エジプトのいろいろなピラミッドについて調べています。ですが、メイドゥムのスネフェル王の「崩れピラミッド」、ダハシュールの「屈折ピラミッド」の寸法が分かりません。ご存知でしたら、底辺や高さだけでなく、底辺から段になっているところや屈折しているところまでの高さなど詳しく教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#4です。


すみません、文章が抜けてました。
マイドゥームのピラミッドの「周壁」が南北236m、東西218mです。

ちなみに、ダハシュールの屈折ピラミッドの上部傾斜角は、その北にある赤ピラミッドの傾斜角(43度40分)と等しくなっております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:2004/10/10 00:43

こんにちは。


ムー民では無いのですが(済みません、凄く#3さんの回答が面白くて……。学●ですよね?)、判るだけの寸法をお答え致します。こちらでお役に立つかどうかは不明ですが…。

「マイドゥームの崩れピラミッド」
基底部 144m(一辺)
傾斜角 51度51分
南北  236m
東西  218m
外装石が崩れ現在の様な三段の搭状になっているが、真正ピラミッドとして計算すると、創建時の高さは92m。


「ダハシュールの屈折ピラミッド」(南側)
上部傾斜角 43度20分
基底部   188.6m(一辺)
創建時の高さが105m(現在は101m)、基底部から高さ49mの部分までは54度31部。
周壁は300m四方。


ちなみに出典は「世界の考古学(4)エジプトの考古学」(同成社、1997年)からです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい寸法ありがとうございます。ところで崩れピラミッドの南北236m、東西218mという数字はピラミッドのどの部分の寸法ですか?

お礼日時:2004/10/09 03:36

うう、ムー民にはたまらん質問ですね。



『崩れピラミッド』
高さ92m、底辺144m、勾配51度52分、
建造当時は勾配が74度。

『屈折ピラミッド』
高さ100m、底辺190m、勾配下部分54度41分、上部分43度22分、
(最初の設計上は高さ128.5メートルとの説がある)
屈折点は高さの約半分、下から50m。

くぅ、メイドゥムの方の詳細が見つからん・・。
どっかの本かムーバックナンバーにあったと思ったんだが。
    • good
    • 0

吉村作治+栗本薫著の「ピラミッド・ミステリーを語る」(朝日出版社刊)によりますと


ダハシュールの「屈折ピラミッド」は全長101mだが、高さ54mのところで急に勾配が54°から43°に屈折しているために約34m背が低くなっていて、本来は135mになるはずだった。
と書かれています。
また一辺が189mだったとの記述もあります。
「崩れピラミッド」に関しては、詳しい寸法の記述はありませんが、
最初の建築時は高さ60mくらいであったろうこと。
ピラミッドの斜面が52°の勾配を持ってていること。
等の記述はあります。
頼りない回答で申し訳ありませんが、少しでも参考になればと思います。
    • good
    • 0

吉村作治+栗本薫著の「ピラミッド・ミステリーを語る」(朝日出版社刊)によりますと


ダハシュールの「屈折ピラミッド」は全長101mだが、高さ54mのところで急に勾配が54°から43°に屈折しているために約34m背が低くなっていて、本来は135mになるはずだった。
と書かれています。
また一辺が189mだったとの記述もあります。
「崩れピラミッド」に関しては、詳しい寸法の記述はありませんが、
最初の建築時は高さ60mくらいであったろうこと。
ピラミッドの斜面が52°の勾配を持ってていること。
等の記述はあります。
頼りない回答で申し訳ありませんが、少しでも参考になればと思います。
    • good
    • 0

吉村作治+栗本薫著の「ピラミッド・ミステリーを語る」(朝日出版社刊)によりますと


ダハシュールの「屈折ピラミッド」は全長101mだが、高さ54mのところで急に勾配が54°から43°に屈折しているために約34m背が低くなっていて、本来は135mになるはずだった。
と書かれています。
また一辺が189mだったとの記述もあります。
「崩れピラミッド」に関しては、詳しい寸法の記述はありませんが、
最初の建築時は高さ60mくらいであったろうこと。
ピラミッドの斜面が52°の勾配を持ってていること。
等の記述はあります。
頼りない回答で申し訳ありませんが、少しでも参考になればと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生態ピラミッドについて

生態ピラミッドには個体数・生体量・生産量ピラミッドがありますが、
個体数ピラミッドの場合、例えば大木に幼虫がいっぱい生活しているときは
ピラミッド型になりません。寄生の場合もなりません。
しかし生産量ピラミッドは例外なくすべての場合において、
ピラミッド型になるそうです。

ここで質問なんですが、
じゃあ生体量ピラミッドにはどのような例外が存在しているので
しょうか? 何か例を挙げていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

生体量ピラミッドにも、例外があります。

◎海洋植物プランクトンと動物プランクトンの関係
 植物プランクトンが動物プランクトンよりも圧倒的に少ない場合が多くみられます。これは植物プランクトンの増殖率が極端に高い場合です。

 例えば、1匹の植物プランクトン対20匹の動物プランクトンがいるとします。動物プランクトンは、1日に植物プランクトンを1匹食べなければならないとします。この場合に植物プランクトンが1日に20回分裂すれば現状が維持されます。

 極めて典型的な例です。
 

Qエジプトのピラミッドについて

エジプトのピラミッドの基礎データ(石は重さはどれくらいかどこから取ってきたのかなど)やスフィンクスの事などが載っているサイトを教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

巨石はナイル河沿いの石切場から
帆掛船でピラミッド近くの河岸まで運ばれ、
そこから斜面の道(斜道)を大勢の人々が木のそりを丸太(ころ)の上を滑らせて
ピラミッドの上まで引っ張って運んだと考えられます。

だそうです。
詳しいデータがこちらにありました。
参考になさってください。

参考URL:http://www.eva.hi-ho.ne.jp/suruga/pilamito.htm

Q世界のピラミッド

私は世界中に散らばっているピラミッド(ピラミッド型の建物)についてしらべたいと思っています。
エジプトや南アメリカのピラミッドについての書物は結構見つかるのですが、それ以外の場所にあるピラミッドについて書かれている本が中々見つかりません。
どなたか詳しくご存知の方がいらっしゃいましたらご教授お願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。
度々すみません、#1です。

「海を渡るピラミッド」は、括りとすればトンデモ本よりも、「神々の指紋」や「神々の遺伝子」的な書籍だと考えてみていただければ、何となくご理解頂けるのでは無いかと思うのですが・・・(前述の書籍を「トンデモ」の括りとお考えならば、話は別なのですが・・・)
あくまで考証中のものなので、疑問点も幾つか浮かんではきますが、それを差し引いても、なかなか面白かったです。

日本ピラミッドに関しては、ここからは私の私見ですが、ピラミッドと取る事も「トンデモ」と括るのも、どちらも早計ではないのかなぁ・・・と言うのが、私の考えですね。
ピラミッドを「人工物」として捉えるならば、やはり全くの別物となるのでしょうが、それでも頂上辺りに設えられたメンヒル群やドルメンなどの巨石の遺物は現存する訳ですし、何らかの祭祀に使われたものである事はあきらかです。それに加え、ほぼ四角垂の山を選んで造られている事なども、何らか意味合いは持っている訳だと思うのですが・・・たまたま自然物の中に代用できるものが日本にはあった、エジプトには無かったから石で組んだ・・・そう考えてみるのも面白いなって思ったりします。

未確認飛行物体だの、竹内文書(これも「クダラナイ捏造」と括るのは早計ですが)だのが絡んでくるから胡散臭くなってしまうのであって、一つの現存する遺跡として見れば、何らかの共通点は見出せるわけですから、どんな事例でも「トンデモ」で括ってしまっては面白くは無いと思いますよ。信憑性と言ったら、今現在「史実」として残っているものであっても、更なる発掘や調査で覆される事は往々にしてあるわけだから、どれに対しても信憑性なんて無いわけです。食わず嫌いをせずに色々と読んでみて、どこまでが本当でどこまでがウソなのかを自分なりに見極めながら、壮大なミステリーを読み解く一読者として楽しめれば良いのではないかと思うのですが・・・如何でしょうか?

おはようございます。
度々すみません、#1です。

「海を渡るピラミッド」は、括りとすればトンデモ本よりも、「神々の指紋」や「神々の遺伝子」的な書籍だと考えてみていただければ、何となくご理解頂けるのでは無いかと思うのですが・・・(前述の書籍を「トンデモ」の括りとお考えならば、話は別なのですが・・・)
あくまで考証中のものなので、疑問点も幾つか浮かんではきますが、それを差し引いても、なかなか面白かったです。

日本ピラミッドに関しては、ここからは私の私見ですが、ピラミッドと...続きを読む

Qエジプトの三大ピラミッドで

こちらのページのこの画像のカフラー王のピラミッドの前の
小さなピラミッドは何なのでしょうか。

http://www005.upp.so-net.ne.jp/nanpu/history/egypt/maps/images/pyramid_complex.gif

クフやメンカウラー王の近くのピラミッドには王妃のと
書かれています。これらとはまた違うものなのでしょうか。

旅行された方や何か些細なことでも構いませんので、
ご存知でしたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらをどうぞ
http://www.360cities.net/image/pyramid-of-khafre

参考URL:http://www.360cities.net/image/pyramid-of-khafre

Qピラミッドからの発掘品

子供のドリルにカフラー王のピラミッドの写真の下に「ピラミッドから発見された物」として2枚の写真が載っています。私にはツタンカーメンの第3の人型棺とチーターの葬祭用ベッドに見えるのですが、問い合わせた所、「ツタンカーメンのものに似ているが、ピラミッドから出た物」と言う回答でしたが納得できません。
本当に、ピラミッドからそれらにそっくりなものが出ているのでしょうか?ネットや本で調べてみましたが載っていません。ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

ざっと調べた限り、人形棺は12王朝に初めて確認されているとの事ですので13王朝の王であれば使われている可能性はありますが、正直、ツタンカーメンと見間違うほどのものがこの時代に作られていたとは……思えませんね。
またツタンカーメンの棺に見間違うという事は金箔が施されいると思うのですが、ケンジェル王のピラミッドは盗掘にあっているのでそのようなものが綺麗な状態で残っていることはまずあり得ません。
そもそもツタンカーメンのものと見間違うほどのものであれば、
かなりの大発見ですから名前を聞けば一応多少はかじった身として「あぁ、あそこのか」とわかると思うんですが……

という事で嘘である可能性が高いでしょうね。

Qエジプトのピラミッドは奴隷が作ったのではなく、雇わ

エジプトのピラミッドは奴隷が作ったのではなく、雇われ労働者だったとかエジプトのピラミッドを美化するような報道が続いていますが、ではなぜエジプトの王は右手に指揮棒の杖を、左手に鞭を持っていたのでしょう?

仮に労働者が雇われだったとして、鞭は何に使ったんでしょうか?

私はエジプトピラミッド建設の歴史を美化するのも如何なものかと思いますがみなさんはどう思いますか?

Aベストアンサー

古代エジプトのファラオをかたどったミイラの棺は,両手で鞭と杖をクロスしている。

杖はヘカ(ヘカア),鞭はネケクと呼ばれ,この2つは王の象徴である。

あの鞭「ネケク」は,収穫した穀類を脱穀する道具として使われていたので,農耕を支配するという意味があった。

ヘカとネケクを持った両腕を交差させるのは,「オシリス神のポーズ」と呼び,死者を葬るための姿勢である。

ピラミッド建設には色々な説があるが,奴隷説はもともと当時のヨーロッパ人が仮説から導き出した説である。
現在,有力なものは,ピラミッドは奴隷ではなく,公共事業のようなもので,失業対策として仕事を与える意味で造られたというのがあり,明らかな根拠もあるそうだ。

参考URL:http://www.epochtimes.jp/jp/2010/01/html/d61282.html

Qエジプトのピラミッド

エジプトのいろいろなピラミッドについて調べています。ですが、メイドゥムのスネフェル王の「崩れピラミッド」、ダハシュールの「屈折ピラミッド」の寸法が分かりません。ご存知でしたら、底辺や高さだけでなく、底辺から段になっているところや屈折しているところまでの高さなど詳しく教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#4です。
すみません、文章が抜けてました。
マイドゥームのピラミッドの「周壁」が南北236m、東西218mです。

ちなみに、ダハシュールの屈折ピラミッドの上部傾斜角は、その北にある赤ピラミッドの傾斜角(43度40分)と等しくなっております。

Q【クレオパトラはエジプト人ではなくギリシャ人だった?】 なんでギリシャ人のクレオパトラがエジプトに居

【クレオパトラはエジプト人ではなくギリシャ人だった?】


なんでギリシャ人のクレオパトラがエジプトに居たのですか?

そしてギリシャ人のクレオパトラがエジプトの王妃になってさらにローマ人と結婚してローマに嫁いだの?

どこからギリシャ人のクレオパトラはエジプトにたどり着いたのか教えてください。

しかもクレオパトラは黄色人じゃなくて白人だったって本当ですか?

たまたま銅像の色が茶色かったからクレオパトラを誰も白人だとは思わなかった。

Aベストアンサー

エジプト人って、色は黒くないですよ。今の”中東の人”って言えば分かるでしょうか。当時のギリシャやローマの人も今の”中東の人”です。アングロサクソンの血が入ってくるのはもう少し後です。

イエス・キリストも白人のイメージがあるでしょうが”中東の人”です。

Q逆ピラミッド図形の作り方

EXCEL2003orWord2003で逆ピラミッドを作りたいのですが、方法がわかりません。
EXCELで通常のピラミッドは作ることができた(挿入→図表→ピラミッド型図表)のですが、これを逆さまにしたいです。

Aベストアンサー

Excel2003の場合で、回答します。
(Word2003の場合はセルクリックを除き、同様な操作で可能です)

(挿入→図表→ピラミッド型図表)で作成したピラミッドが表示されている状態から以下を操作します。

以下、便宜上表示三角形の上から順に操作します。

(1)三角形の一番上をクリックします。
(2)Shftキーを押下したまま真ん中の三角形をクリックします。
(3)Shftキーを押下したまま最下段の三角形をクリックします。
 #全ての三角形が選択された状態になります。
(4)Ctrl+Cを押下します。
(5)表示したいセルをクリックします。
(6)Ctrl+vを押下します。
 #三角形がコピーされます。(図形からオートシェープが貼りつきます)
(7)四角で囲まれたライン上(マウスが十字になる)場所でマウス右クリックを押下します。
(8)メニューから「グループ化」-「グループ化」をクリックします。
 #グループ化されます。
(9)グループ化により緑のハンドルが表示されますので、
 緑ハンドルをマウスで180度回転させます。
 #図形描画ツールバーが表示されている場合は「上下反転」でも180度回転できます。


ご注意、テキストを入力する場合は、ご自身でサイズ調整が必要です。

以上、お試しを。

Excel2003の場合で、回答します。
(Word2003の場合はセルクリックを除き、同様な操作で可能です)

(挿入→図表→ピラミッド型図表)で作成したピラミッドが表示されている状態から以下を操作します。

以下、便宜上表示三角形の上から順に操作します。

(1)三角形の一番上をクリックします。
(2)Shftキーを押下したまま真ん中の三角形をクリックします。
(3)Shftキーを押下したまま最下段の三角形をクリックします。
 #全ての三角形が選択された状態になります。
(4)Ctrl+Cを押下します。
(5)表示したいセルを...続きを読む

Q【古代史・考古学・エジプトの謎】「古代エジプト文明の時代に奴隷は食べ物と塩が支給されていた。奴隷はお

【古代史・考古学・エジプトの謎】「古代エジプト文明の時代に奴隷は食べ物と塩が支給されていた。奴隷はお金を貰えないと言うのは誤りで塩を売ればお金に換金できた」

ここで不思議なのは「塩」が通貨だったこと。

塩って海水を撒いて、天日干しで乾けばアホでも塩は取れたわけですよね?

ということは、塩の作り方さえ知っていれば、アホなエジプト人を雇って重労働させて、ほら、塩が給料だ。と言えば喜んで働いた。

なぜエジプト人はバカで塩は誰でも作れたのに過酷なピラミッド建設にお父ちゃんが出稼ぎに出て汗水垂らして働いて疲れて塩を舐めたら給料が飛ぶような働けど働けど楽にはならないことをしたのでしょう。

ピラミッド建設に参加せずに、近くの海で海水を木で樽を作って汲んで蒔けば、自分は国王になれたのに。

なぜ当時のエジプト人は塩の作り方を知らなかったのでしょう?

国王はタダで手に入る塩で金を採掘させたり、重い石を持たせたりして黄金とピラミッドを手に入れた。

どんだけ当時のエジプト人はバカだったんだろう。

塩作りなんかエジプトの国王が密かに自分で作ってたわけじゃなかろうに、奴隷に海水を汲ませて撒かせていたはずなので奴隷は塩の作り方を盗めたはず。

奴隷村に戻って、今日、俺、塩作ったんだぜ!!

俺、塩の作り方知ってるんだぜ!!

と言えば、奴隷村を出て、自分たちで塩田を作れば、お金を作れたってことですよね。

不思議でならないエジプトの謎だわ。

【古代史・考古学・エジプトの謎】「古代エジプト文明の時代に奴隷は食べ物と塩が支給されていた。奴隷はお金を貰えないと言うのは誤りで塩を売ればお金に換金できた」

ここで不思議なのは「塩」が通貨だったこと。

塩って海水を撒いて、天日干しで乾けばアホでも塩は取れたわけですよね?

ということは、塩の作り方さえ知っていれば、アホなエジプト人を雇って重労働させて、ほら、塩が給料だ。と言えば喜んで働いた。

なぜエジプト人はバカで塩は誰でも作れたのに過酷なピラミッド建設にお父ちゃんが出稼ぎ...続きを読む

Aベストアンサー

「サラリーマン」の「サラリー」と食べる「サラダ」が同源なのはご存知?

そして, そんなに簡単に「塩」ってできるものなの?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報