痔になりやすい生活習慣とは?

物凄く怖くて面白い小説を教えてください。
※山田悠介さんの小説をよく読みます。
※グロい系はあまり好みません。

A 回答 (4件)

山田悠介の「レンタル・チルドレン」は読みましたか?読んでいたらごめんなさい。


あとは小野不由美さんの「残穢」が怖かったです。当時読んでいるときに、たまたま近所の電柱に車が突っ込み、停電したことがあり、めちゃくちゃ怖かったです。笑
    • good
    • 3

安部公房の『砂の女』はどうでしょうか。

じわじわと恐怖感を煽られるような、そんな小説です。山田悠介さんの作品だと『スイッチを押すとき』が好きですね。
    • good
    • 1

間違いがあったので訂正


カトリーヌ・アルレー『わらの女』
    • good
    • 0

ドストエフスキー『罪と罰』


アルベール・カミュ『ペスト』
R.L.スティーヴンソン『ジキル博士とハイド氏』
メアリー・シェリー『フランケンシュタイン』
ダフネ・デュ=モーリア『レベッカ』
メリメ『マテオ・ファルコーネ』『コロンバ』
レイモン・ラディゲ『肉体の悪魔』
セオドア・ドライサー『アメリカの悲劇』
アイラ・レヴィン『ブラジルから来た少年』
カトリーヌ・アルレー『わらの犬』
ノエル・カレフ『死刑台のエレベーター』
ゴールディング『蝿の王』
ティクスン・カー『妖魔の森の家』
パトリシア・ハイスミス『見知らぬ乗客』『太陽がいっぱい』
ドルトン・トランボー『ジョニーは戦場へ行った』
ガブリエル・ガルシア=マルケス『予告された殺人の記録』
エリアス・カネッティ『眩暈』
フレデリック・フォーサイス『第四の核』
スティーヴン・キング『キャリー』『クージョ』『ファイアースターター』
トマス・ハリス『レッド・ドラゴン』『ブラックサンデー』
マイクル・クライトン『ジュラシック・パーク』
スコット・スミス『シンプル・プラン』
D.E.ウェストレイク『斧』
サラ・ウォーターズ『半身』
リチャード・マシスン『奇術師の密室』
夏目漱石『行人』
江戸川乱歩『人間椅子』
三島由紀夫『午後の曳航』
新田次郎『八甲田山 死の彷徨』
松本清張『顔』『共犯者』『鬼畜』『疑惑』
沼正三『家畜人ヤプー』
三浦綾子『氷点』
小松左京『日本沈没』
山崎豊子『不毛地帯』
武田泰淳『ひかりごけ』
石川達三『金環食』
深沢七郎『楢山節考』
大岡昇平『事件』『野火』
有栖川有栖『月光ゲーム』
帚木蓬生『臓器農場』
鈴木光司『リング』
京極夏彦『姑獲鳥の夏』『嗤う伊右衛門』
車谷長吉『赤目四十八瀧心中未遂』
石黒耀『死都日本』
岡井崇『デザイナーベイビー』
日下部羊『廃用身』
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング