バイクに貼る、自賠責保険のステッカーてありますよね。貼付が義務づけられてたかと思いますが、逆に貼っていない場合の罰則規程はあるんでしょうか?
お巡りさんに「自賠責の証書みせろ!」と言われやすくなる程度なのでしょうか?
ご存知の方よろしくお願いします!

A 回答 (2件)

この件に関しては、「自動車損害賠償保障法」という法律で定められています。

結論から言うと罰則規定があります。
第9条の2にステッカーを貼らなければならないということが書いてあります。
そこには、はがれたり、破れたり、汚れて識別困難になった場合は、保険会社に対して再交付を求めることが出来るとあります。
また、罰則規定は第88条に「3万円以下の罰金に処する」と書いてありますので、気をつけたほうがいいと思います。
だから、ステッカーがなければ早めに再交付をしたほうがいいと思います。
交通違反ではなく、刑事罰になると思いますので気をつけたほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

~条~項までご記入いただきありがとうございました。

刑事罰か・・・前科者ですな。
あ、道路交通法も厳密に言えば前科者か!
略式裁判経験者の私・・・今後気をつけます。

お礼日時:2001/07/15 21:19

確か聞いた話ですと、ナンバープレートに保険年月のステッカーを貼っていないのが見つかると、警察の人に止められて、自賠責証明書を見せなさいといわれるらしいです。


それを見せれば注意だけですむと聞いたことがあります。
(聞いた話ですので確信は持てませんけど。。。)
保険証がなければつかまると思います。バイクは普通につかまっても「見せろ!!」っていわれますけど。(経験済み。。)

張っているに越したことはないですけど、バイクを買ってすぐで自賠責のステッカーがまだ届いていない時は仕方ないと思いますよ。

間違っていたらごめんなさい。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がおそくなりましてごめんなさい。ありがとうございました。
でも自賠責のステッカーが届いていないって場合は、契約の形上ほとんどないと思うんですが・・・

お礼日時:2001/07/15 21:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自賠責の通院慰謝料の計算の仕方で・・・

自賠責の通院慰謝料の計算の仕方で2とおりの計算がありますが、通院4ヶ月で示談した場合は、全体の慰謝料の計算方法が変わるというのを聞いたのですが、さがるのでしょうか?自賠責基準の計算方法以外にもあるのでしょうか?
ちなみに月に15日通院で3ヶ月の慰謝料と4ヶ月の場合の慰謝料の計算のしかたを教えてください。

Aベストアンサー

自賠責基準での慰謝料はさがることはありません。
対象日数×4200円で固定です。
3ヶ月と4ヶ月で慰謝料が変ってくるのは任意基準ですね。
ご質問のケースは3ヶ月では自賠責の限度額内で収まるが、4ヶ月だと自賠責基準を超えるというような場合ですと、慰謝料が下がることもあります。

慰謝料の詳しい解説は下記HPを参照して下さい。
http://homepage3.nifty.com/rines/jikopage4.htm

参考URL:http://homepage3.nifty.com/rines/jikopage4.htm

Q自賠責保険の罰則

車やバイクを乗るにおいて自賠責保険に入ってない場合
どのような罰則がありますか?
罰金、原点、懲役等教えてください。

Aベストアンサー

点数としては6点だったと思いますが
車検も切れている場合は
さらに6点が追加で12点と思います。

Q自賠責の慰謝料

自賠責の慰謝料

通院の場合、1ヶ月につき15日を超えた分の慰謝料は支払われない(4200円×15日×2=MAX126000円)と聞きましたが、これは月ごとの計算なのでしょうか?例えば先月20日通院・今月10日通院の場合、先月分はやはり15日分の慰謝料なのでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責の慰謝料計算は、治療日数×2または治療期間の少ない方を基準にします。

例えば治療期間(初診日から完治した日までの期間)65日

治療日数(実際にその間医者にかかつた日数)30日

30×2は60

65>60なので 60日を基に計算します。


60×4200 252000円が慰謝料ということです。

慰謝料を求める上で 大切なのは、完治するまでとの位の期間と 何日治療したかになります。

ひと月ごとに区切って計算はしないはずです。

完治するまでの期間全体で 何日治療したか。

ご質問の件ですがもしかして

ひと月(30日)で完治して 18日通っていたら

18×2で36日 治療期間の30日の方が少ないので30日を用いて計算します。

これと勘違いされてませんか?

Q自賠責保険の証書

自賠責保険の証書をなくしてしまいました。再発行するにはどうしたらいいのでしょうか?この車は3ヶ月前に中古で購入したのもので、そのときの自賠責が残ってるをそのまま使ってました。自賠責の保険会社とかまったくわかりません。わかる方法ありませんでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責保険のデータは各社共通ですので、どこの保険会社であっても判ると思われます。ただそういった情報を第三者に伝えることはできませんので、少なくてもその契約が質問者さん所有の車の保険であるということがわからなければなりません。電話のみでの問い合わせでは難しいのかもしれません。

一旦ダメモトで適当な保険会社へ連絡を取りましょう。そこで「証明書が手元に無い」「契約先が不明」ということを伝え、処理方法のアドバイスを仰ぎましょう。

自賠責保険は車検有効期間を満たすだけの契約が義務付けられています。ここから考えればまともに車検を受けている車両であれば、例え証書が手元に無くとも無保険車ということではありません。その点については心配無用ですし、書きにあるような重複契約というのは最後の最後に撮るべき選択しだと思います。ただ証明書の車載が義務づけられているので早急な手配が必要です。

Q自賠責の障害慰謝料と後遺障害慰謝料について。

自賠責に人身障害(慰謝料)として120万まで認めるとありますが、120万を全額使用(被害者請求で休業損害損 治療費 慰謝料で)している状態で後遺障害が認められた場合は支払われないのでしょうか?
別に後遺障害慰謝料としてしはらわれるのでしょうか?よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

基本的に「傷害」「後遺障害」「死亡」はそれぞれ分けて考えられます。

例えば交通事故で受傷後、数日間の治療の甲斐もなくに死亡に至ったとします。
この場合死亡の補償は当然ですが、そこに至るまでの治療に対しても補償されることになります。

参考URL:http://www.shin-y.com/jiko4.htm

Q自賠責保険のステッカーについて

原付の自賠責保険のことなんですが、郵便はがきで自賠責の満期のお知らせが届いたのですが、そのハガキには平成21年5月8日が満期日と書かれてあるのですが、今使ってる原付には21.5と表示されてるのですが五月中はまだ乗れるのでしょうか、それとも8日を過ぎたら乗れないのでしょうか お願いします!

Aベストアンサー

5月8日を過ぎても乗れることは乗れますよ。
別にロックがかかったりするわけではないですから。
ただし、事故を起こした際に、保険が使えなくなりますし、警察に調べられたら、無保険車運行で捕まります。
コンビニでもガソリンスタンドでも、取り扱っていますので、早めに更新しましょう。

Q自賠責保険の慰謝料に詳しい方

期間は4月5月の合わせて60日です。自賠責保険で貰える慰謝料は4月に15回、5月に15回病院に通ったのと、4月に25回、5月に5回病院に通ったのでは貰える慰謝料は同じになるんですか?

Aベストアンサー

治療費がいくらであるかは、治療の内容によりますので、なんともいえませんが、軽傷でリハビリ中心の通院であれば、大体1日8000円~1万円といったところではないでしょうか。
ちなみに、健康保険を使ったら1500円という治療を、自由診療で受けると1万円くらいになります。

毎月月末締めで翌月の中・下旬に、病院・接骨院から加害者の保険会社へレセプト(診療報酬明細書)が送付されます。これには、その月の通院日や治療費の額などが記載されています。

ですから、加害者の保険会社に問い合わせれば、レセプトが届いている月の分までは円単位までわかります。病院・接骨院に問い合わせれば、直近の通院日までの治療費がわかるはずですが、病院・接骨院によってはすぐに集計できない場合もあります。

Q当方自賠責のみ原付・相手自賠責のみ原付で10:0/自賠責保険会社への対応と病院での対応について

加害者(私)も被害者(おじいさん)も原付・私は自賠責のみの加入で相手もおそらく自賠責のみです。

見通しの良い道路にて当方が右折しようとしましたが、左側から直進してきた被害者に気づかず二人とも怪我をしました。私は打撲で三日くらいで済みそうですが、おじいさんは一週間くらい通うことになりそうです。
警察には人身で届けを出しました。当方は自賠責の保険会社に連絡済です。

ここで初めて知ったのが、自賠責は人身で相手にかかった費用のみ補償してもらえるということでした。
私はできる限りのことをさせていただきたいと思っていますが、お相手は75歳で耳が遠く自分で字が書けません。私が病院で代筆したくらいです。(一人暮らしとのことです)

質問は以下のようなものになります。
1.お相手に自賠責保険を使っていただくことは可能なのでしょうか。耳も非常に遠く、ご自分で資料のやりとりをすることが非常に難しいと思われます。
無理なら私から保険会社に連絡を取ることはできるものでしょうか。

2.過去ログを読ませていただいたところ、交通事故であったとしてもこちらが主張すれば健康保険が使える旨の記載がありました。
事故にあった直後は動転していて、病院にて「保険が使えない」と説明されたので30000円近く支払っておりますが(おじいさんも同額くらい支払っています)、もう一度病院に行って健康保険に切り替えてもらうことは可能ですか。
できたらおじいさんの分も切り替えてあげたいくらいです。

質問に不備があれば追記させていただきます。
アドバイスをよろしくお願いいたします。

加害者(私)も被害者(おじいさん)も原付・私は自賠責のみの加入で相手もおそらく自賠責のみです。

見通しの良い道路にて当方が右折しようとしましたが、左側から直進してきた被害者に気づかず二人とも怪我をしました。私は打撲で三日くらいで済みそうですが、おじいさんは一週間くらい通うことになりそうです。
警察には人身で届けを出しました。当方は自賠責の保険会社に連絡済です。

ここで初めて知ったのが、自賠責は人身で相手にかかった費用のみ補償してもらえるということでした。
私はできる限...続きを読む

Aベストアンサー

自賠責は任意保険のように積極的に対応しません。
当事者が自分で対応するしかありません。
請求は加害者請求(加害者立て替え払い)被害者請求(被害者直接請求)の2つ方法がありますが、経済的に考えれば被害者請求が双方負担が少なくて済みます。
あなたも老人も被害者請求で対応すべきです。
あなた加入自賠責は老人にたいして、老人の自賠責はあなたに対応します。
過失相殺事故 自賠責はケガした方の救済目的保険ですから、おそらく120万限度に100%補償されます。
自由診療で立て替えはかなりの金銭負担を要しますので、それぞれ健保管轄官庁で相談 手続きをすれば必ず使えます「第三者行為による傷病名届け」
30,000円負担 健保ならその半額15,000円 その3割負担で4,500円で済んだはずです。
健保に相談 その旨病院に申し出、その上で健保でかかりたいと云えば受理せざるを得ないと思います。
それでもNOであれば、再度 健保管轄官庁に苦情を申し立てましょう。

>もう一度病院に行って健康保険に切り替えてもらうことは可能ですか。

上記 行動の上申し出れば可能と思います。
老人に対しても可能です(老人医療)

自賠責保険会社で請求に関する助言 アドバイスを受けられます。疑問点は遠慮なく聞くこと
また、自賠責の請求の案内 請求書類をセットで入手しておくこと(タダです)
事故証明書は最低2通必要です 自賠責請求用 健保用です。請求しておくこと 
事故証明にはそれぞれの自賠責加入先が明記してあります。

両者 被害者請求するのが一番良いと思います。老人についてはあなたが手伝ってあげて下さい。あなたが被害者請求するのと方法は同じですから・・・。

自賠責は任意保険のように積極的に対応しません。
当事者が自分で対応するしかありません。
請求は加害者請求(加害者立て替え払い)被害者請求(被害者直接請求)の2つ方法がありますが、経済的に考えれば被害者請求が双方負担が少なくて済みます。
あなたも老人も被害者請求で対応すべきです。
あなた加入自賠責は老人にたいして、老人の自賠責はあなたに対応します。
過失相殺事故 自賠責はケガした方の救済目的保険ですから、おそらく120万限度に100%補償されます。
自由診療で立て替えはかな...続きを読む

Q自賠責の120万円を超えると慰謝料がやすくなる??

お世話になります。

現在交通事故の怪我で通院中です。過失は今のところ0らしいです。(自賠責の限度を超えると過失が発生するのでしょうか?以前の質問でそのような回答を頂きました。)

別のサイトの同じような質問を探していると


232日の治療期間で 232×4200で974000円(実治療日は118日)の慰謝料が発生ではなく
任意基準で642000円となったそうです。さらに相手の任意保険会社も偶然私と同じでした。
そこで幾つか質問させて下さい

(1)治療費+慰謝料等の合計で120万円を超えてしまった場合、慰謝料が減ってしまうという事なのでしょうか?何処かで 自賠責基準<任意基準<弁護士基準見たいなのを見た気がするのですが気のせいでしょうか?

(2)自賠責の120万円は慰謝料よりも治療費に充てられたという考え方で良いですか?

(3)だとすると自賠責の120万を超えないようにしなくてはいけないという事ですよね?
 自由診療だと1点当たりの値段が医者によってバラバラだそうですがそれでは何を基準にして
 治療費を見極めればよいのでしょうか?例えば医者に直接治療費を聞いたりしたら教えてくれる
 ものでしょうか?逆に保険会社に問い合わせたら教えてくれますか?

(4)難しい質問だと思いますが腰を痛めて数回のレントゲン、痛み止めやシップ、リハビリ等の治療を
 行い40回程、通院した場合、慰謝料等含めて120万円超えてしまうと思いますか?自転車の弁償は自賠責関係ないですよね??

御指導宜しくお願い致します。

参考

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1462191964

お世話になります。

現在交通事故の怪我で通院中です。過失は今のところ0らしいです。(自賠責の限度を超えると過失が発生するのでしょうか?以前の質問でそのような回答を頂きました。)

別のサイトの同じような質問を探していると


232日の治療期間で 232×4200で974000円(実治療日は118日)の慰謝料が発生ではなく
任意基準で642000円となったそうです。さらに相手の任意保険会社も偶然私と同じでした。
そこで幾つか質問させて下さい

(1)治療費+慰謝料等の合計で120万円を超えてしまった場合、慰謝料が減って...続きを読む

Aベストアンサー

(1)自賠責基準は、損害額が120万円の自賠責限度額に収まる場合のみ適用されます。120万円を1円でも越えると、任意保険基準でり算定となります。(リンク先の回答では、この原則を誤って理解しているものがあります)
自賠責基準の慰謝料は、事故から何カ月経過しようと、慰謝料の日額単価は4,200円で定額です。しかし、裁判所は「慰謝料の日額単価は事故からの経過日数により逓減する」という考え方を取っているため、任意保険基準では事故後4カ月目から、弁護士基準(赤い本)では事故後2カ月目から、1カ月(30日)単位で慰謝料の日額単価は逓減していきます。
ご質問のケースで、実治療日数118日であれば治療費・通院交通費など他の損害額が226,000円以内に収まらないと、保険会社は任意保険基準で慰謝料を算定します。治療費は、健康保険を使用した場合でも、本人負担分だけでなく、健保負担分も合わせた額ですから、まともな治療をしていたなら収まるはずがありません。
ちなみに、ご質問のケースで、任意保険が642,000円であれば、弁護士基準でも970,000円程度になるはずです。

(2)違います。そもそも慰謝料の算定基準が違うだけで、治療費・有職者の休業損害など実損害額の算定基準は、任意保険・自賠責保険・弁護士基準でも同じです。
ただ、健保の使用で治療費を抑制することは、自賠責限度額を有効に使う上で必要なことです。

(3)治療費の累計額を把握している医師は少なくないですか。個人医でも、医療事務スタッフが健保・損保への請求をしているはずですから。対人一括払いの場合、病院は毎月、診断書と診療報酬明細書(レセプト)を、月末締めで翌月中・下旬に損保に送付します。レセプトに毎月の治療費の総額が記載されていますから、それで確認できます。また、レセプトの送付時期に病院の会計窓口の人に尋ねると、教えてもらえると思います。

(4)健保使用であれば、治療費+慰謝料では越えません。休業損害があれば別ですが。自転車の賠償は物損ですから、自賠責は無関係です。

(1)自賠責基準は、損害額が120万円の自賠責限度額に収まる場合のみ適用されます。120万円を1円でも越えると、任意保険基準でり算定となります。(リンク先の回答では、この原則を誤って理解しているものがあります)
自賠責基準の慰謝料は、事故から何カ月経過しようと、慰謝料の日額単価は4,200円で定額です。しかし、裁判所は「慰謝料の日額単価は事故からの経過日数により逓減する」という考え方を取っているため、任意保険基準では事故後4カ月目から、弁護士基準(赤い本)では事故後2カ月目から、1カ月(30日...続きを読む

Q原付の自賠責・証書が届いてから追加保険料を要求されました

みなさんこんにちは。

先月、県外に住む母から原付バイクを譲り受け、母が契約した自賠責保険も名義変更して
使う事になりました。
保険会社に連絡し、名義変更の手続きも完了してすぐに変更後の自賠責証書が届きました。
平成18年4月契約で保険期間は5年、契約時の保険料は5000円ちょっとの自賠責保険です。

しかし今日、保険会社から申し訳なさそうに、
「バイクの使用地が兵庫(離島)から大阪市に変わるので、あと1万円の保険料を追徴したい」と
電話がかかってきました。

ここで問題なのは、最初に名義変更の手続き電話をした際、
「使用地が離島から大阪市に変わるが、保険料の追加はないですか?」と
私の方から確認していた事です。
その時、保険会社は「保険料の追加はありません。」ときっぱり言っていました。
しかし保険会社は後になってからミスに気づき、
手続きが完了し証書も届いてから保険料を追徴したい、と言ってきたのです。

保険会社はミスを認め謝罪をしていますが、
「追加の保険料はどうしても徴収しないといけない」の一点張り。
私はどうしても納得ができず、また後日話をする事で今日は電話を切ったのですが、
この場合、やはり追加保険料を支払わないといけないでしょうか?

このまま支払いを拒否すればどうなるでしょうか?
もしこの時点で解約すると返戻金などはどうなるんでしょう?
どうしても支払わないといけないのであれば、
解約して短い保険期間で他社で契約しようかとも考えています。

どうかアドバイスをお願いします。

みなさんこんにちは。

先月、県外に住む母から原付バイクを譲り受け、母が契約した自賠責保険も名義変更して
使う事になりました。
保険会社に連絡し、名義変更の手続きも完了してすぐに変更後の自賠責証書が届きました。
平成18年4月契約で保険期間は5年、契約時の保険料は5000円ちょっとの自賠責保険です。

しかし今日、保険会社から申し訳なさそうに、
「バイクの使用地が兵庫(離島)から大阪市に変わるので、あと1万円の保険料を追徴したい」と
電話がかかってきました。

ここで問題なのは、...続きを読む

Aベストアンサー

単刀直入に…

質問者さんの選択肢は限られています。
1.追加保険料を払込み、保険契約を成立させる。
 保険料の追加払い込みをしない限り契約自体が不成立もしくは現状と異なるため、機能しません。使用の本拠地が変更になった時点でこの状態になっています。つまり現在は未加入と同じ状態です。つまり実際の保険の運用状態は別にして、契約自体については「違法状態」と同じことです。
2.バイクをいったん廃車し、同時に自賠責保険も解約する。即バイクを再登録し自賠責を新たに契約する。
 既に書き込みのあるように、自賠責保険の解約ができるのは、バイクを譲渡もしくは廃車した場合のみです。それ以外の場合は解約することができません。しかしこの方法は現実的ではないと思われます。

納得の如何にかかわらず、保険料を清算する必要があります。解釈の場合もそうですが、既に名義変更された時点から今日までは同保険により補償されていたことになっています。優良のサービスの提供を受けながらその対価を払っていない…そんな状況です。

他の方が書かれているように、誤りを認めてもらい謝罪も受けた。後は大人の対応を…ということですね。

単刀直入に…

質問者さんの選択肢は限られています。
1.追加保険料を払込み、保険契約を成立させる。
 保険料の追加払い込みをしない限り契約自体が不成立もしくは現状と異なるため、機能しません。使用の本拠地が変更になった時点でこの状態になっています。つまり現在は未加入と同じ状態です。つまり実際の保険の運用状態は別にして、契約自体については「違法状態」と同じことです。
2.バイクをいったん廃車し、同時に自賠責保険も解約する。即バイクを再登録し自賠責を新たに契約する。
 既に書き...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報