ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

1920年代、アメリカは華やかな生活をしていたらしいですが、ワシントン州もそうなのでしょうか?また、その生活は世界恐慌に突入してどう変化があったのでしょうか、教えていただきたいです。

A 回答 (2件)

恐慌がもろに影響するのは、大都会に住んでいる者だけ。

中都市より小さな町で暮らしている者は、日本では想像もできない華やかな生活をし続けていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!大都会というとニューヨークとかその辺りなのでしょうか?ワシントン州の場合はあまり影響がなかったのでしょうか

お礼日時:2018/03/14 20:18

ワシントン州では、大恐慌の対策として水力発電用のダムの建造をしていたとか聞いたことあるけど、、、ダムの名前は出てこない。



ぶっちゃけ、ラスベガスの先にある、フーバーダムとかもその時期にそういう目的で作られたんだろうね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%BC …

http://depts.washington.edu/depress/
30年代後半には、豊かな電力供給や工業化により、米国内ではいち早く大恐慌を抜け出していたような記述がありますね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報