ドラマ『グッド・ドクター』主題歌を無料おためし!

厚生省は、一日、350gの野菜の摂取を推めているそうですね。
ところで、この野菜のなかには、次のものは含まれているのですか?
1、カボチャ・じゃが芋・さつま芋・大根・人参など
2、リンゴ・ミカン・ブドウ・バナナなど
3、大豆・小豆など

A 回答 (3件)

1. 糖質が多めでもニンジンとカボチャ(西洋カボチャ・和カボチャ両方とも)は野菜に含まれますが、~イモはいずれもイモ類に分類され、野菜に含められません。



2. いずれも果物に含められ、野菜には含められません。なお、果物は一日100gほどの摂取が推奨されています。

3. 呼び方で紛らわしいのですが…。大豆・小豆、ひよこ豆、インゲン豆、いんげん豆(金時など)、えんどう豆(青えんどう、うぐいす豆など)
レンズ豆等の豆は豆類に分類され、野菜に含められません。
ただしもやし、枝豆、エンドウ類(豆苗、さやえんどう、スナップエンドウ)、さやいんげん、などは野菜として分類されます。
ややこしいのはグリーンピースで、冷凍および生では野菜、揚げ豆にすると豆類に分類されます。

同じ植物なのに時期が違うだけで野菜と野菜以外に分類されるものがありますが、食べる部分の違いや、食べた時に三つの主要栄養素(たんぱく質、脂質、炭水化物)のどれかが一定量以上多いあるいは多く摂取できると分類が変わります。
枝豆は微妙なところですが…。

なお、野菜350g以上のうち緑黄色野菜120gが推奨されています。
緑黄色野菜は数があまり多くないため、Wikipediaの該当ページを一覧としてご覧になると良いかと思います。
https://ja.wikipedia.org/wiki/緑黄色野菜
残念ながら日本で主に取り扱いがある野菜であって、海外の野菜は含まれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご解答ありがとうございました。
1.カボチャのみ野菜
2.果実であり野菜でない(100g摂取のこと)
3、モヤシは野菜、豆の実は、でない
野菜のうち<緑黄色野菜120gが推奨>なのですね。
私は、野菜が好きとはいえず、舌などではなく、頭で食べてりますので、油断すると、少なくなります。頂いた丁寧な回答を守り、食べていきたいと思います。

お礼日時:2018/03/15 12:00

#1です。



お礼をありがとうございます。
しかし拝見して、#1の回答の一部訂正と追記を行いたく思います。

>1.カボチャのみ野菜
ニンジンも野菜です。しかも使いやすさ(長持ちし冷凍保存に耐え料理へ入れやすい)・入手しやすさ(安価で販売場所が多い)・栄養価(ざっくり一言で豊富)の3つで世界でもトップレベルの野菜です。
ぜひご活用ください。

#1に書き漏らしましたが、大根も野菜です。
ニンジンとカボチャは緑黄色野菜、大根は淡色野菜です。

3、モヤシは野菜、豆の実は、でない
手軽だからと言って、もやしばっかり召し上がりませんよう。
単に野菜一日350gを守ればよいというものではなく、毎日数種類以上、内訳をその時々で変え多様な野菜を摂取することに意味があります。
野菜もチームで働くものです。
仮に365日ニンジンを食べても問題はありませんが、365日ニンジン350gだけでは問題があるわけです。
たとえば、〇〇を365日食べているし、◇◇や△△も年間200日は食べる頻出ぶりだが、そのほかには季節折々の旬の野菜も適宜食べていて、年間では多様な種類の摂取といえる、というのが理想です。
特に葉物野菜(※)は毎日召し上がって頂きたい。
(特にほうれん草、小松菜、青梗菜、水菜、金時草など、「草!」という見た目のもの。リーフレタス、ロメインレタス、グリーンリーフは含む。玉レタスは含まない。)
理由は、細かい働きはまだわかっていないが、毎日これらの野菜を食品として摂取することが健康に寄与する度合いが高いことはわかっているため。つまりサプリや野菜ジュースでは完全な代替になりません。

こうしたことを手っ取り早く調べたり学んだりするのには、高校生向け食品成分表をおすすめします。市販されています。たぶんこれがそんな感じですhttps://goo.gl/WyAjVg
食材・食品の栄養価はもちろん、主な食材の見た目や特徴、一日の栄養所要量、どうやって日々の献立を
考えるべきか、現代日本人の栄養に関する問題点…といった、食事にまつわる総合的な学習が1冊で済みます。
何が野菜に入っていて何が野菜ではないか?というのが特にすぐわかります。

厚生労働省 食事バランスガイドhttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/pdf/eiyou-syo …


以下は蛇足です。
野菜の味がお好きではないとのこと。
ニンジンとカボチャを今よりは美味しく感じられるようになるかもしれない調理方法を書きます。
ニンジンとカボチャ、どちらも特有の青臭さがありますね。
どちらも70度でゆっくり蒸すか茹でるかしてみてください。デンプンが甘みにより多く変わるため、食べやすくなるかもしれません。
炊飯器が空いている時間があれば保温の温度が適温ですので、ぜひ「炊飯器 調理 カボチャ」等でググってみてほしいのですが…。
カットしたニンジンやカボチャを調味料(指示通り希釈した八方だしやめんつゆでOK)と一緒に入れ、ボタンを押して数時間で出来上がります。
炊飯器が空いていない場合
 予算は多め→ヘルシオ・ホットクックhttps://goo.gl/KTeXdN
 予算控えめ→https://goo.gl/YayYFb こちらや https://goo.gl/Qjundp

あとは肉のうまみを足すことで臭みがわかりにくくなり、コクも出ます。
ひき肉のとろみあんがけが楽で簡単ですが、たぶんあんを作るのがご面倒に感じるでしょうね。慣れれば簡単なんですけれども。
中華の調味料で豚肉が入っているもの、ウェイパーや創味シャンタンなどです。
これで煮汁を作り、一口大に切った根菜をゆっくりとろ火で煮てみてください。

面倒かもしれませんが、ご自分で豚汁を作れるようになるとよいのではないでしょうか。
豚汁、お嫌いですか?
美味しいと思うのですが。意外に、牛蒡が多めに入っているのが、あの美味しさのコツなんですよね。
面倒だったら野菜売り場のはじっこに「豚汁用セット」という、カット済みあるいはカット&下茹で済みであとはもう豚肉と豆腐といっしょに茹でて味噌を足せばよいものが売っています。
こういうものにhttps://goo.gl/bXUgxP 
豚肉こま切れと豆腐を足して煮、
こういう味噌で味つけすればhttps://www.marukome.co.jp/ekimiso/
豚汁です。

なお、大根は大根おろしにするのがお勧めです。
焼いた青魚やみぞれ和え(昆布だしで80度ほどで短時間煮た豚肉薄切りとそのほか野菜に乗せ味つけする)にお使いになると胃もたれを軽減してくれるかもしれません。
ふろふき大根やぶり大根などになさる場合、先に切った大根だけ米のとぎ汁で軽く箸が通る程度まで下茹でしておくと味がやわらかくなってお勧めです。

2.一日100gと書きましたが、農林水産省の推奨では一日~200gです。
http://www.maff.go.jp/j/seisan/ryutu/fruits/f_sy …
なぜ上限があるかというと「果物は果物特有の有用な栄養が多いので毎日摂るべきだが、意外と糖分も多いものがあるので食べすぎは良くない」という判断があります。
個人的には他の糖質とかねあいできれば1キロ食べたって平気です。
特に「カロリーが低く(糖分が少な目)、ビタミンや食物繊維、ポリフェノールなど有用な微量栄養素が多い」ものはおすすめです。
これからの季節だとイチゴでしょうか。スーパーのあの1パックはおおむね200g入りですが、毎日1パック食べても良いです。

なお回答中の短縮URLはいずれもアマゾンか楽天です。日本語が入るとこちらのサイトには上手くリンクを貼れないため利用しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご解答ありがとうございました。
人参は<トップレベルの野菜>ですね。実感します。その上、赤い見た目が良いので重宝しています。
豚肉は、牛蒡止や味噌と合う、不思議な食物ですね。煮ものなどに、豚肉を付け加えると、おいしくなるのですね。実行します。
果実は<一日~200g>。私は、リンゴを一日6分の1個しか食べていませんので、明らかに不足気味です。
葉物は、小松菜が主力で、ほぼ100g。ブロッコリを少し食べて食べています。
<多様な野菜を摂取すること>は、なかなかできていません
お忙しい折、初心者・ズボラ向けに懇切丁寧な実戦的な(実践的な)ご説明をありがとうございました。教えを活用していこうと思います。

お礼日時:2018/03/18 20:10

アメリカ人の笑い話・・・



太っている男の人に「野菜を摂ってる?」って聞いたら、「もちろん、フライドポテトを毎日食べてるヨ!」


・・ 説:フライドポテト(油とデンプン質)を野菜摂取と思っている?!   だから太る!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご解答ありがとうございました。
私は彼を笑えません。じゃがいもはともかく、サツマ芋は野菜かな、と半信半疑でした。

お礼日時:2018/03/15 12:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング