『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

競馬のボックス買いってどんな勝ち方をしたら払い戻し金が発生しますか?

3頭決めてボックス買いすると1点に1000円だと3000円で3頭ボックス買いが出来るって言われましたが意味が分からないです。

まずボックスって何ですか?

1頭のボックス買いだと1000円で1頭1着で2着はどの馬が来ても勝ちになるんですか?

そうだとすると11頭出馬するレースだったら1頭の掛け金は100円以下な気がするのですが勝っても旨味はぜんぜんないのでは?

あとフォーメーション買いも分からないです。

ボックス買いとフォーメーション買いってどういう目利きの状態で買うものですか?

1着に来るのが予想できる馬が1頭の場合?→ボックス買いより単勝の方がオッズが良いのでは?

1着2着どちらか→ワイドを買った方がボックスよりオッズが高いのでは?

1-3着、3頭なら3連複を買うのでは?

いつボックス買いとフォーメーション買いをするタイミングがあるんですか?

A 回答 (2件)

ボックス買いとは、その種類の頭数(馬連馬単なら2頭、3連複3連単なら3頭)を超えて指定した、馬同士のすべての組み合わせを購入する方法を言います。

馬券の種類ではありません。

イメージとしては箱の中に来ると思う馬を書いた紙を全部入れていき、レース結果がその箱に書いて入れた馬のいずれか同士の組み合わせで決まればあたりとする買い方です。

ここで間違いやすいのは、まとめた一つの箱にお金をかけるのではなくて、箱にある組み合わせ全てを買うということです。ここで勘違いをされてらっしゃるように思います。

なんでこういう買い方をするかと言うと、全ての組み合わせについてマークシートに記入して買うのは面倒だからです。それだけなんです。

ではここで4頭の馬連ボックスで説明してみます。

A、B、C、Dと言う4頭の馬のどれかで決まると考えたとします。普通のマークシートでも買えますが、AB、AC、AD、BC、BD、CDの6通りとたくさん記入して書くのは面倒ですよね。しかし、ボックス買いのマークシートに、ABCDの馬番をチェックして一点当たりのお金、例えば500円をチェックすれば、先ほどの6点の組み合わせについて一点当たり500円、購入額合計3000円の馬券を簡単に買うことができるのです。

ですが、便利なボックス買いのマークシートも不便な所があって、各買い目について掛け金を変えることはできません。一律でしか買えません。上の例でいえば、ABの馬連オッズが4倍だった場合、馬連4頭ボックスは組み合わせの数が6点なので、当たってもマイナスになるのです。それを防ぐためには、ABの組み合わせだけ多く買う必要がありますが、その分は普通のマークシートに記入して買わざるをえません。

文字で読むと分かりにくいと思いますが、実際買ってみるとすんなりだと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2018/03/03 10:07
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2018/03/03 10:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q競馬のボックスって?

先日初めて競馬を見に行ったら馬券で「ボックス」っていう買い方がありましたが、意味が判らないので買えませんでした。どんな馬を当てるのでしょうか?詳しい方教えて下さい。 また、馬連や枠連に対してどのようなメリット、デメリットがあるのですか?

Aベストアンサー

馬連で説明します。
買いたい馬が3,4,8,9番だとします。
でどれも甲乙つけがたいの全ての組み合わせを買いたい。
そんなとき「ボックス」の登場です。
3,4,8,9の4つをマークするだけで
3-4,3-8,3-9,4-8,4-9,8-9
と計6通り一気に買えます。
メリットはマークする手間が省けること。
デメリットは金額が均一でしか買えないこと。
あと頭数が増えると点数も増えるので(5頭ボックスだと10点)窓口で
あわてないようあらかじめ購入金額を確かめた方がいいでしょう。
ちなみに今週はじまる3連複、連単でもボックスはあります。

Q三連単7頭ボックスを買ったら金額はいくらですか?

三連単7頭ボックスを買ったら金額はいくらですか?

Aベストアンサー

三連単7頭ボックス ですと、7✕6✕5=210点買いになります。

参考までに。


人気Q&Aランキング