ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

早慶狙いならばターゲット1900の黒字は覚えるべきですか?
また、覚えるならば赤字を一通り覚えてから黒字を覚えるか、赤字と黒字同時に覚えようとするのかで迷ってます。どちらの方が良いでしょうか?

A 回答 (1件)

私は赤字だけ覚えてました。

黒字は言い換えや連想でなんとかなるので。
推測できそうなものは無理して覚えません。
「develop=現像する」みたいなのは推測できないので覚えてましたが...。ただ、キリがないのでまずは第一義だけですね。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qターゲット1900 例文、派生語の覚え方

ターゲット1900の単語を、600単語まで覚えました。1900個すべての単語をやってから派生語をやっていこうと思っていたのですが、予備校の先生に聞いてみたところ、
1セクション(100単語)ごとに全て潰していく(派生語、例文などすべて)ほうがいいという事なので、派生語など、どのように覚えると効率がいいか、アドバイス頂けると嬉しいです。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

最初に、『ターゲット1900』は、覚えるのに大変ですか?それとも、楽ですか?
それによって変わってくると思います。

旺文社の『ターゲット』は、古いタイプの単語帳で、これでじっくりと覚えるという種類のものではなくて、単語を確認していくというスタイルのものです。だから、受験生の中では、1~2ヶ月ぐらいで終わってしまう人がほとんどだと思います。

『ターゲット』を批判をしている人もいますが、アルクの「キクタン」やZ会の「速単」や駿台の「シス単」と並んで人気が高い理由は、『ターゲット』は、隙間時間でやるのに適しているからです。『ターゲット』の本来のコンセプトは、本来の単語の暗記のスタイルに基づいたもので、

「しょせん、英単語は英単語でしかない、意味を覚えたらそれで終わりだ」という所にあるように思います。それをことさら応用していく必要もない、というところなのです。この書籍が目指す所は、『ターゲット1900』を全部終えて5,000~6,000語レベルだ思われます。

私の考えでは、『ターゲット』が優れているのは、その受験に特化した出題範囲が多いということです。

ただ、『ターゲット1900』に向いていない人たちもいることは否定できません。
もし、それが、楽でないなら、背伸びなどしないで、ランクを下げて『ターゲット1400』ぐらいのほうがよいのです。

http://www.tcp-ip.or.jp/~shim/j_level/j8level.cgi
この、Level 3000が通るか通らないか、試してみるとよいです。(大学英語教育学会 英語語彙研究会-JACETによるもの)

あまり質のよい問題ではありませんが、大学側からの受験生に出す試験のレベルを考慮しているので、こんなレベル分けができたかもしれません。たぶん、Level 4000 は、無理だと思います。4000が通るなら、もう単語の勉強は不要だと思います。もちろん、『ターゲット1900』を終えても、Level 4000には届かないとは思います。(Level4000というのは、一般的には6000語+αクラスです。)

>1900個すべての単語をやってから
どのようにして覚えてしまうかにもよりますが、派生語を後回しにするという考え方に、一定の評価をします。その理由を書かせていただきます。

英単語の記憶のコツは、最初に覚える時には、英単語と日本語を1対1で覚えるというのが鉄則です。なんであれ、似た情報としてでも、雑音が入れば入るほど、その記憶が曖昧になっていくものだと思ってください。東大式の語呂合わせなんて、とんでもありません。まず、発音を耳から覚え、次に、意味を覚えるという順序がよいのです。まったく書く必要もないとは言わないけれども、必要以上に、書いて覚える必要などはありません。私個人は、膝の上に書いています。

そして、派生語は、覚えてしばらく経った段階で、必要なら別の意味も覚えていくのです。それは、一つの単語を覚えると、それが核となって、それに付け足すことが可能なのですが、きちんと種まきされて、芽も生えていない場合は、どちらも根付かないのです。

ただし、『ターゲット』の派生語は、単発で出ているだけです。

例文もありませんから、これで覚えた所で、何の役にも立たないような気がしています。私は、基本的に派生語で覚えるようなことは、絶対にしません。派生語ではなく、ひとつの立派な単語として扱います。そして、例文を付けておきます。
受験生にとって、そのような作業が面倒なら、無視してしまってよいと思います。そのような作業は、かなり大変なことですから、お勧めはしません。

また、派生語は別の単語だと思って、別に出てきた時に覚えるほうがずっと効率的で覚えやすいのです。

例を出しますと、

受験単語では、"considerable"(かなりの), "consideration" (考慮/配慮)これらは、別の単語と思ってしまってよいということです。
 consider →から、consideration
のように派生するのではなく、consideration という一つの別の単語だと思うことです。必ず、やっていれば出会います。欲張ってはダメなのです。

単語の派生語(接尾辞の変化)でも、優先順位があって、片方はほとんど使わなかったり、派生語が、慣用的にかなり意味が違ってしまうことがあります。では、派生語が分からないのではないかと思われるかもしれませんが、そんなことはないのです。

受験問題では、おなじみかもしれませんが、industrial(工業の) と industrious( 勤勉な) は、覚えたつもりがなくても、自然と区分けができています。なぜなら、ここに優先順位があるからです。"industrial field"(工業分野)という用語が、定番なのだからです。受験などでは、industrious はめったに出てきません。

classic(第1級の,名詞形では、古典)と"classical"(古典の)も、いっしょにしないほうがよいでしょう。

また、受験単語帳には、-rupt の語幹を集めた単語をリストにしているものがあります。例:"bankrupt"(破産する)、corrupt (堕落する)、erupt(噴火する)、abrupt(突然)

このような、接頭語に関しては、一緒に覚えるようなものではありませんし、例文でしっかりと覚えるもので、やはり別々に扱ったほうがよいと思います。知っている人には記憶の整理ができても、そうでない人には邪魔な存在なのです。

執筆者は、知っているからこそ、こういうのを加えたらどうだろう、教えたら得だろうと思うかもしれませんが、知らない人にとって、一つのことに対して、あれもこれも覚えさせられるのは、混乱を招くだけです。

派生語に、例文があれば違いますが、なければ、特に必ず覚えるという必要はありません。

また、別な例を出します。

"effectiveness"(有効性)と、efficiency(効率性)
(受験では、effective とefficient )
とてもよく似ています。私は、これについて、よく喩え話をするのですが、双子の1人をよく知ることによって、もう1人のほうとの違いがよく分かるようになるけれども、双子を同時に紹介されても、よく見分けが付かないのと同じだ、と言っています。前者のほうが、圧倒的利用度が高いです。

なお、" "で括っているのは、一応、受験の単語だという認識の元で書いています。

話を『ターゲット1900』に戻しすと、完璧さを求めても意味ありません。最終的には2割が失われると思ったほうがよいです。

また、一般的なアクセス数(その単語帳の単語に当たる回数)はどのぐらいしたらよいかというと、だいたい10回~20回、ワンクール数(ターゲットの場合は100語単位)を、最初はだいたい1週間で終え、次が2週間後、1か月後というようにして、10代の方でしたら、平均的に5クールぐらいで覚えるはずです。(実際は、40代~50代ぐらいまでは、可能だと思います。)

それから、かつて、ここの英語カテゴリでも、英和辞書に挑戦している方がいましたが、並大抵のことではないですから、『ターゲット1900』のレベルでは、手を出さないほうがよいでしょう。英語の辞書へのアクセス数にもよりますが、同じ単語を10回以上、日・時を開けてアクセスできるなら、覚えられるはずです。私の恩師は大学受験前に、三省堂の高校生用の英和辞書を例文ともに覚えてしまったそうです。大学の授業の時に、先生がその記憶を披露して見せました。また、語学の達人と呼ばれる人たちの中は、分厚い辞書を例文と共に暗唱できるそうですが、私の調べた結果は、彼らの記憶力は特殊なのだと思います。私たちはには真似はできません。

こんにちは。

最初に、『ターゲット1900』は、覚えるのに大変ですか?それとも、楽ですか?
それによって変わってくると思います。

旺文社の『ターゲット』は、古いタイプの単語帳で、これでじっくりと覚えるという種類のものではなくて、単語を確認していくというスタイルのものです。だから、受験生の中では、1~2ヶ月ぐらいで終わってしまう人がほとんどだと思います。

『ターゲット』を批判をしている人もいますが、アルクの「キクタン」やZ会の「速単」や駿台の「シス単」と並んで人気が高い理由は...続きを読む

Q重要単語の派生語は覚えるものでしょうか?

重要単語というのは覚えてるのですが、派生語はいままで覚えてませんでした。

たいていは、意味が似てるし・・・と思ってたのですが、でもときどき、派生前の単語と違う意味の派生語とかがあり、
長文読解のときなどで困るときがあります。

やはり派生語は単語帳に載ってるのはきちんと見ておくべきなのでしょうか?

distinct はっきりした

distinction 見分ける

比べたら、派生されてるってわかるのですが、いざ、distinct が長文で出たときに、distinctionの 見分ける という意味から
それらしき訳(見分け・・・)を探すと意味が通じず・・・となります。

ちなみに、システム英単語を使ってます。

Aベストアンサー

「派生のさせかた」の原則を系統立ててざっくりでいいので
つかんでおけば、類推もまた易なり、です。

昔懐かし「試験に出る英単語」には接頭接尾語で派生
させる原理原則がオマケでついていたような記憶があります。

ちなみに 見分ける(動詞) は distinguish ですからね。
distinction はどう見ても名詞ですよ。語源は一緒でしょうけど。

名詞、形容詞、動詞、どれかひとつのニュアンスを確実に覚えて
いれば、あとは芋づる式類推で充分だという気もします。
少なくとも『日本語訳』を覚えている必要は、本来はありません。
うまい訳についてはもう『日本語力』『想像力』の範疇でしょう。

いわゆる辞書にない「造語」だって、「派生させるとすればこんな感じ」
といったノリでnativeは作っているのでしょう。その感覚を体得しましょう。
それが#1さんのおっしゃる「自然に出来る人」ということなのですが…。
それができないのなら、多くの情報量を必要とする上位の大学には
苦戦することは必至です。他のひとはそんなに時間をかけてはいないと
認識しつつ、あきらめて力ワザで覚えるしかない。

imaginary と imaginable と imaginative の違いを言えますか。
という古典的問題もありましたね。

「派生のさせかた」の原則を系統立ててざっくりでいいので
つかんでおけば、類推もまた易なり、です。

昔懐かし「試験に出る英単語」には接頭接尾語で派生
させる原理原則がオマケでついていたような記憶があります。

ちなみに 見分ける(動詞) は distinguish ですからね。
distinction はどう見ても名詞ですよ。語源は一緒でしょうけど。

名詞、形容詞、動詞、どれかひとつのニュアンスを確実に覚えて
いれば、あとは芋づる式類推で充分だという気もします。
少なくとも『日本語訳』を覚えて...続きを読む

Qターゲット1900という単語帳の使い方がいまいちよくわかりません。 英単語の訳が赤文字と黒色二つあり

ターゲット1900という単語帳の使い方がいまいちよくわかりません。
英単語の訳が赤文字と黒色二つありますが覚えるのは赤文字だけでいいのでしょうか?例えばallowの場合 赤文字が を許す で黒文字は を与えるです。
それとこの単語帳はアプリと併用して使うらしいのですが有料無料どちらがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

単語はまず第一義(ターゲットでいうと赤字)を覚えましょう。
質問文にあるallowは「許す」という意味がありますが、これが長文の中では「許可する」という日本語の方がふさわしいことがあります。もっと発展すると「免許を与える」という表現が使われることがあります。つまり、同じ与えるでも「give」とは意味合いが違いますよね。ですから「allow=与える」と覚えるのは危険で(特に英作文では)、第一義の「許す」を覚えた方がいいです。

ちなみに、受験英語では英単語を覚えることが大事なのではなく、試験中に出てくる知らない単語を推測することが重要になります。ところが、動詞の解釈が間違っていれば英文は読めません。だから、まず動詞からしっかり覚えます。ターゲットでいうと第1章ですね。その次に名詞を覚えます。名詞は長文を読んでいるとある程度推測することが可能になりますが、たくさん知っているに越したことはないですよね。そして形容詞はあとまわしで第2章の動詞を覚えます。形容詞は長文の中では「良い」か「悪い」か、「肯定的」か「否定的」かを当てはめればだいたい読めます。入試問題の長文問題はほとんどが論説文なので、筆者がテーマについてよく書いているのか悪く書いてあるのかはわかるでしょう。
そういうわけで、まずは動詞の第一義をしっかり覚えた方がいいです。第一義を覚えていれば日本語力で他の意味も思い浮かぶことも多いです。これは長文を読んでいくうちに身につきます。

単語はまず第一義(ターゲットでいうと赤字)を覚えましょう。
質問文にあるallowは「許す」という意味がありますが、これが長文の中では「許可する」という日本語の方がふさわしいことがあります。もっと発展すると「免許を与える」という表現が使われることがあります。つまり、同じ与えるでも「give」とは意味合いが違いますよね。ですから「allow=与える」と覚えるのは危険で(特に英作文では)、第一義の「許す」を覚えた方がいいです。

ちなみに、受験英語では英単語を覚えることが大事なのではなく、試験...続きを読む

Q英単語帳についての質問です!!

新高3生になります。
受験勉強するにあたり英単語の学習で困っていることがあるのですが、
英単語帳って赤字の部分だけ覚えればいいのですか?
それとも、黒字の部分も覚えたほうがいいですか?

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは^^
またお邪魔します。
>見出し語の意味が赤字で、派生語が黒字となっています
そうだったのですね!大体そうだと見当はついていましたが・・^^
新受験生とのことで、人事じゃないなと(今年受験終えたもので)思い再度の回答にいたりました。
単語帳については先程の解答と同じです。
あとはどのレベルの大学を志望なさっているのか。
私は上智1・立教3・青山2・獨協1に今年合格しました。(数字は学部数です)
英語は単語しかやってませんでした。派生語なども全て完璧だったわけではありません。しかしただ必死にやりました。
ちょうど貴方と同じ頃からやり始めて、直前期には一時間で一周こなせるほどにマスターしましたよ^^
すると試験会場着いてから一周できますし、安心感にもつながりました。オススメは「単語王2202」です。フラッシュカード版もあり、併用してやりました。やれば必ず返ってきます。今から受験について考えている貴方を見て感心しています^^ 本当にえらいです。自分を信じて頑張ってください。分からないことがあれば、私でよければいくらでも協力します。頑張ってくださいね!

こんばんは^^
またお邪魔します。
>見出し語の意味が赤字で、派生語が黒字となっています
そうだったのですね!大体そうだと見当はついていましたが・・^^
新受験生とのことで、人事じゃないなと(今年受験終えたもので)思い再度の回答にいたりました。
単語帳については先程の解答と同じです。
あとはどのレベルの大学を志望なさっているのか。
私は上智1・立教3・青山2・獨協1に今年合格しました。(数字は学部数です)
英語は単語しかやってませんでした。派生語なども全て完璧だったわけではありま...続きを読む

Q英単語ターゲット1900 効率いい覚え方

英単語張 ターゲット1900 を使った効率いい英単語の覚え方はどういったやり方なんでしょうか?発音はあとあと覚えていけばいいのか、正しい発音で発音しながら覚えるのか、自分の覚えやすいカタカナ英語で発音しながら覚えるのか...

おすすめのやり方を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

受験生の方だと思います。
そうでない方は、また話が違ってきます。

『ターゲット1900』は、昔は、こういうタイプが主流だったのが、今は特徴のある単語帳になってしまいました。

>発音はあとあと覚えていけばいいのか、

ものすごく、良い点に着目されています。私も、受験の時に気がつけばよかったなって思っています。

これに関して、いままで、明言できなかったのですが、あるサイトで私と似たようなことを言っている人がいて、自信を得ました。

「3倍速で英単語を学ぶ方法」
http://eitango-anki.com/%e7%ac%ac9%e8%a9%b1%ef%bc%9a%ef%bc%93%e5%80%8d%e9%80%9f%e3%81%a7%e8%8b%b1%e5%8d%98%e8%aa%9e%e3%82%92%e5%ad%a6%e3%81%b6%e6%96%b9%e6%b3%95/

ここのサイトの内容をちょっと補足すると、発音と意味と綴りは、脳の別々の所に収まっている、ということです。だから、発音とイメージだけを覚えて、意味が分からないということもあります。逆に意味は分かっても、発音を知らないものもあります。

記憶の構造的なものという点からすると、こういうことが、本当は大事だったのです。しかし、私は、あえて、極論をいうと、三つが絶対に一緒に覚えなくても良いように思っています。

『ターゲット1900』でも、目で綴りをみて、発音は最初に覚えてください。それによって、イメージを作りやすく、そこから意味を覚えていくわけです。意味があって、発音があるのではないということです。私が昔出会った日本人で、アメリカ人に英語を教えるぐらい英語ができる人がいましたが、その人が、すごく変なことを言っていたのです。「単語の綴りとか分からないけれども、こういう時は、**** というのだ」というのです。

これが、英単語を覚えるコツなのです。

イメージというのは、発音・訳・綴りなどとは異質で、その発音や綴りをみただけで、なんとなく、という単語があるということです。全部ではありませんが、楽しい、哀しい、怖い、悔しいとか、音の持つ響きがあるということです。英語にも、漢字語のように何の響きも持たない単語と、大和ことばのように、音だけで意味を持つ単語とがあります。理屈で覚える方法では、語源や接頭辞・接尾辞というのがありますが、私は、あまり好きではないのは、単語には、単語の歴史や重みが違うので、あまり、一緒に、まとめてしまってはいけないように感じています。
例えば、constituency(選挙区) というのは、constitute(構成要素になる) の派生語だとは思うのですが、あまりにも意味が違います。

>自分の覚えやすいカタカナ英語で発音
私は、カタカナでも、正確に記録でき、思い出せれば良い、と思っています。厳密にいうと、聞いたものを筆記するのだったら、どんな方法でも良いと思います。私は、学校などで使われている発音記号というものには、とても懐疑的に思っています。学校の先生でも、正確に発音できないようなものを記述しているだけです。[ジョーンズ方式]という種類のものですが、あれは正確ではありません。イギリスの英会話講師(元学校の教師)の人に指摘されて、自分でも調べてみましたが、表記は同じでも、いくら聞いても同じに聞こえないものもあります。例えば、シュワと呼ばれる「ə」は、「ア」や「エ」や「オ」に聞こえたりします。その場合は、自分が聞こえたものを正しいと信じるしかありませんね。表記は、どのように書いてもよいのですが、英語のネイティブの発音を聞いたままを書けばよいと思います。

最後になりますが、『ターゲット1900』の「ターゲット」シリーズは、どちらかというと、じっくりと学習する方法とは違い、ページを単語のところで折って、単語の意味を確認するようなスタイルで、受験生の方たちは、1~2ヶ月程度と、かなり早く終えているように思います。また、その下のクラスの単語は大丈夫でしょうか?中抜けといって、その下のクラスの単語が分からないと、結局は、読んでいる時に曖昧になってしまいます。「ターゲット」シリーズは、単語カードがあったり、問題集があったり、いろいろ豊富に備わっています。他にもスマホもありますが、いろんな方法を利用するものよいと思います。

自分の記憶のパターンの型というものを見出すことが大事なのです。大別すると、視覚型・聴覚型・イメージ型ということになります。自分の得意な方法で進めるべきなのです。それと、学習にも、男性型と女性型があって、女性型の毎日少しずつやる方法と、男性型の一気に数多くやって、それを復習して減らしていく方法とがあります。前者は、計画を立てて行いますから、その計画の立て方で違ってきますが、後者は、あまり計画的ではないので、時々、失敗しますが、成果は大です。

書いて覚えるのは、体操やスポーツのようなものです。脳の覚える部位が違います。毎日30個も書いたところで、手は覚えていても、意味すら忘れてしまうはずです。書いて覚える時は、その特徴に注意しながら、丁寧に心を込めて数回を集中することです。一番よいのは、自己テストをすることです。

以上で、あまり、まとまっていませんが、ご自分で工夫しながら進めるとよいと思います。

こんにちは。

受験生の方だと思います。
そうでない方は、また話が違ってきます。

『ターゲット1900』は、昔は、こういうタイプが主流だったのが、今は特徴のある単語帳になってしまいました。

>発音はあとあと覚えていけばいいのか、

ものすごく、良い点に着目されています。私も、受験の時に気がつけばよかったなって思っています。

これに関して、いままで、明言できなかったのですが、あるサイトで私と似たようなことを言っている人がいて、自信を得ました。

「3倍速で英単語を学ぶ方法」...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q英単語ターゲットって1900と1400あるじゃないですか。 どちらがどのくらいの大学のレベルですか?

英単語ターゲットって1900と1400あるじゃないですか。
どちらがどのくらいの大学のレベルですか?
GMARCHレベルは1400では不十分ですか?

Aベストアンサー

http://manaviism.com/analysis/reference_book/eitango_target1000_1900/
****以下引用****
1400はセンターレベルを中心に、中堅大学のレベル(産近甲龍)までとなっていて、1900はセンター~難関大レベルとと書かれているが、実際はむずかしめで、熟語の1000はセンター~国公立二次・難関私大と書かれているが、実際は関関同立・GMARCHレベルで、これをやっていれば、標準レベルの熟語をマスターできると考えればよい。
****以上引用****

http://www.edu-solution.net/%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%83%E3%83%881900%E3%81%A81400%E3%81%AE%E4%BD%BF%E3%81%84%E6%96%B9/
****以下引用****
1400のほうのレベルはセンター入試から中堅私大です。私立大学でいえばMARCHや早慶上智を目指すなら1900、それより下の私立大学は1400というところでしょう。または、1400や1900は本の中身でさらにレベルごとに区切っているので、1400+1900のpart2までといったやり方もいいです。
****以上引用****

だそうです。全部とは言わずとも1900やっておいたほうがよさそうです。

http://manaviism.com/analysis/reference_book/eitango_target1000_1900/
****以下引用****
1400はセンターレベルを中心に、中堅大学のレベル(産近甲龍)までとなっていて、1900はセンター~難関大レベルとと書かれているが、実際はむずかしめで、熟語の1000はセンター~国公立二次・難関私大と書かれているが、実際は関関同立・GMARCHレベルで、これをやっていれば、標準レベルの熟語をマスターできると考えればよい。
****以上引用****

http://www.edu-solution.net/%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E%E3%82%BF%E3%8...続きを読む

Q慶應合格のために。

1浪して今年受験に挑みました。
父が1月に事故にあい急に受験費用がなくなり慶應の総合政策だけ受けたのですが不合格でした。
2浪する事を決めたのですがもう予備校に通う余裕は家にはありません。
バイトをして家にお金を入れながらの浪人生活になります。
英語はターゲット1900は覚えました。慶應合格に必要な単語量はどの程度なのでしょうか?おすすめの単語帳があれば教えてください。
他にも英語、小論文、日本史のおすすめの参考書や勉強方法教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

単語については過去問をやってみればおのずと分かってくると思います。
90年代はお偉いさんからクレームがつくほど難しかったSFCの英語ですが、近年易しくなっているようなので、受験界で定評のあるものを1,2冊マスターすれば十分ではないでしょうか。
なるべく単語帳で覚えるのではなく、読解で覚えたものをチェックするというスタンスが良いです。

お勧めの参考書
どの科目も過去問をやってみるのが基本だと思います。
その上で、、、
英語
「英文解釈教室」程度のやつを理解しているなら「思考訓練の場としての英文解釈1・2」に挑戦してみてください。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4752430037/qid=1141392484/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/503-4187214-8911117
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4752430061/qid=1141392484/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/503-4187214-8911117
幻の受験本のため知らない人が多いですが、これをやればどこの大学の英語も簡単に見えることでしょう。

小論文
書き方はどんな本を使っても良いです。
問題はネタの仕入れ。
「日本の論点」が基本。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4165030503/qid=1141392765/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/503-4187214-8911117
あと就職対策用の時事問題を扱った本など読んで、白書が発表しているデータの数字を大まかにでもおさえておくと、主張に説得性が出ます。
慶応でも経済学部は小論文の配点が低いのですがSFCでは配点上、全体の半分が小論文の評価で決まります。
しかも英語だけでなく小論文にも足切があるらしいですし。
気を抜かないように要注意です。

日本史
山川の教科書が1番。
私立ではこれに出ていない問題も出題されますが、無視してOK。
というか、そこまで日本史に力を入れてはいけない。
そんな暇があったら英語に力を入れましょう。

予備校についてですが小論文だけ単科を取るか、Z会で添削をしてもらったほうがよいでしょう。
小論文だけは独学が難しいと思います。

余談ですが、慶応にも意外と2浪は多いですし、2浪までなら社会的な評価も1浪とさほど変わりません。
つらい時期かとは思いますが、頑張ってください。

単語については過去問をやってみればおのずと分かってくると思います。
90年代はお偉いさんからクレームがつくほど難しかったSFCの英語ですが、近年易しくなっているようなので、受験界で定評のあるものを1,2冊マスターすれば十分ではないでしょうか。
なるべく単語帳で覚えるのではなく、読解で覚えたものをチェックするというスタンスが良いです。

お勧めの参考書
どの科目も過去問をやってみるのが基本だと思います。
その上で、、、
英語
「英文解釈教室」程度のやつを理解しているなら「思考訓練...続きを読む

Q不可算名詞は三単現のsをつけるのが普通ですか?

DUO3.0 No404です
The vague rumor proved to be false. Nevertheless, some skepticism lingers on.
上記の二つ目の文章の主語は【some skepticism】ですが動詞に三単現のsが付いています。不可算名詞は三単現のsをつけるのが普通ですか?
よろしくお願いいたします。(他に不可算名詞が主語になっている例文があったら紹介してください。)

Aベストアンサー

こんにちは。4/22のご質問ではお返事を有難うございました。

1.ご質問文の主語skepticismは「無神論」「懐疑論」という主義をあらわす、抽象名詞です。

2.抽象名詞は不可算名詞になります。

3.不可算名詞は数えられません。つまり、単数と同じ扱いになるのです。

4.不可算名詞が主語になる場合、三人称単数の扱いになります。従って、ご質問文の動詞には、三単現のsが付いているのです。

5.Someは「いくつかの」「いくらかの」「ある程度」といった意味を持ち、可算名詞、不可算名詞、両方を修飾することができます。

6.不可算名詞が主語になっている例文:

The sun is necessary for flowers.
「太陽は花に必要だ」
There was much snow.
「沢山雪が降った」

などがあります。
以上ご参考までに。

Q進研模試の過去問を手に入れたいのですが・・・。

単刀直入ですが,進研模試の対策をするために,進研模試の過去問を手に入れたいのですが,学校や塾の先生に頼む他に何か入手する方法はないのでしょうか? 勉強がしっかり出来ているかどうかの確認をするためには進研模試を解くのが,レベル的にも難しすぎず簡単すぎず,良いと言われたので,何回分かの進研模試を解いてみたいと思い,このような質問をするに至ったのです。ご回答,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ、基礎的な薄い物をやってみて、その感触で量るのが良いでしょう。
また、色々な教材を良く眺めてみるいうのも良い勉強です。
根性決めて書店に「通って」ください。
進研の模試もそうですが、教材には相性やレベルがあります。
進研の問題は確かに基礎的な良問であるような気はしますが、だからと言って、あなたがそれで勉強できるかどうかは判りません。
もっと基礎が抜けているのかも知れないし、そんな問題では簡単すぎるのかも知れません。
それはどの教材であってもそうです。

基礎ができていないのなら基礎、入試標準レベルのところでつっかえているのならそれ、と今自分が何をすべきか、で決めて、それをさっさと終えてください。
最後までそれだけでやり通そうとするから基礎から応用まで、なんて事を言うんです。
そもそも化物に至っては、教科書をきちんと読んでいるのか。理解できるよう読んでいるのか。なんて事が第一です。
その上で参考書、です。
物理は、一読しただけではさっぱり判らなくて当然です。
何度も教科書や参考書を読み、基礎問題を解き、解らなくなってまた教科書参考書に戻る、の繰り返しです。しつこくしつこく。
天才を除けば根負けするかどうかの科目だと思っています。

単語帳は相性次第です。
前書きからしっかり立ち読みし、相性が良さそうな物を選んでください。
当面センターレベルで良いので、さっさと終わらせることです。
現代文は、出口、田村、板野、河合の入試現代文へのアクセス、辺りを。これも前書きからしっかり読んで、やり方を把握したり指示に従ったりしましょう。
古典は知りません。
理系なら、二次私大でで国語を使うのかどうかでどこまでやるかが変わると思います。
あなたなら、伊藤さんの「ビジュアル英文解釈」ができると思います。
最初は易しいですが、最後までやり通したり、その後の「英文解釈教室」まで行けば大した物だと思います。

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング