国税庁,林野庁,気象庁などの長官(というのかは分かりませんが?)も国務大臣に入りますか?そうなると20人ではたりない気がしますが…どうなんでしょう?

A 回答 (2件)

 国家の基本の組織は「国家行政組織法」によって決められています。

それによりますと、各省の長は、それぞれ各省大臣として行政事務を分担管理し(法5条)、庁とか委員会の長は、それぞれの設置法によって国務大臣を充てるものとなっているものを除いて国務大臣ではありません。例にあげた3庁の長は国務大臣をあてることにはなっていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなって申し訳ありません。そのような違いがあったとは知りませんでした。勉強になりましたありがとうございました!

お礼日時:2001/08/16 22:54

一般に、国務大臣を長とする省庁の下にある庁の長官は、国務大臣を充てることとはされていません。


内閣府に置かれた庁・委員会の長については、国務大臣をもって充てることとされているものもあります。(防衛庁、国家公安委員会)
現在の小泉内閣の国務大臣は17人です。(参考URLの石原伸晃氏まで)

参考URL:http://www.kantei.go.jp/jp/rekidai/kakuryo/87.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなって大変申し訳ありません!なるほどよく分かりました。ありがとうございました!!

お礼日時:2001/08/16 22:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ