これからの季節に親子でハイキング! >>

月の手取り28万総支給32万で月の社会保険料4万で30年間厚生年金を納め続けた場合、65才で年金って国民年金と合わせて月幾ら貰えるのでしょうか?

A 回答 (5件)

あなたの支給開始日が何年後かわかりませんが、まあ、計算方法はありますが、年金額は毎年変わるように、支給額も変わります。


ただ、厚生年金に30年加入して国民年金な10年とたら、今の年率なら支給は月換算だと12〜14万円が妥当だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

一番解りやすかったので!ありがとうございます!

お礼日時:2018/03/07 21:40

参考に、  昭和40年、バブルが始まった時代、それから、4万人の会社


1社は海外にある。そこで、技術師として働く、  今の時代、私たちの時代は
事務は安い、現在、71才、手取りにして、 138000円です。
妻、専業主婦、 国民年金40年積んで、 月、58000円です。
これが相場です。介護保険、国民健康保険は自動的に引かれてきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2018/03/07 21:37

年間600万円位。


600万円÷12=50万円。
50万円÷2=25万円。
年金は2ヵ月に1回支給。
月額25万円。
年金から天引きされるのが。
税金。
介護保険。
前期高齢医療被保険 65歳~74歳。
後期高齢医療被保険 75歳~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2018/03/07 21:39

下記を参考でご覧下さい。


http://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/shar …

月給32万では
厚生年金29,280円
健康保険15,840円(40歳以降18,352円)
となり、年金に影響するのは、厚生年金
保険料になります。

老齢基礎年金(国民年金)は加入期間で
決まります。

40年が満額ですが、30年の場合
1,624円×12ヶ月×30年
≒約58万・・・①●

40年満額の場合
1,624円×12ヶ月×40年
≒約78万・・・②★
となります。

老齢厚生年金は、概算になりますが、
月収32万×5.5/1000×12ヶ月×30年
≒約63万・・・③

ということで、
国民年金も30年なら
①+③=121万/年●

国民年金は40年満額なら
②+③=141万/年★
となります。

30年ということなら、
●月10万となります。
国民年金満額でも
★月12万いかないぐらいです。
14万はいかないでしょう。

老齢基礎年金(国民年金)は、
『基礎』となるだけあり、影響が
それなりにありますね。
30年と言わず、40年以上の加入を
めざしましょう。

参考
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenk …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2018/03/07 21:40

今の65歳で、14万前後からです。

そこから徐々に下がっています。
個人で等級は違いますが、概ねその前後です。
おおよそは、https://www.nenkin.go.jp/n_net/ここで試算できるところがあるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2018/03/07 21:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q給料について。 総支給額32万、手取り約23万。 天引きされすぎな気がしますが、妥当なのでしょうか。

給料について。
総支給額32万、手取り約23万。
天引きされすぎな気がしますが、妥当なのでしょうか。
独身男性です。

Aベストアンサー

通勤費含めて月32万を前提
としておきましょう。
※通勤費込の支給額で社会保険料は
決まります。

社会保険料
①健康保険 18,496 約5%
②厚生年金 29,280 約9%
③雇用保険   960 0.3%
④保険料計 48,736

税金
⑤所得税   7,300
⑥住民税  13,700

①は健保組合によって少し差が
あります。
ここでは協会けんぽ(東京支部)
としています。
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/shared/hokenryouritu/h29/ippan9gatu/h290913tokyo.pdf
介護保険が引かれる前提
にしています。(40歳以上65歳未満)

②は全国共通の月給に応じた保険料
となります。

⑥の住民税は年換算のこの所得で
翌年6月から課税され、月々天引きされる
金額となります。
毎年同じ所得の前提としています。

32万の支給額より、
④48,736と⑤7,300と⑥13,700が引かれ、
★32万-約7万≒約25万が
だいたいの手取り金額となります。

>総支給額32万、手取り約23万。
とのことですから、
他に2万ほどの天引きがあります。


可能性としては、
⑩通勤手当(別途支給)
⑪生命保険料
⑫個人年金保険料
⑬企業年金等の拠出金
⑭財形貯蓄関連
⑮労働組合費
といったものが、いくつかあって
2万円ほどと考えられます。

いかがでしょうか?

通勤費含めて月32万を前提
としておきましょう。
※通勤費込の支給額で社会保険料は
決まります。

社会保険料
①健康保険 18,496 約5%
②厚生年金 29,280 約9%
③雇用保険   960 0.3%
④保険料計 48,736

税金
⑤所得税   7,300
⑥住民税  13,700

①は健保組合によって少し差が
あります。
ここでは協会けんぽ(東京支部)
としています。
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/shared/hokenryouritu/h29/ippan9gatu/h290913tokyo.pdf
介護保険が引かれる前提
にしています。(40歳以上65歳未満)

②は...続きを読む

Q男の人が手取り26万~31万稼ぐのはかなり大変な事ですか??

男の人が手取り26万~31万稼ぐのはかなり大変な事ですか??
どんな仕事でしょうか?


体力系なのでしょうか??

平社員でこれくらいの人はザラに居ますか??


それとも管理職の人がそうですか??

Aベストアンサー

小企業or零細企業の場合ですと、
勤続15年以上となりますね
20代前半ならば、残業が月100時間ぐらい
になると思います。
最低でも中企業
出来れば、大企業に就職する事ですね。
そうすると、楽に稼げますよ。

Q総支給額27万円の場合の手取りはざっといくらくらいでしょうか?

月収の総支給額が27万円くらいの場合、
税金や雇用保険、厚生年金、健康保険など社会保険を引かれたら、
いくらくらい手元に残りますでしょうか?

いろんな場合があると思いますので、
一概には言えないと思いますが、
ざっとどれくらいでしょうか?

Aベストアンサー

雇用保険、厚生年金、健康保険 約32000円
所得税            約6000円(1割も引かれません)
計38000円です。
あと、労働組合があればその組合費などが引かれます。

そして、2年目からは住民税が引かれます。
住民税は前年の所得に対し翌年課税で、6月の給料から翌年5月まで天引きされます。
年収が320万円くらいとした場合、12000円くらいですね。

Q給与総支給32万、手取り28貰える仕事を辞めた場合、失業保険って三ヶ月間月あたり幾らぐらい貰えますか

給与総支給32万、手取り28貰える仕事を辞めた場合、失業保険って三ヶ月間月あたり幾らぐらい貰えますか?

Aベストアンサー

https://fukupon.jp/calculation/14102315.php


人気Q&Aランキング