試験の内容なんですが、よりいい回答をしたいので、是非、教えてください!!実際にSWやMSWとして働いてある方がいいです。(1)転移・逆転移のところで。SWは自分の住所やTelをクライエントに教えてはならないのはなぜか??(2)社会福祉実践の中で、自立とはどう言う事か??です。自分でも、一生懸命考えてみますが、より多くの意見聞きたいです。よろしくお願いします!!!

A 回答 (1件)

勉強中の身なのですが、


<SWは自分の住所やTelをクライエントに教えてはならないのはなぜか??
後々になってすごく頼ってこられるそうなんですが、一生つきあうことになるとか・・・そんなことをしていては仕事にならないそうです。
<社会福祉実践の中で、自立とはどう言う事か??
これは・・・すみません、わかりません。
勉強中なので本当かどうかは分かりませんが・・・・
お互いに頑張りましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。。。お互いに頑張りましょう(^^)ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/18 15:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカウンセラーって、1回目のカウンセリングでクライエントと信頼関係を結べなければ、クライエントに2回目

カウンセラーって、1回目のカウンセリングでクライエントと信頼関係を結べなければ、クライエントに2回目を予約させる意味はないですよね?

Aベストアンサー

いえ、一回目でそこまで深く信用してもらえる事はそうそうありません。
そこまでガッツリ時間を持てるわけではありませんし、一回目という事は初診です。
営業の仕事でもいきなりきて一回目に大きな仕事を得られるわけもないですし。

Q未経験でのMSW業務について

福祉職未経験でMSWの仕事をするとなると、やはり厳しいでしょうか?

最近、仕事を退職し地元に戻り転職活動中の者です。
現在、30歳。大学は福祉学科で、社会福祉士と精神保健福祉士を
取得してはいますが、卒業後は福祉業界以外の仕事をしていたので、
相談業務や介護業務の経験がありません。
地元の病院で社会福祉士の募集をしているのを見つけ、求人要項には
一応「経験不問」となっていたので、応募を検討しているのですが、
未経験者が できるのか?と思ったりもします…
また、離職率が高いと聞いたことがあるのですが、医者や看護師等他の専門職との関係など、
実際のところMSWってどんな感じなのでしょうか?
MSWをされている方、以前されていた方…ご意見伺えたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

残念ながら、長期入院患者の次の転医先探しや、施設入所に向けての
調整が主な仕事になるでしょう、それが現実です。

当然、医師、看護師などの免許職より地位は下です。

Qカウンセリングにおけるクライエントが

仮の話ですが、カウンセリングにおけるクライエントがあるカウンセラーにとって個人的なイメージをすでに持っている対象だとした場合、どのようにするでしょうか?

もう少し詳しく書きますと、あるカウンセラーがクライエントの知り合いもしくは一方的に面識のある間柄だとしたら、カウンセラー側(大勢)でカンファなどをするときには平然と参加するものでしょうか?それとも「個人的なイメージに惑わされる」ことを理由に辞退するものでしょうか?

互いに知り合う間柄であれば、クライエントの表現内容などが影響されるでしょうから、そのカウンセラーがカウンセリングに直接関わることのないように配慮されるのだろうと思いますが、カウンセラー側はどのように対処されているのでしょうか?

理想を言えばカウンセラーは第三者的な立場であるべきなのでしょうが、まあ生の人間ですし、個人的には「人間くさいところ」の存在を期待してしまうのですけれど、現場ではどうなのでしょうか。

教えてください。

Aベストアンサー

カウンセラーではありませんが、心理カウンセリングを受けたことはあり(クライエントです)、カウンセリングの基礎知識的な本を何冊か読んだことがあります。

>カウンセラー側(大勢)でカンファなどをするときには平然と参加するものでしょうか?

これはどういう場面を想定してらっしゃいますか?
一般的な心理カウンセリング治療の場合、大勢ではやりません。
(研究報告会などではクライエントの名前は出さない)
スーパーバイザーに相談しながら進めるというのはありますが。
http://www.master-cp.jp/070.html
http://www.obirin.ac.jp/graduateschool/300/314.html

引き受けるかどうかはその時々の判断かもしれません。
受けられると思えば受けるでしょうし、引き受けると良くないなと感じる場合には他のカウンセラーを紹介したりするようです。
(これは知らない相手でもあります。治療者とクライエントとの相性があるため)

知らない相手でも、転移とか逆転移とかありますから・・・・
あんまり客観的にクールなだけじゃないと思いますよ。
クライエント側が治療者に恋愛感情を一時的に持つことはあるそうです。
私は持ったことありませんけれど。
でも好感を持つかどうかは影響します。信頼関係ですから。
最も、これだとクライエント側からの話になってしまいますが。

参考URL:http://www.f5.dion.ne.jp/~with/teni.htm

カウンセラーではありませんが、心理カウンセリングを受けたことはあり(クライエントです)、カウンセリングの基礎知識的な本を何冊か読んだことがあります。

>カウンセラー側(大勢)でカンファなどをするときには平然と参加するものでしょうか?

これはどういう場面を想定してらっしゃいますか?
一般的な心理カウンセリング治療の場合、大勢ではやりません。
(研究報告会などではクライエントの名前は出さない)
スーパーバイザーに相談しながら進めるというのはありますが。
http://www.master-c...続きを読む

Q自立支援法で自立は可能なのでしょうか

自立支援法について勉強しています。
次のようなことについて教えていただけたらありがたいです。

自立支援法ができたことで自立できたのでしょうか。
自室支援法のもとで実際の生活の場では今どのようなことが起こっているのですか。
そのほか何か自立支援法についてご存知のことがあれば教えてください。

Aベストアンサー

障害者の「自立」というものをどのようにとらえてゆくか、ということによって、障害者自立支援法の受け止め方が障害者の間でもかなり異なるのではないか、とは思います。
一般に、障害者自立支援法による障害福祉サービスの対象となる障害者の大半は、重度~最重度の障害を持ち、それゆえに介護時間の確保は非常に重要な問題です。
介護時間を確保するためには、介護要員の確保と事業者の経営の安定のためにそれ相応の介護報酬が用意されなければならないはずですし、それらが十分になされて初めて、満足のゆく介護時間が確保できると考えられます。
ところが、介護報酬をより多く確保するために利用者負担を強いることをせざるを得ないのに、行政責任による措置費制度(支援費制度や障害者自立支援法の、最も古い前身)のときの「利用料はほとんどタダ」というのに慣れきってしまった障害者は、それに納得していません。
確かに、「収入源に乏しいから納得できるわけがない」という障害者の主張はもっともではありますが、しかし、負担なしには、ほんとうの意味での介護など「絵に描いた餅」に過ぎないと思います。
「福祉」というものは、本来はお金が非常にかかるものなのです。

一方、「障害者自立支援法だけ」「介護という視点だけ」で見ていると、障害者自立支援法などをはじめとする障害者施策における「真の矛盾」に気づきにくくなります。
まず、障害者の生計維持の基準となっているのが実は生活保護法による基準で、これが最低6万6千円/月である、ということを知っておく必要があるでしょう。
この額は同時に、国民年金法による2級障害基礎年金の月額と同額です。
実は、国は、この額を前提として障害者施策における利用者負担をはじき出し、かつ、介護報酬もこれをもとにして算定しています。
さらに、最低賃金法(これ以上は賃金を下げてはいけない、という決まり)や障害者雇用促進法とも深く絡んできますし、とにかく、いろいろな法律が複雑に絡まり過ぎているのです。

問題は、上記の法のすべてについて「欠点は欠点としてきちっと認めた上で統合する」ということがなされていない、という点にあります。
「障害者福祉の運用方法」という面では、確かに、障害者自立支援法の成立によって身体・知的・精神の3障害の施策が統一されました。
ところが、統合されていないゆえに、生活保護を受けられない・障害年金も受給できない・働けない、というハンデを背負ってしまったら最後、逃げ場がなくなってしまうのです。
「穴だらけ法」と言うよりは、私としては「ガチガチに逃げ場を無くした、穴もスキもない法(あるいは「血も涙もない法」)」と言ったほうが良いのではないか?、と思っています。

私事ですが、1つ事例を挙げてみます。
プロフィールをごらんになっていただければわかりますが、実は、私は障害福祉関係の専門職でもあると同時に、障害を持つ当事者で、突発性難聴により聴力の大部分を喪っています。
障害者自立支援法の対象で、両耳の補聴器について、法による施策の1つである「補装具給付」(補聴器や車椅子、杖、装具などの公費助成を言います)を受けています。
この給付は、両耳装用の必要性があっても、基本的には1つの耳にしか認められません。就労していて業務上必要である、という理由がないと、実は、原則として両耳に装用することができないのです。
さらに、公費助成上限額が決められています。
高度難聴用補聴器は、1つの耳あたり約6万7千円が上限ですが、正直言って、とてもその額で買えるものではありません。より良い音質のデジタル補聴器がどうしても必要なのですが、1台が最低15万円はするのです。
すると、実際の利用者負担は、「公費分の6万7千円のうちの1割(障害者自立支援法による自己負担)」+「15万円-6万7千円(公費助成対象外の部分)」となり、どう考えても「1割の利用者負担でいいですよ」などということにはなっていません。
一方、障害年金における難聴の認定は厳しく、しかも、身体障害者手帳での基準とも全く異なります。
このため、どう考えても障害の程度は重いにもかかわらず、障害年金が受給できない人も少なくありません。さらに、身体障害者手帳の交付さえも受けられなければ、難聴で生活上の困難が著しくても、高価な補聴器代の公費助成も受けられません(補装具給付の対象にならない=障害者自立支援法の対象外、ということ)。
このような人(障害年金ゼロの人)が高度難聴用補聴器を購入しようとすると、もう、とんでもない負担がのしかかってきます。私は幸いにして障害年金を受給できていますし、かつ、社員としての定収がありますが、それでも高負担は厳しいものがあります(補聴器代等の負担が生じたとき、障害年金を含めた1か月の収入は、軽く吹っ飛びます。)。
これこそ「穴もスキもない」「血も涙もない」とは思いませんか?

私は、「利用者負担」はしっかり行なうべきだと考えています。
減免も良いでしょうが、あとでそのツケが必ず廻ってきます(障害者施策は、税金がすべての財源です。)。つまり、減免すれば、それだけ財源を食いつぶしてしまうのです。
ですから、障害者自身、目先の利益だけにとらわれてほしくはありません。
障害者施策にかかわるすべての法について「それ相応の利用者負担ができるだけの収入を保障した、そんな法律にせよ!」と要求してゆくことが大事だと思います。

で、ここからはかなり厳しい意見になるのですが、率直に言って、障害者自身の勉強不足を感じます。
例えば、表面的にだけ障害者自立支援法等をとらえて、「負担増はいやだ」「でも、しっかり介護してくれ」と、自分本位にしかとらえない‥‥。
これは、ちょっと通用しないと思います。
なぜならば、いままで見てきたように、障害者自立支援法だけの問題ではないからです。
「どのような場合に身体障害者手帳が交付され、どのようなときに障害年金が認められるのか」「その額はどうなっているのか」、あるいは、「介護や施設等の人員配置基準はどうなっていて、自分が支払った利用者負担はどのように介護報酬になってゆくのか」「介護職員の賃金はどのような基準で算定されてゆくのか」などなど、幅広く関心を持ってほしいものです。
少しでも興味を持ったのならば、どんどん視野を拡げてほしい‥‥。そう思います。

障害者の「自立」というものをどのようにとらえてゆくか、ということによって、障害者自立支援法の受け止め方が障害者の間でもかなり異なるのではないか、とは思います。
一般に、障害者自立支援法による障害福祉サービスの対象となる障害者の大半は、重度~最重度の障害を持ち、それゆえに介護時間の確保は非常に重要な問題です。
介護時間を確保するためには、介護要員の確保と事業者の経営の安定のためにそれ相応の介護報酬が用意されなければならないはずですし、それらが十分になされて初めて、満足のゆく...続きを読む

QNTのフォルダをクライエントのドライブとして認識

NTのフォルダをクライエントのドライブとして認識するほうほうを教えて下さい。

以前は、NTの特定のフォルダを、クライエントマシンのドライブ(D:,E:,F:等)として認識できていましたが、その後、クライエントのOSを再インストールしたりしたせいかできなくなりました。

Aベストアンサー

クライアントのOSを教えてください。
ネットワーク系は特にオペレーションや、名称。原因が変わってきます。


●以降はすべてクライアント側での作業です
・95/98
ネットワークコンピュータを右クリック・プロパティ。
ネットワーク共有サービス が入っているか、確認してください。
コレがないと、共有ということができないはずです。

あとは、ネットワークドライブの割り当てで、登録してください。

・2000
マイネットワークを右クリック・プロパティ。
ローカルエリアの接続をダブルクリック「プロパティ」。
ネットワークファイルとプリンタ共有が有効であるか確認してください。

・NT Workstation
クライアントサービス(Workstation)があがっているか確認してください。


ちなみに、設定や、ドメイン/ワークグループは、正しいものとして回答しています。

QMSWを目指している物にお薦めの本

MSWを目指し、就職活動をしているのですが、
就職するまでにこれは読んだ方が良いとか、
これを読んで勉強した方が良いなどお薦めの本がありましたら、
教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

就職するまでに、というか、むしろ就職後の方があらゆる意味での「勉強」が必要になると思います。実務に就くと時間に追われがちですがぜひ、学びを継続してくださいね。


何冊かあげるとすれば以下の本は是非読んでください。
奥川幸子 「未知との遭遇」 三輪書店
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4895900622/250-1020789-8797868
尾崎新 「現場の力」「ゆらぐことの出来る力」「ケースワークの臨床技法」 誠心書房 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4414603269/qid=1139386397/sr=1-7/ref=sr_1_10_7/250-1020789-8797868

Qクライエントを泣かすカウンセラーについてどう思いますか?

クライエントを泣かすカウンセラーについてどう思いますか?

Aベストアンサー

追い込まれてる人をさらに追い込んで…ってことなら さいてー
この場合、この人はカウンセラーじゃないでしょ、そう名乗っちゃいけない人でしょ

カウンセリングを繰り返した中で信頼関係を築き、感情の解放のために、やっと自分の叫びとして自然と涙を流せるようにまで回復させたんなら 優秀

後者の言葉を話半分に聞いて、『泣く人は良くなってくのか~』などと勝手に思い違いをして違う意味で泣かしちゃう人は 馬鹿

Q公立病院のMSWになるには

私は今年度社会福祉士の国家試験に挑戦します。
厚かましいですが、合格することを前提に話します。

社会福祉士になりたて、現場での経験は介護員としてデイサービスで一年。
現在24歳の男で福祉系大学卒。
公立病院(国立病院や市立病院)のMSWの募集対象となりうるでしょうか。
やはり実務経験がないと無理なのでしょうか。

あと公立病院のMSWの募集を探す方法を教えていただけないでしょうか。
検索してみたのですが、効率よく探すことができませんでした。

Aベストアンサー

募集対象にはなりうると思います。即戦力が欲しいのはどこも同じですが、新人の育成も重要ですので。

少し気になるのが。「公立病院」という限定がついている点です。MSWになりたい、のではなく、公務員としてのMSWになりたい、ということだと範囲は狭まってくると思います。

若干の訂正ですが、#1の方がおっしゃっている「不人気職」というのは疑問です。昔から福祉系大学の卒業者にとっては人気のある職種です。一般職の方にとってみれば、ただきついだけの職場かもしれませんが。

募集情報の集め方ですが職能団体に入会してそこの情報を活用するか、ご出身の大学の情報を活用するのが効率的だと思います。そんなに募集数の多い職種ではないので「人のつながり」で求人が出される例も多いです。

例:東京MSW協会のHP(会員向けの求人コーナーがあります)
http://www.tokyo-msw.com/

Q認知行動療法とクライエント中心療法

こんばんわ。いきなりですが、タイトルに書いた認知行動療法とクライエント中心療法の基本仮説についてなんですが、よくわからないので教えていただきたいのです。または、自分で調べるならどのようにして調べたらいいのでしょう?参考になる書籍やHPなどありますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

認知行動療法について調べられるのであれば、その代表の一つである論理療法についての本などを読まれると、理解しやすいかと思います。
手に入りやすいものでは、国分康孝「<自己発見>の心理学」(講談社)があります。

クライエント中心療法については、カーシェンバウム編「ロジャース選集上・下」村山正治他訳(誠信書房)がよいでしょう。
他には、短大での講義をまとめた「カウンセリングとは何か・基礎編」池田久剛(ナカニシヤ出版)
「カール・ロジャース入門 自分が自分になるということ」諸富祥彦(コスモスライブラリー)
「暮らしの中のカウンセリング」西光義敞(有斐閣)
「ロジャーズ クライエント中心療法」佐治守夫他(有斐閣)あたりが読みやすいです。
まずは、選集に収められている「セラピーにおけるパーソナリティ変化の必要十分条件」を読まれると、クライエント中心療法の基本仮説である、建設的なパーソナリティ変化の条件「受容」「共感」「自己一致」についてどう考えられているかつかめるでしょう。

Q認知症介護実践研修について

大阪府主催の認知症介護実践研修を受講したいと思っているんですが、これは大阪市主催の認知症介護実践研修とは違うのでしょうか?
大阪府に問い合わせした所納得のいく答えがでなくて・・・
府の方いわく内容が違うと思いますと言われたのですが、修了書的には内容が同じような気がして・・・
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

たぶん同じだと思います。大阪はよくわかりませんが、兵庫県は同じだったと思います。ただ、私は神戸市在住ですが、兵庫県の研修を受けようと思った際に、神戸市の方は神戸市主催のほうを受講してくださいと言われました。政令都市?はそちらでということでした。なので、内容は同じのはずです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報