あの、私貧乏なものでいつも図書館で本借りて読んでるのですが、好きな作家の図書館の既存本は全て読んでしまい、新しい作家の本を読もうと思うのですがどうも失敗したりするのでどなたかよく本を読まれている方にアドバイスしていただきたいです☆
嗜好として

【好きな感じ&読み終えた作家さん】
・川上弘美・井坂幸太郎・宮部みゆき・横山秀夫・舞城王太郎・筒井康隆・京極夏彦・町田康・小池真理子・北村薫・東秀紀・阿部一重・池澤夏樹・伊集院静・島田総司・桐生夏生・他

どなたか上記以外でオススメの作家さんがいたら是非教えてください!
宜しくお願いします。

A 回答 (13件中1~10件)

大江健三郎はお読みになりましたか?



よく読書をなさるようなので、大江さんはおすすめです!
短編で「死者の奢り」は入りやすいと思います。


あとは、
野坂昭如「エロ事師たち」
文は一見下品ですが、リズムなど町田康さんは多少影響を受けているように思います。

天童荒太「包帯クラブ」

あなたが読まれた作家さんもよく載っているので読んでるかもしれませんが、月刊文芸誌の「群像」もいいと思います。

色んな紹介をしたかったのですが、純文学中心の紹介をさせていただきました。ゼヒ☆
    • good
    • 0

こんばんは。

中3♀で本の虫です。
ntamaroさんとけっこう趣味が似てます!伊坂さん、宮部さん、横山さん、桐野さんのあたりが…。

私の趣味に突っ走ってますが、参考になれば幸いデス。
・村上春樹・乙一・高野和明・奥田英朗・重松清
・雫井脩介「犯人に告ぐ」
好き嫌いはあると思いますが、この作家さん達ならハズレはあまりないはずです。ntamaroさんの嗜好にあっていないですね…。ごめんなさいっ!
    • good
    • 0

島田さんがお好きでしたら、『綾辻行人』なんていかがでしょう?作品は大体はミステリなんですが、『島田潔』という名前の探偵さんが出てきますよ(笑)『アヤツジユキト セッション』は確か島田さんとの対談になっていたはずです。



川上さんがお好きでしたら、『江国香織』さんもいいかもしれませんね。恋愛小説ですけど、独特の世界感があるように思います。

図書館にあるかどうかはわからないんですが、『坂木司』という方のが好きなので、機会があったら読んでみてください☆1巻の帯に「名探偵は引きこもり」と書いてあったので思わず衝動買いしてしまいました(笑)

他の方の回答に付け足す感じなんですが、小野不由美さんは『十二国記』シリーズはファンタジー、『黒詞の島』はミステリ、『悪霊シリーズ(マンガで講談社から「ゴーストハント」というタイトルでも出ています)』はホラー&ミステリみたいな感じになってます♪

こんなのでご参考になればよいのですが・・・。
    • good
    • 0

島田荘司、京極夏彦、舞城王太郎は大好きでほとんど読んでいます。


僕が最近ハマっている作家は「北森 鴻(きたもり こう)」です。
民俗学と本格ミステリーが融合した「蓮丈那智シリーズ」や、骨董の世界を舞台にしたミステリー「冬狐堂シリーズ」などがあります。
詳しい解説はできませんが、どちらも作者の豊富な知識と調査に裏打ちされた目からウロコのヤバイくらいに面白い作品です(笑)。
    • good
    • 0

こんにちわ。



「北村薫」さんが大丈夫なら「加納朋子」さん「若竹七海」さん「法月綸太郎」さん「北森鴻」さん「松岡圭祐」さんまでは大丈夫かなと思います。(大丈夫でなかったらスミマセン)

あとは、少しntamaroさんの傾向から外れてしまうかもしれませんが(ミステリーなのですが少しほのぼのさが入ります)「天藤真」さん「芦原すなお」さん「西澤保彦」さんといったところも個人的には面白いとは思います。
「泡坂妻夫」さん「都筑道夫」さんもわたしは結構好きですね。

そして、もうこれは好みではないと言われてしまえば仕方ありませんが「鮎川哲也」さんはすごくいいと思います。
時代ものも結構面白いですよ。「池波正太郎」さん「平岩弓枝」さん「佐藤雅美」さん、下の方もあげていらっしゃいますが「白石一郎」さんなどはお気に入りなのですが…

ほとんど自分の好みの作家さんばかりなのでntamaroさんの参考にならなかったらごめんなさいね。図書館で借りられるとのことなので(いきなり本を購入するよりは安価に読めそうだとお見受けしましたので)とりあえずたくさんあげてみました。

長文失礼しました。
    • good
    • 0

 ミステリーファンのものです。

島田荘司、京極夏彦は大好きでほとんど読んでいます。最近では横山秀夫なんかもいいですよね。
 ところで・・・。

 既に故人となってしまいましたが「高木彬光」氏の作品はいかがでしょうか。
 個人的には歴史が好きなので、義経伝説を描いた『成吉思汗(ジンギスカン)の秘密』が印象に残っています。
 またミステリーではありませんが、「ノストラダムスの大予言」ブームを痛烈に、しかも論理的に批判した『ノストラダムス大予言の秘密』も好きです。本著は1975年に発表されていますが、推理小説家にして占いにも造詣の深い著者の面目躍如の一冊といえるでしょう。
 ご参考までに・・・。
    • good
    • 0

 海外の作家ですが、ロバート・A・ハインラインは


どうでしょう?世界的SF作家なんですが、特に
「夏への扉」は傑作ですよ。現代で恋人や友人に裏切
られた主人公が冷凍睡眠装置を使い、未来に行く・・・
という話です。
 外国人作家が苦手の私でも、わくわくしながら読め
ました。
 日本人作家では、綾辻行人、船戸与一、山口雅也で
すね。
 そう、山口雅也の「生ける屍の死」と、「日本殺人
事件」は必読ですよ。
    • good
    • 0

恩田陸さんなら、人気作家なので図書館に色々あると思います。


横山秀夫さん、宮部みゆきさん、北村薫さんがお好きなら、違和感はないのではないかと。
お勧めは「上と外」「ドミノ」「月の裏側」などです。

最近人気の小野不由美さん。「黒祠の島」は本格ミステリーです。
これがきっかけで、他の本も気に入ってくれると嬉しいです。

筒井康隆さんがお好きなら、阿刀田高さんなんかも、図書館ではよく見かけるので、試してみてはいかがですか?
個人的には「~を知っていますか」シリーズ、これはフィクションではないのですが、楽しく読めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

恩田陸さんは名前だけは知っていましたが読んだことがなく是非読もうと思います!
小野不由美さんもずっと手にとったり戻したり…と
迷っていたのですがミステリーなのですね。てっきりホラーだと思っていました。調ビビリなので、凄い書き手さんだと聞いていたのでそんな人の読んだらトイレ行けないや~とか思ってました。
阿刀田さんも2冊位ずっと以前読んだことがあって「好きな感じだな」と思っていたのですが読んでいない時期を過ぎすっかり忘れていました。
とても参考になりました!

お礼日時:2004/10/12 19:46

 筒井康隆さんが入ってるなら、SF会の「長老」(既に故人)星新一さんや、「御大」小松左京さんなどはいかがでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!!
そういえば何故かこのお二人のはあまり手をつけておりませんでした。どう考えても私好みのくせに!
小松左京さんのはずっと以前中学校くらいに、アホな私は文字だけ読んだ…、って感じの読み方でしたので
少し大人になりましたから今度はちゃんともう一度
読んでみようと思います。
有難うございました。

お礼日時:2004/10/12 20:12

わー、だいぶ私とかぶってるみたいです。

そこでオススメなのが、ジョー・R・ランズデール!

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4042701 …

舞城王太郎を好きならまず大丈夫だと思います。


あとは姫野カオルコでしょうか。
http://www.esbooks.co.jp/books/detail?accd=30857 …

独自の論理(倫理)で作品を書かれていて、かなり面白いと思います。良かったら、是非。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あらすじ読みました…。
絶対私も好きだと思います。
今度読みますね。
とっても参考になりました。
有難うございました!

お礼日時:2004/10/12 20:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今更ながら、町田康を布袋寅泰が殴った事件

今更ですが、町田康を布袋寅泰が車上で殴って2週間怪我を負わせ、町田康が被害届を提出した事件をどう思いましたか?

もう、さんざん各SNSやブログで語られた事件ですが、ここの人達はどう思ったでしょう?

Aベストアンサー

正直、町蔵が被害届けを出したことにビックリしました。
昔は自分もよく暴れたくせにねぇ。よほど腹が立ったのか?
ちなみに私は町蔵のファンです。

Q筒井康隆の「笑うな」読んだことある方へ

この短編集に入っている「チョウ」というお話のオチの意味がどうしてもわかりません。ほかの作品は楽しく読めたのですが…。時事ネタとかパロディなのかな?
読解力のない質問でお恥ずかしいのですが、どなたかおしえてください。

Aベストアンサー

私も完全に自信があるわけでは無いのですが。

小さく社会的に影響が無いときはちやほやし、勢力拡大で自分たちの身に影響が及ぼされると迫害し、さらにそれが継続して当たり前になると無関心になる。

わざわざ「メクラ」という単語を使用している事を考えると、被差別対象の「何か」について社会風刺しているのかな、と考えています。

筒井さんの作品は時々難しいですね。
必ず、何らかの風刺が盛り込まれているような気がします。

Q町田康が成増時代について書いたエッセイ

町田康が初期のエッセイでよく書いていた
東京の成増に住んでいた頃の、
作品(「邪悪の木」とか「黒い大仏さま」等)が
収録された本の名前を誰か教えてくださいませんでしょうか?

Aベストアンサー

ものすごく曖昧な記憶で大変恐縮なのですが、
お探しの本は、
『つるつるの壺』(講談社/刊 *現在は講談社文庫版もあるようですね。)ではなかったと・・・・。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062095335.html
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%A4%E3%82%8B%E3%81%A4%E3%82%8B%E3%81%AE%E5%A3%BA-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E7%94%BA%E7%94%B0-%E5%BA%B7/dp/4062747502/ref=sr_1_1/249-1225954-0647511?ie=UTF8&s=books&qid=1186318535&sr=8-1

私自身、随分前に1度パラッと読んだだけのものなので自信がありません。
今後、町田ファンの方からの正確な回答が付けばいいなと思っているところですが、少しでも参考になればと思い書き込ませて頂きました。

違っていてガッカリされたらごめんなさい。
機会があれば、図書館や書店などでチェックして頂けるといいかと思います。

ものすごく曖昧な記憶で大変恐縮なのですが、
お探しの本は、
『つるつるの壺』(講談社/刊 *現在は講談社文庫版もあるようですね。)ではなかったと・・・・。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062095335.html
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%A4%E3%82%8B%E3%81%A4%E3%82%8B%E3%81%AE%E5%A3%BA-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E7%94%BA%E7%94%B0-%E5%BA%B7/dp/4062747502/ref=sr_1_1/249-1225954-0647511?ie=UTF8&s=books&qid=1186318535&sr=8-1

私自身、随分前に1度パラッと...続きを読む

Q沖田総司哀歌を読んだことがある方…

沖田総司哀歌の中に「うなぎ」という話があるらしいんですけど
それに出てくる古賀俊作という人は、何を見ると倒れてしまうのですか?
新撰組マニアの友人のHPの隠しページに入るパスワードが
それなんです。(笑) 私的な質問でゴメンなさい…((汗
もし知っている方、いたら是非教えてください。

Aベストアンサー

前読んだことがありますが
たしか みみず
だったと思いますよ。

Q町田康 「きれぎれ」

過去の芥川賞を読んでみようと思い、「きれぎれ」を読んでみました。
冒頭からビックリ。とても耐え切れず、4ページあたりで断念しました。

あの作家も布袋にブン殴られたという印象しかなく、他の作品も読んだことはありません。

完読された方、あの作品はどこが良かったんですか?どこが評価されたんですか?文脈もストーリーも把握できず、読んでいて非常に辛かったです。完読された方の率直な批評を聞かせてください。

Aベストアンサー

町田康さんの本が大好きです。
ほとんど全て読んでいます。

どうしてかというと、「文脈もストーリーも把握しづらくむちゃくちゃなのに1つの作品としてギリギリのところで成立している」からです。

あのリズム感は他の作家さんにはなかなかないなぁ、と思います。

確かに読む人を選ぶ作家さんですよね…。
「パンク侍斬られて候」とかは、比較的まとまったストーリー(だからこそあのラストが効いてくる)なので、町田初心者の方にオススメです。私は、パンク侍がnonnoで紹介されているのをきっかけに町田さんが好きになりました。

参考になれば幸いです☆

Q図書館の閲覧室で本を読むとき

こんにちは☆
いつもお世話になっております。

くだらない質問だとは思うのですが、
いつも疑問に思っていたことを質問させてください。

図書館の閲覧室で本を読む場合、
一度カウンターでその本を借りてから閲覧室にもっていくのでしょうか? 
それとも気になる本があればカウンターを通さずに、
閲覧室に持っていき、読み終わったら本棚に戻すのですか?

Aベストアンサー

持ち帰る時はカウンターを通します。
中で閲覧するだけなら通さなくても大丈夫です。

閲覧後返す場合は、図書館によっては、自分で本棚に返却する場合と、返却台などの棚を設けてあって返すような場合もあります。

読んだ人がどこから持ってきたか忘れて適当に本を入れると、後の方が探すのが大変なので、まとめてスタッフの方が所定の位置に戻すという方法を取られている図書館もあります。

Qがんと輸血

風邪をひいて治ると免疫がつくという話を聞いたことがあります。
そこで血液の癌について質問です。

がん患者でない人の中で
がん患者のもつがん細胞に対して
免疫のついた血液や髄液を作り出すことはできるのでしょうか?

言い換えると、
がん患者から血液や髄液を、がん患者でない人に輸血移植などして
がん患者でない人の中でがんに対する免疫が生まれることはあり得るのでしょうか?

がんへの免疫のついた血液や髄液を、がん患者でない人から再びがん患者に輸血移植などして
がん患者に深刻な免疫反応のようなことが起こらなかったとしたら
がん患者のがんへの免疫がアップすることはあり得るのでしょうか?

Aベストアンサー

がん特異抗原があって、がん患者には抗体(あるいは特異的リンパ球)が現れない場合、他の人で、このがん特異抗原に反応する抗体(あるいは特異的リンパ球)ができてくれば、あるいは何か効果が出るかと思いますが、いずれにしてもどこかの段階で注意深くクローニングを行わないと危ないことになると思います。うっかり他人の血液を輸血したらGVH反応という致命的な現象が起こることが知られれています。

Q本の題名を教えて下さい。30年程前に図書館で読んだ本がもう一度読みたい

本の題名を教えて下さい。30年程前に図書館で読んだ本がもう一度読みたいのですが探せません。外国の少女が仮面の騎士となって悪者を暴くような内容です。昼間は学生で寮に住んでいたような…仮面少女ファンテッド…というような題名だった記憶があります。シリーズ5冊くらいありました。もう絶版かもしれませんがお心当たりのある方情報お願い致します。

Aベストアンサー

「国際子ども図書館」
http://kodomo3.kodomo.go.jp/web/ippan/cgi-bin/fKJN.pl?act=KW
ここで、「仮面少女」で検索してみると
_
『少女名探偵ファントメット』シリーズ(全5巻)
ジョルジュ・ショ-レ/作
南本史/訳
赤坂三好/絵
ポプラ社/刊
1.『少女名探偵あらわる』 1975/07
2.『秘密のふくろう団』 1975/09
3.『四人の仮面少女』 1975/09
4.『タイムマシンのなぞ』 1975/11
5.『仮面の少女と王子』 1975/12
_
この本が出てきました。シリーズ名も質問の「仮面少女ファンデット」に近いのでこれではないかと思います。
_
『少女名探偵ファントメット』シリーズの解説
http://www.d-b.ne.jp/yohji/Mdata/fantomet1.htm

Q子宮体がんについて

30代後半の者です。
毎年一回、子宮ガン検診を受けているのですが、
知り合いから「子宮頸がんは若い人がなるもので40歳近くになったら体がんの検査をした方がいいと勧められました。」
実際、頸がんと体がんになる確率はどれくらいなのでしょう?
体がんは子宮の細胞を取るので凄く痛い聞きますが、確率が低いのならあまりしたくないのですが・・・・。
頸がん検査で体がんは見つからないものなのでしょうか?
痛みに本当に弱く、臆病者ですからこのような質問をしてしまいました。
あと、体がん検査をされている方は毎年されているのでしょうか?

Aベストアンサー

友人が40歳で体がんで亡くなりました。
それ以来、子宮頚がんは年1回、体がんは2年に1回検査をしています。
体がんの症状は不正出血ですので、
不正出血がなければ2年に1回で良いと医師から言われています。

検査ですが、確かに痛みや鈍痛を伴う場合もあります。
子宮口から専用の器具で子宮内の組織を採取します。
出産経験がないと子宮口が固く痛みが強いかもしれません。
でも一瞬のことですから。
当日は多少の出血があるかもしれないので、ナプキン持参の方が良いでしょう。(病院でタンポンで処置してくれる場合もあります)
入浴も当日はシャワーのみで、湯船には入れません。

頚がんの検査では体がんの検査はできません。

体がんは閉経後に発病しやすいと聞いていますが、友人のように若くても発病する場合もあるので安心のためには検査を受けておくほうがいいのかもしれません。

Q以前読んだ本をもう一度読みたいと思っているのですが、肝心の本の題名が思

以前読んだ本をもう一度読みたいと思っているのですが、肝心の本の題名が思い出せずに困っています。


幸せな恋人生活の後に、最終的には彼女が彼氏を殺してしまう話だった気がします…はっきりとしておらずすみません。


その本には最後に結構なページ数を割いた番外編のようなものがついていました。
本編から何年か経った後、彼氏を殺してしまったことを悔い、北海道の宗谷岬に旅立つ話です。

番外編の題名は「イヨマップ」でした。
『アイヌ語で「愛してる」って意味なんだよ』みたいなことを言っていたのがやけに印象的で、そこだけはっきりと覚えています。


学校の図書館に新書として入ってきたのを読んだのが三、四年ほど前なので、発刊もそれくらいだと思われます。



僅かな情報ですが、ほんの少しでも心当たりのある方の書き込みをお待ちしてます。

Aベストアンサー

「ラストスマイル」菊池誠(2004年発売)

この作品の第二部の題が「イヨマップ」です。

質問者様の記憶と同じく北海道が舞台になっていますので一度ご確認ください。

お探しの本だといいのですが・・・。


人気Q&Aランキング