あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

教えてください。
私の母親が4年前に、乳ガンのステージ4と、診断されました。
手術は出来ない状態で、抗がん剤治療を始めました。放射線治療はしてません。

おかげさまで、進行も止まり、今は、抗がん剤を止めているようです。

この度、主治医から、初期診断で、出来ないと、言われてた手術を進められたようなのですが、手術しても大丈夫なのでしょうか?

飛び散ったりして、せっかく安定してるのに、早死したりしないか、心配です。

A 回答 (3件)

原発性が乳がんで肺に遠隔転移している場合は普通は手術はしないとおもいますよ。

放射線+抗がん剤の治療になるのが普通ですがね、尚、癌の場合は完治と言う言葉は使用しません、寛解と言う言葉になります、再発する可能性が有るから完治ではなく寛解と言う言葉になります。
    • good
    • 1

なぜ4年前に手術が出来なかったかと言うとステージⅣ=すなわち癌の大きさ大きかったからです、これを抗がん剤の治療で癌細胞が小さくなれば、手術が可能になります、癌細胞が大きいと何しろ癌細胞はミクロの大きさの世界ですので血液とかリンパ等に乗って他の部位に転移する可能性が有るからです、今は小さくなったので手術の対象者になったのだと思いますよ。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
切除してもが完治には、繋がらないんですね。

抗がん剤治療もしなくては、いけないんですね。

捕捉ですが。

肺にもガンがあります。

切るのはリスク高いですかね?

お礼日時:2018/03/09 01:44

せっかく落ち着いているのに、と思われるでしょうね。


癌を縮小させ転移を広げないために抗がん剤の投与がなされたのですが、原発巣の切除により延命効果が上がる症例が見られることから、可能な限りの治療をするのだと思います。
手術の後、状況により転移部分の放射線や別の抗がん剤もあると思います。
飛び散ると言う意味では、すでに見えないガン細胞が全身に飛び散っているからステージ4なのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

見えないガンが、全身にあるということは、切って、ガンが、活性化されたら、進行が、早まる危険もありそうですね。

母親は先生にもう一度確認して、

決めるそうですが。70%は切らない考えだそうです。

私もリスク高いなら、緩やかに10年生存を目指した、今まで通りの治療でも良いのではと、思ってます。

お礼日時:2018/03/09 01:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング