痔になりやすい生活習慣とは?

猫の真菌症について詳しい方お願いします。

生後半年の猫を引き取ることになったのですが、
真菌症です。

すでに病院にはかかっており、先週、医師の判断で、全身の毛を刈り上げ、飲み薬を飲ましながらの、1週間の入院もしました。

普通に見れば、おしりの方だけハゲてるのですが、病院で特殊なライトで見たら、全身に散乱してました。

現在、症状はほぼ変わらずで
見えない菌に神経質になり怯える日々です。

ネットで調べても調べても
怖いことしか書いていないので
かなり恐怖ですし、猫も心配です。

うちには、先住猫が1匹と、3歳の子供がいます。

部屋は1LDKです。

猫を隔離できる部屋もスペースもありません。

今はケージに入れてます。

マラセブシャンプーや塗り薬、飲み薬、
除菌スプレーは動物病院で取り扱っているものと、
アクアリブを駆使しています。

子供に感染することが
一番不安です。

どうしたらいいのでしょうか。

免疫力が低下すれば
きっとすぐ感染するでしょうし、

気を付けてはいますが、
不安の毎日です。

A 回答 (2件)

猫を触ったら手を洗うのを徹底して下さい。


猫が触ったタオル等は消毒してから洗濯。

猫ちゃんは可哀想だけど、しばらくケージ生活してもらうしか…

特殊なライトとはブラックライトです。
100均で売ってるマジックペンのライトと同じです。
目に見えるようになれば少しは安心できるんじゃないかな?
    • good
    • 0

真菌は人間の水虫と同じ菌です。


健康な皮膚でも24時間付着したままだと定着してしまいます。
これは健康な皮膚の場合でキズがあったり荒れている皮膚や抵抗力の弱い子供さん、高齢者や病気の方などはもう少し早くなると思います。
また、同居猫などは毎日洗い流せないので接触してしまうと感染してしまいます。

ちなみにですが私は肌が荒れ性で真菌がうつってしまいました。
とにかく触ったら手を洗う、着替えるしか子供さん、猫さん達が感染しない方法は無いと思います。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング