柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

世の中不公平です。
長文ですが、最後まで読んで下さい。私は24歳 男で仕事はしていません。発達障害のADHDを診断されています。障害の特徴かつ、元々の性格から私は、小〜高校生,社会人になった時、何をしても人並みにすら遠く及ばない。言われた事も数秒後には忘れる。場の空気は読めないし、会話する際、余計な一言で相手を不愉快にさせる。物覚えも悪いし、不器用。私自身、とても気が弱く、理不尽な事を言われても、ひたすら我慢。時には言い返した時もありましたが、逆ギレ当たり前でした。

ある職場ではトイレに入っていて、鍵をかけているのにも関わらず、無理やりドアノブを回して開けようとしたり、ノックを何回もしたり、更衣室の私のロッカーの中を開けて、男が下半身を露出している写真を入れたり、長年パワハラを受けました。上に立つ責任者に報告はしましたが、だんまりのままでばれず終い。極め付きは、あることないことの噂。


私自身、中学時代に入院生活を経験した事があり、人助けの素晴らしさを感じたり、周りを笑顔にする看護師になろうと決意して、看護師を目指すようになりました。22歳に念願の看護学校に入学しました。人生初、友達も仲間も沢山増えて、幸せの絶頂でした。(18〜21歳までは介護職)


2年生の卒業間際に実習単位を落として、留年か退学を決断しなければいけませんでした。あまりにも出来が悪かったので、全教員から進路変更を進められて
、親子面談までしました。結果的には退学を選択しました。


看護学生時代も私は仕事をしておらず、1年生の時、学内演習(ベッドメイキング・バイタルサイン測定・洗髪・全身清拭・etc…)は再試験になりつつも、朝早く学校へ登校して練習したり、放課後残って、練習を積み重ねてきました。こういうのもなんですけど、私は人の倍以上は頑張ってきたつもりです。


今現在は、「LITALICOワークス」という就職困難向けの就労サービス等を行っている、ビジネス訓練校に通い始めてます。そこで、ビジネスマナーのプログラム・パソコンのタイピング練習・作業訓練・会社説明会などに参加していますが、一般世間と比較すると、私は何をやっているのだろう…と考える日々が多いです。元クラスメイトは看護師の資格を取得して、勝ち馬に乗って前進している一方。私は負け犬で吠えっぱなしなので、自分が見劣ってきてます。


ADHDって、なんで存在するんでしょうね?
健常者が、自分よりも劣っている人間がいるって、安心するためですか?
私はこの世に運悪く、ADHDという下等な生き物に生まれてきた。生みの親は恨まないけど、神をも恨みたくなります。自分自身も憎いです。
どうしていつもいつも上手くいかないんですか?
私は常に頑張ってきたのに。


、、、、ここまで読んで下さいありがとうございました。なんか人生に疲れました。


まだ後ろ髪を引っ張られているんですけど、看護師は人生の勝ち組で、偉い職業ですか

*追記*
実習期間は記録の多さ。かつ、難しさに寝ない日もあれば、中には、睡眠時間が3時間の時もありました。患者さんを受け持っていた為、次の日の実習に影響しないように体力をフル充電。仮眠のつもりがぐっすり。起きてびっくり。記録ができず青ざめ…。

私自身、愚かだと反省してます。
今頃、反省してもすでに手遅れですけど…。
要領が悪いせい…。
起きられないせい…。


クラスメイトのひとりから「何を甘い事言ってるの?実習中は眠れないよ。あなたは仕事してない分、記録をする時間あったでしょ?私は仕事が終わって、記録と格闘してるっていいのに。」と言われました。

適材適所(得意分野では活躍出来る事)はその時点で決まっていたんですか?

A 回答 (8件)

私の知人も今年あなたと同じ時期に実習を落とし、留年後3年の課程を終え看護師資格を得て社会人として踏み出しました。

時には身内にも看護師なんかと見下げられながら、痛みを感じる人に寄り添う生き方がしたいという一念で資格を得て、救急患者が多く、給料が周辺病院より下の病院で看護師一年生になることを選びました。

実習もそうですが、看護も介護も現場は等しく大変です。
既に、一通りの経験をされ、よくご存じなので敢えてこの仕事をしたい意味と意義は自分の中にしかないと思います。さておけない、障害がありながらも激務である看護を志した。

その精神性の高さ、尊さ、これは社会にとっても大切にしたいところです。
しかしながら、自己犠牲の必要はない。今日職業選択は自由ですし、現時代、空前の採用難といわれるほどですから。

ゆとり世代最後の世代として、どう生きるのか自分の頭で考えて答えを出すしかない。
どう、生きたいですか。
選ぶのはあなたです。

人生に疲れたなら、休んだっていい。
こけたら、起きる。
泣いてスッキリして、笑って生きていくしかないじゃない。

ゆっくり、自分のペースで。
比べると難しくなるよ。
あなたはあなたでいいよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

自分のペースですね。
確かに周りのペースに合わせてしまうと、テンパってしまい、頭の中に入っていた情報がオールクリアになる事がよくありました。

今は出口が見えない長いトンネルの中でウロウロしていますけど、自分を信じて、前進して行こうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2018/04/01 22:23

エリココさんも仰っている通り。



adhdを下級動物というのはあんまりなのではないかなと思います。

私自身も悲しいですし、ご両親も、また他の障害の方も、そして何より看護師の方々は言わないことかと思いますよ。

自分が辛いからその穴埋めをする為にわざわざ自他を傷つけてもいいと思っているのならそれこそ看護師にはなれません。

看護師を諦めろとは言いません。
ですが、

そもそもさんの仰っる通り、ご自身のペース、状態を調整できるようにされた方が良いです。

普段の主様なら問題ないのかもしれないです。

ですが、実技の時、本当の患者様を相手にされた時に今と同じ状態だったならどうなるでしょうか?

苦痛を耐えてボロボロになるまで頑張るのが大人という訳ではありません。

以下に自他の状況を見ながらできる限り自他へのネガティブなダメージを起こさないように判断できるかが大切です。

だから、休むことも大事、人を頼るのも大事、素直に無理な時は無理と助けてもらうのも大事ですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ごめんなさい。
私の今の気持ちを文章に表しましたけど、周りから見ると不愉快でしたね。

看護師の夢が消滅した今。胸にぽっかり穴が空いた状態で、したい仕事がなく、抜け殻みたいになっています。

夢も希望も無くなり、どうしたらいいか分かりません。親不孝者だし。

今はLITALICOワークスで就職活動をして、少しでも光が見えるように頑張って行きます。
温かいお言葉ありがとうございました。

お礼日時:2018/04/02 18:28

ADHDであるから下級生物だなんて、看護士を志された貴方様が言わないでください。



発達障害って言葉は
私も好きではありませんが、
コミュニケーションの質的障害、と言われてますよね。
脳の機能が生まれながらに
働きにくい部分があるため、
とか、言われてますよね。

それは、定形発達の人間が大多数を占める世の中で
確かに不平等で
生きづらさを伴いますよね。

貴方様が人一倍努力なさってきたことは、本当に、
大変だったことと思います。

目指してきたものを
志し半ばで諦めざるを得なかったのは、本当につらかったことと思います。

別の道が
きっとあると思います。

今、頑張っておられるんですね。
結果が伴わないとつらいかと思いますが、
いつか、実が実る日がくると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の一時期の感情で大変失礼な言葉を吐いた事。皆さんに不快感を与えてしまった事をこの場をお借りして、お詫び申し上げます。本当にすいませんでした。

まだまだ人生経験が浅い私ですが、看護実習みたいにこの先、色んな壁にぶつかると思います。また、どんな時でも初心を忘れず、がむしゃらに突き進んで行こうと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2018/04/02 18:18

主様、adhdの人間としてまた2年ほど少しの先輩として参考程度にはなってしまいますがお答えさせていただきますね。



adhdは特に環境に左右がされやすく、ストレスに弱いところがあります。

良い悪いでは測れません、逆に言えば自分を守るための対象を素早くできるということです。
看護士の方々を問わず過労死する方は多くいらっしゃいますから。

ただ、何もしてこなかったわけでもありませんね。

人を支え助けることで笑顔にすること、どんなに不器用でも諦めずに向かい合い努力をしたこと様々なご経験があります。

そして、こう言ってはなんですが主様には別の道があるということ流れなのではとも思います。

看護士でなかったとしても、人を支え助け、笑顔にするお仕事はあり。
むしろ看護士になっていたよりも多くの人を深く幸せにできるものがあなたを待っている可能性は十二分にあります。

本当に看護士を目指されるのですか?
既に目の前のクラスメイトさんは自分の今の苦しさから逃げるために、看護士という仕事を言い訳に人に当たり散らし始めているというのに。

逆に言えばそれほど辛い仕事もいうわけですよね。

少し厳しい一言を、クラスメイトさんも含め、お二人とも何か上手くいかないことに対して、努力や仕事を言い訳にして逃げてしまい考えることを放棄されているように思います。
健常者、障害者関係無くです。

看護士という仕事について私よりあなた方のよくご存知ではないでしょうか?

理不尽で苦痛で命を扱うだけに逃げ場がない、時に命が失われたことを受け入れなければいけない仕事です。

笑顔よりも、悲しい出来事の方が必ず多くなる仕事です。

クラスメイトさんのお言葉を借りるとしたら自分の人生に対して現状を受け入れられない方が甘いと言わざるおえません。

今の現実や事実を否定してしまっているのですから、自分が頑張ってきたことも苦しんできたことも、今までの大切な気持ちすら否定する。

今の自分を素直に受け止めたら変わります。

改めて自分の人生と向き合い、自分の為にどう自分が生きたら幸せになれるのかを考えることが何より重要なんですよ。

想像ですみませんが、例えば先の短い患者様がいたとする。悲しくないわけがない。

ただ、本当に甘くない人はその事実を受け止めた上で考えて行動するんです。

その短い時間の中でどうしたら幸せな人生だったと思ってもらえるように、笑顔になっていただいて送り出せるか。本気で考えます。そうなると健康管理が大切、だから医師の指示を守り元しっかりと看護します。それだけでなく声をかけたりこちらが笑顔になることで寂しくならないように悲しくならないように少しでも気持ちを暖かくしてもらう為に行動する。

本人のみならず家族の方とも関わり家族の方にも悲しくならないように寂しくならないように配慮する。

家族の方が目の前で微笑んでくれていたら、患者様もより良くなるかもしれません。

どのように思われますか?
努力が報われる為に看護士になられるのですか?何のために看護士になろうとしたのですか?

1番大切な、大切にしていたモノが見えなくなってしまっては本末転倒です。

患者様を笑顔にしたいなら、まず自分が笑顔でいた方がいいじゃありませんか。

相手が悲しい顔をしていればこちらも悲しくなります。

もし看護士を目指すことが苦痛ならもし看護士になっても苦痛なだけです。

それなら自分が苦痛にならない道を考え探した方が良いです。

周り状態は気にするのに、自分の状態を気にしないというのは順序が逆ではないですか?

人を助けるたいならまず自分を助けてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

学校の教員は「患者の情報が上手く見出す事が出来ず、援助に影響。そのせいで記録もあんまり書けないで、実習評価が低い。将来、看護師の免許を取っても現場で働くのは難しい。もし事故を起こして、患者に不利益を与えるだけではなくて、貴方の心が崩壊して、立ち直れなくなるよ。」と言われた時があります。当時はメンタル面では全然耐えられましたけど、今思えば、2年間過ごしてきた中で、何回も悔し涙を流しました。どうしてADHDという下級動物に生まれてきたのだろう…。思う日々でした。

心の傷口が浅い内に看護学校を辞めて正解なのかな…と今感じてます。先生方が進路変更進めたのも、唯一の優しさだったと思います。

お礼日時:2018/03/31 21:08

>でも自分のアドバンテージを活かして、


なりふり構わず、一生懸命頑張ります。


応援してます。


蛇足ですがAD/ADとは注意欠如多動症
のことで、

不注意・多動性・衝動性の障害。


不注意

→集中力が散漫で忘れ物が多い


多動性

→授業中にじっとしていられず
教室を動き回る


衝動性

→良いか悪いか考える前に行動してしまう。


当てはまりますか?


言ってしまえば発達障害的な要素は
誰もがもっていて、濃いか薄いかの
差だけです。


あまりにも濃くて社会生活に重篤な
支障をきたすようになってはじめて
発達障害です。


「何回か」は誰にでも起こりうる
失敗です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多動性はなく、不注意と衝動性が多く見受けられます。しかし、1年半ぐらい、ストラテラ(集中力を持続させる)という服薬を服用しており、以前より気が楽になりました。

友人は「資格は足の裏についた米粒と同じで取っても食えない」とよく言われるので、今後も前向いて頑張ります。

お礼日時:2018/03/31 15:17

あなたのAD/HDとやらがまったく質問に


書かれていないので、ホントにAD/HDか
怪しいものだが、

「下等な生き物」は撤回した
ほうがいい。

AD/HDを抱える人に失礼極まりない。


さて、正式に発達障害を診断されているなら
発達障害支援センターを活用しよう。

↓相談窓口

http://www.rehab.go.jp/ddis/index.php?action=pag …


職業評価検査や知能検査を受けて、
自分の長所と短所を正確に知ることが先。


長所を活かせる仕事に就こう。


闇雲な努力はただ疲れるだけ。


長所を伸ばして短所をカバーしていこう。



人よりも「できない」と自覚しているのなら、
なりふり構わず人一倍一生懸命やるほかない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

大変失礼しました。そして、申し訳ありませんでした。二度とこういう風な発言には気をつけます。

過去の出来事を一部お話ししますと、高校卒業後は介護士(ケアワーカー)として病院に入社しました。入社して2日目、入浴援助をしたのですが、指導者に「〇〇(私)さん、今から入浴援助の指導をするから、耳栓をして。」と言われ、私がとった行動は「分かりました。」と言ったと同時に自分自身の両耳に耳栓をして、指導者を呆れさせました。

こういう風に私は1〜10まで、マニュアル通りかつ、分かりやすく説明されないと理解出来ません。

それに似た行動を今までに何回もありました。私自身が大嫌いです。

でも自分のアドバンテージを活かして、なりふり構わず、一生懸命頑張ります。

お礼日時:2018/03/31 13:59

発達障害は置いておいて、仕事で給料を貰うには、求められたことを求められたようにやることが重要なんですよ。



一所懸命やったかどうかは、アマチュアの基準ですね。

極端にいえば、何となくやってても出来ていればいいんです。

それは、定型でも同じですよ?

出来ることを職業にしないと、辛くなるだけではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

頑張ります。

お礼日時:2018/03/31 00:53

まずは そういう考え方がADHDの人の特徴なので ADHDを治すのが先決・・



治ってから 考えれば?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報