ドラマ『グッド・ドクター』主題歌を無料おためし!

未成年への贈与について

私の父が私の息子を満期受取人した保険に加入したようです。
契約者=私の父
被保険者=私の父
満期受取人=私の息子
となります。

①保険料の支払いは私の父
が行うので、満期受取人の息子は受け取り後は贈与税を支払うことになりますか?

②満期保険金は息子の口座に入金する予定です。将来、大学入学時にはこの口座から入学金などを支払おうと考えていますが問題ないのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 回答ありがとうございます。
    保険の種類は養老保険です。息子の将来の教育資金として加入してくれたようです。満期金は300万らしいので、贈与税は19万ほどでしょうか。
    そうですね。父が受取人の方が節税になりますね。父に相談してみます。

      補足日時:2018/03/14 19:10

A 回答 (3件)

>保険の種類は養老保険です。


それでしたら、
満期受取人は『私の父』
死亡保険金は『私』
にしておくのが、よいです。

晴れて満期を迎えたら、
教育資金として、入学金、授業料
さらに、結婚祝い…等々。
その都度、出す分には何も問題なく
生活費として大手を振って渡せます。
贈与税の対象にはなりません。

300万をポンと渡して、
『好きに使え』
といった場合が贈与となるのです。

特に養老保険の満期金などは、
税務署に報告が上がりますから、
あからさまに贈与となります。

大学の入学金、授業料、その他
教材費などで300万ぐらいの
支出は十分ありそうです。

その時まで元気でいてもらい、
都度用立ててもらえば嬉しいです。
が、一番ハッピーだと思います。
    • good
    • 0

保険の種類はなんですか?


『満期保険金』の受取人を『私の息子』
にするのは、バカらしいので、
『満期保険金』の受取人は『私の父』に
するべきです。

満期保険金に110万の控除があるにせよ
贈与税が課せられるからです。
満期保険金が1000万ならば、満期の
受取時に
(1000万-基礎控除110万)×30%-90万
=177万の贈与税を『私の息子』が
納税することになります。

『私の父』が満期保険金を受け取るなら、
満期保険金-支払保険料(必要経費)が、
所得となり、所得税が課せられますが
特別控除もあり、今時ですと、
ごく少額か非課税となるでしょう。

例えば、上記例と合わせ、
満期保険金1000万、
払込み保険料950万
とした場合、
1000万-保険料950万=50万が一時所得
となりますが、特別控除50万があり、
差引0で、所得税住民税は非課税です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1490.htm

そこから『私の息子』に入学金を
出した所で、生活費として出して
いるので、贈与にはあたりません。

さらに満期保険金を教育資金として
全部贈与するとした場合でも、教育資金
一括贈与の制度を利用することで、満期
保険金を渡すよりも格段に節税でき、
教育資金として全部使えば、贈与税は
かかりません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4510.htm

ということで、バカらしいので、
受取人の契約を見直した方がよいです。

但し、死亡保険金のある生命保険なら、
受取人を『私の父』本人にはできない
ので、死亡保険金に関しては、『私』
にでもした方がよいです。
その方が相続税対策になります。

いかがでしょうか?

参考
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4114.htm
    • good
    • 0

>満期受取人の息子は受け取り後は贈与税を…



はい、よく勉強されています。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1755.htm

>大学入学時にはこの口座から入学金などを支払おうと…

子供が自分で払う形になるだけ。
例えば 1年間留年してバイトで学費を稼いでから挑戦する子も多くいますから、自分で学費を払うことに全く問題ありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング