痔になりやすい生活習慣とは?

今日ある公園で写真を撮ったのですが、緑色の点が写っていました。これはなんですか?

「今日ある公園で写真を撮ったのですが、緑色」の質問画像

A 回答 (2件)

太陽の光がレンズの中で反射してできたものです。

レンズのコーティングには赤っぽいのが多いのでその補色の緑がでたのでしょう。 霊の仕業じゃありません
    • good
    • 0

太陽の光。


動画でも太陽を含めて撮ると、緑の光が意思を持って飛んでいるようにも見えたりします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q写真にうつる青い線

先日神社の境内で写真を撮った時に記載のような青い線が撮れましたが、これはなんなのでしょうか?
写真の角度でうつるものでしょうか?

というのも、その後に旅行した際に写真を撮ると青い線が時折映るようになり、気にかかっています。
最初はレンズの傷かなとも思いましたが、青い線がその時に応じて位置が変わるため、傷ではないのだと思います。

Aベストアンサー

レンズは丸く、写真は四角ですよね。
つまり、レンズの光を全て写真にしているわけではなく、上下左右の部分に写っていない部分があることは直ぐに想像できると思います。

この写っていない部分に直射日光等の強い光がレンズに当たっていると、それは写真には写らないのですが、レンズのガラス内部で乱反射して質問者の上げた写真の様に光だけが写る写真になる事が有ります。
乱反射したものですからはっきりしたものにならず、プリズムの様な形で光が分光されて今回の様な青い光として写るような事になるわけです。
また。レンズが曲面を持っているから円の一部が写っているのですね。

防ぐには、レンズに強い光が当たらないようにすることで抑えることが出来ますから、手の平等で光を遮ってレンズに強い光を遮るなどするのが良いでしょう。


人気Q&Aランキング