「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

エアコンの100V→200Vへの切り替えについて

現在10畳用のエアコンを使用していて18畳用への買い替えを考えています。
そうすると100V→200Vへの電源の切り替え工事が必要となることがわかりましたが200Vの電源を新たに引き込む必要がある工事になると10万以上の工事費が掛かるそうですね。

単相三線で200Vに対応している分電盤であれば1万円以下の工事費で済むようなのですが写真の分電盤からそうなっているかわかりますでしょうか?

ちなみに主幹ブレーカーは100/200Vと書かれていて現在エアコンが取り付いている電源形状は| |です。

(たぶんですが新たに200Vの引き込みは必要なし、分電盤の切り替え+電源形状の切り替え工事+電気契約内容の変更辺りでいけるのでは?と考えています。すると工事費は1万いかないんじゃないかな?といった予想をしています)

わかる方よろしくお願いしますm(_ _)m

「エアコンの100V→200Vへの切り替え」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 分電盤全体写真を撮りました!

    「エアコンの100V→200Vへの切り替え」の補足画像1
      補足日時:2018/03/09 21:59
  • カバーを外した様子です!

    「エアコンの100V→200Vへの切り替え」の補足画像2
      補足日時:2018/03/09 22:11
  • エアコンのみ停止するブレーカー(No5)の配線の様子です

    「エアコンの100V→200Vへの切り替え」の補足画像3
      補足日時:2018/03/09 22:32

A 回答 (9件)

100Vのエアコンを運転して温風(または冷風)が出ていることを確認


します。
100Vのエアコンが接続されているブレーカがどこに配置されている
かが判りますか?
判りましたら、そのブレーカの把手を引け上げます。
ブレーカの把手を引け上げますとエアコンの電源が切(OFF)状態に
なりますので、エアコンの運転が停止します。
エアコン以外の電気機器の運転状況を調べます。

1)エアコン以外の電気機器も停止する場合
このブレーカ以降の同一の回線の電源が切(OFF)状態になりますので、
エアコンがある部屋の電気機器(ランプやコンセントに続されている
機器)も運転も停止します。
この場合はAC200Vに配線変更はできません。
新たに分電盤からAC200Vのケーブルを施工する必要があります。

2)エアコンのみ停止する場合
運転停止するのがAC100Vにエアコンのみであれば、AC200Vに配線
変更が可能になります。

なお、配線を変更する電気工事店に状況を説明して確認してもら
います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます!
部屋中の電気を付けて試してみたところエアコンのみ停止するブレーカーがありました。
補足にも写真を上げますが5番のポートで110Vと書かれています。
という事は200Vへの配線交換は可能で、配線交換をしないと200Vのエアコンは使えないという認識でよろしいでしょうか??

お礼日時:2018/03/09 22:31

40アンペアなら単相3線なので200ボルト切り替えは他の人も言ってるブレーカーの交換と線の入れ替えで済むのですが、もしかしたら室外機の電源を3相200ボルトにしないとダメなのかも知れませんね 。

3相200 ボルトは大きなモーター起動の際、単相より電力消費やモーターの負担が少なくなります。もっと詳しく業者の方に聞いてみたらいいと思います。
    • good
    • 0

よほど古い建物(50年以上前とか)でなければ、単相3線式200Vが使える引き込みになっているはずです。


分電盤から各部屋・壁までの屋内配線は通常2線式ですが、200V・20Aを使える太さの電線が使われているはずです。


分電盤の3本の配線(赤・白・黒)の接続変更工事と、コンセントの交換工事だけで済みます。
 赤-白間 単相100V
 白-黒間 単相100V
 赤-黒間 単相200V

コンセントの形状 (機器側の電源プラグの形状は裏返し;鏡像です)
【 │ │ 】 単相100V 15A
【 ┤ │ 】 単相100V 15A・20A兼用
【 ┘ │ 】 単相100V 20A (あまり見かけない)
【 ¬ ─ 】 単相200V 15A・20A兼用
【 ─ ─ 】 単相200V 20A

配線の接続変更とコンセントの交換工事は、エアコン設置業者がやってくれます。
追加費用は1万円程度で済むと思います。

エアコンのカタログ(仕様の一覧表)に、電源プラグかコンセントの形状が明記されています。
    • good
    • 0

ここを参照してみてください。



    • good
    • 0

あなたの家は、マンションじゃないですか?



その盤で、大丈夫です。が、ブレーカーが200Vに対応していないので交換、右に100/200と書かれたものがあるので、それと同じものに交換。交換しないと、200Vで使えません。

なぜマンションか聞いたかと言うと、アースの問題です。
200Vは必ずアース工事が必要になります。
そして、マンションですと、容易にアースが取れないので、それこそ大工事になります。
戸建て住宅であれば、地面から取ることも可能なので大丈夫です。
マンションでアースが来ていなければ、中の鉄ボックスから最悪取ることも可能ですが、、、
    • good
    • 1

40Aのメインブレーカーに赤、白、黒 の3本が配線されていますので、


単相三線で200Vに対応です。
赤と黒から配線すれば、200Vになります。
    • good
    • 0

大丈夫です。


100Vの線に色に注目。
エイやで、赤白半分こしてあるじゃないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
素人丸出しですみませんでしたf^_^;

これでエアコン購入に踏み切れます☆

お礼日時:2018/03/09 22:22

どこを写しているんだか。


ぱかっとカバーくらい外しましょう。
(たぶんですが新たに200Vの引き込みは必要なし、分電盤の切り替え+電源形状の切り替え工事+電気契約内容の変更辺りでいけるのでは?と考えています。すると工事費は1万いかないんじゃないかな?といった予想をしています)
わかってわざとやってます?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、ど素人の見解ですf^_^;
カバー外してみますね!

お礼日時:2018/03/09 22:05

もっと全体を写さないと判別できません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコンは100V用、でもコンセントは200V

エアコンの購入をしました。三○製の8畳~12畳サイズの最上位機種です。取り付け費用と工事費込みこみで14万でした。

家のエアコン用コンセントが200Vだったので、200V用のものにしようと思ったのですが、在庫がなく100Vのものを買いました。

お店の人によれば、まもなく引越しを考えているなら、大体のマンションは100Vだから、100V用にしとけばいいですよ。家のコンセントを200Vから100Vに変更する工事の費用は無料にしますから。
と言われました。

いわれるがままに、100V電源のエアコンを買ってしまった私ですが。この選択は正しいのでしょうか?

200V用のものを買っておけば、工事などせずに使えるわけですし、引っ越して(冬に引っ越すのです)、100Vのコンセントしかなければ、そこではじめて200Vに変更する工事をするという方法もあったのではないかと思うのです。

それに、電気代に差はでないのでしょうか?
電気の知識がまったくなく心配になってしまいました。
どなたかお知恵をかしてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

200から100への工事を無料ですると言われてるのでやって貰えばよいです。

100⇔200の工事なんて10分で終わる簡単な作業です。「工事」と言う程のものではないので気楽に依頼しましょう。


#私は10分で済ますけども、専門家は完璧にするためもう少し時間を掛けるよ。

Q200Vのエアコンを使用したい

現在100Vのエアコンを使用していますが、分電盤の切り替えとコンセントの交換程度で使用できるなら、200Vのエアコンを購入したいと考えています。
屋内の配線引き直しまで必要なら諦めざるを得ないかと…。

ネットで調べた結果、分電盤に赤、白、黒の3本が来てれいれば200Vが使用できるようでした。
分電盤を見てみると、問題なく3本の線が来ていて、分電盤の蓋の裏には200V切り替え方法も書かれているのでここは対応しているようです。

続いてエアコンコンセントのカバーを開けてみると、黒と白の線しかありませんでした。
分電盤からエアコンコンセントまでは、2本線しか来てないようです。
これでも200Vは使用できるのでしょうか?
それともやはり3本線の引き直しが必要な状況なのでしょうか?

また、購入検討中のエアコンは20Aコンセントが必要のようで、20AコンセントにはVVF2.0ケーブルでないとダメなような事がどこかに書いてありました。
VVF2.0と1.6はどうやって見分けたらいいのでしょうか。。。

素人ですので事前調査にも限界があるのですが、上記お教えいただけると幸いです。

現在100Vのエアコンを使用していますが、分電盤の切り替えとコンセントの交換程度で使用できるなら、200Vのエアコンを購入したいと考えています。
屋内の配線引き直しまで必要なら諦めざるを得ないかと…。

ネットで調べた結果、分電盤に赤、白、黒の3本が来てれいれば200Vが使用できるようでした。
分電盤を見てみると、問題なく3本の線が来ていて、分電盤の蓋の裏には200V切り替え方法も書かれているのでここは対応しているようです。

続いてエアコンコンセントのカバーを開けてみると、黒と白の線しかありま...続きを読む

Aベストアンサー

そうですね、アース線は間違いかな、素人さんに分かりやすいように書いたけど、アース側、接地側と書いた方が適切かな。

補足に対して
一応、手書きですが絵を描いておきます。
黒と赤が+極100Vで、水色が-極0V(接地側)です、電気は+極から-極に流れます。100V線2本で200Vで問題はないです、理論は難しかったので覚えていません、本も無くしました。
詳しくはNo9さんにお願いします。

Qエアコン100Vから200Vへの変更工事について

現在リビングで200Vエアコンを使用中ですが、引っ越し先マンションが100Vで、
使用するためには電源増設工事が必要だと不動産屋より言われました。
玄関にブレーカがあり、電源をそこからリビングまで長い距離を天井裏で走らせる必要があるとのことですが、いくらくらい工事費用がかかるかわかりますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

余程古くなければ、通常単層3線で電気が来ているはずです。これは100V-0V-100Vとなっており、0Vと100Vのどちらかを接続すれば100Vに、100Vと100Vを接続すれば200Vの電源が取れます。配線自体は基本的に共通ですので、ブレーカーでこの配線を繋ぎ替え、コンセントを200Vのものに交換するだけなので殆ど費用は掛かりません。

もし新規に配線が必要であれば露出配線することが多く、1万円~程度掛かるかと思います。これを天井裏に通すとかなれば、もっと費用が掛かる可能性がありますので、見積もりを取られてからの方が良いでしょうね。

参考URL:http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/tss/service4.jsp

Q200vのエアコンの電源が来ているかどうかの確認方法

200vのエアコンの電源が来ているかどうかの確認方法
平成9年1月完成の中古のマンションを買いました。
20畳ほどの部屋用に、エアコンの安いのをネットなどで探していますが、200Vのエアコンが見つかりますが、このマンションで使えるのか如何かが分かりません。
早い話、隣の部屋の人に聞けば分かるかとも考えぬではないのですが(相手さんが私と同様に、電気に疎い人だったら話にならないと思い)まだ聞いてはいません。
どのようにすれば、私の部屋でも200Vの機種がOKかどうかが分かるのでしょうか?

なお、前の住人は、10畳用のエアコンを2台並べて設置して使っていた??(ボルト穴と壁面の変色から推定)と思われますが、そんな使い方もあるのでしょうか?
ひょっとしたら、10畳用2台の購入代金のほうが、大型1台より安かったのかも・・・・

Aベストアンサー

始めまして、以前エアコンの取り付け業者に勤めていた者です。
>宅内に200V電源が、来ているかどうか?
ご質問者の自宅へ、行く事が出来ないので
正確な判断は出来ませんが、以下判別方法をお伝えいたします。
1.お住まいを管轄している電力会社との契約は、単相三線契約でしょうか?
(基本的に言って、契約容量が40A以上であれば単相三線式ですが、30Aの場合にも単相三線契約が、ありますのでご注意を)
2.単相三線契約であれば、分電盤の子ブレーカーの上若しくは下の部分に 「100V/200V」と表示されているブレーカーはあるか?
(中には子ブレーカー本体に表示されているので、それ以外の場所に表示されていない事もあります)
★子ブレーカーに200Vの表示があれば、次はコンセント形状の確認です。
3.「- -」若しくは「¬ -」の形状であれば、200Vで使用しても大丈夫な形状です。
因みに#2さんが書いて下さった「-| | 」は、100V専用のコンセント形状ですから
このコンセントのまま、200Vを印加(通電)してはだめですよ。
4.テスター若しくは検電ドライバー(100V/200V対応型)で、電圧を測定
テスターであれば、測定レンジを交流200Vが検出できるレンジにして測定
検電ドライバーであれば、コンセントの両側(の穴)に入れて確認
(通電されていれば検電ドライバーの中が、光ります)
☆電圧を測定する場合、ブレーカーは必ずonにして下さいね

また100V専用コンセントでも、200Vが印加されている事(違法工事ですが)もありますので
ご注意を、願います。
なお上記(違法工事)の場合、正規のモノ(200V専用)に交換しなくてはイケませんが
交換に関しては、電気工事士二種以上の技術修得者でなければ
違法工事となりますので、こちらもご注意を願います。

因みにコンセントの、通称として
100V専用:「||」平行(型)コンセント{15A上限}/「¬ | 」アイエル(型)コンセント{20A上限}
また「-| | 」は15A/20A両用(型)コンセント
200V専用:「- -」タンデム(型)コンセント{15A上限}/「¬ -」エルバー(型)コンコンセント{20A上限}
と言います。

始めまして、以前エアコンの取り付け業者に勤めていた者です。
>宅内に200V電源が、来ているかどうか?
ご質問者の自宅へ、行く事が出来ないので
正確な判断は出来ませんが、以下判別方法をお伝えいたします。
1.お住まいを管轄している電力会社との契約は、単相三線契約でしょうか?
(基本的に言って、契約容量が40A以上であれば単相三線式ですが、30Aの場合にも単相三線契約が、ありますのでご注意を)
2.単相三線契約であれば、分電盤の子ブレーカーの上若しくは下の部分に 「100V/200V」と表示さ...続きを読む

Q100V→200Vへの工事は電力会社へ頼まないとだめ?

リビングに200Vのエアコンを設置しようと考えています。
エアコン用の電源は現在100Vであり、これを200Vに変更するには、
電力会社に工事を依頼する必要があるのでしょうか。
それとも、エアコンの取付工事をする電気店でもできるのでしょうか。
念のため家の電気の仕様書をみたところ、「単層3線100V/200V」と
あり、ブレーカーにも同様の記載がありました。

Aベストアンサー

一般家庭の電源はほとんどが
単相3線式と呼ばれる配電方式で分電盤まで3本の電線が
配線されています 
電線は通常2本なのはご存知だと思いますが この場合
3本のうち2本を選択して使うわけですが この線の選び方によって
100Vであったり200Vであったりするわけです
分電盤には子ブレーカーが数個ありますが このブレーカー単位で
電圧の選択が 分電盤の配電バーの組替えで出来るようになっています
電圧の変更作業とはこのバーの取り付けを変える事なので
5分もあれば終わってしまいます

作業としては電気工事士の範疇ですから
エアコンの取り付けを頼む電気店などに依頼する事になります

Qエアコンの200V電圧切り替え工事って自分で出来そうに思うのですが。。

先日エアコン工事の見積もりをお願いしました。
すると200Vの電圧切り替えだけに2000円の見積もり。
我が家のヒューズボックスは100・200兼用なので単純に接続変更をすれば終わるだけだと思うのです。
ですので、自分で切り替えしたいと考えていますが、施工に当たって何か注意する点がありましたらお教え下さい。
また、ついでですのでコンセントもDIYショップで購入して取り替えようと思っていますが、この際のアース処理は無くでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

#3です。

> 工事はプロにおねがいすることにします。

安全面から、是非そうしてください。

> 電気店やDIYショップで売られている電材は有資格者向けに販売されているとは思えないのですが、問題はないのでしょうか?

電気工事士でなくてもできる電気工事もあり、そのために埋込用コンセントやスイッチ等を露出ボックスに組み込んで使ったりすることなどもありますから、電気工事士の有資格者でなければ配線器具等の電材を購入できないとか無資格者に販売してはいけないとかという規制はありません。
ですから、電気店やDIYショップ等で販売している事については問題ではありません。
プロの場合、DIYショップで電材を買うよりも取り引きしている電材屋から仕入れる方が安いですが、電気工事士が手持ちの在庫を切らしてDIYショップで部品調達することも多いです。

> 知識として教えて頂きたいのですが、200に変更する場合は200を新しくひいてこなければいけないのでしょうか?

分電盤を開けて漏電ブレーカーに来ている線を見ても分かるし、家の電気メーターに来ている引き込み線を見れば分かります。
3本の線で引き込まれていれば、100Vと200Vを併用できる単相3線式で200Vが来ています。
ブレーカーへの配線の仕方ですぐに200Vも使えるようになります。

●多くのご家庭が200V回路をすぐ増設できる単相3線式配線です
http://www.ihcook.gr.jp/200v.htm

参考URL
(2)電気工事士でなくても作業できる軽微な工事(施行令第1条)
http://www.ec-next.net/kouzi.html

参考URL:http://www.ec-next.net/kouzi.html

#3です。

> 工事はプロにおねがいすることにします。

安全面から、是非そうしてください。

> 電気店やDIYショップで売られている電材は有資格者向けに販売されているとは思えないのですが、問題はないのでしょうか?

電気工事士でなくてもできる電気工事もあり、そのために埋込用コンセントやスイッチ等を露出ボックスに組み込んで使ったりすることなどもありますから、電気工事士の有資格者でなければ配線器具等の電材を購入できないとか無資格者に販売してはいけないとかという規制はありません。
...続きを読む

Q200Vに100V用のブレーカーは危険ですか?

先月、大手電機店で、エアコンを買い換えました。
既設のエアコンは100V仕様、新設のエアコンは200V仕様のため、
コンセントの電圧を変えてもらい、エアコンコンセントは
形状が違うため200V用のコンセントに変えてもらったのですが、
分電盤の電圧変更の時、既存のブレーカ(110V20A-2P1E)
のまま、電圧だけ変更されました。

昨日、他店でエコキュートを設置してもらうとき、分電盤の
確認をしてもらうと、200Vなのに2P1E仕様のブレーカが
付いていることに難色を示され、このまま使っていると
何らかの障害が発生する可能性が高いですとのことで、
急遽200V仕様のブレーカに交換してもらいました。
さらに、電力会社のチェックが入ると大問題になるかもしれない
とも言われました。

エアコン設置の大手電機店は、ちゃんと有資格者の工事なので、
安心して下さい。と案内があってお願いしたのに、別工事会社の
工事責任者から危ないとの指摘。
無資格者が工事をしたのではないか?
有資格者ならあり得ない工事だと。
当然、クレームに値するとまで言われました。

実際の所どうなのでしょうか?
エアコンの消費電流は最大15Aです。

エアコン工事の担当の方は感じの良い方だったので、
特に問題がなかったのであればクレームはつけないでも
良いかなと思っていますが、本当に危ないのであれば、
その人の今後のためにもクレームを入れようと思っています。

けちっぽい事言うと、今回交換されたブレーカ代を
工事ミスと言うことで回収してやろうかなとも考えてます。

ご回答よろしくお願い致します。

先月、大手電機店で、エアコンを買い換えました。
既設のエアコンは100V仕様、新設のエアコンは200V仕様のため、
コンセントの電圧を変えてもらい、エアコンコンセントは
形状が違うため200V用のコンセントに変えてもらったのですが、
分電盤の電圧変更の時、既存のブレーカ(110V20A-2P1E)
のまま、電圧だけ変更されました。

昨日、他店でエコキュートを設置してもらうとき、分電盤の
確認をしてもらうと、200Vなのに2P1E仕様のブレーカが
付いていることに難色を示され、このまま使っていると
何ら...続きを読む

Aベストアンサー

これは、やはりまずいでしょう。
100V用のブレーカーは2P1Eですから、過電流素子が1つしかありません。100Vでしたら接地側電線は省略してもいいので2P1Eでいいですが、これを200Vで使用してしまうと、過電流素子が入っていない電路が加熱されても遮断できないため、事故になる可能性があります。

電気設備技術基準の第63条、解釈170条あたりに違反するんじゃないでしょうか。
事実はどうなのか私にはわかりません。こんなことはやらないので。

家庭のエアコン工事には、資格は要らないのですが、このような電源工事の部分にのみ、工事士の免許が必要です。エアコンの取り付けはプロ並みでも、電気工事はペーパードライバーじゃないでしょうか。

しかし、この電気店が取り付け工事を行なったのは、質問者さん以外にもたくさんいるでしょうね。もしこれが罰せられるようなものでしたら、かなり大きな問題になりそうですね。
それを考えたら、賠償金もちょっと大目に・・・むにゃむにゃ


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング