人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

小児喘息について。
1歳半の子供が居ます。
夜 横になると咳をして 呼吸が荒くなり 寝てくれません。 抱っこ おんぶ すると寝静まりますが 下ろすと夜中じゅうこの繰り返しです。
この2日間 あまり寝れず 今晩もどうなるか 不安です。日中少しでも 寝てくれたらいいのですが、同じような感じで 本人も機嫌が悪いです。
小児科に行き 抗生剤の内服 吸入してますが、あまり変わりません、、どうしたら 寝てくれますか?

A 回答 (2件)

大学病院か大きな総合病院の小児科かアレルギー科等を受診してはどうでしょう


か、受診して検査等をして、何が原因なのかを調べると良いと思います。
1歳半の子供さんでは親も大変だと思います、大きな病院では専門医が沢山いると
思います。
    • good
    • 0

喘息を治さなければ解決しないでしょう。


現在の医療では治せないことになっていますが
ハスミワクチンのアジュバントを使用すれば喘息はいとも簡単に治せます。
副作用もなく小児にも使用できます。
これは事実ですが、おそらく理解は出来ないでしょう。

一応理論は書いてみます。
ーーーーーーー
喘息やアトピーまた花粉症はⅠ型アレルギーと申します。
ダニや花粉などの成分(アレルゲン)が体に侵入しますと、免疫細胞(白血球)のマクロファージが食べ、分解してヘルパーT細胞(Th)に伝達し、B細胞が抗体を産生します。
通常できる抗体はIgGタイプの抗体ですが、アレルギー体質の場合はIgEという通常出来ない抗体が出来るようになり、この抗体が肥満細胞と言う白血球に付着し、侵入してくるダニの成分などを捕えます。捕えた肥満細胞はヒスタミンなどの伝達物質を出すことから、血管壁に炎症を起こして喘息などが発症します。
この反応は即時型としてⅠ型アレルギーと言います。

根本原因は、IgEを作る条件、すなわちヘルパーT細胞(Th)にはTh1とTh2があり、Th2の働きが強いためIgE抗体が出来る訳です。
そこにTh1を障害するRSウイルスなどの関係があるようです。

ハスミワクチンをすれば治るということは、免疫が活性化しおそらくそれらウイルスを排除できるということになろうかと思います。
以上ですが、もし試みられるのでしたら、お住まいの県をお知らせください。
協力医など示します。数万円で治癒するとは思います。
ーーーーーーーーーーーー

通常の医療で何とかされるのであれば、
それら反応が出るアレルゲンを調べ、お子さんの周りから除く方法しかありません。
それか身体によくありませんがステロイドの吸入薬でしのぐしかありません。
いずれにしてもアレルギー専門医にかかることです。
ただし、根本は治せません。
病院に行けば病気は治せると思うでしょうが、そうではありません。
様々な難しい病気があります。医療とはそのようなものです。
ーーーーーーーーーーーー
図はⅠ型アレルギーのメカニズムです。
「小児喘息について。 1歳半の子供が居ます」の回答画像1
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報