昨日のテレビで疑問を感じました。
モンゴルが、がちがちに固められた博多を敢えて攻めたのはなぜでしょうか?
博多の防御力が高まっているということを察知していなかったのでしょうか?
詳しい方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

元軍は山口県にも上陸しています。

萩市大井には「元軍の船の碇石」なるものが残されています。
下記の「弘安の役の戦闘経路」を参考に。http://www.geocities.co.jp/HeartLand/3608/histo2 …
    • good
    • 0

ごめんなさい。


NO.4の訂正です。

壱岐じゃなくて隠岐の間違いです。
    • good
    • 0

>モンゴルが、がちがちに固められた博多を敢えて攻めたのはなぜでしょうか?


あくまで推論ですが、
船から大軍を上陸させる場合の条件として、
(1)数多くの船が入れる波の静かな大きな湾があること。
(2)上陸した兵士が速やかに移動できる地形であること
(3)上陸直後に敵軍と交戦できる平野があること
以上3点が必要だと思います。

(1)に関しては、船は横方向への移動ができないので、
空船を転回できるスペースが必要な為。
(2)に関しては、速やかに上陸を終えないと敵軍に
狙い撃ちにされてしまう為。
(3)に関しては、どんな大軍でも交戦するのが小部隊では、
まったく大軍の意味をなさない為。

日本で以上の3点をクリアできる湾があるのは、
(現在の地名で)博多、大阪、新潟、東京ぐらいじゃないでしょうか?
新潟に行くには補給地として壱岐や中国地方の攻略をしなければいけないし、
大阪、東京は論外。
そうなれば博多を攻める以外方法がなかったのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
湾の形状まではさすがに私もほとんど知らないので、機会があったら実際に地図を見て検証してみようと思います。
同様の結論が得られのかも知れませんね。

お礼日時:2001/07/15 13:30

 予定としては東路軍と江南軍でニ正面作戦をする予定だったのが、江南軍で事故が起こり、手違いが生じた為に東路軍の短期突入と言うことになってしまったとのことです



 この件に付いては面白い記事がありましたので下のURLを参照ください。
 

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/kyushu/smouko/mohon/mou …
    • good
    • 0

蒙古は日宋の親密さを断ちきりたからなのです。


そこで、高麗を使者にたてて日本と交渉させるんです。
成功すればそれでいいし、成功しなければやり方が悪いと、高麗をぎゅうぎゅういわせればいいわけですから。
文永3年(1266)にフビライが国書をしたためて、
高麗を使節にたてるのですが、高麗は、日本が要求を聞くはずがないとみている。
だから風浪の荒さを口実に使節を出さない。
それでフビライが激怒して、翌文永4年に再び強く督促する。
それで、文永5年1月、最初の使者潘阜がフビライの国書を奉じて初めて大宰府に来るわけです。
蒙古側は、当初、「徳化の名を得たい」つまり世界帝王のフビライが、日本に貢物を持ってきてもらいたい、
と下手に出ています。
言うことを聞かなければ、兵を用いるぞと脅しは見え見えですが、南宋問題を抱えているし、高麗も抑えこまねばならない。
まあ、実際のところは、日本が朝貢して、宋と手が切れてくれればいい、というところなんです。
だから辛抱強く前後6回にわたって使節を派遣してくる。
ところが、日本は「蒙古は征服民族だ」という認識なので、断固受け付けない。


 丁重と言いながらも、朝鮮半島を実質的に支配して、いつでも日本へ攻められるように、今の釜山付近に屯田兵を配置しているのです。5回目と6回目は*趙良弼という人が、フビライに志願して交渉の使節としてやってきます。
この人は50いくつかで、当時としては年寄りなのですが、元からきた使節の中では、もっとも和平交渉を念願にしていたようですね。
フビライに、自分が一命をかけて日本の使節を連れてくる。そのときに南朝鮮一帯に屯田兵を置いていると刺激する。だからこれを引きあげてくれと言っています。

一方、日本の外交権を形式的に握っていたのは、京都の
宮廷ですが、実際の戦闘過程に入ると、やはり力ですから、幕府が実質的に外交権を握ってしまうんですね。
文永の役が起こるまでは、幕府は一応朝廷をたてているんですが、朝廷はどうしていいかわからない。
そういうことで、元との対応は幕府となるのですが、その幕府の性格が武士の政権ですね。

つまり、武断政権が基本だということで、
結果的に文永の役を引き起こしたと、言えると思いますね。


中世の外交は、現在のように国際法に照らしてとか、
ある程度まで譲歩してとかじゃなく、売られた喧嘩は買おうという力と力になってしまうということなのですね。



         
    • good
    • 0

私も昨日の「歴史はその時動いた」を見ました。


でも、たしかモンゴルの二手に分かれた東路軍の方は、第2次攻撃では博多の防塁に驚いて博多湾沖まで撤退したはずです。逆に日本の兵がその場所までこっそり小船で近づき、船に乗船して攻撃し相当の被害を出したはずです。

そこで長崎の平戸沖まで撤退した東路軍は二手に分かれたもう一つの軍を待つんですが、大軍としてもう一度攻撃するはずがそんなこんなしているうちに台風の時期にきてしまい、「神風」でほとんどの船と兵を失ったというわけです。

この回答への補足

ありがとうございます。
モンゴル軍はチンギスの時はちゃんと事前の情報収集
をしていたと聞いていますが、
今回もそのようであったならば、おそらく博多に攻めると見せかけて他を攻めるなりしたと思われます。
今回はあまりに単純な情報収集不足と言えるでしょうか?
その点が確認したかった点です。
以上補足です。

補足日時:2001/07/12 17:27
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1月1日博多駅近辺で日帰り温泉・名物昼食の場所?

JR西日本正月乗り放題切符で11:40ごろに博多駅に到着予定です。小学3年生の愚息と二人旅です。博多近辺で日帰り温泉のようなところはございませんか。また、名物の昼食をいただける場所(異なる場所でOKです)はございませんか。博多近辺で1-2時間過ごして新幹線にのり、広島へ行きたいと考えています。

お教えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

日帰り温泉(温泉は由布院温泉と武雄温泉から運んでくる湯)
参考URL
筑紫口(新幹線側)から無料シャトルバスがあります(約5分)運行時間はPDF
館内に食事処もありますが、博多駅内にデイトスなどいろいろなレストランがあり(名物なども)選べます。

参考URL:http://www.manyo.co.jp/hakata/kounou

Q戦艦「ビスマルク」の防御力

防御力が優秀といわれるドイツ艦の中で一際有名な「ビスマルク」ですが、装甲厚を見ると排水量のわりに舷側、甲板、主砲塔どれをみてもそれほど厚いように見えません。
英・仏・伊の「リシュリュー」「ヴィットリオ・ヴェネト」「キングジョージV世」の方が装甲が厚くみえてしまいます。

そこで疑問に思ってしまったのですが、「ビスマルク」は他艦と比べ本当に防御力の優れた艦であったのでしょうか?
それとも装甲厚がではなく構造的に優れているのでしょうか?

お勧めの本、サイトの紹介でも構いませんのでご教授お願いします。

Aベストアンサー

まず、艦の耐久性、防御力というものがどういうものかといいますと・・・

要素は「装甲圧」「装甲の質」「構造」「その他防御装置」などがありますが・・・
たとえば大和は装甲圧はもちろんですが、細かい水密区画、注排水装置、バルジなど、それらも含めて、非常に高い防御力というのを自他共に認められているのです。

ビスマルクは、装甲圧はともかくとして、質はまあなかなか良いのですが、どっちにしても、現在想像されるほど屈強ではありません。

これはビスマルクが結局のところ第1次大戦型の焼き直しに過ぎない、つまり日本で言うところの金剛といったもの(ただし金剛はあくまで巡洋戦艦ですが・・)の発展系でした。
特に泣き所は甲板の装甲です。
これはあくまで、バーデン級戦艦という、第1次大戦戦艦の設計を踏襲しているためです。
この船はあくまで近距離での撃ち合いを考えており、そのため甲板防御が低くなっています。
どういうことかというと、遠距離だと砲はかなり仰角をつけて狙うため、甲板に命中します。しかし近距離だと、仰角をつけずに撃ち込む為、舷側に命中するのです。
第1次大戦頃では測定儀が発達していなかったため、水平線の遠くからの撃ち合いはあまり想定されていませんでした(しかし第1次大戦でこれが合ったため、甲板薄の舷側厚という設計は事実上否定されました)。
で、ビスマルクも甲板が薄い。舷側は厚いですが、いずれにしても総合防御力でキングジョージといった最新艦よりは劣っていたといわざるを得ないでしょう。

さて、なぜビスマルクは装甲が厚い、という風評が出たのかと考えると・・・
フォルムでしょうね。あの舷側が低くいかにも安定して、どっしりとした形。
そしてどっしりとしていながらスマートな艦の見た目。
さらには「大和が出るまで世界一」だった排水量。
このあたりが、ビスマルクが防御力に優れていた、という話が出るゆえんかと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/ビスマルク級戦艦

まず、艦の耐久性、防御力というものがどういうものかといいますと・・・

要素は「装甲圧」「装甲の質」「構造」「その他防御装置」などがありますが・・・
たとえば大和は装甲圧はもちろんですが、細かい水密区画、注排水装置、バルジなど、それらも含めて、非常に高い防御力というのを自他共に認められているのです。

ビスマルクは、装甲圧はともかくとして、質はまあなかなか良いのですが、どっちにしても、現在想像されるほど屈強ではありません。

これはビスマルクが結局のところ第1次大戦型の焼き...続きを読む

Q東北の名物料理や飲食店・B級グルメを教えて下さい!

 来月、電車で5日かけて東北地方を縦断する旅をするのですが、旅の一番の楽しみは名物料理やB級グルメなんです(お金がないので安くて美味しいものが大好きなんです)

 調べた限りでは、メニューで言うと…
・盛岡の冷麺、じゃじゃ麺
・黒石のつゆやきそば
・仙台の牛タン
・気仙沼のホルモン
・山形の冷やしラーメン
・横手の焼きそば
・会津若松のソースカツ丼

 地元に人気の名物店で言うと…
・五所川原のみわやのあげたい
・酒田の海鮮どんやとびしまの海鮮丼
・盛岡の福田パン

 他に、安くて美味しい名物料理、B級グルメ的なものや、地元で人気の名店があれば、教えて頂けませんでしょうか?
 ただし、出来れば駅から歩いて行ける範囲のお店でお願いします。

Aベストアンサー

十三湖のシジミラーメン、青森の貝焼、めかぶ、仙台のずんだ餅、イチゴ煮、せんべい汁、盛岡のひっつみ、酒田ラーメン、比内地鶏のきりたんぽ鍋、焼き鳥、山形のそば、龍上海の赤湯辛味噌らーめん。山菜はまだ早いかな?しどけ、あいこ、根曲がり竹、そんなとこかな?

Q内モンゴル自治区がモンゴルから外れたわけは

独立戦争のときに何か事情がありましたか。

Aベストアンサー

wikiを読んだら、昔っから別だったみたいですよ。もともとはチンギス・ハーンのモンゴル帝国が、世継ぎで息子達に分割されてから別々の国。
内モンゴルはその後、清を建てて中国を支配した。だから第2次世界大戦の時も、となりのモンゴルは別の国、自分たちの国は中国そのもの、みたいな感覚だったんじゃないでしょうか。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%AB%E8%87%AA%E6%B2%BB%E5%8C%BA

Q鹿児島、長崎、博多のグルメ情報提供してください!!

岩手から今度、鹿児島、長崎、博多に行きます。各地の旨いもの、店、おみやげ品など、お勧めのグルメ情報の提供をお願いします。

Aベストアンサー

長崎では何が食べてみたいですか?
ちゃんぽんはおいしいですよ。発祥の店は四海楼ですが、魚介ベースの出汁で好みがでますね。会楽園なら中華街内なので便利でそこそこおいしいです。角煮まんやマファールもおいしいですのでぜひ!

トルコライスならめがね橋の近くにきっちんせいじ(最近いってないのでまだあるのかな…)という外見・内装が路電というかわったお店があるのでそこをおすすめします。

小腹がすいたらリトルエンジェルズというケーキ屋さんにいってみて下さい。かなりおすすめです!http://www.littleangels.jp/index.html

おみやげはベタにかすてらなら、それこそベタに福さ屋、あとはめがね橋の近くで手作りのかすてら屋さんがあります。おいしいですよ。
楽しんできてくださいね

Qモンゴル帝国を築いたチンギスハンがいたのに何でモンゴル後進国?

 チンギスハンからのハン一族がモンゴル帝国を築き、日本にも遠征をするほどの勢いがあったモンゴル帝国、

 しかし、今となっては遊牧民中心の後進国です。
 あれほどの勢いが何故近代にも継続されなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

モンゴルですが、チンギスハンの時代に世界帝国になりますが、その死後、オゴタイハン国・中央アジアのチャガタイハン国・ロシアのキプチャクハン国そしてイラン方面のイルハン国の4国に事実上分裂し、彼の息子や孫たちも徐々に分かれていきます。
モンゴルのリーダーを決めるのをクリルタイと言い、伝統的には末の息子が継ぐことになっています。
ただチンギスの長男ジュチは妻が略奪された時に身ごもった子なので血筋に疑問があって、次男のチャガタイと不仲という理由もあり、両者を巧く調停できる3男のオゴタイが継ぎます。
その後この4家はお互いに争ったり同盟したりしますが、フビライがその武力を背景にクリルタイを開いてハン(モンゴル族のリーダー)になり、彼の時代に中国の南宋を滅ぼし、中原の国すなわち中国になります。
中国の王朝は通例では1字ですから、国名も「蒙古」から「元」として、ご存知のように日本にも攻め寄せてきます。
ところがこの元も歴代王朝と同様徐々に中国化し、遊牧民の質実剛健な気風は影を潜め、一方でモンゴル族に従っていた他の遊牧民の心も離れ衰退していきます。
やがて1368年明により首都が落ち、元は滅亡します。
因みに日清戦争の清も同様に遊牧民の国でしたが、中国化して衰退しました。
尚ハンというのはモンゴル族の王の称号であり、一族の名前ではありません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%B3

モンゴルですが、チンギスハンの時代に世界帝国になりますが、その死後、オゴタイハン国・中央アジアのチャガタイハン国・ロシアのキプチャクハン国そしてイラン方面のイルハン国の4国に事実上分裂し、彼の息子や孫たちも徐々に分かれていきます。
モンゴルのリーダーを決めるのをクリルタイと言い、伝統的には末の息子が継ぐことになっています。
ただチンギスの長男ジュチは妻が略奪された時に身ごもった子なので血筋に疑問があって、次男のチャガタイと不仲という理由もあり、両者を巧く調停できる3男のオゴ...続きを読む

Q岐阜名物のグルメ

岐阜名物のグルメと言えば何でしょうか?(和菓子 スイーツ系以外で)

名古屋では味噌カツ、味噌煮込みうどんが有名ですが・・・

岐阜駅周辺でおススメの店もあれば・・・駅近く以外でも

Aベストアンサー

私が岐阜方面に行くと食べたくなるものです。

・鮎(今は時期でないです^^:)
・鶏ちゃん(けいちゃん)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B6%8F%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93
・飛騨牛
・高山ラーメン
・五平餅

http://blog.livedoor.jp/keisongifu2009/archives/806087.html
http://gourmet.yahoo.co.jp/0004672874/007090500803535/
http://gourmet.yahoo.co.jp/0004631444/

Q中世ヨーロッパ、戦争の予兆の察知は可能?

**公が王位継承権を求めて侵攻した、のように、王視点の概略はわかっても、それに対して、民はどうリアクションしたのだか、そういう歴史記述はあまり見かけません。
現代と違い情報社会ではない中世ヨーロッパでは、一般国民はどう対応していたんでしょうか?
国、時代は問いません。

侵略される側の国民視点ではどうだったのか知りたいです。
予兆はあるものですか?いきなり兵が襲ってきて、初めて知る感じでしょうか?
商人などは流通の関係で事前に察知できたのでしょうか?

ミクロな視点での戦争はどういうものだったのか知りたいです。
幅広く、深くお願いします。

Aベストアンサー

No3です
頂戴した補足に
>民衆がサッサと逃げ出す様子を知りたかったのですが
とありますが、攻める方も守る方も別にわざわざ追いかけてきません。
逃げるといっても、進軍して来る街道筋から離れるとか城塞の周りから離れるという程度です。
台風のときに川からはなれて高台へ避難するようなものです。

逆に、王侯貴族が住民を放り出してスタコラ逃げることもありました。
歴史の本には拠点を移すとかなんとか書いてありますが、逃げ出して他の場所へ移っただけです。
ヨーロッパ史では、王侯貴族同志が国を越えて親族関係であったケースが多いことから、親戚へ助けや応援を求めてサッサト駆けこんでいます。

開戦の理由も現在の価値観からすると意味不明なものばかりです。
経済理論で説明しようとする人達がいますが、当時の価値観からすれば的外れです。
支配地が増えれば収入が増えるのは結果論です。
ヤクザの縄張り争いの大掛かりなものと考えたほうが判り易いかと思います。

Q福岡博多・天神周辺のグルメ

こんばんわ。

来週1週間ほど私用で東京から福岡まで行くのですが、ちょっと未だに迷っていることがあるので、少し手を貸していただけたらなと思います。

グルメサイトとかで色々福岡の食事について調べたんですが、どうしても夕食を食べるようなお店が見つかりません。朝はや昼は滞在するホテルで食べる予定なのですが・・・・



・天神駅周辺~博多駅周辺あたり

・この年齢の男(19歳学生)が一人で入っても合いそうな場所(飲酒なし)

・私用が22時(@天神周辺)くらいに終わる予定なので、その時間帯でもやっているお店(博多駅周辺ですとやはり22時30分くらいになってしまうと思います)

・博多といえば水炊きやもつ鍋なので、、できればそれらを食べたいです。(ラーメンは気軽に入れるからいいのですが^^;)




この4つの条件を満たすようなお店というのはあるでしょうか?グルメサイトを見るとほとんど居酒屋系統や屋台などでどうもこの年齢の学生が一人で入るというのは浮くような気がして・・・値段に関しては特にご指定はございません。一晩1万円くらいで抑えれば予算内ですし。

ご回答お待ちしております。お願い致します。

こんばんわ。

来週1週間ほど私用で東京から福岡まで行くのですが、ちょっと未だに迷っていることがあるので、少し手を貸していただけたらなと思います。

グルメサイトとかで色々福岡の食事について調べたんですが、どうしても夕食を食べるようなお店が見つかりません。朝はや昼は滞在するホテルで食べる予定なのですが・・・・



・天神駅周辺~博多駅周辺あたり

・この年齢の男(19歳学生)が一人で入っても合いそうな場所(飲酒なし)

・私用が22時(@天神周辺)くらいに終わる予定なので、そ...続きを読む

Aベストアンサー

福岡で飲食関係の雑誌やサイトを作る仕事をしていました。

モツ鍋・水炊きが食べられて22時過ぎに開いているお店はたくさんあります。
が、どこでもお酒は必ずあるので、
居酒屋系統というように見えてしまうかもしれませんね。
定食屋のような、一人でもふらっと入れて、
ただモツ鍋だけ食べに行く、というようなお店はちょっと思いつかないですね。

お酒は頼まなければ良いのでこの際気にせず。
お一人で入っても違和感がないのはカウンター席のあるお店ですね。
食べ方なんかが判らなければ店員さんに聞けば教えてくれますし。
確かに店内はグループで来ている人ばかりではありますが、
出張などで一人で来る方もそんなに珍しくないと思いますよ。

天神周辺で有名どころなら「もつ擴(もつひろ)」なんかは
店員さんが気さくで個人的には好きです。
警固店と薬院店があります。
どちらも天神中心から歩くと10分くらいかな…。
http://www.jalan.net/kanko/SPT_177747.html
http://gourmet.yahoo.co.jp/0002729874/M0040010624/

こちらは天神のど真ん中にあります。
もつ鍋楽天地
http://www.rakutenti.jp/

あと、ここもとても有名ですが、
天神からは電車だと4駅ほど離れています。
やま中
http://gourmet.yahoo.co.jp/0002739821/M0040000056/

すごーく個人的な感想ですが
お一人ならもつ擴薬院店のカウンター席が良いかも。
数人で行くならどこでもお勧めですが、お一人なら
楽天地よりもつ擴のほうが、
そしてもつ擴なら薬院店の店員さんのほうが気さくです。
(ただ人気店なのでできれば一応電話を)

モツ鍋以外にもおいしいお店たくさんありますよ。
一週間とのことなので、色々食べてみて下さいね。
ジュンク堂の一階には福岡のグルメ本がたくさんありますよ。

福岡で飲食関係の雑誌やサイトを作る仕事をしていました。

モツ鍋・水炊きが食べられて22時過ぎに開いているお店はたくさんあります。
が、どこでもお酒は必ずあるので、
居酒屋系統というように見えてしまうかもしれませんね。
定食屋のような、一人でもふらっと入れて、
ただモツ鍋だけ食べに行く、というようなお店はちょっと思いつかないですね。

お酒は頼まなければ良いのでこの際気にせず。
お一人で入っても違和感がないのはカウンター席のあるお店ですね。
食べ方なんかが判らなければ店員さ...続きを読む

Qチンギスハーンとモンゴル

チンギスハーン~フビライハーンで世界帝国を築きました。しかし、どうしてモンゴルなどという少数民族が世界征服など出来たのでしょうか? いくら騎馬隊が強くてもモンゴル人の帝国内での比率(何%か教えて下さい)はきわめて低いはずです。

 とすると、きっと何か政治的に上手い方法で治めたはずだとおもうのですが、一体どういう手を使ったのでしょうか? 教えて下さい。 あと、これに関する推薦図書も教えていただければ嬉しいです。

Aベストアンサー

当時の人口について補足します。
モンゴル帝国全体でどのくらいの人々が暮していたのか知りませんが、比較の参考になりそうな数字を2つあげます。
元朝では、フビライが南宋を併合した後の数字として、5883万4711人というのがあります。元朝領内のどこまでを含んでいるかは分かりません。
チンギスハーンが草原を統一したとき、遊牧民を95の千人隊に再編成したといいます。大雑把に計算して、仮に一人当平均4人家族とすると全体で40万人、5人家族で50万人。
ちなみに、今のモンゴル国の人口は260万人、中国は13億・・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報