お酒好きのおしりトラブル対策とは

摂食障害治療中、必要な心構えって?
10年以上普通に食べられない状態が続いています。(過食はしないです)
ダイエットでなく、ストレスがきっかけで食べられなくなりました。

努力してもなかなか食べられる量が増えず、
このごろは体重も増えなくなりました・・・

そこで、どんな気持ちを持って、治療にのぞむのがよいのでしょうか?

回復しないのって、やはり甘えなんでしょうか。
時々、自分でも本当に「治りたい」と思っているのかどうか、
分からなくなります。

以前通っていた、(今は別の医師ですが)病院でで
「摂食障害は病気じゃなくて、障害だから一生治らない」と
言われました。必ず治る病気、と本には書いてあるけど
実際のところそうなのかもしれない、と思ってしまいます。

今の医師に聞いても「分かんないんだよ、治るかどうか。」と言われ
途方に暮れています・・・

アドバイス下さい。よろしくお願いいたします。

質問者からの補足コメント

  • 回答ありがとうございました。
    漢方で良くなられたのですね。
    参考までにお聞きしたいのですが、riripu139様は
    心・お腹、どちらに効く漢方を飲まれたのですか?

    よければお返事ください。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/04/01 16:10

A 回答 (4件)

心構えは無いと思いますよ。


逆に考えたら、心構えをするという事は「常に意識する」になりますよね。
常に意識すると「食べなくちゃ」と、ご自身にプレッシャーがかかり
余計に不安になって・気になって食欲がわかないと思います。

受診時に不安な事・受診時までの生活内容(食事の事は勿論ですが、睡眠やなにか体調の変化)を詳しく主治医に話されて、しっかりと相談なさって下さいね。
ご家族と同居なら、ご家族と一緒に受診されてご家族にも理解していただき
協力してもらう事も大切な事だと私は思います。

私の友人も摂食障害で一時期は凄く痩せてしまってましたが
主治医とよく相談して治療を続けたら完治して
今ではよく食べるようになってますからね(^^♪
たまにお酒も飲みに行き、帰りにラーメンを食べたりもしていますよ。
それが私の下っ腹が成長する原因なので。。。大汗
    • good
    • 1

一生治らないなんて医者が言うもんじゃないです、現に治った人もいますし。

私は5年かかったけど克服しました。
全く食べられない状態、ガリガリで肋が浮いてるくらい痩せてた私ですが、漢方薬なので時間かかりましたが今は普通に食べてます。
標準より痩せてた体型が摂食障害で10キロ痩せ、5年かかって5キロは体重戻せました。
ただ1回こうなると食べても太らなくなり、痩せたままです。
新薬ではなく漢方薬で治して良かったと思ってます、新薬ならずっと何年も治らなかったかもしれません、漢方薬だと補助的なもので後は自分の回復力で治りました。

時間はかかりますが治る病気だと思います
この回答への補足あり
    • good
    • 0

自然にしておいたほうが よいですよね。


こうでなきゃ とか 考えずに、私は 私で
良いとおもいますよ。
    • good
    • 0

無理して食べず、最低限必要なビタミンをサプリで摂取しましょう。



ビタミンC不足は壊血病
ビタミンB1不足は脚気
亜鉛、鉄、ビタミンB2、B6不足はペラグラで死亡することがあります。

で、例えば釣りに出かける。
取り立ての魚、刺身で食べたら美味しいですよ。
勿論煮付けでも。

これから、山菜の王様タラの芽などの滋養溢れる山菜が出回る季節です。
取れ立ては苦味無し!

京料理の『フキのとうと薄あげの煮付け』も最高です。
旬のものは安くて旨いですからね。
筍も旬です。

本当に美味しい料理を少しずつ色々。
昆布と鰹だしで、旨味を凝縮した料理。
京料理の真髄。料理屋では一口、二口食べたらお仕舞いです。
それをいろんな種類を頼む。

京都から遠いなら自分でしっかりと出汁を取って、食べきれない分は家族やご近所にお裾分け。
ワテは男ですが、たまに料理するときはそれはそれはこりますよ。
で、年なので、ご飯は茶碗半分も食べられません。
気長に行きましょう!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報