ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

3浪して今年私立医学部の正規合格をもらいました。
ここの私立医学部はよく偏差値が低いと言われている医学部なのですが、私は医師にはなれるので受かったことに関して本当に良かったとほっとしています。
しかし、学費が非常に高く両親に借金を負わせてしまうことになってしまいました。
下に弟がいてまた今まで国公立を目指していたこともあり、両親にここの私立医学部に通いながら国公立の医学部を目指すだけでも目指せないかと言われています。

ちなみに、今年はここの大学と偏差値的に同じレベルの私立の大学は二校程受かったのですが、センターは87%で、全統模試ではB、C判定がでていた近畿圏の国公立医学部には落ちてしまいました。また、受かるだろうと言われていた偏差値67,5くらいの私立医学部にも落ちています。

医学部の授業は本当に厳しいとおもうのですが、私立医学部に通いながら国公立の医学部の受験勉強をする時間をとることは可能なんでしょうか?

また、このレベルの学力でこんな中途半端なことをして受かる見込みはあると思われますか?

駄目だと思ってもやるしかなく、質問するのも無意味な気もするのですが不安で仕方がありません。こんなことならもう一浪すべきなのかとも考えますが3浪もしていて私のふんぎりがつかないのと両親にもそれはやめてくれと言われています。

A 回答 (8件)

20代の医師の子供を持つ親です。


国公立と私立は学費安い順数校受験しています。
№7までの回答を見て書き込んでいます。

質問の主旨は「私立医学部に通いながら国公立の受験勉強をすることは可能か」ですよね?
子供(国公立医学部)の6年間を見てきましたが、1年生のうちは教養科目だと思うので、2年生以降の朝から夕方まで授業がびっしり詰まっている…ということにはならないと思うので、勉強時間を作ることは可能だと思います。
勿論、本人のポテンシャル、能力による部分が大きいので個人差があるでしょうけど…。

ただ、2、3年前頃だったか読んだ記事でしたが、近年、医学部は座学よりも現場、実習を重視している傾向にあるようで、一部の医学部においては1年後半から専門科目を入れる大学が出てきているという内容でした。
1例としてあげられていた関東の私立医学部、そこは編入試験を取り入れている大学だったが、多くの大学が2年から編入することが出来るのに対して、その大学は実質1年からスタートとなり、編入のメリットがなくなった…というよう内容だったかと記憶しています。
あなたの進学先がわかりませんが、もしそのような1年後半から専門科目が組まれている大学なら、忙しい日々となる可能性はあり得ます。
が、ここであなたを知らない赤の他人が可能だとか不可能だというのは極めて無責任な話でしょう。
やはり個人よる部分が大きいと思いますが、2年生以降より、1年生のうちの方がよほど時間的余裕はあるだろう…ということだけ伝えておきます。

あとは気になったこと何点か書き込ませていただきます。

1つ目。
№7までの回答を読みました。
№1…医学部関連の質問に、必ず「あなたのような医者には見て欲しくない」的な内容の回答がありますがスルーしましょう。
№2…医学部、医学部入試の質問に知ったかぶりして、私から見ると時に「デタラメ」としか思えない間違った情報を平気で頻繁に書き込んでいます。
先日は他の回答者から「アホな回答」と指摘されていましたが、そのとうり。
ご自身でそのことを全く自覚されていない方です。
№5…「一度医学部に入学した人は他の医学部に入学できません」「医学部入試には履歴書が必要」この2点に関しては、№7の方が言うように間違った情報だと私は思います。
№5の方、最近お見かけしますが、たしか社会人を経て30代半ばで医学部に進学したという方かと?
そういう経歴の方なら履歴書提出は大学によってはあり得るでしょう。

10年近く前、子供が浪人時駿台市ヶ谷校舎に通っていた時、子供の話によると、20代の女性の方、某私立医学部(T大学だったかと)に合格したが(おそらく入学して少しは通学していたのではないかと当時私は想像しました)たしか「雰囲気が嫌だから」というような理由で再受験のため在籍していたようでした。
昔、たまたま聞いた話、私の知人(50代)のその高校時代の同級生、30数年前の話ですが当時聖マリを合格したが雰囲気が嫌で某国公立大学を受験しなおして進学したそうです。

私がここに出没して7年余り、医学部関連の質問に回答することが多いですが、回答し始めた頃、日本医科大学に合格したが国公立を再受験したいという質問、たしか去年の今頃、前期で地元旧帝不合格、後期で隣県の医学部に合格したが休学届を出して旧帝を受験したい…もありました。
一度どこかの医学部に合格した人が次年または次年度以降に他を受験、入学できない…はあり得ないと思います。
そんなことを聞いたことはなく、疑問に思ったことすらなく、ここまで多くの人が質問していることからして、その心配は不要かと思われます。

私の意見を含めて、ネット情報は鵜呑みにすることなく、あなた自身しっかり自身のフィルターにかけて取捨選択して下さい。


2つ目。
親御さんの言い分は「国公立を受けるだけでも受けてみてくれくれないか」これ以上の浪人は「それだけはやめてくれ」ですよね。
私立の医学部受験を許可した時点でおおよその学費のことは覚悟していたとは思うのですが、国公立に合格するのではないかという勝算があったり、いざ実際私立医学部に進学するとなり、学費を算段している中で、そういう言葉になったのかなと推測します。
志望校にもよりますがセンター87%、全統模試B、C、我が家でも現役時はほぼ同じような状態で不合格になってます。
来年、志望校によっては合格もあり得るのかなとは思いますが…。
模試を受けて少なくとも今の学力を維持していけたらの話です。

3浪、精神的によく頑張ったと思います。
たとえどんな私立の医学部でも、合格できたこと、価値はあります。
あなたは偏差値の低い大学などといいますが、何浪しようとも合格出来たことは、どこも合格できずに医師を諦めざるを得なかった場合と比較したら、人生大きく違います。
今は大学偏差値や、大学名に拘る部分は大きいかもしれませんが。患者にとっては同じ医師であり、それ以上に医学部に進学したら個々の努力、志、修練、研鑽などの方がその後の長い医者人生にとってはよほど大事です。

どこの医学部でも学年1割前後の留年はざらです。
私立医学部に関しては国公立以上に留年率は高い大学があります。
国公立再受験のために私立医学部で留年したらさらに高い学費をもう1年分よけいに出費することになります。
それは本末転倒でしょう。
親御さんには「もし再受験のために留年することになったらさらに高い学費がかかるので勉強に差し支えない程度に頑張る」と伝えればいいと思うのです。
そして「かかった学費。何年かけても必ず返すので、今は親の名義で借金して下さい」と言ってください。
都会の研修病院、人気の研修病院は給料低目ですが、医師の不足している地方都市、自治体などの病院は給料や待遇がいいです。
住宅費は都会だと持ち出しも多いかもしれませんが、田舎ならほぼ出費はゼロになることも多いと思います。
どういう科に進むかにもよりますが、地方でも素晴らしい医師がいて、その下で研修を受ければ問題ないです。
田舎暮らしに通勤に車は必須かもしれませんが高級車でなく大衆車に乗るとか…。

私立医学部、大きく分けて学費が2千万円台、3千万円台、4千万円台…ですが、医師の給料は高いので、時間はかかっても必ず親御さんに返せます。
在学中どうしても苦しくなったら、地方自治体や病院等の奨学金(勿論借りた年月の1,5倍奉仕する義務や診察する科などの指定がある)も探して、何としてでも最短の6年間で卒業して国試も1回で合格する…そこに次の目標を掲げた方が賢明です。

親御さんにはぜひ「留年に差し支えない程度の受験勉強をする」ということ「借金は必ず全額働いて返します」この2点を伝えて下さい。
合格してしてやっと医学の勉強ができる、浪人という不安定な身分からやっと解放されたのに、親御さんの申し出は辛いものがあったでしょう。
せっかく医学部合格という切符を得たのですから、親御さんが腹くくって国公立受験を諦めてくれたら一番いいですが、まずは説得てみては?
学生生活がスタートすると親御さんの気持ちも変化する可能性もあります。
が、どうしても再受験を望むなら、身分は保証されている範囲で、可能な範囲で、あなたが踏ん張るしかないのかなあ、と思います。
    • good
    • 3

No.5の「一度医学部に入学した人は他の医学部に入学することはできません。

」、「医学部入試には履歴書が必要」というのは、両方とも間違っているので、信じないように。
    • good
    • 0

編入すれば学費が抑えられるのではないでしょうか?

    • good
    • 0

そもそも、一度医学部に入学した人は他の医学部に入学することはできません。

成績不振等により放校になった人が、元いた医学部に再入学というのはよくあることですが...。医学部には多額の国庫金が使われており、仮面浪人を認めるとそいつだけ余計にお金が使われることになるでしょ。そして医学部入試には履歴書が必要ですが、他の医学部に入学したことを書かないと虚偽の記載をすることになりますね。
さらに、医学部で仮面浪人は不可能です。特に解剖学が1年次にあればどう考えても大学受験の勉強なんてできません。低学年で履修する生化学や解剖学、生理学だけで大学受験の勉強量の何倍もあります。教科書もデカイし分厚いです。留年なんかしたらさらに学費がかかります。
まぁ、医者になれば余裕で学費分は稼げるようになりますから、留年しないようにすることですね。お金は奨学金やローンでまかなうしかないです。繰り返しますが、留年せずにちゃんと医者になれば余裕で元がとれます。
    • good
    • 0

そんなこと受ける前から分かっていただろうに…というのは置いておいて。



自治体の条件付き奨学金は1500〜2000万くらいのものがありますし、銀行ローンも医学部専用のものがいくつもあります。それらを利用した上で悩まれているのでしょうか?
ちなみに医学部で仮面浪人はかなり厳しいですよ。
そもそもセンター87%なら場所を選ばなければもっと安全圏があっただろうに…。今更遅いですけど。
純浪すればどこかの国医には引っかかりそうな成績ではありますが。
医師になってしまえば返せますので、なんとか親戚内で学費を工面したりはできないのでしょうか?
    • good
    • 0

私立医学部に受かった以上、人生はそこから考えを進めるしかないように思います。

何のための3浪だったのか。国公立の医学部の受験勉強などは止めた方が良いでしょう。親御さんは覚悟を決めて4年間+2?年を支えるべきです。

学費の工面の仕方については下記が詳しい:
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20170116 …
「「学費」と「偏差値」、これがロコツに反比例するのが医大の世界」とあります。最高値は4700万円超。

普通は銀行ローンなどで凌ぐしかありませんが、条件付き奨学金という手段もあります。例えば地方自治体が医学生向けに独自に設ける奨学金制度が増えています。
    • good
    • 0

>両親にここの私立医学部に通いながら国公立の医学部を目指すだけでも目指せないかと言われています。



ご両親はお医者さんではないのですね。
国家試験に向けての勉強をしなくても良いと思ってらっしゃる。
例え東大医学部でも、国家試験に落ちる人間は割といるのですよ。
    • good
    • 0

>また、このレベルの学力でこんな中途半端なことをして受かる見込みはあると思われますか?


失礼ながら、そんな程度の自分のことが、自分自身で判断できないようでは
人の命を預かる医師など到底無理では・・ないのかなと思わざるを得ません
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報