デジタルビデオ画像を取り込むのですが、操作的には、動きますが画像がまったくバグってしまいます(モザイクのようにすべて)音は出ます。
ラトックシステムのREX-PCIFW1で
VIDEOは、VictorのGR-DVX7です。
ソフトは、ラトックシステムのHPで新しい物を落しました。
OS WIN98SE
CPU Celeron 500MHZ
RAM 127MB
HD  13.6GB
大変困っていますのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

おそらくDVカムドライバを更新すれば解消されると思うのですが、


MS-japanのWebを見ても修正モジュールが公開されていないようですので
下記のULRからDirectX8a(日本語)とVideoCatpureUPdateを入手してください。
Updateが終わるとDVカムドライバ(MSDV.SYS)のVerがWin98SE標準の
v4.10.2222からv4.10.2226へ上がっているはずです。

それとWindowsUpdateを実行しIEEE1394ボード自体のドライバも更新して
おきましょう。

直るとよいですね。

参考URL:http://www.microsoft.com/directx/homeuser/downlo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

バグが解消されました!!。

ほんとうにありがとうございました。

お礼日時:2001/07/14 22:55

お使いのビデオカードなんかも影響するかもしれませんね。


ビデオカードのドライバなどもアップデートしてみたらいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

ビデオカード ドライバーのアップ探してみます。

お礼日時:2001/07/14 16:38

取り込んだりのソフトは何をお使いですか?


添付の「UleadVideoStudio3.0DV」でしたら、こちらのアップデートモジュールも試してみてください。

参考URL:http://www.ulead.co.jp/tech/vs_ftp.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

画像取り込み処理ソフトは、RATOC Applicationです。

お礼日時:2001/07/14 15:31

ソフトをあたら良い物を落としたと言うことですが、


それはドライバですか?それとも添付ソフトの法ですか?
ドライバの方を試していなかったら参考URLよりダウンロードしてください。

またハードディスクが断片化していたり容量が少なくなっていると起こることがあります。でフラグを行ってください。
(ULTRASCIクラスの以下の余り速くないハードディスクを使用していても起こります)

参考URL:http://www.rexpccard.co.jp/services/driver/fw/fw …

この回答への補足

新しいソフトは、IEEE1394インターフェース用ユーティリティで、驚速98を使っているので、スキャンディスク デグラフなどは、週に2回ぐらいしています。
また取り込むときの前にもしてみましたよ。
HDは、Maxtor91360u4 13.6GB(現在9.6GB)(Ultra ATA/66,S.M.A.R.T.対応)
です
以前2回ほど、偶然まともにバグらずに取りこめたんですが、またつなぐとバグって
いたのでそのままにしていました。
買ってからその2回ぐらいしかうまくいきません。
在中ソフトもできるものは閉じていますし、システムリソースは85%ぐらいあります。

補足日時:2001/07/13 22:11
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QラトックシステムのRS232c USB変換ケーブル「REX-USB60

ラトックシステムのRS232c USB変換ケーブル「REX-USB60F」について質問です。
上記のケーブルはWindows7 64bit版でもちゃんと使用できるのでしょうか?
使用してる方、情報を知っている方がいましたら、お願いします

http://www.ratocsystems.com/products/subpage/usb60f.html

Aベストアンサー

使用可能のようです。
http://www.ratocsystems.com/products/ostaiou/windows7.html
http://www.ratocsystems.com/services/driver/convert/usb60f_win7.html

Qceleron 800Mhz からのCPU交換

ちょっと古い自作PCのCPUを交換しようと思っています。

 M/B Aopen MX3S
 CPU celeron 800Mhz (Socket370)

という組み合わせなのですが、交換可能な範囲で一番早い
Pen3 or celeron を探しています。

そこで質問させて頂きたいのですが・・・

今載っかっているのはFC-PGAという規格の製品ですが、
“FC-PGA2”という規格のCPUを載せる事は可能なので
しょうか?

不可の場合、どのスペックのCPUが限界でしょうか?

どなたかご教示頂けると幸いです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

参考URLから察するに、FC-PGAの1.1GHzまでは認識すると思われます。
(Pentium3は1.1GHzの記載が無いので自信無し)

FC-PGA2のCPUは、電気的な仕様が異なるため使用できません。
Celeronですと1.1AGHzとなっている物はFC-PGA2コアですので
購入の際はお気をつけ下さい。

参考URL:http://swe.aopen.com.tw/testreport/mb/ListTestItem.asp?TestFunction=38&model=278

QCPU celeron300MHz で外付けCD-RWは使用できますか?

USB接続で、外付けCD-RWを使用したいのですが、下記パソコンで、現在売られているもので使用できるのでしょうか?メーカーの推奨スペックはCPU200MHzぐらだったと思うのですが、本当に動くか不安です。
また、USBは1.1ですので、2.0のカード購入してどうなるのか、1.1でも低い倍速なら使用できるのか?
もしくは、SCSIがいいとききますので、PCカードのSCSIタイプを購入した方が、安定した動作が得られるのか?
などをアドバイス頂きたく存じます。


NEC LaVieNX LW30H/64D6を使用しています。
---------------------------以下スペック詳細。
CPU :Celeron クロック 300MHz
メモリ :標準 64MB (最大 256MB)
HD :6.5GB タイプ UltraATA
CD-ROM ドライブ :24倍速
モニタ:あり タイプ:TFT 14.1インチ ドットピッチ:mm 最大解像度:1024 x 768ドット
モデム:あり スピード:56Kbps
インストール搭載OS:Windows98→2000を使用してます。
------------------------------------------------

何卒よろしくお願い致します。

USB接続で、外付けCD-RWを使用したいのですが、下記パソコンで、現在売られているもので使用できるのでしょうか?メーカーの推奨スペックはCPU200MHzぐらだったと思うのですが、本当に動くか不安です。
また、USBは1.1ですので、2.0のカード購入してどうなるのか、1.1でも低い倍速なら使用できるのか?
もしくは、SCSIがいいとききますので、PCカードのSCSIタイプを購入した方が、安定した動作が得られるのか?
などをアドバイス頂きたく存じます。


NEC LaVieNX LW30H/64D6を使用しています。
----------...続きを読む

Aベストアンサー

いやあ、これがやってみないとわからない世界なんです。

ただの経験法則と分かっているような理屈で、言ってるだけですから…(^^;

(1)について
その通りです。データを書き込む時間はそうなります。ですが、インデックス処理や、イメージファイルを作成したりするともっと時間がかかります。テスト書き込みは、実際の書き込みと同じように動作しますので、同じ時間がかかり、都合倍の時間がかかります。

(2)について
PCカードタイプのUSB2.0を購入されるとして、PCカードのIFが確かATA33かATA66相当だったような記憶があります。ATA33でしたら12倍速当たりで転送スピードが飽和するはずです。ATA66相当なら倍の24倍速になりますね。お使いになられるPCカードで変わるはずなので、ショップなどでご確認ください。
ただ、現在のマシンでお使いになるというのが前提ならば12倍速あたりでもいいと思います。

将来PCを買い換える予定があれば、早いものにしておいたほうが長く使えることになると思います。

QCeleron 1.4GHz と Pen3 866MHz Dual、どっちが強いですか?分野いろいろ。

プログラムのコンパイルとかは後者が速そうですが、分かりません。両方ともFSB133ですが、前者は一般のnon-ECCメモリー、一方後者はRegisteredECCです。

もちろん、OSはマルチプロセッサに対応しています。

どうでしょうか?

Aベストアンサー

Celeron 1.4GHz はFSB100Mhzで
Pen3 866MHzはFSB133Mhzです。

そこでPen3 1Ghz(FSB133Mhz)=Celeron1.2Ghz(FSB100Mhz)
という算式は当時からよくいわれてましたし実際の各種ベンチマークもこれを証明してます。
メモリのECCはECCがある分メモリのレイテンシが下がるので速度的には遅いんです。要は信頼性の問題なんです。

プログラムのコンパイルは単純にクロック数の高い方が処理が速いです。866Mhzが2つあったからといって単体の1.4Ghzにはとうてい及びません。

またPen3(カッパーマインコア)とCeleron(Tualatinコア)では同じクロックの場合でもコアの性能が全然違います。当時のIntelの資料で30%近く処理速度がアップしてると宣伝してました。

この当時のDualの効果はクロック数x1.2くらいのようです。
そうなるとPen3-866MhzのDualは単体のPen3-1,1Ghz相当かそれ未満ってことです。
以上からどう考えてもPen3-866Mhzが相当遅いハズです。

Celeron 1.4GHz はFSB100Mhzで
Pen3 866MHzはFSB133Mhzです。

そこでPen3 1Ghz(FSB133Mhz)=Celeron1.2Ghz(FSB100Mhz)
という算式は当時からよくいわれてましたし実際の各種ベンチマークもこれを証明してます。
メモリのECCはECCがある分メモリのレイテンシが下がるので速度的には遅いんです。要は信頼性の問題なんです。

プログラムのコンパイルは単純にクロック数の高い方が処理が速いです。866Mhzが2つあったからといって単体の1.4Ghzにはとうてい及びません。

またPen3(カッパーマインコア)...続きを読む

Qpentium3 600mhzとceleron700mhzの違い。

ペンティアムIII 600mhzと
セレロン 700mhzと比較すると
性能は大分違うでしょうか?

あと値段のちがいとかも本来新品時であれば
大分、(例えば2/3)とか違うものなのでしょうか?

用途は主にオフィス、メール、ネット、動画閲覧です。

Aベストアンサー

>セレロン 700mhz

FSBが66MHzのものですので、基本的に動作はかなり遅いです。これが、800MHzからは、FSBが100あるいは133になりますので、結構快適になるのですが、おおよそセレロン800とP3の600は同等の性能となります。

>ペンティアムIII 600mhz

これが曲者でして、ソケット370のものとスロットタイプが数種類存在します。普通はFSBが100MHzのものが多く、セレロンの倍の2次キャッシュがあるせいで、動画再生などの面では優秀です。

新品時には、P3はセレロンより2万円から3万円程度高いことが多かったのですが、先にP3の高速タイプが発売され、その周波数より幾分低いセレロンが同時期発売ですので、単純に比較できません。特に最高のP3搭載のものは、セレロンより5万円も高いことがあるので、発売時はなかなか手の出ない高額なこともあります。セレロン700の発売前、2年前にP3の600搭載のデスクトップが発売されたりしますので、場合によっては10万円以上も高い値段でしか手に入らなかったりということも当時は当たり前でした。

デルなどで、いろいろCPUをオプションで選べるものが出たころですと、発売から2年以上経過したP3の600がセレロン700より1万円も出せば変更できた機種もありますので、その程度のこともあります。

オフィス、メールでは差が出ませんが、ネットの開き方、動画ではP3の600の方がやや優秀という程度の差ですし、両者とも最近の動画はほとんど再生できないと思います。DVDを見るなら、P3の600でメモリーを増やせば結構見れます。

>セレロン 700mhz

FSBが66MHzのものですので、基本的に動作はかなり遅いです。これが、800MHzからは、FSBが100あるいは133になりますので、結構快適になるのですが、おおよそセレロン800とP3の600は同等の性能となります。

>ペンティアムIII 600mhz

これが曲者でして、ソケット370のものとスロットタイプが数種類存在します。普通はFSBが100MHzのものが多く、セレロンの倍の2次キャッシュがあるせいで、動画再生などの面では優秀です。

新品時には、P3はセ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報