など)」は常に身近にある話題であり、同時にやってはいけないとされる行為でもあります。

親に限らず、大人側としては「そういうことを理解しているはず」と言う前提で接しています。だからこそ、夜の繁華街に遊びに行って夜それなりの時間に帰ってきても、カラオケで男女含んで遊んでいても、それを監視せずに「あなたの判断を尊重する」ということになります。

そして質問者様の文面を見る限り、その判断力は十分にあるように見えます。

しかし、そういう約束事、というか信頼関係を前提にしない、またはそれに配慮した前提条件を表明せずに、いきなり、唐突に「ああ、卒業したら酒飲みて――」とか「彼と旅行行ってもいい?」なんて言われたら親としては「あ、この子はもしかして、そういう判断力がまだ身についていなかったのか??」となっても不思議はないでしょう。

親としてはそうなれば当然感情的な部分も含めて「強くそのようなことをしてはいけないと再度確認する」という行動に出てもおかしくないと思いませんか?

もし、質問者様が「親は子供のことを『無条件に信頼している』はず」と思っているならそれは大きな誤解です。もちろん信頼はしていますし、信頼したい気持ちはたくさんありますが、子供の側も門限を破ったり、連絡しないでどこかに行ったりと、信頼関係を壊す行動をしているはずだからです。

子供側に「常にいい子になれ」とは言いませんが、であるなら、親としても「無条件」に信じることはできず、手探りで「ここまではりかいしているだろうから大丈夫」「ここはどうかな?」と信頼と不安の間で行き来していることを子供が倭も理解すべきです。

ま、それが理解できて、自分で本当に行動や言動を律することができるようになれば「大人」なんですけどね。

だからこそ、高校生ぐらいの年齢で「身近にやったらいけないことをやりたい!」と言われたら親も動揺するわけです。

無条件に「親は私を信頼してくれているはずだから、話を聞いてくれる」というのは子供側の甘えではないでしょうか。価値観を逸脱するなら、それが「たとえ話」であることを明確にし前提にして話さないと、ダメだと思いますよ。

それが高校生と言う「大人と同等の行為ができてしまう未成年」の責任だと思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング