【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

私が小学校の時に読んだ本なのですが、男の子が家のどこか(覚えてません)にクレヨン落書きをしていて、家を書いたら、その絵の中から声がしてドアを書いてと言われ、ドアを書くと中からおばあさんが出てきて、いろいろ書いてほしいものを言うのですが、りんごの木を書いたらおばあさんがそのりんごでりんごジャムを作って、あまりにたくさんできたのでそのりんごジャムを売るというお話なんです。
曖昧な記憶とわかりにくい説明ですが、知ってる方がいらっしゃったらタイトルを教えて下さい。

A 回答 (2件)

お久しぶりです。


本のタイトル、ようやく思い出しました!
「らくがきはけさないで」(角野栄子作、奈良坂智子絵、あかね書房)です!

残念なことに、現在は廃盤になってしまっているようですが、図書館などで問い合わせれば取り寄せてくれるかもしれません。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4251032 …
    • good
    • 0

私もその本を読んだ記憶があります!


残念ながらタイトルを思い出せないのですが…。
主人公は女の子じゃありませんでした??私の記憶違いかも知れませんが(-_-;
落書きをした場所は、クローゼットか何かの扉の裏だったはずです。

タイトルが思い出せるといいのですが…力になれず申し訳ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
落書きをしたのはたしかお兄ちゃんだったかと、妹が横で寝ていたような記憶があります。
わたしも曖昧なのでどちらかわかりませんね。
何かの扉という記憶はわたしもあります。

お礼日時:2004/10/10 18:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング