ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

パワーアンプとスピーカーってなんでも合うわけじゃないんですね。
なんか抵抗がどうとか聞きました。
もってるアンプに合うスピーカーを買いたいんですが、
どっかの数字を見ればいいんでしょうか?
調べ方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

トランジスタ(FET含む)アンプに限定してお話しします。


真空管だとまた違いますから。

インピーダンスについて、アンプとスピーカーの両方に
表示があるのですが、アンプに書かれているのは最低インピーダンス、
スピーカーに書かれているのは定格インピーダンスです。

アンプが4Ω、スピーカーが8Ωでも、全く問題はありませんが、
(多少出力が低下する)
アンプが8Ω、スピーカーが4Ωだと、アンプの設計以上に
電流が流れすぎ、アンプを壊してしまうことがあります。

さて、これとは別に、音質的な相性もあります。

一番最たる物はマルチウェイスピーカーで、
その主原因は周波数毎に各スピーカーに音を分ける
ネットワークの設計がアンプと合っていない場合です。
トランジスタアンプだと、アンプ側は0Ωと仮定して
ネットワーク(フィルター)を設計するのですが、
実際に0Ωになっているとは限らないし、
保護回路があったりして、動作が変わります。

他にも、スピーカーの定格インピーダンスと
実際のインピーダンスのズレが大きくて、
アンプが対応しきれないときなども音が変わります。
ただ、銘器と言われるスピーカーは大抵ズレが大きいので
アンプによって音が良く変わります。
BOSEのスピーカーなんかも、スピーカーボックス自体が
共振特性をもっているので、インピーダンスカーブが
変に暴れています。

さて、この相性を判断する「数字」ですが、
カタログを見てわかる方はまず居ないでしょう。
インピーダンスカーブがきっちりと記載されていればわかるのですが、
スピーカー単体のインピーダンスカーブはわかっても
ネットワークの仮想ドライブインピーダンス(それもできれば4端子特性)は
私も見たことがありません。

基本的なおさえ方ですが、
まず、スピーカーがトランジスタアンプ向けか、真空管アンプ向けか
これは店で聞けばすぐに教えてくれます。
次に、2WAYか3WAYか。
ここで、カタログに、スピーカーのインピーダンスカーブがあるようでしたら、
これを見て下さい。
で、定格値よりも激しく高くなっているところが中域になく
かつ、低域のピークの下がなだらかな物をお奨めします。

もうひとつ、高域にも注意点があります。
暴れがあるものは要注意です。
これは実際にスピーカーのすぐ前で音を聞けばわかります。
良い販売店なら、いくつかのアンプで聞かせてくれます。
回路が似ている物を使って下さい。

トランジスタの場合
3万円程度のもの。
5万円程度のもので、クラシック的な回路のもの(サンスイとか)
5万円程度の物で、最近の回路の物(ソニーとか)
10万円以上のもので、パワー指向の物(アキュフェーズとか)
10万円以上の物で、繊細指向の物(オンキョーとか)
ぐらいの分類で、似たもので視聴してみて下さい。

最後に、
国産の10万円程度のスピーカーは、出荷時のエージングが
甘いようです。
10時間ぐらい使ってから音質は評価してあげてください。
    • good
    • 0

インピーダンス(交流抵抗)の内容は皆さんが指摘しているので省略して.


スピーカーの相性について。

ある会社のスピーカーは.特性が変に捻じ曲がっています。このスピーカーで良い音が出るように.アンプの方で変に特性を捻じ曲げた音を出しています。
この2つの特性が打ち消しあって良い音に聞こえます。だから.下手に高級な周波数特性のよいスピーカーをつなぐと.とんでもなく歪んだ.変な共振音のある音が聞こえます。

あと.一部の音楽愛好者の方で.異常な大音量を常に聞いている方の場合には.難聴になってしまい.広域がほとんど聞こえない耳になっています。このような方の良い音とは.高域にへんなピークのある音です。変な周波数特性の音を出すことによって.耳の周波数特性の劣化を打ち消しきれいな音を聞いているのです。
    • good
    • 0

はじめまして、amoさん。



 一般家庭用の(ホームオーディオ)スピーカーシステムであれば、ほとんど問題はないでしょう。  スピーカーのインピーダンス・抵抗値(平均値)は4~8Ωですから、アンプに一組のスピーカーを接続するだけなら何ら問題はありません。(アンプ背面のスピーカー端子の近くにそのアンプが保証するインピーダンスの範囲が記載されていると思いますので、確認をして下さい。)

 他の方たちが言っている、能率(**dB/m)の問題ですが、**が大きければアンプの負担が少なく大きな音が出せ、**が小さければアンプの負担が多くなるということですね。  聴く音量によっても関係する事ですが、88~92dB/1mであれば普通でしょう。 88dBと92dBではアンプのスピーカに対する出力値では大分違うのですが、1組のスピーカーだけを鳴らすのであれば全く問題ではないでしょう。

 最大入力と最大出力の関係も、よき聞かれることですが一般的なご家庭の中で楽しむ音量であれば、気にする事もないでしょう。 

 問題は、いかに自分の好みの音が出せるか! ということになります。 いろいろなアンプ・スピーカー・CDの音を聴いて、自分の好みの音を見つけましょう。 スペックとかをあまり気にしないで、音を愉しんで行きましょう。 『音楽』ですから・・・
    • good
    • 1

パワーアンプとスピーカーってなんでも合うわけじゃないんですね。


なんか抵抗がどうとか聞きました。
a 4オームは主にカーステ用 8オームは一般用
もってるアンプに合うスピーカーを買いたいんですが、
a 一番いいのは 試聴すること
どっかの数字を見ればいいんでしょうか?
調べ方教えて下さい。
a 最近はドンシャリが流行のようだけどWや数値より自分の良く聞く
 ソースが いい音で聞けるスピーカーに出会えるといいですね。

おすすめは プロ用の中古スピーカーです。
    • good
    • 1

おっしゃっているのはインピーダンス(交流抵抗)のことですよね。

8オームとか4オームとか。
むしろ数値で気にした方がいいのはスピーカーの「能率」です。dbで表示されていますが、だいだい90を前後に、それより大きければ(91とか92であれば)能率が高く、87とか88であれば能率が低いスピーカーです。
一概にどちらが良いとは言えませんが、当然能率が低いスピーカーを駆動するにはハイパワーのアンプが必要になります。
また、アンプとスピーカーの組み合わせでは、むしろ数字で表せる部分よりも性格的な相性の方が大きいと思います。雑誌等の記事や、お店での評判を参考に、最後はご自分の耳で確かめてから選択されてはいかがでしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q定格8Ωのアンプに4Ωのスピーカーを繋いでも問題ないですか?

最近になって初めてAVアンプを購入しました、しかしながらまだわからないことが多いのでお願いします。
JBLのCONTROL1Xの購入を考えています、しかしながら商品情報をえているうちに「4Ωなので注意してください」といった注意書きを見かけるので、今使っているアンプでは鳴らすことができないのかなと思ったりしてます、若干の音の劣化などはまったく気にしないんですが・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

使えないわけでは無いのですが....

1)倍の電流が流れます。
  フルパワーにするとアンプの保護回路が動作することや
  トランジスタが壊れる事があります。
  常にボリュームを小さくして使うなら、普通は問題ありません

2)ダンピングファクターが悪化します。
  8Ωでdf=100なら、4Ωではdf=50になります。
  これは、制動係数と呼ばれているもので、
  振動板を振動させて、次に、それを(次の音に合わせて)
  振動を止める時の止める能力を示すものです。

  トランジスタ(FET)アンプで100ぐらい、
  真空管アンプでも10ぐらいの数値があり、
  これが10を割ると、しまりの無い音になってしまいます。

3)スピーカーの直列、抵抗の挿入はお勧めしません。
  やはり、ダンピングファクターを悪化させるからです。
  4オーム抵抗を入れると、df=2まで悪化します。
  スピーカーだと共振もあるので、1までいく
  周波数も出てしまい、音に色がついたようになります。
  (LR一組のスピーカーを片側に直列に2つともつないで見ると
   すぐに体感できます)

4)control-1は本当に4Ωか?
  スピーカーのインピーダンスには周波数特性があり、これは
  本当に4Ωまで落ちる周波数があります。
  でも、他社のスピーカー(ここのはフルパワー出すと
  アンプが壊れるので有名)で、8Ω表示でも
  4Ω近くまで落ちるものもありますから
  そんなに心配は要らないかもしれません。

5)問題は、なぜAVアンプが8Ωで表示しているかです。
  というのは、普通のアンプはスピーカーインピーダンスが低い方が
  出力が出るのです。
  もちろん高出力のほうが売りやすくなります。

  このため、8Ωで素直に表示しているものは少なく、
  8Ω30w、4Ω50w みたいな表示をしているものも
  みかけます。
  で、8Ωでしか定格が記載されていないとすると、
  やはり、余力が無いと考えるのが妥当でしょう。
  ボリュームを大きくした時に、保護がちゃんと動作してくれれば
  良いのですが、
  電源が飛んだり、パワートランジスタ(FET)が飛んだりすると
  厄介です。

というわけで、あまりお勧めはしませんが、小さな音(といっても
家庭用では充分)なら問題なく使えます。

なお、このスピーカー、出荷時にはエージングが充分になされていません。
購入後、10時間ぐらい音を出すと
そこから音質が向上するはずです。

使えないわけでは無いのですが....

1)倍の電流が流れます。
  フルパワーにするとアンプの保護回路が動作することや
  トランジスタが壊れる事があります。
  常にボリュームを小さくして使うなら、普通は問題ありません

2)ダンピングファクターが悪化します。
  8Ωでdf=100なら、4Ωではdf=50になります。
  これは、制動係数と呼ばれているもので、
  振動板を振動させて、次に、それを(次の音に合わせて)
  振動を止める時の止める能力を示すものです。

  ...続きを読む

Qスピーカーとアンプの組み合わせについて

初めまして。アンプとスピーカーの組み合わせのことで知人に指摘されたのですがよくわからなかったのでこちらでご質問させていただきます。
現在使用しているアンプはマランツのPS4500で、センターにBOSEの33WER、フロントL・RにBOSEの301AVMを接続して使用しています。
このアンプとスピーカーの組み合わせではスピーカーが壊れてしまうと言っていたのですが、どうゆうことなんでしょうか?どなたか詳しい方ご説明願います。

Aベストアンサー

まず一般家庭で使用している限りは問題ないはずです。
ざっとネット検索してみましたが、同じスピーカーの組み合わせで使用している方も結構いるようです。

ご友人がどのような点で壊れると言ったのかが明確でないので、あくまで推測になりますが・・・

まずアンプの出力とスピーカーの入力等に関してはまったく気にする必要はありません。
我家は最大15Wのスピーカーに定格50Wのアンプです。
こんなものは最大までボリュームを上げる人自体まずいないわけですし、普通に聴いている限り音が歪み始めるので気付かないでスピーカーを飛ばす人なんていません。
音質を考えればアンプのパワーなんてデカイに越した事はないわけですし、多くのオーディオ雑誌を読んでいますがアンプの最大出力をスピーカーの最大入力以下にしろなんて記事は読んだことがありません。
各メーカーで測定方法の違うカタログスペックなど気にする必要はないのです。

次にインピーダンスの問題ですが、単純に8Ωの301AVMに比べ6Ωの33WERに1.3倍の電力が流れることになります。
とはいえAVアンプでしたら各チャンネルごとのボリューム調整が可能でしょうからこれも問題ありません。

あと考えられるのはボリュームを上げていった場合、301AVMに比べ33WERの方が先に悲鳴を上げることくらいでしょうか。
BOSEは能率(音圧レベル)の表記がないようなので正確なことは言えませんがスピーカーを見る限り、恐らく能率も33WERの方が低いでしょうし、低音再生能力も33WERの方が不利のはずです。
なので同じ音量に設定したままボリュームを上げていくと33WERの方が先に歪み始めます。

ですが普通の音量で使用している限りこのような現象はまず起こらないはずです。
もっと他の要因があるのなら別ですが、ご安心してご使用ください。

ご参考までに。。。

まず一般家庭で使用している限りは問題ないはずです。
ざっとネット検索してみましたが、同じスピーカーの組み合わせで使用している方も結構いるようです。

ご友人がどのような点で壊れると言ったのかが明確でないので、あくまで推測になりますが・・・

まずアンプの出力とスピーカーの入力等に関してはまったく気にする必要はありません。
我家は最大15Wのスピーカーに定格50Wのアンプです。
こんなものは最大までボリュームを上げる人自体まずいないわけですし、普通に聴いている限り音が歪み始...続きを読む

Qアンプの出力とスピーカーの入力の関係について

アンプの最大、定格出力とスピーカーの入力はなるべく合わせた方が良いのでしょうか?
現状では買おうとしているアンプの定格出力は100Wなのに対して、手持ちのスピーカーの入力は40Wしかありません。
2倍以上あるのでスピーカーが壊れないかとか色々心配です。

またONKYOのTX-SA503(N)、TX-L55(S)のどちらを買おうか迷っています。音質的にはどちらの方が良いのでしょうか?また同じくらいの値段でこれよりいい物が有ったら教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

自称オーディオマニアです。
あくまで私の独断と偏見の意見ですので、気楽に流して下さい。

スピーカーの最大許容入力以上の電力(W数)を越える事は現状では余程の事が無い限りありません。
>手持ちのスピーカーの入力は40Wしかありません。
40Wの許容入力に対して片方40W以上の音圧を与えるアンプ(途轍もなく高価)や環境(周囲が騒音だらけの屋外)はまず、オーディオではなくなります。
それに、貴殿の検討中の2機種についても一般の室内で鳴らす分には数Wしか使用しませんので、あまり厳密に心配する事はありません。

>ONKYOのTX-SA503(N)、TX-L55(S)のどちらを買おうか迷っています。
性能的に大きな差はありません。
ただ、音質を重視するなら前者、今後のホームシアター展開を重視するなら後者と云ったところでしょうか。

>また同じくらいの値段でこれよりいい物が有ったら教えて下さい。
他機種の推薦ですが、オーディオ雑誌ではなく色々な雑誌等で販売実績上位の機種を調べてその中から貴殿のニーズにあった機種を絞り込むのが一番無難ではないでしょうか?
純オーディオの道に進むのか? あるいはホームシアター展開を望むのか?によっておのずから方向と機種が決まると思います。
私の場合、最終結論はズバリ顔(デザイン)です。

このクラス(5万円を中心とした)はメーカーが密かに一番気合いを入れている機種が多いので迷うと思いますが・・・。

なんだかお応えになっていないと思いますがご容赦下さい。

自称オーディオマニアです。
あくまで私の独断と偏見の意見ですので、気楽に流して下さい。

スピーカーの最大許容入力以上の電力(W数)を越える事は現状では余程の事が無い限りありません。
>手持ちのスピーカーの入力は40Wしかありません。
40Wの許容入力に対して片方40W以上の音圧を与えるアンプ(途轍もなく高価)や環境(周囲が騒音だらけの屋外)はまず、オーディオではなくなります。
それに、貴殿の検討中の2機種についても一般の室内で鳴らす分には数Wしか使用しませんので、あまり厳密に心配...続きを読む

QTANNOYスピーカーと相性のよいアンプ

オーディオアンプを購入しよう考えているのですが、
どれにするか迷っています。
候補は以下の4つです。
アキュフェーズ E-250
マランツ PM-13S1
マッキントッシュ MA6300
マッキントッシュ MA6800(中古)
いずれも試聴しましたが、自分のスピーカー(TANNOY Arden2)と組み合わせた試聴ができなかったので少し悩んでいます。
これらのアンプと組み合わせた場合どんな音になるでしょうか?
皆さんのご意見を聞かせて下さい。
また、このほかにお勧めのアンプがあれば教えて下さい。
自分はクラシック、ジャズ、ロック、何でも聞きます。

Aベストアンサー

マッキン以外はアーデン2の音色、音質をうまく出せると思います。
アーデン2に限らずタンノイの同軸は歪が多く、この歪のおかげで女性のボーカルやパーカッションの衝撃音はドキッとするほど鋭い表現を可能にしています。反面ピアノの和音やオーケストラの弦楽器類の再生にはざらつき感が出て聞き疲れすることもあります。こういった特徴を崩さずストレートに再生できるのが上の二機種ですが特にアキュは卓越してます。
マッキンは63.68ともに前述の特徴をスポイルするわけではないですが、まるく薄めてしまいタンノイ本来の音の鋭さを聞きやすいものに変化させているような気がします。歪を消してしまうわけではなく歪はしっかり残っていますが。
この中ではE-250がアーデン2の特徴を生かすアンプだと思います。

Q真空管アンプとスピーカーの相性について

真空管アンプと相性のいいスピーカーを購入したい時に
考慮するポイントとはズバリなんですか?

Aベストアンサー

諸先輩方の回答通りですが、
考慮するポイントをズバリ・・・と聞かれると、一行で
真空管アンプの指定インピーダンス通りのスピーカーを買ってください。
ってことでしょう。

8Ω指定なら、8Ωのスピーカーを繋いでください。
これが、半導体アンプのほとんどを占めるOTL(アウトプットトランスレス)方式と、真空管アンプのほとんどを占めるトランス出力方式の一番の違いです。
 

Qプリメインアンプでセンタースピーカーも繋ぎたい!

現在、2chステレオのプリメインアンプを使用していますが、
先日、知人よりセンタースピーカーを譲り受けました。

通常、センタースピーカーなどを接続するには、AVアンプが必要だと思うのですが、
プリメインアンプでも接続する方法はありますでしょうか?

ちなみに、センタースピーカーはアンプを内臓していないもので、
所有のプリメインアンプにはプリアウト端子がついています。

関係あるのかわかりませんが、このプリメインアンプのカタログには
「大出力パワーアンプやスーパーウーハーの追加など、将来的なシステムの
グレードアップに対応するためのプリアウト端子を装備しています。」
とありますので、なんとかセンタースピーカーの接続が出来れば、と思います。

どうぞよろしくご教授下さい。

Aベストアンサー

プリメインアンプで、現在はRLchのステレオ再生ができていますが、センタースピーカーを増設した場合、センタースピーカーからRLch両音声が再生されるか接続方法によっては、RLのどちらか一方をセンタースピーカーから再生させるしかありません。

フロントスピーカーの中央にセンタースピーカーを増設した場合に、左右の音声バランスが悪くなる(ステレオ再生において左右の音声の分離が悪い)ことから、プリメインアンプでセンタースピーカーを接続することはお勧めしません。

>将来的なシステムのグレードアップに対応するためのプリアウト端子を装備しています。

プリメインアンプのプリ部とパワー部を切り離すことができるということです。パワーアンプを別に購入した際に、現在のプリ部と購入したパワーアンプとを接続しグレードアップを図るための端子ですから、今回のセンタースピーカーの接続とは関係がありません。

現在お持ちのプリメインアンプは何をお使いなのか解りませんが、一般的にプリアウト端子を装備している機種は上位機種に多いのではないかと思います。センタースピーカーがあるということだけでAVアンプを購入すると音質面ではプリメインアンプの方が良かったという場合もありますので慎重に。

プリメインアンプで、現在はRLchのステレオ再生ができていますが、センタースピーカーを増設した場合、センタースピーカーからRLch両音声が再生されるか接続方法によっては、RLのどちらか一方をセンタースピーカーから再生させるしかありません。

フロントスピーカーの中央にセンタースピーカーを増設した場合に、左右の音声バランスが悪くなる(ステレオ再生において左右の音声の分離が悪い)ことから、プリメインアンプでセンタースピーカーを接続することはお勧めしません。

>将来的なシステムのグ...続きを読む

QアンプのW数とスピーカーのW数

アンプが50Wでスピーカーが40W あるいはその逆って
問題ないのでしょうか?問題があるとすればどのようなことでしょうか。

Aベストアンサー

どのようなアンプとスピーカの話か判りません。
アンプとスピーカには、接続のしかたで大別して2種類あります。
基本的には、
低インピーダンス接続では、 アンプ定格<スピーカ定格
高インピーダンス接続では、 アンプ定格>スピーカ定格
としなければ、アンプまたはスピーカの破損の危険があります。
家庭用や小規模のステージ用は前者、施設用や設備用は後者が多いです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1452562

定格については、連続定格、一定時間定格、実用定格、瞬間最大定格・・・など、測定条件によっていくつかあります。用途によって、どの定格で考えるか難しいですね。連続定格と瞬間最大定格では、器機によっては10倍以上違ったりします。この問題は、接続する配線やアンプに供給する電源も含めて検討する必要があります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1783274

定格をオーバーする怖れがある場合は、適当な方法でアンプの出力を制限する(あるいは出力を下げる)必要があります。定常動作だけでなく、電源投入時や異常動作時(マイクのハウリングなど恐いです)も含めて検討すべきです。
一時的な処置としては「これ以上ボリウム上げるな」と注意書とかしますが、ついつい上げてしまって、高価なスピーカを丸焼けにした事例も。

連続定格を越える場合の問題点。連続的に長時間動作させると熱的な問題を生じる場合が多いです。最悪、器機の焼損や火災の怖れも。
最大定格を越える場合。大半は器機の断線や焼損になります。
スピーカやアンプによっては、保護回路など付いている物もありますが・・・・

どのようなアンプとスピーカの話か判りません。
アンプとスピーカには、接続のしかたで大別して2種類あります。
基本的には、
低インピーダンス接続では、 アンプ定格<スピーカ定格
高インピーダンス接続では、 アンプ定格>スピーカ定格
としなければ、アンプまたはスピーカの破損の危険があります。
家庭用や小規模のステージ用は前者、施設用や設備用は後者が多いです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1452562

定格については、連続定格、一定時間定格、実用定格、瞬間最大定格・・...続きを読む

Qアンプ・スピーカーのメーカーによる特徴と違いについて

アンプ・スピーカー一式を揃えようと思ってます。
結局は値段と自分の好みであるようですが、
メーカーによる特徴や違いなどがあれば教えてください。

アンプとスピーカーを別々のメーカーにするべきか、
統一するべきかについてもメリット・デメリットがあれば
教えてください。

このメーカーはこの理由で好きとか、この理由で嫌いとか、
音以外の部分でも良いので教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

> メーカーによる特徴や違いなどがあれば教えてください。
種類が在りすぎて何から説明して良いか。。
ちなみに下記URLはアンプ・スピーカーがどれくらいの種類あるか参考になるかと思います。
定価や写真もあるので検討には役立つかと。
スピーカー
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=36
AVアンプ
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=48
プリメインアンプ
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=47

アンプはAVアンプ、プリメインアンプ、プリアンプ+パワーアンプといった総称です。
DVDの映画がメインでCD等は次点、将来的にサラウンドまでと考えるならAVアンプ。
CDやSACDといった音楽がメインでDVDは次点、サラウンドは不要ならプリメインアンプ、プリアンプ+パワーアンプとなります。

おそらく、「アンプとスピーカーを統一するべきか」とあるので
現在視野にあるのはプリメインだとDENON、marantz、YAMAHA、KENWOOD、ONKYOで、
AVアンプだDENON、YAMAHA、KENWOOD、ONKYO、Pioneer、VICTOR、SONYといった所でしょうか。
ちなみにデノンとマランツは経営統合(D&M)されてますが、音の追求は各諸会社の方針のままです。

音の善し悪しは個人によるので何とも言えませんが、組み合わせは無数にあります。
アンプとスピーカーを統一すると音の志向が同じシリーズであれば、より倍増されるかと思います。
ですが、結局は好みの音が倍増されたからといって必ずしも良いとは限りません。倍増された事によりくどい音に感じたりする事もあるかと思います。

アンプとSPを購入するなら、まずSPを決めましょう。
SPの方がアンプよりおそらく長い付き合いとなりますので、試聴できるようでしたら試聴して、外観や値段も検討して決めましょう。設置箇所によってサイズも決まるかと思います。
試聴の際は自分の良く聞くCDを数枚持っていって、再生機は出来れば自分の持っているメーカーと同じモノを使用して聴いた方がよいかと思います。その際のアンプはあまりクセのない方が良いかと思います。個人的にはマランツかな。
好みのSPが決まったらアンプを切り替えて選定。。
私だったらこんな感じかと。

waonさんの選ぶ際の参考になればよいのですが。。

> メーカーによる特徴や違いなどがあれば教えてください。
種類が在りすぎて何から説明して良いか。。
ちなみに下記URLはアンプ・スピーカーがどれくらいの種類あるか参考になるかと思います。
定価や写真もあるので検討には役立つかと。
スピーカー
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=36
AVアンプ
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=48
プリメインアンプ
http://www.phileweb.com/ec/index.php?c=47

アンプはAVアンプ、プリメインアンプ、プリアンプ+パワーアンプといった総称です。
D...続きを読む

Qアンプとスピーカーの相性

押し入れにしまいこんでいた
レコードプレイヤーを引っ張りだしてきました。

このままじゃ聞けないと言うことで
このたびプリメインアンプとスピーカーの
同時購入を考えております。

ちなみにわたしはAV機器には
大変疎いです.........

アナログレコードプレーヤー
DENON DP-34Fに
ONKYO A-973のアンプ
同社のスピーカーD-22XM
を接続しようと思うのですが相性の方など
全くわかりませんので教えていただければ
幸いです。
また同じ価格帯でもっといい製品があるなど
でもかまいません。

おもに聴くジャンルはロック、ブルース
ジャズです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪

「相性」って、コンピューターの世界だと「使える」/「使えない」など極端ですが、高度なオーディオで言う「相性」は、明るくハッキリトした音調を得意とするアンプと、小さな音量の楽器等の表現が得意なスピーカを組み合わせた場合、相互に良く鳴れば理想的なんですが、たまに組み合わせてみて両社の弱点が強く出て来てしまう場合等を「相性」なんて言う場合があります。

きちんと音は出てますし、あとは聴いた人の感性等ですね。

御質問者様の組み合わせで、問題はありません。 それぞれ5~10倍の価格で微妙な差を大げさに言うオーディオマニアには異論が出てくるでしょうけれどね。(それは、また別の世界です。音楽なので5万円のギターと50万のギターの音の差って事で、使いこなせるなら高価な方が可能性が有ると言う程度ですよ。)

アナログレコードを楽しむ場合、振動を針が拾ってアンプ等を経由し、スピーカーで振動に戻します。 このため、物理的な振動と電気信号を変換する部分により聞こえ方が大きく変わりやすいので、将来的には記録された振動を出来るだけ良い状態で電気信号に変える事と、電気信号を空気の振動に換える部分を重点的に考えて行く事で良いサウンドが得られる近道になると思います。

今の組み合わせで、音楽は十分に楽しめます。さらなる上を目指すのがオーディオファンです。
がんばってください♪

はじめまして♪

「相性」って、コンピューターの世界だと「使える」/「使えない」など極端ですが、高度なオーディオで言う「相性」は、明るくハッキリトした音調を得意とするアンプと、小さな音量の楽器等の表現が得意なスピーカを組み合わせた場合、相互に良く鳴れば理想的なんですが、たまに組み合わせてみて両社の弱点が強く出て来てしまう場合等を「相性」なんて言う場合があります。

きちんと音は出てますし、あとは聴いた人の感性等ですね。

御質問者様の組み合わせで、問題はありません。 それぞれ5~...続きを読む

Qスピーカーのインピーダンスをどう判断すれば良いのですか?

高級オーディオをかじり始めた者です。スピーカーのインピーダンスの数値は大きい方が良いのか、小さい方が良いのか、どちらでしょうか?(どうも、その大小の問題でも無いような気もするのですが・・・)
それと、アンプとの関係で注意が必要だとものの本に書いてありますが、どうもよく理解出来ません。数値が合わないと、アンプの故障につながるようですが、具体的にどこに注意すれば、良いのでしょうか?ご教示願います。

Aベストアンサー

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/Rですね)
現代のアンプの大半は電圧出力ですから、4オームのスピーカーでも8オームのスピーカーでも、1Vの出力で得られる音量に変わりはありませんが、抵抗値が半分ですので、実際に流れる電流が2倍になり、すなわち出力電力も2倍になります。
このとき、トランジスタや電源の性能などによって、許容量以上の電流が流れると、アンプが以上発熱したりトランジスタが破壊されたりするわけです。(もっとも、普通は保護回路やヒューズによって出力が遮断されます)

(つまり、8オームのスピーカーに10W出力するのと、4オームのスピーカーに20W出力するのは、スピーカーの仕事量は同じですが、アンプの負担が倍になっています。)

なお、インピーダンスは直流抵抗と異なり、周波数によって抵抗値が変化します。つまり、公称8オームのスピーカーでも、特定の周波数対では3オームくらいまで落ち込むこともあり得ます。(最近は落ち込みが大きいものは表示されるものもあります)

蛇足ながら、真空管アンプなどに多いトランス出力式のアンプの場合、4オーム端子に6オームのスピーカーを繋ぐのはアンプにとって定格より仕事が楽になり、8オームの端子に繋ぐと若干つらくなります。
この際にはダンピングファクターが変化するため、音色にも若干の違いがあるといわれています。

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/R...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング