質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

どなたかが「クラミジアを治す薬は市販されていないか?」という質問を今日されており、「抗生物質なので市販では買えません」という回答がされていました。ナリジクス酸でしたっけ?あれではクラミジアには効かないのでしょうか??素朴に疑問に思ったので教えて下さい。

あとフロモックスという抗生物質(これは市販されていないのは承知です)、これはクラミジアには効きますか?宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「クラミジア」
この中で特に「治療」と関連リンク先を参考にしてください。

さらに具体的な薬剤名が分かれば、
http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
(ハイパー薬事典)
このページで「名前」に薬剤名を入れて検索すると詳細が表示されます。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 4

クラミジアの治療薬として最もよく使用されるのは、クラリスやクラリシッドなどのマクロライド系、ミノマイシン、ビブラマイシンなどのテトラサイクリン系です。


ペニシリン系、セフェム系(フロモックスもこの系統です。)は、あまり効きません。
キノロン系とよばれる合成抗菌薬のうち、クラビットなどのニューキノロンは、クラミジアに効果がありますが、旧来のナリジクス酸は、ほとんど効かないと考えたほうが良いでしょう。

抗生剤の治療は、その効果を確認しながら行わないと、不十分な治療になったり耐性菌が出現したりしますので、疑わしいときはちゃんと医療機関で診断をしてもらった上で治療を受けてください。
    • good
    • 3

さらに、追記です。


先程、検索していたらこんなものがでてきました。
参考にされてください。

参考URL:http://www.sizen.co.jp/medical/drug/klacid.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご親切にありがとうございました!!色々あるんですね・・・。私も素人なのでよくわかっていないのですが抗生物質ってどれも効き目は同じなんでしょうか??だとしたらナリジクス酸とかでもいいのかな。難しいですね。過去ログみましたが市販されているナリジクス酸で治るのであれば、どうして皆さんそれを飲みなさい、というアドバイスで終わらないのかな?って前からちょっと疑問だったのです。とにかくありがとうございました。ポイントはもうちょっと待ってくださいね!

お礼日時:2001/07/13 18:37

追記です。


肺炎でもないですが、上気道の炎症です。(*^_^*)
クラミジアに効くかどうかでしょうか?多分、効くと思います。あちこちのFAQで出ていますから・・。これだけでもなさそうですね。ミノマイシン・クラリシッド等
も有効とか??
    • good
    • 2

一般の人です。


私は、フロモックスを飲んでいました。メイアクト・バナンもです。いづれも肺炎の治療薬です。

詳しくは下に入れておきました。
http://www.nmt.ne.jp/~yosshy/kusuri/kouseizai.html

また、ナリジクス酸は判らないので、詳細URLを入れておきます。

”この程度”の回答で申し訳ありません。m(__)m

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~coop-dr/disease18.html

この回答への補足

ありがとうございます。ちょっとわからなくなったのですが「私は、フロモックスを飲んでいました」というのは、「肺炎」の治療薬として飲まれていたのですか?それとも「クラミジア」の治療薬として飲まれていたのですか??再度すみません。

補足日時:2001/07/13 14:36
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラビット、セファム、メイアクトなどの抗生物質を咽頭、膀胱炎などで使用してたら、淋病、クラミジアなど

クラビット、セファム、メイアクトなどの抗生物質を咽頭、膀胱炎などで使用してたら、淋病、クラミジアなどの検査をした時に反応しないこともありますか⁉︎

Aベストアンサー

服薬期間が長いと抗原はやっつけられちゃうことあるね。
抗体は残るけどね。

Q抗生物質の薬の効用と性病

私は今、他の治療で、フロモックス錠という薬を飲んでいます。
効能を見てみると、感染症の治療に用いる薬と書いてあるのですが、

これを飲むと、他の病気に感染していた場合にも効能があるのでしょうか?

私は、最近喉が腫れているのと、おりものについても調べてもらいに行こうと思っていたのですが、もし、なんらかの性病だった場合に(クラミジアやガンジダ)、
この抗生物質で治癒することはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

フロモツクスは抗生物質ですが、次のような菌が原因としている効果があります。
ブドウ球菌属,レンサ球菌属,ペプトストレプトコッカス属,淋菌,モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス,プロピオニバクテリウム属,大腸菌,シトロバクター属,クレブシエラ属,エンテロバクター属,セラチア属,プロテウス属,モルガネラ・モルガニー,プロビデンシア属,インフルエンザ菌,バクテロイデス属のうち本剤感性菌。
クラミジアやカンジダには効果は見られないと思われます。

Qクラミジアの薬

主人がクラミジアをもってきました><
早速うつされてました。主人が病院受診して、私の分まで薬をもらってきたのですが、私には「クラビット」で主人は「フロモックス」でした。ですが、もともとアレルギー体質で毎日のように蕁麻疹が出る主人がフロモックスを服用すると、ものすごい蕁麻疹が出ます。明日にでも病院へ行くとは思うのですが、私のクラビットを応急的に飲んでもいいでしょうか?この二つのお薬に絶対的な違いがあるからわざわざ違う薬が処方されたのでしょうか?専門家の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

専門家ではないのでお役にたてるか分かりませんが、御主人がフロモックスを飲んで、蕁麻疹がでているなら、とりあえず内服は中止したほうが良いと思います。

フロモックスとクラビットは系統が違うお薬ですが、場合によってはクラビットも御主人には合わないかもしれませんし、一体何が原因で蕁麻疹が出たのか分からなくなってしまうかもしれませんので、抗生剤は飲まないで、受診されるのが一番かと思います。

クラミジアの治療ですが、一刻を争うような治療ではないかと思いますので、今日明日抗生剤を飲まなくても蕁麻疹が落ち着いて、医師の判断の元、治療を再開すれば良いと思います。

ちなみに、クラビットはクラミジアに有効かと思いますが、フロモックスは?です。
他の症状(亀頭包皮炎)などもあって、フロモックスを処方されたのかもしれませんが、どちらにしても、体質に合わないようなので、医師にきちんと伝えて改めて処方してもらうと良いと思います。

もちろん、お互いに感染していますので、性行為には十分に気をつけて下さい。

私も以前クラミジアにかかりましたが、抗生剤の治療で完治しました。
クラミジア自体は、お薬を飲めばきちんと治りますので、質問者さんは引き続き治療を続けると良いと思います。

女性はクラミジアに感染すると、自覚症状が少なく、気付かないうちに進行していることがあります。
不妊の原因と言われる、卵管周囲の癒着や卵管閉塞などを起こしやすいと言われていますので、お薬は、御主人の病院から処方してもらっているかとは思いますが、質問者さんも産婦人科で診察を受けられ、クラミジアが消えているかきちんと診断してもらう方が良いと思います。

お大事になさって下さい。。。

専門家ではないのでお役にたてるか分かりませんが、御主人がフロモックスを飲んで、蕁麻疹がでているなら、とりあえず内服は中止したほうが良いと思います。

フロモックスとクラビットは系統が違うお薬ですが、場合によってはクラビットも御主人には合わないかもしれませんし、一体何が原因で蕁麻疹が出たのか分からなくなってしまうかもしれませんので、抗生剤は飲まないで、受診されるのが一番かと思います。

クラミジアの治療ですが、一刻を争うような治療ではないかと思いますので、今日明日抗生剤を飲...続きを読む

Q最近の淋病にきく薬は

淋病になって1ヶ月以上になりますが、まだ直りません。
お医者さんには行っています。大きな大学病院です。
今まで薬をもらって治療してきましたが、効かないのです。
飲んだ薬は、クラビット錠とバナン錠です。全くダメで、黄色い膿が出続けています。
先生は「都内の淋病は免疫を持っていて薬が効かないんだよ」とのん気なことを言います。
大きな大学病院は2~3週間に1度しか診察してくれないので、本当に直りません。
市販で買えるイイ薬をご存知ないでしょうか?

Aベストアンサー

クラビット錠はキノロン系のレボフロキサシン製剤ですネ。
バナン錠はセフェム系のセフポドキシムプロキセチル製剤ですネ。
共に淋病には広く用いられているものです。
元々、淋病にはペニシリンが用いられてきたのですが、特に欧米でペニシリンを分解する酵素を持つペニシリン耐性淋菌(PPNG)が多く発現したためにペニシリンは使われなくなってきたのですヨ。
ところが、最近の日本の淋菌はクラビットのようなキノロン系をはじめとして、マクロライド、ミノサイクリンというような抗生物質に耐性を持つものが増えてきています。
これは患者さんが中途半端な服用を行なうことも大きな理由の一つなのですネ。決められた服用間隔で決められた服用量を飲み、服用中止も自己判断ではなく主治医の指示に従うといった基本が守られないと、耐性を持つ菌が増えてしまうのですヨ。
最近の淋菌の中には、後発の抗生物質が効かないのに、ペニシリンが有効であるものが認められます。
けれども、こういった抗生物質類は基本的に医療用ですから一般に市販はされていません。理由は先に述べましたように、不適切な使用をすることで耐性菌を作り出す恐れが大きいことと、健康被害が発生する可能性が高いことによります。
都内の大学病院に通われているのですネ‥
薬の変更を望んでも受け入れてもらえないのでしたら、場合によっては別の病院へ‥ということも考えに入れられてもよいのかもしれません。勿論、今まで服用してきた経緯を説明してくださいネ。
以上kawakawaでした

クラビット錠はキノロン系のレボフロキサシン製剤ですネ。
バナン錠はセフェム系のセフポドキシムプロキセチル製剤ですネ。
共に淋病には広く用いられているものです。
元々、淋病にはペニシリンが用いられてきたのですが、特に欧米でペニシリンを分解する酵素を持つペニシリン耐性淋菌(PPNG)が多く発現したためにペニシリンは使われなくなってきたのですヨ。
ところが、最近の日本の淋菌はクラビットのようなキノロン系をはじめとして、マクロライド、ミノサイクリンというような抗生物質に耐性を持つものが...続きを読む

Q扁桃腺炎といわれましたが、性病の可能性は?

金曜日からずっと、39度を超える熱が続いています。
日中は37度台でおさまるのですが、夜になると39度を超え、40度にまで達することもあります。

内科の病院にかかったところ、熱とそれに伴う関節痛・頭痛とのどの痛みの症状だけだったので、風邪でもインフルエンザ(陰性)でもなく、扁桃腺炎症だといわれました。(化膿しているようです)
抗生物質や解熱剤などをもらい、治療しているのですがまったくよくなる兆しがありません…

ふと思い返すと、先日(発熱の一週間ほど前)一夜を共にした相手に口でしました。
お風呂の直後でもないのでバイ菌だらけだったと思います…
もしかしたらそれが原因なのか?と思うと、
・婦人科に行って検査をしたほうがいいのか?
・今の治療で治るのか?
・一刻も早く熱を下げるのにはどうしたらいいのか?
と疑問だらけです…

また、性病検査は保険適用外という噂も聞きましたが本当でしょうか?
ご存知の方、回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

抗生物質は、
何という名称ですか?
性病も抗生物質を継続内服し治療するので、お聞きしました。
咽頭に性病が感染したならば、自覚症状はほとんどないと聞きますが、
(私の場合は一日痛いな…という程度でしたし。咽頭感染するのは主にクラミジアと淋病かと思います)咽頭科の先生が内診され膿んでいるとの診断ならばやはり先生のおっしゃる通りかと思います。
しかし、きっと私も質問者さんと同じ状況ならばもう一度咽頭科の医師に性病の検査を依頼すると思います。
(咽頭感染の疑いの場合は婦人科では検査しません)発熱が続き不安ばかりがつのると思いますが、早く症状が治まるといいですね。


人気Q&Aランキング