ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

オールセラミック矯正について質問です。
昔から歯並びが悪く人前で笑うのが苦手です。

最近歯医者に通い虫歯を治しているんですが、
矯正の事を先生に話したらまだ生えてない
親知らずが上下2本ずつあるのを抜歯して
上の歯下の歯を2本ずつ、合計8本抜かなければ
いけないと言われました。

ネットで調べると親知らずは全身麻酔で
抜くと書いてあり、、
それはあまりにも怖いので矯正以外で
上の前歯だけ綺麗に揃えれたらいいなと思い
オールセラミックにするか悩んでいます。

オールセラミックの方 して良かったと思う点を
教えてください!
また、後悔している方 その理由をお聞かせください!
よろしくお願いします

A 回答 (2件)

まともな歯科医師ならば絶対にオールセラミック矯正なんて選択しません。

その欠点を知り尽くしていますし、論外です。お金が有り余っていて捨てても良いと言うのであれば・・・・・・教えてください。私が拾いに行きます(^o^;...

親知らずの抜歯と 矯正の抜歯では根本的に意味が違います。矯正の場合 4番と呼ばれる第一小臼歯を4本抜いて そのできた空隙を利用して他の歯を綺麗に並べていきます。抜かないでする矯正もありますが 非常に難しくかつ時間もかかりますし 失敗も多くなります。
それでも セラミックよりはマシ・・・・・・セラミックは1本1本の歯の見た目を変えるだけですから 本来の歯は全く動かないんです。セラミックの被せ物と歯の根の角度が合わずに 将来破損したり 歯周病になったり・・・・・とても一生持つ物では無いでしょう。対して矯正は 本来の歯を少しずつ動かしてキレイに並び返す方法です。一生物である場合が多く、虫歯も歯周病も そのリスクを大幅に低下させてくれます。ただ 矯正は時間がかかり2~3年は必要です。セラミックはせいぜい数ヶ月で完成するでしょうが、歯周病や噛みあわせ等の治療が新たに始まります。まあ 後で後悔する事になるでしょう。
さらに金額的にも・・・・・ほとんど同じくらいかかります。セラミックの場合 歯周病や虫歯・管理や破折修理など 将来大きな負担が新たに発生する可能性が高く、最悪は全部抜いて入れ歯なんてことも・・・・・・対して矯正はそのリスクがほとんど無く 結果的にははるかに安上がりである事がほとんどでしょう。
まっ、セラミックはやめといた方が良いですねぇ~ 歯科医師ならば絶対に薦めません。ボッタクリの歯科ならば・・・・・以下自粛(ーー;)
    • good
    • 0

オールセラミックの利点は時間をかけずに歯並びを良くすることが出来ることです。


欠点は健康な歯を削るので、歯の寿命が短くなるかもしれないこと。
メンテナンスが出来る方にオススメです。
セラミックは優れた歯科材料ですが本当の歯に比べるとやはり陶器ですので脆くなっています。
そして親知らずの抜歯ですが、必ずしも全身麻酔ということはありません。一度しっかり歯科医院、口腔外科で相談されることをお勧めします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング