初心者ながら、仕事で11分ほどのベータ映像をMediaPlayer用とRealProducer用に取りこんでホームページにupしています。が、画質がとても悪くて人の顔を判別できないほどです。周囲に詳しい方もおらず、どうしたら良いか悩んでいたところMPEG4にしては、という意見を頂きました。
誰もが無料でこの映像を見る事ができ、320×240の画面サイズで、28kのモデムを使っている人もダウンロードに長く待つことなく、良い画質で見れること。
これが条件だと社内で言われています。
MPEG4とはこれらの条件を満たすものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

確かにMPEG4はWMV(asf、あまり知られていませんがこれはMPEG4互換<これを元として開発>ですから違いは少ない)、RVよりきれいな場合もありますけど、


MPEG4は動画と音声合わせて64kbps程度のデータ転送速度で再生できることを目指している。
という定義が一応なされています。
28.8Kbpsモデム対応だと場合によってきわどいですよ。
どのぐらいの距離からどのように撮影したか知りませんけど人の顔は判別つくかどうかは撮影次第です。

どちらにしても、
試してみて、ダメならもう一つWMV8形式のストリームを作成する方法もありますけど・・・これは圧縮効率が良い分CPUが高くないとね。(これは、確かにMPEG4と同等かきれいな場合もある)
WMV8はメディアエンコーダ7,1で作成できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、28.8Kbpsモデムだと難しいかもしれませんね。
勉強になりました。さっそく、上司に話してみます.
後は、雑誌か何かで自分自身も基本から勉強します。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/13 15:30

320x240 の画面サイズで、良質の画像で見るには、


28.8kbps ではかなりきついかもしれませんね.

1秒間のコマ数を落としても良いのであれば、
画質を良くすることはできると思います。
(1秒間に1コマとか)

東芝のMobileMotionは、MPEG-4の技術を
利用しているので、サンプルを見てみたら
いかがでしょうか.
これは、モバイル環境を想定しているようです。
(http://www2.toshiba.co.jp/mmotion/)

あと、MPEG-4 ではありませんが、
KDDI の QualityMotion は、低ビットレートで
画像を伝送できます。
(http://w3-mcgav.lab.kdd.co.jp/qm/)

ただ、両者とも画質は決して良いとは言えないと思います。

ご参考までに.

参考URL:http://www2.toshiba.co.jp/mmotion/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、 320x240ではきついですか。
このあたりのことも、職場で話し合っていきたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/27 14:29

確かにMPEG4だと小さいサイズで良い画質で動画を作成することが出来ます。


試しに作成してみるとわかると思います。

作成方法については
http://anipeg.yks.ne.jp/
http://nekoruri.moemoe.gr.jp/douga/
を参考にするといいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
教えていただいたページを参考に勉強します。

お礼日時:2001/07/13 15:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング