ファンタビの世界観を作る二人にインタビュー!

7月に健康診断で肺炎が見つかり、かかりつけ医師の診療をうけていたのですが、治らずに血液検査でCRP6,白血球20000となり、入院したほうがいいといわれ、総合病院に紹介状を書いてもらい、8月下旬総合病院で検査を受けました。入院は、ぎりぎりセーフで大丈夫と言われたのですが、薬を処方してもらうこともなく、3か月に一回CT検査をしているという状態です。今回も治っていなかったので次の予約は7月、老人でもないのに1年肺炎なんておかしいとおもうのですがどう、思いました。のどがとても乾燥して苦しくて飴が手放せず、1日中飴をなめながら仕事をしています。どうして特発性気質化肺炎になんかなったのか、高熱を出した記憶もないし、そもそも7月の時点では、特発性気質化肺炎だったのか、抗生物質の使いすぎ?とか、4月下旬に熱はないが、のどがとても痛い、乾燥する、苦しい、
吐き気をともなう風邪を引いたせいか、いろいろな医者から聞くけど、よくわかららない肺炎だから
特発性というんだよというぐらいくらいしか、あまりにもマイナーな病気なのでさっぱりわかりません。国立がんセンターで造影剤を使ったCTで8月に肺炎が写っており、今回、昨日がんセンターで8月よりだいぶ悪くなっているといわれました。今の総合病院に通い始めたのは、8月下旬、少しずつCT検査
で影が薄くなっているといわれているけど、失礼だけど、技術や医者の質から考えるとがんセンターようが上でしょう?なんか、このまま総合病院でかかっていて大丈夫なのかと不安になりました。それに薬を出すだけでCT検査をして自分の
免疫で治すしかないらしい、でも治療しないなら、検査だけしてるなら、そのうち、いつかわからないけど治るのをまつだけだったら、病院にかよっている意味をかんじません。特発性気質化肺炎って治るまで1年もかかる病院なんですか?よくわからない病気だけど、なぜなったのか?まったくわからない。不安です
健康診断をしなかったらわからなかったというのも、不安でえす。4月の下旬にすごくのどが痛くて、食事がなかなかのどをとおらなくて、吐き気もするという風邪をひきました。ただし、いつも肺炎のときも、風邪の時もほとんど熱がでない。でても、37度0分、こんなに調子がわるいのに38度くらい熱があると思っていたら、体温計ではかっていつも不思議におもいます。4月の風邪が治った後でも、のどが痛い、乾燥すると症状は改善しないので、耳鼻科で見てもらったら蓄膿症といわれました。ただ、なおった後でも、症状が改善されなかったので、不思議でした。そのうち夏になり健康診断で引っかかったという経緯ですが、今は、やっぱりのどが治らないので、病院でも薬を処方してくれないので、パブロンとか、ついのんでしまいます。病気にくわしいかた、なにかアドバイスをください。

A 回答 (2件)

特発性器質化肺炎 ですね。



http://hyaena99.blog.fc2.com/blog-entry-68.html?sp

ブログ紹介しておきます。

http://www.jrs.or.jp/modules/citizen/index.php?c …

呼吸器学会のサイトも。
サイトにあるように、健康診断で発見されることが多いです。 

おそらく4月の体調崩した時に発症したのでしょう。
軽い炎症が続いて、ひどい症状が出ないままだったので、
ちょっと風邪引いたかな?位に感じていたのでしょう。

ただ、これくらいの時に医者に行ってレントゲンを撮ったとしても
軽い肺炎だから薬のみましょうで終わってしまうものです。

ある程度症状が進んだ所でレントゲンを撮って初めて判断できるものなのです。 

完治するのに一年かかるのではなく、一生治らない病気です。
老人や感染症の肺炎とは違う病気です。

ちゃんと病気の事が把握できていないようなので、改めて医者に説明をお願いしてもらってください。
今後どのような治療方針なのかを。

それと、喉が痛くてパブロンを飲んでいること。喉用の薬があれば欲しいと伝えてください。

医者の質どうのは
ガンセンターはガンに特化した病院なので、ガンでない病気は専門外なのです。
総合病院の方が専門です。
    • good
    • 0

全部は読めませんでしたが、三回肺炎になってますが、薬を病院でもらって、点滴で、2カ月ぐらいで治りました

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報